このご時世になんと《無料》

もう夏もおわっちゃうんですかね?
特に夏らしい事はやってないトリイです(まぁ毎年の事ですけど)

お盆休みと言っても、子供も家に居ますから、あれこれとお金使わされ
続けるだけでしてね(泣)

お盆休みで懐具合の寂しい、けどワインは飲まなければいけない皆様に
ウレシイお知らせ。

なんと、送料込みの超お買い得なコーナーが出来ました。

 

しかも、この時期なら《クール便指定でも無料》

いつも買ってるワインに、このコーナーのワインを1本でも買えば
送料分がお得に。

限定品から在庫限りの品など色々あります。
定期的にアイテムは追加していくと思いますが、今なら色んなワイン
から選べます。
只今127種類!

【送料無料ワインコーナー】

 

~ご注意ください~
•送料無料ワイン1本につき、1個口(12本)まで、配送代を無料とさせていただきます。
•沖縄県への配送に限り、通常便(常温)の場合1500円、クール便の場合2000円頂戴しますのでご了承くださいませ。
•買い物カゴ及び、注文確認メール(自動配信メール)の中で送料が記載されますが、ご購入本数により変更する場合がございます。ご注文後、弊社より受注確定メールにてお知らせいたしますので、内容をご確認くださいませ。

 

 

ポチッと押せばやって来る(?)

遂にリリース!

飲みたいとき、ワインが無くなりそうな時に「ポチッ」と押せば
即座にお好みワインをスタッフがお届け。

これでいつでも安心『Wassy’s ダッシュ』

《4月1日発売開始》
価格 100000000000円

・Wassys Dash Buttonは、ワンプッシュでお気に入りの商品を簡単に注文できるボタンです。
あとは必要な時にDash Buttonを押すだけで注文ができます
・Dash Buttonは実質無料、ボタンを通じた初回注文時にご請求額より100000000000円差し引かれます
・商品が届くまでボタンを押しても押した分だけお届け。重複注文大歓迎
・送料は箱数分だけちゃんと頂きます。
・Dash Buttonでの商品設定時とご注文時の提供諸条件(価格、入手可能性及び送料など)は変動する
場合があります。注文送信後に届く通知で注文内容をご確認ください
・スタッフ自らお届けの為、配送費の他、交通費・宿泊費・食事代・飲み代がかかります

 

 

 

 

 

と、4月1日らしい事してみました

テレビの力恐るべし(@_@) ナパハイランズ、ようやく入ってきます!!

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s  受注担当 です。

昨年、某さんまさんが「オーパスワンに似てる 美味しい」とテレビでおっしゃって
一躍脚光を浴びたナパハイランズ カベルネソーヴィニヨン

このナパらしいリッチな果実味、重厚感のあるワインは、さんまさんが「気に入ってる」
とおっしゃる前から、人気のワインでした。

ですが、テレビの力はすごい・・・

あっという間に売り切れてしまって、長らく品切れ状態が続いておりました。

輸入元は中川ワインさん。
やはりテレビをご覧になった方からの直接の問い合わせも多く、
ちょっとしたパニックだったみたいです。
さんまさん罪ですね~

とは言っても、これがきっかけになって
ワインを楽しむ人が増えたらいいな~とも思うし、
話題になるってありがたいし嬉しいものです。

その中川ワインさんから
「ナパハイランズ カベルネソーヴィニヨン 4月上旬にはいってきますっ!!!」
との連絡がありました。

入荷しましたらホームページは勿論、
フェイスブックやブログでもご案内いたしますので
今しばらくお待ちくださいね。

先々週のカリフォルニアの試飲会では、
中川ワインさんからEXPERIENCE エクスペリエンスとFORTUNE 1621 フォーチュン 1621という
同価格帯でナパハイランズに負けないナパらしいカベルネソーヴィニヨンの提案がありました。
カベルネ主体でナパのワインですが、それぞれの個性が違っていて面白い(^O^)
オンラインワッシーズでも近々ご案内できる予定です。

ナパハイランズとこの2本を飲み比べしてみるのも面白そう。
さんまさん、試してみてくれないかなあ・・・。
どんなコメントを仰るか、とっても気になります。

ブログの応援、ぽちっといただけるとさらに元気がでます
よろしくお願いいたします。

〆のラスボスは強敵です

Twitterで随時アップしてましたが、本日はサッポロさんの試飲会
(サッポロの赤星はお気に入り)

 

 

試飲会場入り口、まずはウエルカムシャンパンとばかりに
『ティタンジェ』ブームが鎮座。

大体試飲会では、赤ワインも白ワインもスパークリングも同じ
おひとり様1個の試飲グラスなんですが、テタンジェのこだわりか
このブースだけはシャンパングラスで試飲。

美味しくウエルカムさせていただきました。

 

まずは必須と言えるアメリカワインブースから

 

カリフォルニアのベリンジャーをメインにエチュード、セントジーン、
ワシントンのコロンビアクレストなどなど。

印象的だったのは、地味な方のスタッグスリープ。

パリテイスティングで1位とか言われてるのは『スタッグスリープ・ワインセラーズ』
こちらは『スタッスリープ・ワイナリー』。
スタッグスリープが場所の名前だから仕方ないですが。

しっかりしたタンニンなんですが、きめ細かくジューシーな果実味が
素晴らしい仕上がりに。もっと注目浴びて欲しいワインです。

スタッグスリープ ワイナリー ナパヴァレー プティシラー

 

 

個人的好みなオーストラリアワインからは、ラベルが新しくなった『エヴァンス&テート』
以前のラベルはかなり地味だったんで、この変更はいいと思います。

中でもシラーズは、3方海に囲まれかなり冷涼なマーガレットリヴァーの
シラーズだけあって、イメージされるシラーズの果実味・ボリュームとは
違う、スムースさとエレガントさを感じる仕上がり。

シラーズって甘くて重いイメージの方は驚く出来栄えです。

 

 

時間もせまったたんで、退散で出口で待ち構えているたのが
ビールブース。

さすがサッポロ!

立ちはだかる〆のラスボスに打ち勝つことが出来ず(はなからその気はなかったんですが)
〆ビールを頂いて、本日の試飲終了。

 

明日の試飲会はTwitterで。

 

 

パルメイヤー 映画で有名になった?それだけじゃないっ(-_-) その1

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s  受注担当 です。

パルメイヤーのセミナーに行かせていただきましたー(^O^)

パルメイヤーのシャルドネは映画ディスクロージャーに登場したことで
一躍有名になりました。


思わず買ってしまった・・・(^O^)

≪91年のパルメイヤー?よく見つかったな・・・≫
映画の中でのマイケル・ダグラスのセリフ。
小道具としてなかなか存在感ありますよね。

とはいえ映画に出て有名になったのはラッキーだったけど、それはそれ・・・と
淡々と語るのは現社長のクレオさん。

創業者であるジェイソン・パルメーヤーさんのお嬢さん。
2008年にスタッフとして入社し、実績を積み、昨年2017年に社長に就任されています。

映画であんな風に使われるのってすごい・・・とJなんかはそっと思うけど
実力があって存在感あるから使われたのですよね~

このパルメイヤーのシャルドネ、今回試飲をさせていただいたのは2015ヴィンテージ。
ナッツ、木の実、ドラジェ(糖衣をかけたアーモンド菓子)の香り、
凝縮したフルーツが溢れ、ほどよい樽香がここちよい。
やわらかな口当たり、決して重すぎず、樽の香りも浮いていなくて
うまくワインに溶け込んでいる。
税別15000円は決して安くはないけど、ちょっと頑張って記念日とかに買ってみたいな。
そしてスペクテーター9位というのは、本当に実力あるワインだからこそ。

主催者である中川ワインさんの試飲会では、このパルメイヤーはほぼ毎回1~2本出ていて、
そのたびに濃いだけじゃなくて、口当たりがやわらかく、酸味とタンニンのバランスが
素晴らしい美味しいワイン!!と思っていました。

明日はセミナーで試飲をさせていただいたパルメイヤーにウェイフェアラー、
そしてセカンドラインのジェイソンについてです。
みてくださいね~

ブログの応援、ぽちっといただけるとさらに元気がでます
よろしくお願いいたします。

ちょっと、凄い使い方見つけてしまいましたよ。

 

1個216円と手ごろな価格なので、ついで買いにおススメしている
ワッシーズオリジナル シリコン製ワインキャップ

こないだコレ眺めてる時に、ふと ある使い方を思いつきまして
持ち歩いてたんですが、遂に試してみる事が出来ました。

 

このキャップで何を試すのか?!

 

傘をちょっとテーブルとかカウンターに引っ掛ける時、すべって
落ちちゃうことありますよね。

いつも、なんでこの先端部分を丸くするのかな?と
平らにすればひっかけやすいのにと、常々思ってたんですよ。

 

 

で、このキャップの出番。

何を思いついたのかと言えば

 

 

 

シリコン製だから滑らない。

見よ、この見事な安心感。

これからワイン用に一個と、カバンに傘ホルターとして一個
必要ですね。

ワッシーズオリジナル シリコン製ワインキャップ
216円(税込)

 

 

 

 

安心してください、生きてます。

福井をはじめ、北陸の雪が大変そうですね。
北陸方面にも沢山のお客様がいらっしゃいますが、皆様大丈夫でしょうか。

ご不安も多々ありますでしょうが、お怪我などのございませんよう
お気を付けください。

 

雪こそ降りませんが、大阪も寒いです。

とうとうベランダで冬眠中の亀の水槽が朝凍ってました。

しかも背中の甲羅が少しでてたので、氷で固定されているような状態で
身動きも取れない状態に。

 

 

氷を割って救出。

ちなみにこの翌日(今日)はさらに分厚い氷に。

 

 

そんな寒波の中ですが、年明けの試飲会ラッシュ。

昨日のブログでも上がってましたが、スタッフJも色々調査。

 

幸い事務所から地下鉄の乗り場はすぐ側で、試飲会の会場まですべて地下で
行けてしまうので、冷たい風にはほとんど当たることなく行けるのがありがたい。

試飲会の様子やワイン、全くどうでもいい事など、Twitterでもアップしてますので
あわせてフォローお願いいたします。

 

 

応援したい!パラダイスリッジとシャトー モンテレーナ(*^_^*)

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s  受注担当 です。

今日はパラダイスリッジシャトー モンテレーナを取り扱っていらっしゃる
布袋ワインズさんの試飲会に行かせていただきました~

昨秋の火事で甚大な被害をうけたワイナリー。
パラダイスリッジは醸造所も消失してしまい復興頑張っているところ。
シャトーモンテレーナは畑が火を食い止めて建物はかろうじて無事だったそう。
どちらももう少ししたら品切れ状態になってしまうらしい・・・(-_-)

何とか踏ん張って頑張ってほしいので、精一杯応援しなくっちゃ!
勿論パラダイスリッジとシャトーモンテレーナだけじゃなく
カリフォルニアワインを応援します。
その魅力をどんどん伝えて皆さんにたくさん飲んでいただこう!!

試飲会で「むむ・・・お、美味しいっ」と思ったワインをご紹介。
パラダイス リッジ カナエ・ザ・グレープ・キング シャルドネ[2015]長澤鼎 かなえ

名前が先行してしまって味はどうなんだかな~
なんて思ってらっしゃる方にこそ是非飲んでほしい1本。
果実味が豊かで、冷涼な地域の特徴の豊かな酸がとても深い味わい。

そしてロキオリ ソーヴィニヨンブラン  ロシアン リヴァー ヴァレー[2014]
樹齢60年のブドウからつくられるこのソーヴィニヨンブランは、
果実の凝縮感、豊かな酸のバランスがすばらしい。美味し~

ロキオリの歴史は1938年にロシアン・リヴァー・ヴァレー に土地を所有したことから
はじまるのですが、最初はカベルネソーヴィニヨンなどの品種を植えて失敗したのだそうです。
でも1959年に現当主の父、ジョー・ロキオリ がこの冷涼な土地にピノ・ノワール、
シャルドネそしてソーヴィンニョン・ブラン に適している事に着目して今に至っているそうです。

試飲会に行くとこうしたお話をいろいろ伺えてオモシロイ(^O^)

あといくつか気になった布袋さんのワインを是非ご紹介したいので、続きは来週に!!

ブログの応援、ぽちっといただけるとさらに元気がでます
よろしくお願いいたします。

今年も飲む(-_-) 

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s  受注担当 です。

主婦にとって年末年始は忙しいだけでヤダなー・・・というのが正直な感想なのですが、
お昼から堂々と飲んだり、懐かしい友人に会ったりできるのは嬉しい。
げんきんなもんです(-_-)

今年初めて飲んだのはニュージーランドの泡 クォーツ リーフ メトード トラディショナル NVでした。
フレッシュかつ濃厚。はちみつやリッチなブリオッシュの香り。美味しい!!しあわせ~

友人が持ってきてくれた
ロバートモンダヴィ ワイナリー シャルドネ リザーブ[2014]
なんてエレガントなワイン!やわらかな果実味。余韻長い。
いつまでも飲んでいたいワイン。

それに我が家のリピートワイン
フリーマークアビー メルロ
とても濃く深いルビー色。ブラックベリーの香り。凝縮した果実味。スムーズなタンニン。
メルロのやわらかさ繊細さがまたリピートさせるのです。

今年もニュージーランドとカリフォルニアワイン たくさん飲みそう(^O^)
うん、今年も飲む!

ブログの応援、ぽちっといただけるとさらに元気がでます
よろしくお願いいたします。

オンラインさんお届け物で~す

「オンラインWassy’sさんにお荷物で~す」

 

???

 

 

 

「波田さんからの荷物。」

 

 

「おっ、クリスマスプレゼントですか、これは?}

 

 

 

 

「軽いけど、なんか詰まってますよ」

 

 

 

 

 

「お菓子?????」

 

 

駄菓子詰め合わせぇ~!!!

珍しいのやら、懐かしいのやらで大盛り上がり。
サーバートラブルでどんよりしとしていた事務所がしばし明るい雰囲気に。

 

ハダノリありがとう!!

 

 

本店再開しています。

http://winestore.jp/