ITEM SEARCH

検索条件をリセット


 をすべて含む(AND)
all these words
 のいずれかを含む(OR)
any of these words

■キーワードを追加

 このキーワードを追加
include keywords
 このキーワードを除く
exclude keywords


CALENDAR

=定休日
営業時間:9:00〜18:00

WASSY'S GROUP LINK

Other LINK

ヴァーナーサンタ・クルーズ・マウンテンズで最もホットな造り手

ロバート・パーカーの『ワインアドヴォケイト誌』において、97点の超高得点評価を受け、一躍注目を集める作り手となったのが、この『ヴァーナー』。 この評価で、今やカリフォルニア・シャルドネのTOPクラスである『コングスガード』や『キスラー』『マーカッサン』などと並び評されるシャルドネの作り手に数えられています。

また、ヴァーナー兄弟は現在、サンタ・クルーズ・マウンテンズで最もホットな造り手として注目を集め、限定生産のシャルドネとピノ・ノ ワールはリリースと同時にほとんどが売り切れてしまうため、日本でもこれまで見かける事はなかなかありませんでした。

ヴァーナーの畑 スプリングリッジ・ヴィンヤード

ヴァーナーは、1980年に双子の兄弟であるボブとジム・ヴァーナーがサンタ・クルーズ・マウンテンズのポートラ・ヴァレーにスプリングリッジ・ヴィンヤードを興したことに始まります。

1970年代、ボブとジムは UC デイヴィス校で生物学と醸造学の課程を修了した後、自らワインを造ることを志し、シャルドネとピノ・ノワールの栽培に理想的な土地を探し始めます。その過程でデイヴィス校の恩師アン・ノーブル教授にサンタ・クルーズ・マウンテンズを薦 められ、太平洋沿岸から約30km内陸にあるポートラ・ヴァレーに森林地を所有するグレック・メルコールを紹介されます。

ボブはその森林地を切り開いて、植樹のための開墾プロジェクトを立ち上げ、現在のヴァーナの自社畑となるスプリングリッジ・ヴィンヤードの基盤を築き上げました。

その土地が他社のブドウ畑と離れていたことからフィロキセラのリスクが少ないと判断した彼らは、0.8haの土地にシャルドネを自根で植え付けます(ホームブロック)。その後、地勢ごとに畑を拡張し、複数のクローンと台木を選び、シャルドネに続いてピノ・ノワー ルを植えていきました。

当初はセントラル・コーストの他のワイナリーにブドウを販売していましたが、1996年から自社でワインを造りはじめました。

スプリングリッジ・ヴィンヤードは 1995年、ボブとジムをサポートするために出資したカーク&ホリー・ニーリー夫妻によって購入されましたが、今日も変わらずヴァーナー兄弟が栽培管理を行っています。ピノ・ノワールのラベルには畑の所有者である”Neely”の名が記されています。

自然農法と最小限の人的介入

ヴァーナーでは 1988年から除草剤の使用を止め、無灌漑で自然に雑草が生えるようにカバークロップをして栽培管理しています。

収穫を気温の低い早朝のうちに終わらせ、果汁がフレッシュな状態のうちに醸造に取りかかります。ワインはすべて自生酵母により自然発酵させ、セラー内に生存するバクテリアにより自発的な乳酸発酵がはじまります。 オリ引きにはフィルターを使用せずに、手動式のハンドルで樽を持ち上げ、オリが混ざらないよう慎重にオリを取り除きます。

サンタ・クルーズ・マウンテンズとヴァーナー

サンフランシスコ南 100kmに位置するサンタ・クルーズ・マウンテンズは、数万年前に太平洋断層と北アメリカ断層が押しぶつかり合って形成された小高い丘陵地が波打つようにいくつも続いています。太平洋沿岸から丘陵地の割れ目に沿って冷たい海風が流れ込むことで、一帯には夏季を通して穏やかな気候がもたらされます。

サンタ・クルーズ・マウンテンズはユニークな微気候と土壌が複雑に入り組んでおり、ブドウ畑はさまざまな方角に面し、標高も多様なため、同じエリアにありながらも、畑ごとにブドウの成長も風味も異なります。丘陵地の土壌は非常に層が浅く、花崗岩がもっとも多 く見つけられ、時に不毛の地でブドウが栽培されています。

ヴァーナーが送り出すバリュー・セカンドラベル、フォックスグローヴ

数年前よりプレミアムシャルドネの『ヴァーナー』の名を落とす事の無い納得できる買いブドウで作られるセカンドレンジとなる『フォックスグローヴ』をリリース。なかなか手に入れることの出来ないヴァーナーのエッセンスを手軽に味わう事が出来ます。

フォックスグローブは、サンタ・クルーズ・マウンテンで、スーパー・プレミアムのシャルドネを送り出すヴァーナー兄弟が2005年にリリースをはじめたセカンドラベル。セントラル・コーストにまたがる3地域からブドウを調達し、リーズナブルな価格で、クオリティの高いワインを送り出しています。

カリフォルニア北部に比べ、広大なエリアを有するセントラル・コーストは、ブドウの取引価格が比較的抑えられ、またエリアごとにさまざまな特徴のブドウが得られます。そのような利点を最大限に生かし、よりすぐったブドウから造られるフォックス・グローヴのワインは、ワイン・アドヴォケイトをはじめ、グルメ誌などで高く評価され、ムラのないバランスと特徴的なクオリティは、レストランの間でも幅広く支持されています。

価格で絞込み:Price -
キーワードで絞込みinclude keywords
該当アイテム数: 22 件
並び替え:
表示件数: