ヴァレンタインのお返しと、自分へのご褒美(^O^)

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの
オンラインWassy’s
  受注担当 です。

そろそろホワイトデーの相談が増えてきます。
ヴァレンタインのお返しですね。

まず泡!シャンパーニュはもちろんだけど、
最近はなかなかいいスパークリングがたくさんあるので、
≪どれにしよう・・・?≫と迷われるのです。わかりますその気持ち
オンラインワッシーズでもスパークリングが500種類以上

個人的にも泡は大好き。
あると気持ちが上がるし、食事のはじまりはやっぱり泡が嬉しい。


ま、私は貰えないので自分で買いますが・・・(-_-)
泡好きです。

それから結構人気なのが甘口ワイン。
≪えーーーーっっ?≫と思われるかもしれません。
が、某ドラマで問い合わせが殺到したアイスワインなんかもそう。


これはカナダのお土産アイスワイン
甘口ワインで有名なのは、フランスのソーテルヌ 

そーてるぬ?
これも2~3年前、某情報番組で有名ソムリエさんがおすすめしたという
カルムドリューセックやシャトーディケム・・・なんとなく聴いたことないですか?
とはいえ、有名なワインはお値段もなかなか高価。

甘口でそんなに高価ではないワイン・・・実はあります。
レイトハーヴェスト(late harvest)これは「遅摘み」という意味。

完熟したブドウの収穫時期を遅らせると過熟状態になり糖度が高まります。
そして、その土地の気候風土によってブドウが乾燥し糖度の高まった干しブドウの状態になります。

そんなブドウを使って造るのですから、甘みが凝縮しているはずですよね。
めっちゃお安いというわけではないけれど、かなりお得。
とろりとした甘さが心を癒してくれて、お財布にもやさしいワインなのです

ヴァレンタインのお返しも大事だけど・・・
自分へのご褒美も時には必要です。

ブログの応援、ぽちっといただけると元気がでます。ぺこり

倉庫で映りこんだモノ

こんにちは。
オンラインワッシーズ制作のクロカワです

 

オンラインワッシーズのFacebookをご覧いただいている皆様は
ご存知だと思うのですが、

昨日、副店長サトウとスタッフ・トリイが浜松へ行ってきました。

 

 

え?ワッシーズって大阪の会社ちゃうのん??

 

はい。スタッフが仕事をしている事務所は大阪にありますが
お客様へお届けするワインは浜松にある定温倉庫で管理し、発送しているんです。

 

オンラインワッシーズスタッフは、定期的にラベル不良品のチェックなどの
お仕事をしに浜松へ行ってます。
(ということは、もうしばらくしたらラベル不良商品の販売はあるのかしら・・・

 

ということで、昨日のフェイスブックには
髪の毛が商品に混入しないよう、しっかりとキャップをかぶったサトウ&トリイの写真と

 

倉庫内の様子がUPされてました。

と、ここでクロカワの目にとまったのはこれ!

 


シックス・エイト・ナイン セラーズ 
シックス・エイト・ナイン ナパ・ヴァレー レッド[2014]

 

このワイン、年末年始に爆発的に売れて
一時在庫切れになっていましたが、今回約1か月の期間を経て
再入荷いたしました♪♪

 

シックスエイトナイン・レッドは、ワタシも家で飲みました(*’U`*)

シックス・エイト・ナイン レッドは果実味たっぷりのジューシーなワイン。
ちょっぴり甘めの印象なので、この日合わせたお好み焼きの甘いソースと
相性抜群でした( ´ ▽ ` )ノ

ちなみに、移りこんでるチラシは油はね対策用・・・超庶民的ですみません

 

そんなわけで、シックス・エイト・ナインの再入荷を
心待ちにされていた皆様は是非!

 

 

情熱のヴィオディナミ 皆さん飲んで~ミュスカデ!

カリフォルニアワインとニュージーランドワインのオンラインWassy’s  受注担当 です。
今日はフランス ロワール ワイン

春になるとロワールが恋しくなる。
そんなJに舞い込んだ ロワールワイン セミナーの話。
≪喜んで!!≫参加です。

ドメーヌ ランドロンのジョセフ(ジョー)・ランドロンさん(右)と
ドメーヌ サン・ニコラのティエリー・ミッション(左)さん
お二方ともヴィオディナミに全身全霊を傾けていらっしゃいます。
そのあふれんばかりの情熱は、見ているだけで圧倒されそうなほど。

で、情熱いっぱいのお話は長くなりそうなので、
今日はドメーヌ ランドロンにスポットをあててのご紹介です。

今さらですが、何でヴィオディナミなんですか?
お話を伺ってまいりましたよ。

ロワール川が大西洋に注ぐあたり一帯を占めているのがミュスカデ。
そこではフルーティで爽やかな辛口ワインがたくさん作られています。
中でも、≪セーブル・エ・メーヌ≫はとても重要なところ。
セーブル川&メーヌ川という意味で、ロワール川の支流の一つなのです。

そこで造られるミュスカデは、単一品種であるために、なかなか個性を出しにくいんです。
その個性を与えるためには何が必要なのかと一生懸命考えられました。

行きついた答えは土壌≪テロワール≫!!!
土壌が個性を与えるのです。
そのためには健康な土壌じゃないと実現できないんです。

だからヴィオディナミ。なーるほど、そういうわけなんですね

実はドメーヌ ランドロンとしてはずいぶん前から
荒れた畑を何とかしないと、病んでるブドウを元気にしないと、と
減農薬をしていたそうなのですが、徐々に変えていき
1999年には完全にヴィオディナミへ。2011年には認証をとっています。

木下インターナショナルさんのホームページを拝見すると・・・
ドメーヌ ランドロンのジョセフ(ジョー)・ランドロンさんは
≪ミュスカデ セーブル・エ・メーヌの地にビオディナミで耕作される自社畑は17.5ha。
微生物に富み、特に1haあたり6~10トンは居ると言うミミズが土中に酸素を通し、土作りをしている。
豊かだが、僅か20cm前後の表土の下には角閃石、石英、片麻岩の岩石層となっている。
岩石は風化され土中の水分に溶け出し岩石層深く張り出した葡萄の根から吸い上げられ、
果実そしてそこから生まれるワインに充実したミネラルの味わいを与える。≫

ミネラルに富んだ素晴らしいミュスカデ。
ずいぶん前にシャブリが高騰の折には、
競ってパリジャンたちに飲まれていたという話を聴いたことがあります。
ですが、まだ世の中にミュスカデの良さは知られていない気がします。残念。

皆さん飲んで~!ミュスカデ!!

ドメーヌ ランドロン ミュスカデ セーブル エ メーヌ シュール リー レ ウー[2014]
グレープフルーツの爽やかな香り、しっかりしたミネラルを感じる。
お料理は海の幸と相性抜群とジョーさん。ムール貝の白ワイン蒸し絶対合うと思う!

ドメーヌ ランドロン オムニビュール ブリュット ナチュール
フィネス・ミネラルをなくしたくないからとドサージュはゼロ。
それでも後口にほんのり甘みを感じる優しい味わい。

ドメーヌ ランドロン ミュスカデ セーブル エ メーヌ シュール リー ル プティクロ[2014]
同じミュスカデでも土壌の違いでこんなに違うのだな~。
爽やかなリンゴの香り。ミネラルはしっかりあるけどやわらかい。
飲み比べを是非してみてほしい。
残念なことに、出ているヴィンテージでこのプティクロは終了となるそうです。急いで!

ブログの応援、ぽちっといただけると元気がでます。ぺこり

トランプワイン入荷・・・が早くも不安(((゚Д゚)))

こんにちは。
オンラインワッシーズ制作のクロカワです。
ここ数年、自分へのご褒美用のカップ&ソーサーが欲しくて
ずーーーっと探し続けています。

理想は金縁が入っていてシンプル。
でもさっぱりしすぎないもの。
具体的にどんなのが欲しいっていうわけではなかったので
ずーーっとネットで調べつづけていたんです。

そして先日ついに自分の理想にピッタリの商品発見!

大倉陶園のカップ&ソーサー

ため息が出るほど素敵なフォルム♪

なんと、皇室御用達の陶磁器とか。
ブランドとかまったく無知なワタシですが、『御用達』って言葉には惹かれてしまいます。

 

お買いものをする時の基準って、いろいろあると思うのですが
誰かとても有名な方が気に入って使ったもの、『○○御用達』って
お買いもの際の判断材料のひとつになると思うんです。

オンラインワッシーズでも
歴代の大統領御用達』、『エリザベス女王が飲まれた
など、いろんな方のお気に入りワインがあります。

なかでも最近入荷したワインは
御用達どころじゃない、話題のワイン。

 

何せ、今まさにタイムリーな
トランプ大統領の次男所有するトランプワイナリー。

今回、ヴィオニエボルドーブレンドの2種類が入荷しました。

トランプ・ヴィオニエ[2015]
7,560円(税込)

トランプ
ニュー・ワールド・リザーブ[2014]
9,720円(税込)

もともとはトランプ氏がバージニア州にあるワイナリーを買収して設立した
そうなのですが、誰かがつくったワインの名前だけを自分のものとするのではなく
醸造学を学んだ次男がオーナーとなってワイン造りを行っているそう。

トランプ大統領以前に、バージニア州で造るワインなんて飲んだことない!
ってどんなかんじなのかめっちゃ気になります。

ただ、ちょっと不穏な情報も。
カリフォルニアワインの情報ブログとして有名な
カリフォルニアワインのお勝手口」さんの記事によるとトランプワイナリーを取り扱うお店の
不買運動がはじまっているとか。。。

ま、待ってくださいっ!
オンラインワッシーズはトランプさん支持でも不支持でもありませんから
不買だけはどうかっっっ!

===

ちなみに前述のカップ&ソーサーは私にとってはちょっとお高め。
清水の舞台級の覚悟が必要なので、もうしばらく自分の中で温めておくことにします。

待ちに待った再入荷!即完売したスペクテイター第2位のワイン

 

オンラインWassy’sのフジイです。

 

昨年(2016年)12月、ワインスペクテイター第2位と発表された後、
すぐに完売してしまったこのワイン。

 

ドメーヌ・セリーヌ シャルドネ エヴェンスタッド リザーヴ[2014]
https://winestore.jp/fs/wine1227/39247-000

 

副店長サトウがすぐに追加発注に動いたものの、注文が殺到し
ようやく確保できた商品です。

 

待ちに待った再入荷!!
お待たせしてしまいすみませんm(__)m

 

あぁ、飲みたい。
私、ドメーヌ・セリーヌとても好きなんです。

 

初めてドメーヌ・セリーヌのワインを飲んだのは、
ドメーヌ セリーヌ ピノ ノワール・エヴェンスタッド リザーヴ
まっさきに「好き」と思いました。

 

しっかりした果実味とダークチョコレートや木の質感など複雑で、
うっとりしながら飲んでいました。

 

それ以来、試飲会などで飲ませてもらっても、
どのワインも本当においしく、大好きなワイナリーの一つになりました。

 

ちょっといいお値段なので、いつもというわけにはいかないのですが…、
それでも、いつも飲みたいなぁ、と思うワインです。

 

そんなわけで、このシャルドネも飲みたい!のですが
今ある在庫限りなんです。

 

しかも、輸入元さんでも完売してしまっているので、
ホントにこれだけなんです。

 

なので、ぐぅっとガマン。

 

ぜひぜひ、おいしく飲んでやってくださいませ。

感動のシカモア99 フリーマークアビー

カリフォルニアワインとニュージーランドワインのオンラインWassy’s  受注担当 です。

病気療養をしていた夫の快気祝いにゴージャスにフリーマークアビーのシカモアヴィンヤード
カベルネソーヴィニヨン99をあけた(^O^)

濃いルビー色に心躍る。
香りはカシスやブルーベリー、果実の凝縮感。しなやかなタンニン。
口当たり良く、喉を滑る心地よさ。これは絶対肉!!
今日は仔羊のローストを合わせて大正解。脂との相性サイコー

飲み始めて、あっという間になくなっちゃう
時が止まればよいのに・・・と思う瞬間でありました。

フリーマークアビーは、ナパで最も初期に設立されたワイナリーのひとつ。
そして1976年と2006年に行われたパリテイスティングでは
赤白ともにランクインした唯一のワイナリーという快挙がまだ記憶に新しい。

今オンラインワッシーズには
フリーマーク アビー カベルネソーヴィニヨン[2013]

フリーマーク アビー シャルドネ[2014]

がございます。どちらも食事をさらに美味しくしてくれる相乗効果期待大。
美味しいワインのある幸せ。この至福のひと時を是非味わっていただきたい。

ブログの応援、ぽちっといただけると元気がでます。ぺこり

試飲会行ってきました~オレワシワインを探す理由~

こんにちは。
オンラインワッシーズ制作のクロカワです
昨日、ワシントン・オレゴンワインの試飲会へ行ってきました。

試飲会 会場の写真を撮影するのを忘れてしまったので、
パンフレットをパチリ

理由あって、オンラインワッシーズスタッフは
オススメのオレワシワインを探しています。。。
っが、オレゴンワシントンのワインってほんとに美味しいから
オススメのワインが選べなーーい

とりあえず、クリストムのルイーズヴィンヤード・ピノノワール 2013
は美味しかった♪

クリストムヴィンヤーズ ピノノワール ルイーズヴィンヤード[2013]
10,800円(税込)

元カレラのアシスタントワインメーカー、スティーヴ・ドナーさんが
造るオレゴンのピノノワール。

クリストムは4つの単一畑のワインがあって、
どれも試飲させていただいたのですが、クロカワ的イチバンはこのルイーズヴィンヤードでした。

しっかりとしたベリーの味わいの奥にほのかな和のテイストを感じます。
はぁ~、このワインをゆっくりいただけたらめっちゃ幸せだろうなぁ♪

 

さて、気になる『スタッフがオススメのオレワシワインを探している理由』
来月くらいにわかるかも♪お楽しみに。

==============

最後まで読んでくださった皆様にとっておき情報

じつは、年末の公開後すぐに売り切れてしまった
スペクテイターTOP100コーナーのワイン。
Top3が極極少量ながら購入可能です。


ヴィンテージ違いではなく、現品そのまま!
早い者勝ちですのでお早目にどうぞ。

「晩酌の味方」最強の!?デイリーワイン

 

オンラインWassy’sのフジイです。

 

そそっかしいんです。

 

昨日、デスクの上にコーヒーをぶちまけました。
入れたて満タン、アツアツです。

 

だいぶ前にもこぼしたことがあって、
その時は自分の仕事手帳、ボールペン、携帯が被害に。
今回は自分の服…でした

 

反省して、滑り止め付きの安定感のあるコップに変えてもやっぱりこぼすんですね。
そもそものところ、「落ち着け」ってことだと思います。

 

さて、この間、オンラインチームで試飲をしたこのワイン。

 


一目見たら忘れない、雄々しいにわとり。
レックス・ゴライアス。
名前も強そうです。

 

リアルすぎるにわとり。
なんでこのラベルにしたんやろう、とめっちゃ気になりました。

 

どうやら、昔、テキサス・サーカスにレックス・ゴライアス陛下と呼ばれた雄鶏がいて、
「世界一大きい雄鶏」として知られていたようです。
体重は47ポンド(約21kg)ほどあり、遠方からわざわざ見に来る人もいたほどだったそうです。
(ラベルの右下に、確かに47POUNDと書かれています。)
そして、その伝説的なレックスの存在に敬意を表して、
当時実際に使われていた作品をラベルに、レックスの名前をワイン名にしているとのことです。

 

ふうん。……でも、やっぱり、なんでレックスにしたんやろう。

 

と、それは置いといて、ピノ、シャルドネ、カベルネ・ソーヴィニヨンを試飲した印象は
「デイリーワインに最適のめっちゃお得なワイン」。

 

ピノは、イチゴやプラムなどの香りに酸味・タンニン共に程よい感じで、優しい甘みを感じます。
シャルドネは、洋ナシや白桃の香りにバターのような後口。口当たりほんのり甘く、ボリュームのある感じです。
カベルネは、ブルーベリーやカシスなどジューシーな印象で酸味もタンニンも中程度の飲みやすいタイプだと思います。
いずれも果実味がゆたかでほんのり甘味を感じました。

 

驚きなのはその価格。
レックスゴライアス ピノノワール NV 赤
https://winestore.jp/fs/wine1227/40390-000
定価:1,274円 (税込)のところ 21%OFF価格:1,006円(税込)

レックスゴライアス シャルドネ NV 白
https://winestore.jp/fs/wine1227/40389-000
定価:1,274円 (税込)のところ 21%OFF価格:1,006円(税込)

レックスゴライアス カベルネソーヴィニヨン NV 赤
https://winestore.jp/fs/wine1227/40391-000
定価:1,274円(税込)のところ 17%OFF価格:1,058円(税込)

 

罪悪感を感じずに毎日飲める、「晩酌の味方」です。
私もですが、毎日飲みたいけどワイン代がかさむなぁ…という方。
ぜひ、日々のおともにいかがでしょうか。

2月ですが新年会

オンラインWassy’s鳥井です。

年末が最も忙しいワイン屋さんには忘年会は無く、
新年会のみを開催。

とはいえ、色々調整したいたら2月になってしまいました。

遅ればせながらの新年会

 

事務所近くにある、話題の中華料理『黄龍』さんへ

 

コース仕立てでしかも品数多いので、まとめてドン!

コースで満腹だと言うのに、麻婆豆腐と担々麺を追加オーダー。

どれも「ウマぁーーーーー!」としか感想が出ない位に
絶品の数々。

 

ワインはお店のワインとあわせて3本は社長ワッシーとJのセレクト

Jイチオシの白ワイン。

ワインの味わいと中華の前菜からの繊細な美味しさがたまらん
バランス。

赤は社長極秘チョイス2本。
共に1998年ヴィンテージ。

よくこなれて果実味や酸といったワインの色んな要素が融合
したかのように柔らかい味わいに。

XO醤で炒めた味わいのしっかりした中国野菜や干し牡蠣など
のエキス染み込んだ煮込みによく合います。

現在は見本未入荷となってる『ロング・メドゥ・ランチ』
そうえば先月その未入荷のカベルネを飲んだところですが、
こちらは98年。

リリース当時はかなりガッチリとしたいかにもカリフォル
ニア・ナパのカベルネだったはずですが、その印象を覆し
て、驚くほどにエレガントさ際立つ味わいに。

1998年ヴィンテージはハズレ年だって事で、不人気だったり
しますが、買ってセラーでストックしている人は大正解!

 

さぁ、新年会も終わったのでオンラインWassy’sも始動しますよ。
(1月は始動してなかったんかいっ!)

 

【オマケ】

1998年の熟成ヴィンテージなので、抜栓とグラスに注ぐ時は要注意。

ワインは先日ソムリエ合格のこの方が担当しました

 

 

 

 

緊張の藤井をパシャリ

 

 

新中国料理 黄龍
大阪府大阪市天王寺区石ヶ辻町14-6 銭屋本舗ビル 102

新入荷。ナパのカルトワイン「スローン」

 

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの専門店、
オンラインWassy’sの副店長サトウです。

 

今回は、ご紹介するのは、「スローン」

スチュワート・スローンが1996年に創立した
ナパヴァレー/ラザフォードの東側、標高700mにあるワイナリー。

ワインアドヴォケイトでの評価も高く、
2002年、2007年は、100点を獲得しています。
その他の年も、評価の高い年が多く、95点以上を連発しています!

 

この高い評価を得るワインを生む畑は、
火山が砕かれて、岩に空気を含む小さい穴が開いた石や砂利が
堆積していて、さらに「トゥファ」と呼ばれる白い炭酸カルシウムが
凝固した塊が混じるので、水はけも良く、鉱物が水に溶けだして
ミネラルを根から吸い上げ、多くの土壌成分を含んだブドウになるそうです。

さらに、ナパヴァレー特有の南のサンパプロ湾から
上がってくる霧は畑を覆い隠すまでは上がらず、冷たい空気を運び、
南西を向いた斜面のブドウは、十分に日照を得ることができるそうです。

 

ブドウ栽培は、デヴィッド・エイブリュー、
ワインメーカーは、マーサ・マクレラン(チェッカーボードのワインメーカー)、
醸造&コンサルタンとは、ミッシェル・ロランと
とても豪華な顔ぶれで、誰をとっても素晴らしい実績をもった方々ですよね!

2011年にオーナーが、
香港&ドイツ系の不動産、金融、通信家電などで財を成した
スートン・パン&ジェニー・パン父娘に変わりましたが、
栽培、醸造の布陣は変わらずに、素晴らしいワインを造り続けています。

今回は、このスローンから、
2アイテムを少量ですが、入荷しました。

40538-000_111

フラッグシップである
スローン プロプライエタリー レッド[2012]
2本のみの入荷。99,900円(税込)

https://winestore.jp/fs/wine1227/40538-000

また、
スローンのセカンド・ワインである
スローン アスタリスク プロプライエタリー レッド[2012]
6本のみの入荷。29,376円(税込)

https://winestore.jp/fs/wine1227/40539-000

 

詳しくは、上記、URLをクリックして、ご覧くださいませm(_ _)m
最後まで、ご覧いただきありがとうございます。