ITEM SEARCH

検索条件をリセット


 をすべて含む(AND)
all these words
 のいずれかを含む(OR)
any of these words

■キーワードを追加

 このキーワードを追加
include keywords
 このキーワードを除く
exclude keywords


CALENDAR

=定休日
営業時間:9:00〜18:00

WASSY'S GROUP LINK

Other LINK

ニュートン
Newton

ニュートン Newton

自然との共生が導いた芸術的なワイン造り

ワイナリーの共同経営者でワインメーカーでもあるスー・ファー・ニュートン女氏
ワイナリーの共同経営者で
ワインメーカーでもある
スー・ファー・ニュートン博士

カリフォルニアワインの先駆者として有名なニュートンは、ナパとソノマバレーの境界線であるマヤカマス山地の東側にあるセントヘレナの西にある岩の多い平静なスプリングマウンテンの最初のワイナリーの一つです。
ニュートン・ヴィンヤードは1977年に、スプリングマウンテンがブドウ産地で成功することを見据えていたスー・ファ・ニュートン博士とピーター・ニュートン博士によって創立されました。 このすばらしい敷地の優れた特徴は、ヴィンヤードの頂上の稜線にある松の木です。ナパバレーのあちこちから見える30mもあるこの松の木はピノ・ソロと呼ばれています。ピノ・ソロはニュートン・ヴィンヤードのラベルに使用されており、極上ワインへの深い情熱を表す印です。

ニュートン・ワイナリーはナパ地区の2箇所に葡萄畑を持っています。

北部沿岸のスプリング・マウンテン・エステートでは、150〜480メートルの標高差のある丘で、メルロー、カベルネ・フラン、カベルネ・ソーヴィニヨン、プチ・ヴェルドーといった品種が畑の微気候に合わせて栽培されています。太陽がふんだんに降り注ぎ、渓谷からの冷気が夏の暑さを和らげる畑で収穫された葡萄は、芳醇な赤ワインを産みます。

一方南部、カルネロス地区の葡萄畑は、サンパブロ湾からの海風で年中冷涼な気候が保たれ、土壌も白亜質ローム層と理想的な環境が整っているために、シャルドネ種が栽培されています。

オーナーのニュートン夫妻が心がけているのは、できるだけ自然に沿ったワイン造りです。畑の微気候に合わせて栽培する品種を選び、化学肥料、殺虫剤や除草剤の使用を最小限に抑え、熟度を確かめながらすべて手摘みで収穫します。

ワイン醸造は、自然発酵およびろ過せずに瓶詰めする昔ながらの醸造法に基づき、細心の注意を払って行なわれます。丹念に育てたブドウは、すこしづつ手摘みで収穫されたあと、スプリングマウンテンの貯蔵庫で圧搾されます。
ワイナリーは、112のロットを別々に発酵できるように特別に設計されており、ブレンドの最終段階では多様なオプションを提供します。ワイナリーの真下の山に掘られた地下蔵で樽熟成は行なわれます。パズルおよびアンフィルタードワインは、清澄およびろ過処理せずに瓶詰めされます。これらの処理により、収穫したブドウの繊細さと特徴が失われる可能性があるからです。

アメリカのアンフィルター・ワインの第一人者として知られるニュートンは、自然との調和を大切にし、 最高の品質の果実から個性豊かなワインを生み出すことに力を注いでいます。

ニュートン ワイナリー1 ニュートン ワイナリー2 ニュートン ワイナリー3
価格で絞込み:Price -
キーワードで絞込みinclude keywords
該当アイテム数: 9 件
並び替え:
表示件数:
  1   
  1