javascriptやcss入力

ITEM SEARCH


 をすべて含む(AND)
all these words
 のいずれかを含む(OR)
any of these words

■キーワードを追加

 このキーワードを追加
include keywords
 このキーワードを除く
exclude keywords


CALENDAR

=定休日
営業時間:9:00〜18:00

WASSY'S GROUP LINK

Other LINK

リアルタイム!!カリフォルニアワイナリーレポート

こんにちは。オンラインWassy's店長のハダノリです。

早いもので、第3弾になったこの企画”ブログ連動、ワイナリーレポート”
ワタクシ、ハダノリが世界のワイナリーを訪問し、そのときであった人達や、感動するくらい美味しかったワインなど
現地に来なければ分からなかったナマの情報をブログでリアルタイムにお伝えしています。

第1弾の『オーストラリア』、第2弾の『ニュージーランド』ときて今回ハダが訪問するのは

Wassy'sの第二の故郷”カリフォルニア”

ご存知なかったですか?
実は、私達Wassy'sはオープン当初から「Wassy's=カリフォルニアワイン」というくらい力を注いでいる ワイン生産地でもあるんです。

そんなカリフォルニアから、あんな生産者さんや、こんな生産者さん、はたまたあのワインまで!?
たくさんの情報をキャッチして、皆様にお届けいたします♪

毎度毎度、いろんなことが起こるこの企画、今回、カリフォルニアではどんな出会いがあるのか、
どんなワインが待っているのか!?乞うご期待です。

ちなみに第1弾オーストラリアと第2弾ニュージーランドのワイナリーレポートはこちらから

オーストラリアワイナリー訪問日記  ニュージーランドワイナリーレポート


連動企画やってます。ブログはこちらから

       9/11 ニュートンヴィンヤード訪問
       &ナパヴァレーワイナリー協会
ケークブレッドセラーズ訪問
9/12 アイアンストーンヴィンヤード訪問
9/13 サンフランシスコ着
9/9 エバリーワイナリー訪問
パソロブレスワイナリー協会によるワイン会     
9/7 ロサンゼルス空港着

マリブで出会ったワインたち。

ローゼンタールマリブエステート

今回のカリフォルニアワイナリーツアーの記念すべき、1番目の訪問ワイナリーは、ローゼンタールマリブエステート。

映画スタジオや、ホテルも経営する大富豪のワイナリーです。ここには、なんと歴史的にも有名なあんなモノが…

ローゼンタールマリブでのレポートはこちら

サンタバーバラで出会うワインたち。

サンタバーバラワイナリー

【サンタバーバラワイナリー】

今日は祝日(勤労感謝の日)。お店も結構閉まってます。なのでワイナリー訪問はここサンタバーバラワイナリーのみ。

住宅地に建つワイナリーでは、とれたてほやほやのブドウをジュースに…

サンタバーバラワイナリーでのレポートはこちら

【スターレーン ヴィンヤード】

スターレーンヴィンヤードのワイナリーはできたてピカピカ。ここでは、他のワイン生産者さんも集まっての試飲会が行われました。

そしてスターレーンで使われるワイン用の樽はデカイ!!それにはあるワケが。。。

スターレーンヴィンヤードでのレポートはこちら


試飲会で出会ったワイナリーの方々
オーボンクリマのジム
Wassy'sにも昨年の11月にいらっしゃいましたね。久々の再会!! 実はここに参加する事は急遽昨日決まったらしく私もびっくりでした。
新しいヴィンテージをテイスティングしましたが、あいかわらずフレンチ ぽいスタイル。とっても食事にあいます。キュぺはいつももっと日本で 人気になってもよいのに、、と思うワイナリーの一つです。
一瞬とっつきにくく、あんまり話をしてくれなさそう?? なのすが、少し慣れてくるとたくさんお話してくれました。
実は、今日から収穫がはじまり、朝は5時に起きて収穫したそうです。 3Zというのがあって、みっつのジンファンデル?と思いきや ジンファンデルムールヴェードル・シラーでした。すごくバランスがよかったです。
いわずと知れた、オーボンクリマのジム!インターネットショップの子だろ?と ちゃんとハダノリを覚えていてくれました。
イザベルは生産量の半分が日本で販売され ているそうです。うん。みんなイザベル好きですよねぇ。だって、やっぱり抜群に美味しいと 思います。
ジムが個人的に一番好きなのは、クレデネンファミリーシリーズ・完全オーガニック ですから、ぶどう作りもとっても大変だし、思い入れが深いのもよくわかります。

オーボンクリマはこちら

中でもっとも若いベンジャミンさんですが、もう自分のワイナリーを開いて16年目 。その前はザカメサでアシスタントワインメーカーをしていたそうです。合気道を習ってて、日本にトレーニングに行ったこともあるそうです。自分でテープを 買って日本語の勉強もしてるそうですが全然上達しないと嘆いていました。 ちなみに、ここのシラーがとってもよかったです。2004年ヴィンテージなのですが、 すごくスムーズであと10年くらい熟成しそうな感じです。。。。美味しいし、 高いんだろうな・・・と思っていたらなんと激安でした。
仕入れ決定っ!

スターレーン ジャーミンさん

スターレーンはこちら

ストルプマン

ストルプマンはこちら



!!!無いーーーっ!

確かに一緒に写真をとったのだけど、、 撮れていなかったようです。ショック☆<( ̄□ ̄;)>☆ショック リ
チャードさんとは約一年ぶりの再会。初めてカリフォルニアに来たとき 初めて訪れたのがフォクセンでした。彼のシャルドネは相変わらずすばらしいです。

パソロブレスで出会うワインたち

モントレーで出会うワインたち。

モントレー生産者7ワイナリーのブーステイスティングです。
今日の、会場はヴィンヤードが見渡せる屋外でめっちゃ気持ちよかった。

試飲会で出会ったワイナリーの方々
   
やっぱり、ここのシャルドネサイコーーー!スリーピーホローはもう品切れらしいけど 本格派です。熟成させても、今でも美味しい。 ニワトリマークで同じみハーンエステイト。日本には入ってないけどSLH サンタルチアハイランド という、上のレーベルもあるのです。すごいエレガントな仕上がりでした。 安心して飲めるワイナリーです。    

ナパで出会うワインたち。

ルビコン
ルビコンエステート

ソノマで出会うワインたち。

只今作成中。