ITEM SEARCH

検索条件をリセット


 をすべて含む(AND)
all these words
 のいずれかを含む(OR)
any of these words

■キーワードを追加

 このキーワードを追加
include keywords
 このキーワードを除く
exclude keywords


CALENDAR

=定休日
営業時間:9:00〜18:00

WASSY'S GROUP LINK

Other LINK

ロバート・モンダヴィ
Robert Mondavi

ロバート・モンダヴィ

偉大なカリフォルニアワインの父 ロバート・モンダヴィ

ロバート・モンダヴィ氏
ロバート・モンダヴィ氏

ロバート・モンダヴィ氏(1913年〜2008年)は、「カリフォルニアワインの父」と呼ばれ、 カリフォルニアワインの品質を革新し、世界中の偉大なワインと肩を並べるワインを造り出した人物です。

1966年、「ロバート・モンダヴィ・ワイナリー」に創業しました。 彼が目指すゴールは、ヨーロッパの伝統と技術をアメリカの最新テクノロジー、経営・マーケティングの専門知識と組み合わせることでした。 1960年代末、ロバート・モンダヴィ・ワイナリーでは低温発酵、ステンレスタンクやフランス産オーク小樽を試み、 カリフォルニアに多くのワイン醸造技術を導入しました。

またロバートの公私にわたるパートナーであるマーグリット・モンダヴィの発案で、ワイナリーでジャズやクラシック音楽のコンサートや 美術品の展示会を開催したり、フランスの一流シェフを招いて料理教室を開くなど、さまざまな形で「ワインは食事と芸術を祝福し、 ワインは素晴らしき人生の一部である」というモンダヴィ家の伝統を伝えていきました。

ロバート・モンダヴィ・ワイナリー
ロバート・モンダヴィ・ワイナリー
ロバート・モンダヴィ ウッドブリッジ・ワイナリー
ウッドブリッジ・ワイナリー

1978年にはローダイのウッドブリッジ・ワイナリーの運営を開始し、大規模なワイナリーながら伝統的な手法で高品質のワインを生み出すことに 成功しました。さらに1979年には初のジョイントベンチャーとして、フランスのボルドーでシャトー・ムートン・ロートシルトを所有する バロン・フィリップ・ロートシルトと共同経営のワイナリーを創設し、「オーパス・ワン」をリリースしました。

「文化や伝統の違いを取り入れ、ボルドーとカリフォルニアから最高の人材と技術を使って独自のスタイル、特色、格式を持つワインを造る」という 構想を見事に結実させました。

2001年、ト・カロン・プロジェクトでは、ロバート・モンダヴィ・ワイナリーの改修し、伝統的なフレンチ・オーク製の発酵タンクに、 重力を利用したグラヴィティ・フローを導入、贅沢なウルトラプレミアムワインの生産が可能になりました。 これ以前に10年間をかけて行われた大がかりなぶどう畑への投資努力に続き、そこで生まれる最高級のぶどうに対応できる 最高品質のワイン生産が実現しました。

2004年にモンダヴィ・ブランドがコンステレーション社の傘下に入り、現在のオーナーは変わっていますが、 現在も、世界中で高い人気を誇るワインです。

ロバート・モンダヴィのヴィンヤード風景
ロバート・モンダヴィのヴィンヤード風景
価格で絞込み:Price -
キーワードで絞込みinclude keywords
該当アイテム数: 14 件
並び替え:
表示件数:
  1  2   次のページ
  1  2   次のページ