ワシンとんとん。今日はもっと詳しいよ。

ニュージーランドワインとカリフォルニアワインのオンラインWassy’s店長ハダノリ(@雨に降られない女)です。
今週の土曜日からワシントン♪です。
どんどんおべんきょススメましょーーwashington_face_bw_t0.png ←ジョージワシントン。
ワシントンには12のAVAがあります。
2012年(今年!)ひとつ増えて12です。(テストに出ますよーー。とワシノリちゃんが言ってました。)
ちなみに、AVAとは
American Approved Virticultual Area アメリカ政府公認葡萄栽培地域です。
フランスのAOCは品種だとか、栽培方法だとか、色々厳しく規制してますが、
『 AVAは基本的に、このエリアから作ったワインはそう名乗っていいわよ』 くらいのものです。
カリフォルニアはAVAが100近くあって、エライコトですが、
ワシントンは12でほっとします
 washingtonava
↑ クリックで大きくなります。
ちなみに12個めは
Naches Heights (ナーチズハイツ と読むと思う。)です。
AVAは、実はいろいろかぶってたりします。
3番のコロンビアヴァレーはすごく大きい地域でその中に,
ヤキマもワラワラも含まれてます。いや、と言うよりもワシントンの葡萄産地の
99%がコロンビアヴァレーAVAに含まれてます
名称未設定 4
今回訪問するのは、だいたいTri Cities のまわり 7.Horse Heven Hills とか 1.Yakima あたりです。
では、ここからずらずらーーっと、データです

国内ランク:アメリカでの、プレミアムワインの生産量は第2位
ワイナリーの数:740+
ぶどう栽培農家の数:350+
主な白葡萄品種: リースリング/シャルドネ/ピノグリ/ソーヴィニヨンブラン/ゲヴェルツトラミネール/ヴィオニエ/セミヨン/シュナンブラン
主な黒葡萄品種:カベルネソーヴィニヨン/メルロ/シラー/カベルネフラン/マルベック/ピノノワール/サンジョヴェーゼ/レンバーガー
白ワイン赤ワインの割合: 55%白 45%赤
ワイン生産量:1200万ケース
ブドウ栽培面積:16,187ヘクタール 
・・・・わかりにくいな~ 
161.87K㎡ ・・・・大阪市は221.96k㎡、東京23区は621k㎡・・・・
おっ!山梨県都留市が161.58k㎡ 愛知県豊川市 160.79k㎡ です。
山梨&愛知のみなさん、そのくらいの面積がぶどう畑です

収穫量:2010年 16万トン
推定小売金額価値:ワイナリー直販 $4億3700万 (34.7億円)
小売&レストラン $1億3500万 (107.3億円)
卸業者:$3700万 (29.4億円)
夏季の平均日照時間:17.4時間 (カリフォルニアよりも2時間長い)
…………..ん コレ凄いよねぇ。明るい時間長っ!夏は平均で朝5時から夜10時まで明るいって事だ。

ちなみに、大阪(←日本の中心は大阪ですから(笑))の今年8月の平均日照時間は7.9時間。

年間降水量:20.32センチ(東ワシントン←メイン葡萄産地) 121.92センチ(西ワシントン)
もちろん、ちなみに大阪161.4センチ

ワシントン・・・どんなところかザット分かっていただけましたでしょうか。
ワシントン州・・・大きさはこのくらいです。(↓前回も使いました)
称未設定 2
が、ここには、
ピュージェット7
氷河の侵食が形成した入り組んだピュージェット湾があり
温帯雨林7
温帯雨林があり、
鉱山 7
高山の森があり、
砂漠7
砂漠があり、
川5
巨大な川があり
草原 7
草原があります。
ううう、早く行きたくなってきた~ 
そのまえに、たまった仕事終わらそう♪
では、今日もぽちっとランキング投票をお願いいたしますm(__)m

ワシントンワインのお勉強 まだまだ基本

ニュージーランドワインとカリフォルニアワインのオンラインWassy’s店長ハダノリ@肩こったです。
お盆休み中ですよね。世の中はい 
ハダノリは、今週はずーーーーーーーーーーっと、ワインのコメント翻訳してました。
相変わらず、自分が書いた ワインの紹介文読んで、思わず購入したくなりますぱちぱち
さて、なんだかんだと言ってるうちに、ワシントン行きがせまってまいりました♪
早く、ちゃんと学習しなきゃ。
まず基本から。
USA.jpg
ワシントン、ハダノリが行くワシントンはどこでしょう?
ワシントンDC2
かわいい系☆ゆるキャラ☆メッセージ☆ネコ#D101#☆不正解_l ざんねん。
州1
かわいい系☆ゆるキャラ☆メッセージ☆ネコ#D101#☆正解_l  こっちです。
ややこしいなぁ。
ちなみにウィキペディアによると、
合衆国内には下記以外にも多数のワシントンという地名が存在する。
ワシントンD.C. – アメリカ合衆国の首都。
ワシントン州 – アメリカ合衆国の州。
ワシントン郡(曖昧さ回避ページ) – 合衆国中に31ヶ所存在。
ややこしいなぁ。
washington 1
ワシントン州の北はカナダです。南はオレゴン、東はアイダホ。
うーーん。ソレ聞くと寒そうです。
名称未設定 1
日本との位置関係・・・・わかりづらいので
ちょっと近づけてみる。
名称未設定 2
こんなもん。
北海道よりも北だし、寒い気がする。
称未設定 2
ついでにこんな事もしてみた。
広いねーー。ワシントン州。
と言うことで、こんなに広いと、平均気温とか出しても無駄なわけ。
でも、とりあえず調べました。
・・・・・そんなのナイデス。
日本の平均気温はなんですか?って聞いてるようなもんだ。
そんなん知らん。
じゃ、ワシントン州といえば、シアトルなので(←でも州とはシアトルと違う。オリンピア。)
シアトルの気温は。
いい
     行くっっ!! 今すぐ、行くっっ!! 大阪暑い。
シアトルで27度はめっちゃ暑いんやね。
Excessive Heat Watch!! て、真夏日!って事でしょ。まじーーー。
シアトルは一年を通して冬の最低気温でも2度くらい、夏の最高気温でも24度くらいだそうです。
へーー。
でもそんなところで、ブドウ栽培なんかするはずもなく。
ワシントンの主なワイン産地↓
washington 1
有名なのは、
1番の ヤキマ
2番の ワラワラ
3番の コロンビアヴァレー
ですね。
ヤキマ↓
yakima.jpg
wallawalla.jpg
ワラワラ↑
今日はここまで

ワシントン行きますっっ!!

ニュージーランドワインとカリフォルニアワインのオンラインWassy’s店長ハダノリ(@今日の収穫の判断は正しかった!さっき凄い夕立がっ!)です。
ワシントン行きますっっ
130px-Flag.jpg   Map_of_USA_highlighting_Washington.png
もちろん、ワシントン州です。ワイン作ってる方です!
もちろん!!????もちろん???
はじめてです。
でへへ ハダノリ10代の頃から(あかんやろ。)酒業界に足突っ込んでますが、
ワイン産地で、訪れた事あるのは、
ニュージーランド(色々語学留学とかもあわせると9年近く住んでたぞ!PRも持ってるぞ)
カリフォルニア (ワッシーズは入り立てに、他の酒屋さんに連れて行ってもらったのが一番最初。その後プライベートも入れると、5回くらい??おぼえてませーん)
オーストラリア (インポーターさんに一度だけ連れて行っていただきました。畑とワイナリーと空港しか行ってないので、本当などの国だったのか、定かではありません。)
の 3箇所のみです。
苦節、うん十年(?!) 遂に新しい場所へ旅立ちます。
名称未設定 1
実はワッシーズは ワシントンワインプロモーションで小売部門2010年 2011年の2年連続1位をいただいたのですが、、、、、
なんと、、、、今年は3位
          ダメ
とは言え、3年連続入賞は快挙です。
そんなオンラインWassy’sの店長ですものハダノリ、ワシントンワインの事ならおまかせよ
と、なりたいので今から猛勉強します。
皆さんも、ハダノリと一緒に下調べしてから、恒例のリアルタイムブログを楽しんでくださいませm(__)m
さて。
ハダノリとワシントンワインと言えば!
ゴードンブラザーズファミリーヴィンヤード
GORDON BROS. FAMILY VINEYARDSのおとーさんです

2009年1月27日の事です。
ハダノリは、ゴードンブラザーズファミリーヴィンヤードのお父さんジェフさんの
通訳として、大阪中を一緒に歩きマシた。いや、お父さんのワインを一緒に宣伝して周りました♪
20090127ゴードンワイン会写真 065CIMG1158.jpgCIMG1159.jpg
CIMG1162.jpg20090127ゴードンワイン会写真 00120090127ゴードンワイン会写真 008
20090127ゴードンワイン会写真 02020090127ゴードンワイン会写真 02920090127ゴードンワイン会写真 036
ほーーら、なんだかオカシイんと違う?ってくらい、写真ではいつでもどこでも
横に立ってます。
ずーーっと、お話ししてましたよーー。
色々、ワシントンのお話し聞きました。
ワシントンは、砂漠なんだよーー。
ゴードンはもともと果樹を作ってたんだよーー。
今でも作ってるんだよーー。
是非おいでーー。カリフォルニアとは全然違うんだよーー。
と、ハダノリすっかり、ワシントンワインファン/お父さんファンになってました。
とはいえ、一番盛り上ったのは、たしか神戸牛のお話し。
ジェフ父さんが、関西でどうしても食べたかったのが、
神戸牛。
もちろん、そんな高いもの私たちいつも食べれないよーー。
と、言っていたのですが、
ジェフさんにとって衝撃だったのは、
デパートで無料で神戸牛ステーキの試食販売をしていた! 事。
お父さん 『あんな事ありえないーーーーーっっ!』
でも、タダで食べる事が出来て、『かんげきーーーーーっ!』
だったんだそうです。
・・・・・・・・・・・・ぐぐぐ。
そうです、ハダノリ的にも お父さんの話で一番印象に残ったのは神戸牛になってしまった
さーーて、次回はもっとちゃんと勉強編するよーーー。
おまけ。
ジェフお父さんの神戸牛よりも衝撃!
この写真は2009年のものです。
画像 3003
オンラインチーム????
     えーーーーーーーーーーーーーーーっっ!
だっ、だれ、その手前のめがねっ!!!!
CIMG1160.jpg
えーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!!
                     名称未設定 1