ITEM SEARCH

検索条件をリセット


 をすべて含む(AND)
all these words
 のいずれかを含む(OR)
any of these words

■キーワードを追加

 このキーワードを追加
include keywords
 このキーワードを除く
exclude keywords


CALENDAR

=定休日
営業時間:9:00〜18:00

WASSY'S GROUP LINK

Other LINK

ペイ ヴィンヤーズ
Peay Vinyards

ペイ ヴィンヤーズピーターマイケルを手掛けた才媛ヴァネッサが
アナポリスの個性を表現

ペイ・ヴィンヤーズは2001年ソノマ・コーストの最北アナポリスに自社畑を開墾して創業。 ニック・ペイとヴァネッサ・ウォン夫妻が栽培と醸造を担当し、兄弟のアンディ・ペイとエミー夫妻が販売と経営に携わっています。

22haの自社畑は太平洋から6kmだけ内陸に入ったソノマ・コースト最北西部山間の「アナポリス」地区にあり、海からの冷たい霧と風で気温は低く保たれ、日照に恵まれています。

土壌は海底が隆起したもので、砂、シルト(沈泥)が主で水はけがよく、痩せた土壌。土地購入時には畑はリンゴと洋梨の果樹園でしたがこの痩せた土壌にはワイン用葡萄栽培に適しています。

栽培品種はピノ・ノワール、シャルドネ、シラー、ヴィオニエ、ルーサンヌとマルサンヌで、ウィリアム・セリエムとフェイラ・ワイナリーなどにブドウを販売しています。

醸造施設はヒールスバーグの北に位置するクローヴァーデイルにあり、アナポリスの畑からは約2時間山道を通って葡萄を運ばなければなりませんが、夜間収穫で午前中に醸造施設に到着する為、葡萄は冷えたまま醸造に入れます。

ヴァネッサはUC Davisとボルドー・インスティテュート・エノロジーで学び、フランスではCh.ラフィット・ロートシルト、ドメーヌ・ジャン・グロ、カリフォルニアに戻ってからはハーシュ・ヴィンヤーズを経てピーター・マイケルで醸造家としての名声を獲得。2001年からは自らのブランド・ペイに専念しています。

ニックはUC Davis出身。長年サンタ・クルーズ・マウンテンで醸造家を務め、ニュートン時代にはジョン・コングスガードに師事しています。現在は有機農法で栽培管理を担当。

ペイ ヴィンヤーズはfish friendly farmingと総合病害虫管理(IPM)のライセンスを保持し、バイオ・ディーゼル燃料、太陽光発電を取り入れています。近年注目されているIPOB=In Pursuit of Balance(バランスの探求)=バランスの取れたワイン造りを推進するグループのメンバーです。

価格で絞込み:Price -
キーワードで絞込みinclude keywords
該当アイテム数: 6 件
並び替え:
表示件数:
  1   
  1