美味しいお料理と卒業

こんにちは。
オンラインワッシーズ制作のクロカワです。

先日の真夜、何気なくNHKを流し見していたところ
きき馴染みのある『今日のお料理』の曲が・・・

へぇ~夜中にもお料理番組あるのね。

のなにも気に留めずにいると
2フレーズ目からとんでもないことに…

まずはYoutubeで動画をみていただきたい!

 

ご覧になりました?
なんと、お料理しながらドラムを叩く前代未聞の番組。

 

クロカワ、ビックリしすぎてしばらくポカーーーーン・・・って感じでした(笑)
そして肝心のお料理の内容が頭に入らない
かなり前衛的。
でも意外とクセになるかもしれない。
きっと続編があれば見ちゃうと思います。

 

ところで、本日姉妹レストランスープルで、
とーーーっても素敵なランチをいただいてまいりました。

 


オレンジ風味のチュイルののったビスク


トリュフたっぷりのスクランブルエッグ!


そしてステーキ♪

などなど、とっても美味しいお料理をいただけて幸せ♪♪

 

じつは、平日の昼間っから美味しいランチを楽しんでいる理由↓↓

 

 

突然ですが、制作クロカワ本日をもって
オンラインワッシーズを卒業いたします。

 

 

思い起こせば10年と数か月。
学校も含めて今までで一番長く居た場所がオンラインワッシーズ。

 
お酒が飲めなかった私が、ワインがこんなに美味しいものだって
知ることができたのも、ワインの奥深さ・楽しさに触れられたのも
この会社で働くことができたからだと思っています。

 
明日からは、ワッシーズのファンとして
引き続きワインを楽しもうと思っています

 

どこかで顔を見かけたらお気軽にお声かけくださいませm(_ _)m
みなさま、今までありがとうございました。

さよなら、ゾロリ先生。~セールはボーナスステージへ~

こんにちは。
オンラインワッシーズ制作のクロカワです。

 
先日、うちの息子も無事小学校を卒業したので、
週末は家族総出で大掃除。

 

小学校時代のプリントや教科書、
おもちゃなどを片っ端から整理し、中学校で新しく増える予定の
本や荷物を出迎える準備をしていました。

 

そんななか、息子が本棚を整理して、
もうこれ読まへんわぁ・・・と言ったのがこの児童書↓

 

かいけつゾロリシリーズ

 

この本、じつは1987年から続くシリーズモノの低学年向け児童書。
私も小学校の頃読んでました。

 
そしてオカンになった6年前、こんどは息子がハマり
本を買いそろえたり、作者さんのワークショップへいったり、期間限定の遊園地へいったり。。。

 

めちゃくちゃ思い出が詰まった本なので私のほうが手放すのがさびしいくらい。

でもこの本、小学校低学年向けですもんね・・・
成長したってことですよね。

 

ありがとう、ゾロリ先生。
さようなら、ゾロリ先生!

 
というわけで、話がワインから逸れかけていますが、
オンラインワッシーズでも「さよなら」が一つ。

 
今月初旬からスタートした在庫一掃ポイントUPセール
残り1週間となりました!

 

残りの1週間は、ゲームで言う『ボーナスステージ』へ突入します( ゚▽゚)/

 

なんと、ポイント最大30倍!!

しかもポイント30倍対象ワインが151種類も!
もう、これ以上無いってくらいの大盤振る舞いです。

これを逃すと絶対後悔しますのでお見逃しのなきよう!

日本初上陸のカリフォルニアワイン”キャノンボール”

こんにちは。
オンラインワッシーズの制作クロカワです
先日、ワッシーズにカリフォルニアから素敵なお客様がいらっしゃいました。

キャノンボールのオーナー
ヨアヴ ギラットさん。(←イケメンでした
キャノンボールはこの春日本初上陸のワイナリーということで
ワッシーズにもプロモーションにきていただいたのです( ´ ▽ ` )ノ

 

イスラエル出身の元弁護士(イケメンな上に頭もいいなんて・・・!)という、ヨアヴ・ギラットさんと
セゲシオやブラックストーン・ワイナリーで活躍したデニス・ヒルさんのタッグで生まれる
キャノンボールの使命は、

 

『質が良く、かつ毎日飲める手頃なワイン。
食事にも合わせても、ワインだけでも楽しめる美味しいワイン』

造りなんだと教えてくださいました。

 

試飲して納得!
その言葉の通り、どのワインもリーズナブルで美味しい♪
クロカワ、じつはほぼ全種類、自分用に買っちゃったんですよねぇ。

なかでも特にクロカワのお気に入りは、



キャノンボール
メルロ ソノマ カウンティ[2014]
価格:3,132円(税込)

チェリーや葉巻を思わせる豊かな香りが
いっぱいに広がって、滑らかな飲み口♪♪

ヨアヴさん自身も、『飲みだすと止まらないワインなんだ!』
とおっしゃっていました^_^


恒例のオンラインチームとの記念写真も

 

今回、日本に入ってきたキャノンボールのラベルは
大きくわけて2種類。


キャノンボールシリーズ


クロカワはやったことないですが、
大砲の弾みたいに膝を抱え丸くなり水中へジャンプし、
大きな水しぶきを上げることを『キャノンボール』というそう。

子供のころの自由な気持ちで飲んでほしい、
単一品種で作られたシリーズとのこと。


エンジェル&カウボーイズシリーズ

こっちのシリーズは、ロゴや名前の理由を聞いた
ハズなのにまーーーったく理解できませんでした^^;
(インポーターさんも「何度聞いても理由がわからない」とのこと)

なんでラベルが天使でもカウボーイでもなく鹿やねん・・・。
ちなみにエンジェル&カウボーイズは、ブレンドワインのシリーズなんだそうです。

 

ところで、ヨアヴさんに同行したインポーターさん↓↓

みなさん、見覚えありまくりですよね

 

≪3月10日≫今日は何の日?

 

こんにちは。
オンラインワッシーズ制作のクロカワです。
突然ですが、本日3月10日。
今日は何の日でしょう?

 

調べてみたら310=さとということで
Meijiのサイトではたけのこの里の日制定キャンペーンをやってましたよ

 

 

なんと、たけのこの里31箱を10回注文できる
たけのこの里専用スマホが当たるとか

応募締切は今月末までたけのこの里好きの方は是非♪

 

このキャンペーン、めっちゃ面白そうなのですが
ちょっとモヤモヤ・・・

 

 

だって、

310=たけのこの里

 

ってちょっと無理あるやん、と。
という訳で3月10日と言えばやっぱりこれでしょ!

佐藤の日!

ノリノリで撮影に挑んでくれた副店長サトウです

 

弊社イベントチームのオオツカさんに小道具まで作ってもらっちゃいました♪
(オオツカさんありがとうござますっっ

 

だからと言って特にイベントも予定はございませんので悪しからず。。。
オレゴン&ワシントンポイント5倍と、在庫一掃ポイント最大20倍セールをお楽しみいただければ・・・。

 

 

サトウといえば、オンラインワッシーズで好評販売中の
ニュージーランドワイン、サトウワインズ

 

何度も店舗に訪問いただいているのに、長い間
ワイナリーページを更新しておりませんでしたが、先日ようやく更新いたしましたので
是非ご覧くださいませ♪

 

P.S.
ちなみにクロカワはキノコの山派。

卒業祝い&入学祝いにピッタリなワイン3選

こんにちは。
オンラインワッシーズのクロカワです

 

突然ですが、あと2週間足らずでクロカワの息子の卒業式なんです。

1年生のときに学校からなかなか戻らず
必死で捜索した事が昨日のようです・・・。

帰りに迷子になって、自宅とは全く逆方向の歩いたら20分以上は掛かる
校区外に出てたんですよ。。。危うく警察のお世話になるところでした。

入学したばかりのころは、身長も小っちゃくて可愛かったのに
今ではほんの少しオッサンの片鱗すら見えてきました^^;
あぁ、6年間ってあっという間だったなぁ。(遠い目)

 

さて、春は卒業・入学シーズンということで、
クロカワ的『卒業ワイン』『入学ワイン』を3つ選んでみました。
 
卒業・入学ワインその①
アタ・ランギ サマー・ロゼ S[2014]

27%OFF価格:2,376円(税込)

ニュージーランドのワイナリー「アタ・ランギ」は
現地マオリの言葉で“夜明けの空” “新たな始まり”という意味。

卒業や入学に贈るにはぴったりな名前!
ピノノワールやシャルドネもいいけど、春はやっぱりロゼが飲みたくなります(*’-‘*)

 

卒業・入学ワインその②
ウィンダウリー
ウッドブロック サクラ シラーズ[2012]
10%OFF価格:3,499円(税込)

やっぱり、卒業式や入学式には桜は欠かせませんよね。
オーストラリアのウィンダウリが手掛ける美しい桜ラベルの赤ワインです。

もちろんラベルも素敵なのですが、
このラベルに描かれたオーストラリアで咲く桜のストーリーも
是非知っていただきたいワインです。

 

卒業・入学ワインその③
パラダイス リッジ カナエ・ザ・グレープ・キング
赤・白セット ギフトボックス入り
20%OFF価格:7,603円(税込)

ラベルに描かれている長澤鼎は、
幕末の薩摩藩から12歳(あ!息子と同じ年だ)でイギリスに留学。
その後アメリカへ渡りカリフォルニアでワイン王と呼ばれる存在となった人物。

長澤に感銘を受けたパラダイスリッジワイナリーが長澤の名を冠したシャルドネを
毎年少量作っているんです。

が、今回なんと限定生産のジンファンデルが初入荷!
これで紅白2本セットになりました。

選出理由には、息子もこんな立派な人になれたらいいのになぁ!
というクロカワの勝手な思いも込めています(笑)

 

 

 
そんなわけで、ご紹介しました
入学ワイン、卒業ワインですが気になるものはありましたか?

「卒業ワイン」「入学ワイン」と言いながら
本人はまだ未成年だから、飲むのは大人なんですけどね。

 

倉庫で映りこんだモノ

こんにちは。
オンラインワッシーズ制作のクロカワです

 

オンラインワッシーズのFacebookをご覧いただいている皆様は
ご存知だと思うのですが、

昨日、副店長サトウとスタッフ・トリイが浜松へ行ってきました。

 

 

え?ワッシーズって大阪の会社ちゃうのん??

 

はい。スタッフが仕事をしている事務所は大阪にありますが
お客様へお届けするワインは浜松にある定温倉庫で管理し、発送しているんです。

 

オンラインワッシーズスタッフは、定期的にラベル不良品のチェックなどの
お仕事をしに浜松へ行ってます。
(ということは、もうしばらくしたらラベル不良商品の販売はあるのかしら・・・

 

ということで、昨日のフェイスブックには
髪の毛が商品に混入しないよう、しっかりとキャップをかぶったサトウ&トリイの写真と

 

倉庫内の様子がUPされてました。

と、ここでクロカワの目にとまったのはこれ!

 


シックス・エイト・ナイン セラーズ 
シックス・エイト・ナイン ナパ・ヴァレー レッド[2014]

 

このワイン、年末年始に爆発的に売れて
一時在庫切れになっていましたが、今回約1か月の期間を経て
再入荷いたしました♪♪

 

シックスエイトナイン・レッドは、ワタシも家で飲みました(*’U`*)

シックス・エイト・ナイン レッドは果実味たっぷりのジューシーなワイン。
ちょっぴり甘めの印象なので、この日合わせたお好み焼きの甘いソースと
相性抜群でした( ´ ▽ ` )ノ

ちなみに、移りこんでるチラシは油はね対策用・・・超庶民的ですみません

 

そんなわけで、シックス・エイト・ナインの再入荷を
心待ちにされていた皆様は是非!

 

 

トランプワイン入荷・・・が早くも不安(((゚Д゚)))

こんにちは。
オンラインワッシーズ制作のクロカワです。
ここ数年、自分へのご褒美用のカップ&ソーサーが欲しくて
ずーーーっと探し続けています。

理想は金縁が入っていてシンプル。
でもさっぱりしすぎないもの。
具体的にどんなのが欲しいっていうわけではなかったので
ずーーっとネットで調べつづけていたんです。

そして先日ついに自分の理想にピッタリの商品発見!

大倉陶園のカップ&ソーサー

ため息が出るほど素敵なフォルム♪

なんと、皇室御用達の陶磁器とか。
ブランドとかまったく無知なワタシですが、『御用達』って言葉には惹かれてしまいます。

 

お買いものをする時の基準って、いろいろあると思うのですが
誰かとても有名な方が気に入って使ったもの、『○○御用達』って
お買いもの際の判断材料のひとつになると思うんです。

オンラインワッシーズでも
歴代の大統領御用達』、『エリザベス女王が飲まれた
など、いろんな方のお気に入りワインがあります。

なかでも最近入荷したワインは
御用達どころじゃない、話題のワイン。

 

何せ、今まさにタイムリーな
トランプ大統領の次男所有するトランプワイナリー。

今回、ヴィオニエボルドーブレンドの2種類が入荷しました。


トランプ・ヴィオニエ[2015]
7,560円(税込)


トランプ
ニュー・ワールド・リザーブ[2014]
9,720円(税込)
もともとはトランプ氏がバージニア州にあるワイナリーを買収して設立した
そうなのですが、誰かがつくったワインの名前だけを自分のものとするのではなく
醸造学を学んだ次男がオーナーとなってワイン造りを行っているそう。

トランプ大統領以前に、バージニア州で造るワインなんて飲んだことない!
ってどんなかんじなのかめっちゃ気になります。
ただ、ちょっと不穏な情報も。
カリフォルニアワインの情報ブログとして有名な
カリフォルニアワインのお勝手口」さんの記事によるとトランプワイナリーを取り扱うお店の
不買運動がはじまっているとか。。。
ま、待ってくださいっ!
オンラインワッシーズはトランプさん支持でも不支持でもありませんから
不買だけはどうかっっっ!

===

ちなみに前述のカップ&ソーサーは私にとってはちょっとお高め。
清水の舞台級の覚悟が必要なので、もうしばらく自分の中で温めておくことにします。

試飲会行ってきました~オレワシワインを探す理由~

こんにちは。
オンラインワッシーズ制作のクロカワです
昨日、ワシントン・オレゴンワインの試飲会へ行ってきました。

試飲会 会場の写真を撮影するのを忘れてしまったので、
パンフレットをパチリ

理由あって、オンラインワッシーズスタッフは
オススメのオレワシワインを探しています。。。
っが、オレゴンワシントンのワインってほんとに美味しいから
オススメのワインが選べなーーい

とりあえず、クリストムのルイーズヴィンヤード・ピノノワール 2013
は美味しかった♪

クリストムヴィンヤーズ ピノノワール ルイーズヴィンヤード[2013]
10,800円(税込)

元カレラのアシスタントワインメーカー、スティーヴ・ドナーさんが
造るオレゴンのピノノワール。

クリストムは4つの単一畑のワインがあって、
どれも試飲させていただいたのですが、クロカワ的イチバンはこのルイーズヴィンヤードでした。

しっかりとしたベリーの味わいの奥にほのかな和のテイストを感じます。
はぁ~、このワインをゆっくりいただけたらめっちゃ幸せだろうなぁ♪

 

さて、気になる『スタッフがオススメのオレワシワインを探している理由』
来月くらいにわかるかも♪お楽しみに。

==============

最後まで読んでくださった皆様にとっておき情報

じつは、年末の公開後すぐに売り切れてしまった
スペクテイターTOP100コーナーのワイン。
Top3が極極少量ながら購入可能です。


ヴィンテージ違いではなく、現品そのまま!
早い者勝ちですのでお早目にどうぞ。

Amiiboの収納にはワイン木箱がお洒落♪

こんにちは。
オンラインワッシーズ制作のクロカワです

 

先日、お休みの日に家の片づけをしようと思い立ち、
まずは息子のもってるたくさんのAmiibo(任天堂のWiiで遊ぶためのフィギュア)を
片づけ始めました。

img_3224

うちの息子、なぜか商品の入っていたケースを捨てたがらない・・・
ほんとコレ、幅とって邪魔なんですけど。。。

 

ということでひらめいた
ワイン木箱に入れてみよう!
そしたらびっくり。Amiiboにぴったりやん♪
上段5体、下段5体の計10体のAmiiboがきれいに納まります

img_3225

けどこれだけじゃ面白くない。
DIYなんてほとんどやったことないクロカワですが
突然DIY熱に火がついてしまいました。

 

とは言え、DIYは初心者。
なんにも道具はないのでまずはホームセンターへ直行。

img_3233

ペンキとアクリル絵の具を購入♪
ペンキは一見すると飲み物が入ってそう。
最近はこんな可愛くて小さいペンキが売ってるんですねー。

 

っと、ここで緊急事態発生。

 

刷毛を買い忘れました。。。orz

 

やっぱりその場の思いつきで始めるとダメですね。
仕方がないのであるもので代用します。

img_3230

もっててよかった、キッチンにある料理用の刷毛。

そんなわけで、まずは上段を黒のペンキで塗りぬり。

img_3234img_3237

ちょっとはみ出したけど気にしません。

ベースのペンキの上に、
アクリル絵の具を重ねていきます。楽しい!

img_3242 img_3246

img_3247 img_3248

上段のコンセプトはスプラトゥーンです。

 

楽しすぎてもうコダワリに歯止めが効かなくなってきました(笑)
img_3241

イラストレーターで、マリオのはてなブロックetcの素材を作成♪

印刷してからちょきちょき

img_3249

内壁にペタペタはって、中にうちにあった黄緑色のフェルトもぺったん。

img_3250

よし!マリオっぽくなった。

 

ということで約1日がかりでやっとこさ完成しました。

 

img_3252

img_3251

 

もう完全に自己満足。
息子にすら生暖かい目で見られていた気がします

さすがにここまでやる必要ないですが、
お片付けに木箱は便利でオススメですよ。

オンラインワッシーズでは1本用の木箱の販売はありませんが、
6本サイズ・3本サイズの木箱はお取扱いしております。

実際に、ワインの運搬用に使われていたものなので
傷や汚れ、配送シールの痕はありますが、
あえて活かしても素敵なインテリアができるんじゃないかと思います。

追伸:
工作に、一日つぶしたので他のお片付けはできませんでした。残念。

アナコタはカリフォルニアの眠れる森の美女!?

こんにちは。
オンラインワッシーズの制作クロカワです
先日、ジャクソンファミリーワインズより
ブランド大使のディミトリ氏がワッシーズに来店されました!

 

ジャクソンファミリーは、アメリカだけでも20以上!
他にもオーストラリアやチリ、フランスなど世界各国で40以上のワイナリー運営する
大手のワインメーカーなのですが、今回ご紹介いただいたワインは、ソノマで作られている『アナコタ

 

醸造家さんはソノマのヴェリテの醸造も手掛けるピエール・セイヤン氏。
ロバート・パーカーが13回も満点をつけるソノマのアイコン的ワインです。

vigneron_pierre
ピエール・セイヤン氏。(ヴェリテのHPより)
フランス出身のピエールさんは、もともとはボルドーでワインを手掛けていたそうなのですが、
ジャクソンファミリーのジェス・ジャクソン氏と意気投合、初めて一緒に作ったのがヴェリテ

 

ヴェリテは様々な葡萄のブレンドで作られるのに対して、
次に手掛けたアナコタはカベルネソーヴィニヨン100%で
ナイツヴァレーのテロワールを表現する目的で生まれたそう。

 

醸造方法はヴェリテと同じ。
でも生産量は少なくヴェリテより低いとか。

知名度もヴェリテほどではないのでディミトリ氏が『眠れる森の美女』
と表現されていたのが印象的でした。

というわけで、アナコタのモンタナとダコタを店頭試飲

 

 

アナコタ ダコタ ヴィンヤード 2011
11,711円(税込)

果実味がしっかりしていて少しスモーキー。スパイシーな香りも。
標高228.6mの位置にある10エーカーの畑から造られています。
アナコタ モンタナ ヴィンヤード 2011
11,711円(税込)

おしろいの香りや熟した果実の香り。タンニンがしっかり感じられるけれど
同じくらい酸味もしっかりしているせいか、柔らかさも感じます。
標高289mの位置にある12エーカーの畑から造られています。
こちらのほうが斜度30度と起伏のある畑だそう。


ディミトリ氏いわく、「若いうちに飲むならダコタ、置いておくならモンタナだね」

とのことでしたが十分どちらも美味しい!

 

2011年は雨が多くて一般的には良い年ではないと言われているそうなのですが
アナコタに関しては斜面に畑があるため、良いワインができたといいます。
11年はその気候の影響か、ヨーロッパ的な仕上がりになったそうで、
一緒に試飲させていただいた2003年のモンタナ(ワッシーズでは販売していません・・・(><))は、
とっても華やかで元気はつらつなカリフォルニアのイメージでした。

 

同じ2003年ヴィンテージのダコタはお取扱いしておりますのでこちらもぜひ♪

 

ということで恒例の写真撮影をパシャリ

ジャクソンファミリーワインズのブランド大使のディミトリ氏と