ITEM SEARCH

検索条件をリセット


 をすべて含む(AND)
all these words
 のいずれかを含む(OR)
any of these words

■キーワードを追加

 このキーワードを追加
include keywords
 このキーワードを除く
exclude keywords


CALENDAR

=定休日
営業時間:9:00〜18:00

WASSY'S GROUP LINK

Other LINK

ハイランド エステイツ
Hyland Estate

ハイランドエステイツ

ハイランド エステイツのワインメーカー『ローラン・モンタリュー氏』がワッシーズにご来店

DATE: 2014.11.14

ハイランド エステイツの
オーナー兼ワインメーカー
ローラン・モンタリュー氏
がワッシーズにご来店♪

オレゴンで『ブレラ』、『ソレナ』、『ハイランドエステイツ』を手掛けるワインメーカーであるローランさん。

ハイランドエステイツは、オレゴンでもっとも古くからある葡萄畑の一つ、ハイランドの畑の名前を残したいという想いで立ち上げたワイナリーです。

ローラン・モンタリュー氏とランチ サインを書くローランモンタリュー氏 ランチ

ハイランド・エステイツの畑は、オレゴンで最も古く大きな畑のひとつで、ぶどうの樹が植えられたのは、1971年です。今では200エーカーを超える畑となりましたが、そのうち100エーカーは初めに植えられた古い樹齢のものです。コーストレンジの南向きのふもとの標高180-240メートルにあり、夏は涼しく、冬は暖かい気温に恵まれて、ぶどうはゆっくりと熟します。

土壌は火山性のジョリーとネキアです。古い自根で、ピノ・ノワールのクローンは、ポマール、ヴェーデンスヴィル、クーリーがあり、1989年に植えられた新しい樹では、ディジョンクローン115があるので、それらをブレンドすることも出来ます。

Hyland Vineyard は、何十年にもわたり、オレゴンのいろいろなワイナリーに購入され、受賞ワインを生み出してきましたが、今後も引き続き素晴らしいワインを造りだすでしょう。2007年にLaurent Montalieu 夫妻とJohn Niemeyer 氏共同でこの畑を購入し、既存の畑の品質を最大限に表現するエステートワイン”Hyland Estates”をリリースしました。テイスティングルームは、Dundeeに新設され、古い樹齢のリースリング、ゲヴェルツトラミネール、ピノ・ノワールを提供しています。

オーナー兼ワインメーカー:ローラン・モンタリュー【プロフィール】

ローラン・モンタリュー氏

ローラン・モンタリューはメドックにある祖父のぶどう畑で夏休みや高校時代を過ごし、家族の畑への強い思いを通して、ぶどうの木やそこから造られるワインを敬う気持ちを学びました。

ぶどう栽培に興味を持ちボルドーにあるInstitute of Oenology of Bordeaux で畑の管理とワイン造りを学び1987年に卒業後、ソーテルヌ近くのChateau La Tour Blanche、カリフォルニア州ナパヴァレーのDomaine Mumm 等で経験を積んだ後に、オレゴンに移住しました。

Bridgeview Vineyardsで7年間すばらしい成果をあげた後、1995年にWillaKenzie Estate にパートナー兼ワインメーカーとして参加しました。 Laurent は業界のリーダーとして尊敬され、畑を最高の基準にもっていこうという情熱と、最小限の干渉をモットーにしたワイン造りのプロとして高い評価を受けています。

自らの結婚を記念して購入された畑から造られるワインブランド、ソレナも、氏の手掛けるワイナリーの一つ。

価格で絞込み:Price -
キーワードで絞込みinclude keywords
該当アイテム数: 2 件
並び替え:
表示件数:
  1   
  1