ITEM SEARCH

検索条件をリセット


 をすべて含む(AND)
all these words
 のいずれかを含む(OR)
any of these words

■キーワードを追加

 このキーワードを追加
include keywords
 このキーワードを除く
exclude keywords


CALENDAR

=定休日
営業時間:9:00〜18:00

WASSY'S GROUP LINK

Other LINK

 

アレハンドロ・フェルナンデス
Alejandro Fernandez

テンプラニーリョ・マスターが造る至宝の傑作ワイン

ティント・ペスケラで 「スペインのペトリュス」 と称される高品質なワインを生産している アレハンドロ・フェルナンデス。彼は努力と情熱の人でありリベラ・デル・デュエロをワイン の銘醸地として世界に知らしめたという、すばらしい功績あげた人物でもあります。 テンプラニーリョというスペインの土着品種をこよなく愛する彼は、誰もが認める テンプラニーリョ・マスターです。

そんな彼の所有する人気ワイナリーを2つご紹介♪

-----------------------------------------------------------------------------

ティント・ペスケラ Pesquera

ティント ペスケラ

ティント・ペスケラの歴史は1972年より始まります。
その当時、リベラ・デル・デュエロで有名な ワインはベガ・シシリアのみでした。かつては高品質なワインが生産されていたのですが、 そのころの造り手の多くは、安価なワインばかりを大量に生産しており、農家の中にはブドウの栽培を 止め他の作物に転換する人も数多くいました。

そんな中、最高の赤ワイン造りを目指していた アレハンドロ・フェルナンデスは、まさに情熱の手本、不屈の精神の持ち主でした。 自らブドウを植え、高品質のワインを生産するという夢を実現する為に、彼はどんな仕事も こなしていきました。そしてついに、テンプラニーリョの栽培に最適な土地を見つけ、若い頃からの夢で あったワイナリーを40代で設立します。

当初は伝統重視主義であったアレハンドロ・フェルナンデスも、 年月を重ねるごとに大胆な改革を進め近代的な醸造法をボデガに導入するようになったのですが、それでも 彼はヴィンテージが許す限り、スペインの伝統的なレセルバとグランレセルバ・キュヴェの製法にこだわりを 持ち続けました。カベルネ種を決して使わず、リベラ・デル・デュエロの原生品種であるテンプラニーリョ への確固たる忠誠を抱き続けたのです。そして、テンプラニーリョにとって理想的な土壌での栽培を心がけ、 取り扱いが難しいこの種のブドウのポテンシャルを最大限に引き出すことに成功したのです。

ロバート・パーカーが「これぞスペインのペトリュス」と評価したこと によりティント・ペスケラの 名は世界中に知れわたりました。その素晴らしい出来に世界は驚嘆し、いまやリベラ・デル・デュロを 代表するワインとなりました。

-----------------------------------------------------------------------------

コンダード・デ・アサ Condado de Haza

ハザ

1995年からはコンダード・デ・アサのワイナリーでブドウ栽培からボトリングまですべてを行うことが 可能となりました。単一畑のブドウを使用し、栽培は細部にわたる管理を行届かせています。 ブドウを弱らせないために余分な雑草は完全に引き抜き、ブドウに十分に太陽の光をあてる一方で、 風通しも良くし、取り扱いを容易にするため房の近辺の葉は刈り取られます。発酵は自然酵母で行われ、 人口酵母は使われません。

コンダード・デ・アサは、 他に追従を許さないテンプラニーリョ・マスターで あるアレハンドロ・フェルナンデスの大胆で見事なワイン生産技術が反映され、テンプラニーリョ種の 複雑で凝縮感があふれた個性豊かな味わいを醸しだし、非常にポテンシャルを感じるワインに仕上がっています。

価格で絞込み:Price -
キーワードで絞込みinclude keywords
該当アイテム数: 1 件
並び替え:
表示件数:
  1   
  1