ITEM SEARCH

検索条件をリセット


 をすべて含む(AND)
all these words
 のいずれかを含む(OR)
any of these words

■キーワードを追加

 このキーワードを追加
include keywords
 このキーワードを除く
exclude keywords


CALENDAR

=定休日
営業時間:9:00〜18:00

WASSY'S GROUP LINK

Other LINK

 

ベルヴェール
Bellvale

ギップスランドが産んだ第二のピカーディ

オーナー兼醸造家のジョン・エリスは、1960年代からパン・アメリカン航空の国際線パイロット として世界を飛び回り、ヨーロッパでワインの魅力にとりつかれました。ワインに対する情熱は年々 強まりついにはニューヨークのロング・アイランドにブドウ畑を作ってしまったほど。

1989年エリスはパンナムからカンタスへ移り、オーストラリアへやってきます。さっそく高品質 なブドウ、特にピノ・ノワールを栽培するのに適した場所探しを始めます。その間に何度となくブル ゴーニュへ旅し、栽培方法などをつぶさに見て回りました。

理想の土地はヴィクトリア州南ギップスランドのベリーズ・クリークに見つかりました。北向き斜面 で日当たりと水はけのよい赤土の畑に、ブルゴーニュ並みの7,200本/ha という高密度で10 ha のピノ・ノワールと3 ha のシャルドネを植えました。ピノ・ノワールには、ディジョン・クローン の114、115、777、オーストラリアのMV 6など合計10クローン、シャルドネには8種類 のクローンを使用。収穫量を3t/ha に抑えることで濃縮した風味と味わいをもつブドウを作ってい ます。

最初のリリースとなったのはピノ・ノワール2003で、2005エアー・ニュージーランド・ワイ ン・アワードで金賞を獲得、ジェームス・ハリデーから93点を与えられるなどの活躍で、現在最も 注目されるピノ・ノワールの造り手の一人に数えられています。

徹底したブルゴーニュ的手法でのブドウ栽培とワイン造りは、ペンバートンのピカーディに通じま す。西のピカーディ、東のベルヴェイルと呼ばれる日もそう遠くないかもしれません。

価格で絞込み:Price -
キーワードで絞込みinclude keywords
該当アイテム数: 4 件
並び替え:
表示件数:
  1   
  1