試飲会で再認識(^^♪お手頃価格でおすすめしたいワイン あれこれ

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s  受注担当 です。

まだまだ寒いけど、そろそろ≪春の試飲会≫と銘打って
多くのインポーターさんからの案内状をいただきます。

先週はその先駆けだったジェロボームさんと布袋さんの試飲会だったのですが
気になるワイン、ご紹介したいものいっぱいありました。

まず、ジェロボームさんでは、ファミーユペランの底力を再認識。

ファミーユペランと言えば、シャトー・ド・ボーカステルを所有していることで有名ですが、
南ローヌの主要アペラシオンに300ヘクタール以上の畑を所有し、
個々の品種が最も適したテロワールを見極め、古くからオーガニック栽培を実践している生産者。
純粋にローヌを楽しみたいなあという時には是非おすすめいしたい生産者。

特にジゴンダス ラ ジル[2013]
濃くてエレガントな勝負ワイン。一緒に飲んだ相手に絶対美味しいって言わせてしまう。


そしてジェロボームの正道さんが手にしている
ヴァンソーブル・レ・コルニュ、 シラーとグルナッシュが半々で
フルボディだけど重くなく、ランチにピッタリなワイン。

どちらも3,000円前後のお手頃価格。デイリーってわけにはいかないけど、
ちょびっと背伸びする価値ありです

 

そして布袋さんではキャッスルロックのコスパの良さに驚き!

2,000円前半の価格でしっかり美味しいキャッスルロックはなかなかお得感があるワイン。
皆さんに楽しんでいただきたいけど、特にワイン初心者を卒業して、次のステップに進もうかな・・・
という方に是非飲んでほしい。
手ごろな価格で買えて、ワインの幅をぐっと広げてくれることまちがいなし。

キャッスルロックのJおすすめは

キャッスルロック ワイナリー ピノノワール ロス カーネロス [2012]
豊かな果実味とエレガントな酸味。

それからキャッスル・ロック パソ・ロブルス カベルネソーヴィニヨン[2014]
果実味に溢れ、やわらかな酸味、どっしりとした味わい。

この子たちが2,000円前半って驚きですっ!
是非試していただきたい。
ブログの応援、ぽちっといただけるとさらに元気がでます
よろしくお願いいたします。

  • {uO@uOC
  • uOLOȂblogram

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*