ITEM SEARCH

検索条件をリセット


 をすべて含む(AND)
all these words
 のいずれかを含む(OR)
any of these words

■キーワードを追加

 このキーワードを追加
include keywords
 このキーワードを除く
exclude keywords


CALENDAR

=定休日
営業時間:9:00〜18:00

WASSY'S GROUP LINK

Other LINK

リトライ
Littorai

リトライのオーナー兼ワインメーカーのテッド・レモン氏ご来店。

なんと、テッドさんはニュージーランドのvineyardでも働いていた事があるそうです♪ イッキに好感度アップ

ブルゴーニュで、ワインつくりを学び、ブルゴーニュがワインビジネスにかかわる始めの地だった そう。

「リトライは、おじいさんの時代からのブドウ栽培一家でもないし、お金持ちの弁護士さんが老後の夢として始めたワイナリーでもない。 ワイン作りを生涯の仕事として、本気で向き合ってるのが、自分達!」と彼は言っています。

ブルゴーニュはずっと昔から、ワイン産地として有名で、誰もがその歴史を語ることができるけど、
リトライのある、ソノマコーストやニューワールドは、今、ワイン産地としての 歴史をつくりあげている、今の出来事が、将来に語り継がれる・・・・・ その瞬間にいるのってすごーーーくエキサイティングだし、 僕らって、ラッキーだと、思わない?? って。

思うーーーーーっっ〜!!

そう言われると、今ニューワールドのワインが大好きな私達ってすごい、ラッキー。
今日の出来事が、100年後、ワイン歴史にきっと残るよね。 だって、こんなに毎日進化してる

さて、今日いただいたワインの中で一番ハダノリが美味しいと思ったのは
リトライ チャールズ ハインツ ヴィンヤード シャルドネ ソノマ

ピノじゃないです。シャルドネです。いやいや、まじで!!!(もちろんピノもエレガント系で美味しかったよ。)
予想に反して(ごめんなさい)果実の甘みと酸のバランスがとってもよい!!
・・・・もっと、こってり系かと思ってたけど、ぜんぜん違うやん!!すごーーーーい好き

ちなみに、、、、ラベルのこれ↓
リトライのワインラベルにはレモンが・・・

王冠かぶった、キング・レモンです。
レモンさんの作ったワインだしね♪


ワイナリー名Littorai(リトライ)は、ラテン語Litorの複数形の派生語で、Coasts(海岸)を意味します。

経営者は、ハイディ&テッド・レモン。
テッドは1981年にフランスのディジョン大学で醸造学の学位を取得した醸造家です。Domaine Georges Roumier, Domaine Bruno Clair, Domaine Parent, Domaine De Villaine, Domaine Delorme, そしてあのDomaine Dujacでキャリアを積み、アメリカ人としては初めてブルゴーニュのエステート、ムルソーのDomaine Guy Roulotで醸造家兼ヴィンヤード・マネージャーに就任しました。1984年にはDomaine Dujacのオーナーのパートナーとなりました。

アメリカに戻ったテッドはハウエル・マウンテンのシャトー・ウォルトナー創設時の醸造家となり1992年まで醸造家とヴィンヤード・マネージャーをしていま した。その後カリフォルニアのフランシスカン・エステーツ、クロ・ペガス、グリーン&レッド・ヴィンヤード、レヴァリー、ハウエル・マウンテン・ヴィン ヤーズ、シャトー・ウォルトナー、オレゴンのアーチェリー・サミット等数多くのアメリカ北海岸のワイナリーでコンサルタントを始めました。 1992年には数ヶ月かけてシアトルからサンタ・バーバラを回りピノ・ノワールとシャルドネに最適な土地を探し続けました。その結果、私達の選んだ土地が カリフォルニアのノース・コーストだったのです。

リトライのワイングローイングの哲学は、テッドがジャック・セイスやオベール・ドゥ・ヴィレーヌ、ジャン・マリエ・ルミエールから学んだまさにフランス、ブ ルゴーニュ式です。彼らはリトライの大切な恩人で、テッドがモレ・サン・ドニで最初に働き始めたときに感じた賞賛と畏敬の念を永遠に持ち続けています。そ してそれは神秘的なワインへの尊敬の念であり、Littoraiはそれを表現しています。

 
価格で絞込み:Price -
キーワードで絞込みinclude keywords
該当アイテム数: 4 件
並び替え:
表示件数:
  1   
  1