ITEM SEARCH

検索条件をリセット


 をすべて含む(AND)
all these words
 のいずれかを含む(OR)
any of these words

■キーワードを追加

 このキーワードを追加
include keywords
 このキーワードを除く
exclude keywords


CALENDAR

=定休日
営業時間:9:00〜18:00

WASSY'S GROUP LINK

Other LINK

アルノー・ロバーツ

アルノー・ロバーツニューヨークで大人気!次世代を牽引する若手コンビ

アルノー・ロバーツイメージ写真

ニューヨークとサンフランシスコのソムリエの間でカルト的な超人気生産者です。ケイマス・ヴィンヤーズコングスガードでの醸造経験を持つダンカン・アルノーと、樽職人のネイサン・ロバーツ 2 人の幼馴染みによるコラボワイナリーです。

現在、最も影響力があると言われるカリフォルニアのワイン本『The New CaliforniaWine』には、一章全てがアルノー・ロバーツについて書かれてます。更に2012年には米国の全国紙『San Francisco Chronicle』にてワインメーカー・オブ・ザ・イヤーに選ばれるなど、今、最も注目を浴びている若手コンビです。

とても謙虚なネイサンは、あまり自分の経歴を話そうとしませんが、彼の祖母は、あのロバート・モンダヴィ氏の愛妻、マーグリット・モンダヴィです。そしてアルノー・ロバーツのワインに採用されているラベルの数々は、このマーグリット・モンダヴィさんがデザインを手伝った物です。そして、ネイサンの母、アニー・ロバーツはロバート・モンダヴィ・ワイナリー専属のシェフとして長年従事した経験を持ちます。

一方、ダンカンは弁護士の父親と、古典文学の教師である母親の間に産まれました。プロの自転車競技の選手を目指していましたが、ひょんなことから夢を諦めてケイマス・ヴィンヤーズやグロスでアルバイトを始めます。2001 年にネイサンと再会して意気投合し、その年のブドウを使い、たった 1 樽のワインを造ります。そのワインがとても好評で、引き続きワインを造ってみようと合意し、その翌年に正式にワイナリーをスタートさせます。

ネイサンとダンカンは、珍しい品種の栽培や、通常、温暖な気候に適した品種を冷涼な環境で育てる等、カリフォルニアの土壌のポテンシャルを最大限に引き出すことができる才能溢れる生産者です。ワインは天然酵母で発酵され、ほとんどは使用済み樽で熟成をし、ブドウ本来が持つフレーヴァーを重視します。最近では、粘土製のアンフォラと呼ばれる容器を実験的に用いてワインの醸造を行っています。全体の年間生産量はわずか3,000ケース程で、栽培から醸造、そしてワイナリーの資金繰りまで全てを二人で行っています。存在こそは「ニュー・カリフォルニア」ですが、ワインはとてもピュアで繊細、職人の技と情熱が生む、それぞれのブドウ品種に忠実な伝統的なスタイルです。

価格で絞込み:Price -
キーワードで絞込みinclude keywords
該当アイテム数: 8 件
並び替え:
表示件数:
  1   
  1