knoll仕込みのリースリング

 

オンラインWassy’sのフジイです。

 

輸入会社ワインインスタイルさんの試飲会で出あった、カリフォルニアのおいしいリースリング「TATOMER/タトーマー」。

 

オーナー醸造家のグラハム・タトーマーさんは、カリフォルニア・サンタバーバラで育ち、カリフォルニアで最も古いとされる畑で育ったリースリングに魅せられて、ドライリースリングの名手オーストリアの「Knoll」で学んだそうです。

 

4年間ほどKnollで勤務したのちに帰国したタトーマーさんは、2つの単一畑からリースリングをリリース。カリフォルニアにおけるアロマティック品種の先駆者的存在で、2014年には、アメリカの全国紙で「今、最も注目すべき生産者」として選ばれました。

 


■タトーマー スタインヒューゲル リースリング カリフォルニア[2016]
https://winestore.jp/fs/wine1227/44427-000
通常3,186円のところ特価2,548円(税込)
とってもフルーティで、しっかりした味わい。果実のおいしさを楽しめるワインだと思います。

 


■タトーマー ヴァンデンバーグ リースリング サンタ・バーバラ・カウンティ[2015]
https://winestore.jp/fs/wine1227/44426-000
通常4,860円のところ特価3,888円(税込)
先のスタインヒューゲルと比べると、より硬質。柑橘系のクリアな酸にミネラルを感じる1本。食事に合わせやすそうな味わい。

 

どちらも、リースリングに感じられることが多いぺトロール香は、あまり感じられず、果実味豊かなワインです。

 

飲み比べると、それぞれの違い・良さがよく分かり、個人買い確定です(^O^)。

 

プレゼント用ワインを真剣に考える(@_@)

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s  受注担当 です。

2月に入りました。
ヴァレンタインのプレゼントに頭を悩ませる季節

オンラインワッシーズはワイン屋なので、できればワインをプレゼントに選んでもらえたら
うれしいなあ~というのが本音。

でも好みがわかっている場合はいいのだけど、
あんまりワイン飲まない・・・とか
ワイン飲んだことない・・・という場合はどうするのか。

予算をお聞きして、無難に辛口のスパークリングとかとっつきやすいやや辛口の白
リースリングとかピノグリ、シュナンブランなど。
それにやや軽めの赤をおすすめしたりします。

ロゼは見た目で≪甘いかも≫ととらえられるようで、男性にはあまり人気ない。
ホントはしっかり辛口のロゼがほとんどなので、是非試してほしいけどね。

でも女性にはロゼは大人気。
見た目の美しさと、白ワインの美味しさを併せ持っていることを
知っている女性が多い気がします。
ホワイトデーに喜ばれますよ~(^^♪

で、ここからが本題というか、個人的なことなのですが
10年振りに会う従兄にプレゼントするワインについて真剣に悩んでいるのです。
50代後半。普段はワイン以外のお酒を愛飲。
どうやらワインは敷居が高いと思っている様子。

そんなに高価ではなく、でもメチャ安でもなく、とっつきやすく
これまでのJの実績から
今回はチャールズ スミス ワインズ カンフーガール リースリング[2016]にしよう。


ワインをあまり飲まない人にあげるワインは・・・?と相談された際に
チャールズ スミス ワインズ カンフーガール リースリングはリピート率が高いのです。

このブログをご覧のみなさま、
≪こんなんもお薦めですよ~なんて1本がありましたら、
是非Jまでご一報くださいませ<(_ _)>

ワイン好きになってくれたら嬉しいな・・・(下心)

ブログの応援、ぽちっといただけるとさらに元気がでます
よろしくお願いいたします。

“馬” が “カニ” に化けた。

11月はヌーヴォーの解禁よりも、カニの解禁の方が気になる
スタッフ トリイです。

 

日曜日、映画を見に行った同じ建物内にJRAの馬券売り場がありまして、
この日が『エリザベス女王杯』って大きいレースだという事で、待ち時間の
間に、フラッと馬券を購入。

とはいえ、競馬には興味ないですし、新聞買って分析する気もサラサラ
ないので、子供の名前にちなんだ数字

3、6、9

を組み合わせて買うだけ。

だから、一口100円だけで1回のレース数百円。

日曜に映画見に行って大きなレースのタイミングでたまに買う程度。

1116-02

 

購入して、映画見て、ネットで結果確認

馬連 3-9

 

払戻金
単勝 3 610円 3番人気 馬連 3-9 13,710円 33番人気 馬単 3-9 22,570円 56番人気
複勝 3
9
1
230円
1,200円
150円
3番人気
12番人気
1番人気
ワイド 3-9
1-3
1-9
3,670円
520円
4,640円
33番人気
6番人気
40番人気
3連複 1-3-9 20,680円 60番人気
3連単 3-9-1 158,930円 403番人気
枠連 2-5 720円 3番人気

 

 

げっ、 13,710円

100円が 13,710円

世に言う万馬券!!

 

heroes2

はじめて~~~。

 

 

 

約2時間後

1116-01

蟹に化けました。

 

もう残金はありません。

今週末もレースあるんですって。
(味占めて、今週も買おうと考えている人)

 

 

さすがに寿司やで食べたんで日本酒でしたが、カニ解禁。
家で鍋とか食べながら、ワインも味わいたいですね。

ロゼもいいし、ドライ過ぎないフランチャコルタとかスパークリングもいいなぁ~。

蟹の甘味も大事だから、あまり辛口すぎない方がいいかな。

やや辛口くらいのリースリングのこれなんかいいかも。

 

33622-000_1

ウッドワードキャニオン ドライ ホワイト リースリング[2013]
https://winestore.jp/fs/wine1227/33622-000
価格:4,482円

 

 

週末ちょっと用事で高知まで。

正月位しか行く事ないので、この時期はちょっと新鮮。

 

高速バスのお約束で車内で映画上映がありますが、その映画は
8割日本映画。

その内、5割の確率で『釣りバカ日誌』

ダウンロード

 

そんなわけで、高速バス乗るときは、iPadに映画ダウンロードして乗車
すのわけですが、

 

今回映画の上映が無い!

 

 

その変わり座席のポケットにはフリーWiFi。

001

運転手さんに話聞いたら、どうやらコスト削減なんだとか。

まぁ、あまり見られてないし、スマホでゲームしたり動画みたりしてるもんね。

むしろこちらの方がありがたい!!

 

さて、用事で帰った2泊3日の高知ではビール三昧。
飲みすぎでビール飲み飽きた。

大阪戻ってきてビール以外って事で早速ワインでリフレッシュ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

エイ・トゥー・ゼット・リースリング2015

蒸し暑いし、バスで疲れた体には、こんなリースリングは丁度いい。
ラベルもいいでしょ!?

 

 

高速バスの戦利品。

002

 

サトウの土俵入り

カリフォルニアワインとニュージーランドワインのオンラインWassy’sのフジイです。

 

大阪四天王寺にある姉妹店の実店舗ワッシーズは、現在セール中。

 

どどん!!

20160324-3

 

「どすこいワッシーズ 春場所」と題しておすすめワインダービーを開催しており、
店内には土俵のディスプレイが!!

 

20160324-1

 

んっ??

 

20160324-7

 

なんと!!、我らがオンラインワッシーズの副店長サトウが、
土俵入りしています。

 

20160324-8

 

しかも外国人力士。四股名は「佐藤錦」だそうです。
ずいぶん健闘していますが、あと一押しというところ。

 

サトウがお薦めしているのは
32795-000_1-1
ヘスティアセラーズ リースリング[2013]

 

ワッシーズには2度ご来店いただき、2015年にはサトウ自身もワイナリーを
訪問させていただいた「ヘスティアセラーズ」のワインです。

 

サトウが「何回飲んでも美味しいねん」と、自信を持って
お薦めするこのワイン。

 

……と、そのサトウのおすすめワインを手に取って購入している人が


20160324-4
オンラインワッシーズの受注担当Jとニシムラです。

 

決っして内輪票やサクラではございません。
オンラインでも取り扱いがございますので、
まだ飲まれたことのない方はぜひサトウのいち押しワインをお試しください。
ヘスティアセラーズ リースリング[2013]

 

オンラインでの販売本数は「春場所」にはカウントされないんですが、
こっそり加えちゃダメですかね……。

 

ただ今、オレゴン・ワシントンフェアも絶賛開催中!!
こちらはオンラインWassy’s本店のみとなりますが、
該当商品ポイント5倍です!
uspoint5main2016

気になるっ(-_-;)店長ハダノリが買ってたあのワイン・・・!!

カリフォルニアワインとニュージーランドワインのオンラインWassy’s  受注担当です。

私たちのオンラインワッシーズの事務所は実店舗が入っているビルの4階にあります。

オンラインとはラインナップが違うので、つい帰りにのぞいては買ってしまうのですね~

店長ハダノリも同じみたいで、よくワインが鞄からちょこんとのぞいています。

その店長ハダノリが、せっせと買っていたワイン、気になったので聞いてみました。

バビッチ のリースリング~!めっちゃおいしいねん♪≫usagi

え、ええ~っっ?!

皆さんも気になるでしょ?

リースリング好きのJとしてもとっても気になる。

で、早速買って帰りました。

ほ、ほんまや~美味しいや~ん
IMG_0407

爽やかな香りと豊かな酸味、ほんのりとした果実の甘さが心を癒してくれます。

しかも

とってもリーズナブル。

オンラインでは最近取り扱いを始めたところで、来週あたりからようやくお買い物していただけます

しかも、来週ワッシーズにバビッチ生産者来店予定~image4235 めっちゃ楽しみっ!

ではでは今週もがんばってまいりましょう\(^o^)/

ブログの応援、ぽちっとお願いいたします。ぺこり

パシフィックリム@サトウオレワシ6日目

引き続きオレゴンワシントンツアー6日目の副店長サトウ。

ブログまとめは制作クロカワがツッコミ?補足?とともにお送りいたしますm(_ _)m


オンラインワッシーズの副店長サトウです。
パシフィックリムは、リースリングをメインにつくっているリースリングのスペシャリストです。

20150828-41

 

20150828-42

ここでは、工場内を見学した辛口から甘口までリースリング6アイテムと赤1アイテムを試飲しました。

よこからクロカワです。

サトウからワインの説明がないのでわかる範囲で紹介いたしますm(_ _)mm(_ _)m

左から

・ パシフィック リム リースリング メイドウィズ オーガニック グレープス

・パシフィック リム ユーフォリア

・パシフィックリム ノーブルワイン

パシフィック リム ヴァン ド グラシエール メイド ヴィズ オーガニック グレープス

・シルバー トーテム(赤ワイン?詳細わかりませんでした><)

パシフィック リム ホワイト フラワーズ スパークリング リースリング キュヴェ スペシャル

パシフィックリム ドライ リースリング セレニウム ヴィンヤード クローン239
サトウのお気に入りはどれだったんだろう?
クロカワが気になるのはやっぱり赤ワインのトーテム!

リースリングばかりのパシフィックリムでなんで赤ワイン造ったんだろう。
サトウ帰国後報告を期待していますーーー。

20150828-44

 

20150828-43

 

 

20150828-45

 

ジェネラル マネージャー & ヘッドワインメーカーのニコラスさん、
リースリングのことを話し出すと 、止まらなくなるほど、リースリングを愛してる方でした。

 


ブログランキング1位でアメリカワインポイント10倍開催中!

ランキングUPのためこのボタンを→ 
ぽちっとクリックお願いしますm(_ _)m

リースリングの日(*^_^*)

カリフォルニアワインとニュージーランドワインのオンラインWassy’s
受注担当です。

そして、すこーしずつ涼しくなってきたので、

ワインを飲む機会も増えつつあるJです。

金曜の夜はリースリングの日でした。

ドイツを旅行した時に食べて、どうしてもまた食べたーーーい!と

ずっとずっと思っていた厚切りの生ハム。

厚切りの生ハム

生肉ではありませんよ。

生ハムだから塩味しっかりだけど、噛むと肉の旨みがしっかり感じられて

美味しいの(^○^)

もちろん、それだけじゃ淋しいので、やはりドイツの白ソーセージ≪ヴァイスヴィルスト≫や

明宝ハムなどてんこ盛りにしてみました。

ドイツの白ソーセージ≪ヴァイスヴィルスト≫や明宝ハムなど

で、その生ハムに合せたのはコレ!!

ジョセフ クリストフェル エルデナー トレプヒェン アウスレーゼ [1990]

ジョセフ クリストフェル エルデナー トレプヒェン アウスレーゼ [1990]

そしてヒューゲル エ フィス リースリング ヴァンダンジュ タルディヴ[1988]

ヒューゲル エ フィス リースリング ヴァンダンジュ タルディヴ[1988]

1988と1990(*^_^*)どちらもゆっくりと熟成されて

とろけるような蜂蜜の甘い香りに、のどをくすぐるとろっとしたテクスチャー・・・

ああ、シアワセ~

ヒューゲルのヴァンダンジュ タルディヴは樹齢40年の葡萄から特上の年にのみつくられている

希少なワイン。 今オンラインワッシーズには2009年があります。

ヒューゲル エ フィス リースリング ヴァンダンジュ タルディヴ[2009]

数量が少ないので、是非今ゲットして下さいね~

ブログの応援、ぽちっといただけると嬉しいです。ぺこり

受注J またまたリースリングに釣られる・・・(・.・;)

カリフォルニアワインとニュージーランドワインのオンラインWassy’s
受注担当です。

同じビルに姉妹店ワッシーズの実店舗とフレンチレストラン スープル が入っています。

同じビルにあっても、なかなか行くチャンスないのです・・・と先週書かせていただきました。ウソです。

≪また美味しいリースリング、飲みにいかない?≫

同僚がにっこりと囁きます。

≪行く!≫と即答。またまたついていっちゃいました。

image03

最近Jさんってば、リースリングで釣れるよね・・・などと言われております。

その通りです(-_-;)

写真 3

今回いただいたリースリングは、ニュージーランドの リッポンの 2006 (^○^)

もうオンラインワッシーズでの取り扱いは2009~2011のヴィンテージになってしまっているのですが、

リッポン リースリング[2011]

リッポン リースリング[2010]

リッポン リースリング[2009]

ちなみに、なんと貴重なサイン入りが2008と2010に1本ずつ残っていました!!びっくり!!

これが2006年!!って思うくらい若々しい感じ。まだまだいけるね。

エレガントでほんのり甘い感じはするけど、決して甘口ではありませぬ。

実はリッポン のワインメーカーニックさんは、

オンラインワッシーズにも何度もいらっしゃっています。

そして、店長ハダノリもニュージーランドのリッポンを何度も訪れて

とーーーっても仲良し。

英語が話せないJはいつも≪いいなあ・・・≫と羨ましく、

いつもニコニコ気さくなニックさんは、とってもやさしそうで、そのワインがこんなに

やさしいのは、きっと人柄よねーと思っているのです。

さあて、今週もはじまったばかり~がんばりますよ~\(^o^)/

ブログの応援、ぽちっとお願いいたします。ぺこり

1杯だけのつもりだったんだけどね・・・(・.・;)

カリフォルニアワインとニュージーランドワインのオンラインWassy’s
受注担当です。

私たちのオフィスは大阪四天王寺にあります。

同じビルに姉妹店ワッシーズの実店舗とフレンチレストラン スープル も入っています。

フレンチレストラン・・・(*^_^*)

同じビルにあっても、なかなか行くチャンスないのです。

たまたま、昨日は同僚が

≪美味しいリースリング、1杯だけ飲みにいかない?≫

と誘ってくれたので、

≪行く!≫と即答。ついていっちゃいました。

image03

コヤマ リースリング

いただいたのは・・・

ニュージーランド コヤマ タソック テラス ヴィンヤード リースリング[2013]

そして

ドイツラインガウのリースリング GEORG BREUER2012

昔からリースリングは好きで、ドイツよく飲んだけど、

ほんとここ最近のドイツの躍進めざましい!

≪ドイツワインって甘口でしょ≫

なーーんて大昔は言われたかもしれませんが、いやいやいやいや・・・

最近のドイツは洗練されてますよ~

すっきりドライで、かつ酸と糖のバランス取れてると思う。

残念ながら、オンラインワッシーズでは取り扱いをしていません。ごめんなさい。

そしてコヤマリースリング(*^_^*)

ワインメーカーの小山さんは、もう何度もワッシーズにいらっしゃって、

オンラインワッシーズでも根強い人気のワインです。勿論私も大好き。

あらためて2013年をいただくと、

オレンジ、シトラスの柑橘系のアロマ、やや甘口ということでさらにそれが厚みを感じさせる。

おいしいわ~(^○^)

実はお寿司屋さんをやっていらっしゃるお客様がとっても気に入ってくださって、

大絶賛だったのです。

ぜーーーったいお寿司、お刺身だって大丈夫。日本食全般に合うよ~(^○^)

そう思っていたので、嬉しかったです。

皆さんもぜひぜひ、合わせてみてくださいね~。

 

ちなみに、1杯だけのつもりだったのですが、おかわりしてしまいました(・.・;)

 

今日も、ブログの応援、ぽちっとお願いいたします。ぺこり