感激のトマト再入荷♪簡単ワインのおつまみ、ブルスケッタ

ワインお買い得 家飲み応援キャンペーン

 

こんにちは♪
オンラインWassy’s ひのみです。

 

ワッシー社長も先日YouTubeデビューしたそうで。

大阪・新町にある魚介イタリアン『トラットリア・パッパ』
松本シェフのチャンネルに登場しています。

ご家庭でぱぱっと作れるワインの肴4品と
おすすめシチリアワインが
紹介されていました♪

 

イタリア料理といえば、
やっぱりトマトが要 ですよね。
シェフのお料理の腕はもちろんのこと、
心打たれた食材があったそうです。

 

それは…

『山中さんちのとまと』

 

甘~いフルーツトマトって人気だけれど、
実は甘味と酸味のバランスが
おいしさを構成します。

そのどちらもが凝縮されていて、
料理人から指名が絶えないトマトと有名だそうです。

 

家飲みが楽しくなる食材が豊富な
実店舗ワッシーズ。
なんと!!!取り寄せちゃいました。

和歌山 山中さんちの甘とまと
ワイン屋にトマト(笑)

 

トマトが大好きで、
普段は丸かじり派なのですが、

山中さんのトマトは旨味を封じ込めるため
皮がしっかり作られているので、
湯剥きして使うのが◎です。

 

早速一切れつまみ食い♪

 

「え、、、調味料なんも入れてないのに
すでにソースとして完成してるやん」

絶対おいしいと心積もりしてたのに、
想像を超えてきました。

 

シチリアワインと合わせたい♪
スピードおつまみブルスケッタ

ワインのお供 ブルスケッタ アラ ケッカ

全部たいらげてしまいそうになる右手を止めて、
松本シェフのレシピから
「ブルスケッタ アラ ケッカ」を
作ってみました。

 

ソースの材料を全て入れたら、
とろっとなるまでしっかり混ぜることがポイント☆

今まで作ったブルスケッタの中で
一番おいしくできました!

 

シンプルだからこそ
素材がものすごく大事なんですね*゜

 

お客さまからも大好評で
入荷した途端、瞬く間に
姿を消してしまう
めちゃ旨トマト。

本日再入荷したそうです~\^^/

 

お近くにお越しの際はぜひ
ワッシーズ四天王寺本店 までお立ち寄りください♪
06-6774-8866

 

▼シーフード料理におすすめ!
シチリア白はこちらからどうぞ♪

国内最大級の品揃え!
カリフォルニアワインと世界各国ワインのお店Wassy’s

お気に入りがきっと見つかる!
カジュアルなデイリーワインから、大切なあの人へ贈りたいワインまで…
約8,000アイテムの豊富な品揃えが自慢のオンラインショップです。
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

<こちらもあわせてどうぞ>
『シチリア』の関連ブログ

ワインの〆にも!レンジで作れるサバ缶パスタ

3時間超えはお尻イタイ

====================
(* ´艸`)楽しい事つぶやいてます
twitter:@winestoreWassys

(* ´艸`)ワイン情報(新商品・レア商品・イベントetc.)を投稿中
Facebook:@winestore.jp
====================

 

懐が深いなあ・・・リースリング、お魚料理と合わせてみる( `ー´)ノ

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

魚は好きだけど、生ごみ増えるからなあ・・・

と敬遠しがちなJです。

今日は切り身の鮭と、エビをたくさん買ってきました。

見てください!このぷりぷりしたエビ!!

鮭はムニエルにして、

エビはさっとゆでてサルサソースで食べる。

で、ワインどうしようかなあ・・・と思っていたら、

飲もう飲もうとセラーに入れっぱなしだった

ドイツのリースリングに気が付いた。

ファルケンシュタイナー ホフベルク カビネット2008

エルデナー トレプヒェン リースリング アウスレーゼ2002

はい、どちらも甘口です。

えーー?こんなのお魚に合うの??

と思われるかもしれませんが、

酸はしっかりあるし、ミネラル感も感じるリースリング。

鮭のムニエルにもエビのサルサソースにも

エレガントに、やさしく寄り添ってくれるのです。

いやー、リースリング恐るべし。

ムニエルの付け合わせにしたカレーキャベツですら包み込んでくれる。

ドイツワインもずいぶんドライ寄りに様変わりしてきていますが、

こんなドイツワインもまだまだ健在で嬉しくなりました。

泡が飲みたいっ!!(≧◇≦)ルート271とパイパー ソノマ ブリュット

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

だんだん暑くなってきました。

冷たーくきりりとした白ワインも捨てがたいけど、

今日の気分は泡。

そういえば、週末に飲むつもりで

パイパー ソノマ ブリュット[NV]

を冷蔵庫に入れていたことを思い出して、

夕方からソワソワ。

帰る前に夫から

「ルート271のパンをたくさん買ったから、晩ご飯はそれで!」

と、メールがあったのです。

そりゃあもう泡でしょう

ルート271は大阪の美味しいパンやさん。

焼きそばパンとか有名だけど、

それ以外ももちろん美味。

エビチリサンド、クロックムッシュ、ソーセージパン・・・

具も美味しいけど、やっぱパン生地が良い。

もちもち生地をぐっとかみしめると広がる旨味、

そしてパイパー ソノマ ブリュット[NV]

輝きのあるうすい黄金色、

ふわっと香るグリーンアップルと仄かにトースト香。

はつらつとした酸味と細かい泡が心地よい。

パイパーソノマ

著名シャンパンメゾンであるパイパー・エドシック社により

1980年にソノマで創業したパイパー・ソノマ。

現在はマイケル・モンダヴィが妻とともに運営し、

フォリオ社が生産から販売までを担い、品質の改善を進め再スタートを切った。

シュラムスバーグで長年の経験を積んだ

キース・ホックがソノマ・カウンティ内の冷涼エリアのブドウを使って造る

コストパフォーマンスに優れたエレガントなスパークリングワイン。

ちょっと良いスパークリングを、

是非お試しください。

何回飲んでも素直に「ああ、おいしいっ」って思う(*´▽`*)チョークヒル

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

チョーク ヒル ピノ ノワール ソノマ コースト

チョークヒルは、

ソノマカウンティのロシアンリヴァーヴァレーのAVA チョークヒルで

唯一の100%エステート・ワイナリー。

エステート・ワイナリーとは

葡萄の栽培からワインづくりまで一貫して行っている 生産者のこと。

5年前、このワイナリーを訪れたときに見た

壮大な景色とワインが忘れられません。

味の記憶って不思議。

一緒に飲んだ人、食べた料理、何をしゃべっていたか・・・

味わうたびに思い出せる。

広大な敷地内には山も川も湖もあり、

考えられる地形の要素がつまっています。

そしてブルゴーニュ、ボルドー、ローヌと同じ土壌が

チョークヒルの敷地内に混在していて、

その区画のテロワールに合った品種を見極め、栽培しています。

だから、本当にいろんな煌くワインがずらり。

今日の

チョーク ヒル ピノ ノワール ソノマ コースト 

冷涼な地域で作られたのだろうなと感じさせるエレガントさと、

ルールを知った上での自由さ華やかさが隠しきれない

ジューシーなフレバー。

タンニンはやわらかで

しっかりとした酸味との調和が素晴らしい。

軽めの食事に合わせようと思っていたら、

なんとどーーんとステーキを希望されてしまった。

もちろんシンプルな味付けには

とても相性が良いのでおすすめです。

ちなみに、トマトをフライパンで焼くと

甘味が凝縮して、お肉の付け合わせに最高

大人フルーティーにうっとり。アルザス品種のNZワイン

クール便もお得にお買い物 送料無料ワイン オンラインワッシーズ

↑ 対象ワインは画像をクリック♪ ↑

 

 

こんにちは♪
オンラインWassy’s ひのみです。

 

すっかり季節は進み、ワインのお届けも
クール便をおすすめする時期になりました.*゜

お得な『送料無料コーナー』 の中から
残りが少なくなってきていて、わたしも本気で買い足したい(笑)
おすすめワインをご紹介します♪

 

【送料無料】マウントフォード・エステート
オマージュ シングル ヴィンヤード[2012]

ニュージーランドワイン 白ワイン マウントフォード・エステート アルザス品種

今まで自分で購入したワインの中で、最も熟成期間の長いワイン。
開けるのが本当に楽しみで、
ちょっと頑張った日に抜栓しました。

 

トップにマイヤーレモンや白い花々の香りと、
心地よいペトロール香がふんわりと。
芯があって優しいタッチで伸びていくミネラルは、
なんだか飛行機雲みたいだなと思いました。

余韻にかけてレモンピール、はちみつ生姜や
白桃の香りが重なっていきます。

 

ピュアなんだけど、コクと落ち着きがあり
思わずうっとりしてしまう
大人フルーティーな1本.*゜

 

アルザス高貴品種4つのぶどうを混植混醸した
珍しいNZワインです。
それぞれの葡萄がもたらす香りの移ろいが楽しくて、
とてもしあわせな気持ちになりました

 

家飲みマウントフォード・エステート レモンカルボナーラ

この日のメニューは
・ハーブサラダチキン
・レモン風味のカルボナーラ
・ケーパーとディジョンマスタードドレッシングのサラダ
などなど。

 

どの食べ合わせもなかなか良かったけれど、
特にパスタがお気に入りです^^

生クリームを使わず、すりおろしたレモンの皮と
レモン汁を加えた爽やかなカルボナーラ。
ぜひご一緒にお試しいただきたいです♪

国内最大級の品揃え!
カリフォルニアワインと世界各国ワインのお店Wassy’s

お気に入りがきっと見つかる!
カジュアルなデイリーワインから、大切なあの人へ贈りたいワインまで…
約8,000アイテムの豊富な品揃えが自慢のオンラインショップです。
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

<こちらもあわせてどうぞ>
『マウントフォード』の関連ブログ

マウントフォードのアルザスオマージュ

日本人生産者の星付きNZピノノワール・ワイナリーが発表

====================
(* ´艸`)楽しい事つぶやいてます
twitter:@winestoreWassys

(* ´艸`)ワイン情報(新商品・レア商品・イベントetc.)を投稿中
Facebook:@winestore.jp
====================

 

主食?主菜?たまには温かいサラダで(^○^) 

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

実家の家庭菜園で、毎年たくさんできるえんどう豆。

今年もいっぱいもらって、

豆ごはんを堪能いたしました。

このえんどう豆、皆さんはどんな風に食べますか?

豆ごはん、卵とじ?

他にあまり思いつかないのですが、

フランスの家庭にホームステイしていた時は

何かと料理の付け合わせや、

サラダでたらふく食べていたのを

懐かしく思い出してしまいました。

これは温かいじゃがいもとタラと豆のサラダ

えんどう豆は

塩茹であるいはスープ茹でにして水気を切っておきます。

そこに皮ごと茹でたじゃがいもを、熱々のうちに切り分け、

塩をしっかりしたタラ(オリーブオイルで焼いておく)を

適当な大きさに切って、ざっくり混ぜます。

炭水化物だらけのこのサラダ、主菜?まさか主食?

これが冷たーいビールにも合うし、

冷え冷え白ワインにも良い。

今日は

ミシェル グロ ブルゴーニュ オート コート ド ニュイ フォンテーヌ サンマルタン ブラン[2016]

ちょっと奮発してしまいました。

個人的に大好きなミッシェルグロ。

ついまとめ買いをしてしまったワインです。

味わいはフレッシュでフルーティ。

丸みのあるやさしいミネラルとちょうどよい酸味。

バランスが良く、とても上質な1本なのです。

鯛の骨にはご用心( ̄へ ̄|||) クメウリバー

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

スーパーで鯛が安く売っていたので

鯛の塩釜包みを作った。

スーパーで買ったとはいっても

そこでウロコも内臓も取ってくれるので

ラクちん&生ごみ助かる・・・。

綺麗に洗って、水気を拭いたら

おなかに塩とハーブをしっかりなじませる。

あとは、塩入りの卵白を泡立てて

鯛の周りにペタペタ付ける。

何だかお布団にくるまってるみたいでカワイイ。

オーブンで30分焼いたら出来上がり。

塩を割って、しっとりした身に、

オリーブオイルをかけていただきます!

塩加減もいい塩梅で、

このクメウ リヴァーとなかなか相性良い。

ニュージーランドの白

フルーティで青リンゴのアロマを存分に楽め、

ミネラルも感じる。キンキンに冷やさず、

心もち温度高めだとミネラルもやさしくて好きです。

クメウ リヴァー ヴィレッジ シャルドネ

ずっと飲んでられるな・・・・

さて、美味しくいただいた後は片付けをせねばなりません。

と、グサリ!何やら親指に刺さった!

鯛の骨~~!!痛いっっ!!(´;ω;`)

慌てて抜いたけど、一日経った今もズキズキ

皆様、鯛の骨にはご用心です。

週末限定パスタ ペペロンチーノとスパークリング(・∀・)ビーニャ バルディビエソ

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

気にしないっていう人もいますが、

会社勤めをしていると

何となく平日のニンニクは憚られます・・・

しかし

うちの家族はめちゃくちゃニンニク好きなので

「ニンニク入れてー」

とウルサイうるさい。

なので週末は、

ペペロンチーノを作った!

写真は失敗しております・・・(´;ω;`)

唐辛子とニンニクが写ってないけど、

これでもかと入ったニンニクに

家の者はご満悦。

一緒に飲んだバルデビエソのなくなるスピード半端ない!

ビーニャ バルディビエソ バルディビエソ エクストラ ブリュット[NV]

コスパが良くて有名なチリの本格派瓶内二次醗酵スパークリング。

オンラインワッシーズでは税込み1760円。

フレッシュなライムや青リンゴのアロマとほんのり広がるトースト香

リッチな味わいと、お買い得な泡。

合わせる料理も幅広く、

今日は、他にトマトの肉詰めにもばっちり!

トマトは焼くと甘味が増すし、リッチな泡ととても相性良い。

【目からウロコ】家飲みワインのフードペアリング、簡単なコツ♪

ワインお買い得 家飲み応援キャンペーン

こんにちは♪
オンラインWassy’s ひのみです。

 

先日、YouTubeで『きこのりチャンネル』を見ていて
目からウロコだったことがあります\^^/

突然ですが、
皆さまは「今日ワイン開けよ~♪」と決めたら、
どのタイミングで抜栓しますか?

 

お家ごはんで楽しむなら
調理の前にワインを開けよう♪

今までわたしは
飲みたいワインを決めてからメニューを決める

ご飯を作る

テーブルに着くちょっと前にワインを開けて、乾杯
という順番でした。

 

しかし勉強中の身、
まだまだ飲んだことのないワインも沢山。

「だいたいこんな味わいのワインだろうなぁ」なんて
イメージしながら調理するのですが、いざ合わせてみると
「…思てたんとちょっとちゃう」となることもあります。

 

姉妹店のワインレストラン『スープル』
オーナーソムリエ紀子さんおすすめの順番は…

ワインを決めたらまず
テイスティングしてから調理すること!

例えば、胡椒の香りをワインに感じたら
味付けにも胡椒を効かせてみる。
そうすることで、相性がおのずとよくなりますよね。

 

とてもシンプルなことですが、
家では乾杯の前にひとりテイスティングしてみるというのが
頭になかったので衝撃でした。

 

ワインのフードペアリング ヴィーニョヴェルデ カルパッチョ

この日はヴィーニョヴェルデ。
ポルトガルでは魚もお米もよく食卓に登場するそうで、
日本のお家ごはんに合うワインが豊富です。

 

さぁ、早速実践☆

若干発泡していて、弾けるような軽やかさがあり、
レモンやライムのしゃきっとした酸が長く続きます。
後口にNZソーヴィニヨンブランにも似た“青さ”を感じました。

 

そこで♪ノーマルに洋風な感じで
こしらえようと予定していた鯛のカルパッチョに
青しそをたっぷり乗せ、レモン果汁も多めに絞ってみました。

“調理の前にワインの味見”おすすめです♪

 

▼オンラインワッシーズで現在取り扱いの
『ヴィーニョヴェルデ』はこちら から♪

▼YouTubeもぜひご覧ください♪
『ワイン屋おすすめ今日の1本』

国内最大級の品揃え!
カリフォルニアワインと世界各国ワインのお店Wassy’s

お気に入りがきっと見つかる!
カジュアルなデイリーワインから、大切なあの人へ贈りたいワインまで…
約8,000アイテムの豊富な品揃えが自慢のオンラインショップです。
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

 

<こちらもあわせてどうぞ>
『ポルトガル』の関連ブログ

美味しいんですけど・・・ポルトガル(-_-)

ポルトガルっておいしい。

====================
(* ´艸`)楽しい事つぶやいてます
twitter:@winestoreWassys

(* ´艸`)ワイン情報(新商品・レア商品・イベントetc.)を投稿中
Facebook:@winestore.jp
====================

 

冷たいパスタがやばいっ旨いっ(;´Д`) 山中さんちのトマトっ! 

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

先だってうちのしゃちょーワッシ―から

見るからに小っちゃくて高そうで美味そうなトマトを

コロリンといただいたワタクシ。

和歌山 山中さんちの甘とまと

1個100円也 Σ(゚Д゚)ひいっ

ありがとうございます!しゃちょー!!

早速家に帰って調理です。

さっと湯むきして、ザクザクっと大きめの賽の目に切る。

大場を刻んで、ちょっとええオリーブオイルと

ほんのちょっぴりのバルサミコで

パスタソースの出来上がり

麺はパスタの中でも一番細いカッペリーニ。

細いからそうめんみたいに手早くゆでられるので

5分くらいで一品完成。

即、食べます。

「ハッハッハッハ・・・やばいな」(≧◇≦)

「めっちゃトマトやん!!旨ッ!」(*^▽^*)

いやー家族みんなで笑った。

【山中さんの超トマト】

1個100円にビビったけど、

硬い皮の中にぎゅうっと旨味が凝縮されてる。

清々しいほどの青くさい香りと

酸っぱさと甘み。

実家の家庭菜園で毎年作ってたから思うけど、

結構水の調節とか、作る場所に手がかかってる。

こんなに凝縮させるのってどんだけ努力しはったん???

これはもしかしたらめっけもんなのかも。

お値段然り、入荷のタイミングも

しょっちゅう買えるってわけではないようです。

四天王寺のワッシーズ本店に間もなく入ってくるようですので

気になる方は是非お電話を!!

ワッシーズ四天王寺本店 TEL 06-6774-8866

さて、本日はワインは飲んでないのですが、

トマトソース使った料理なら、

冷やした軽い赤や

しっかり冷やした白が良いかな~