あけましておめでとうっ!! ヽ( ´∀`)人(´∀` )ノのモンダヴィ

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

年末年始は毎日宴会のようだったワタシ。

今年はお節はナシだったので料理に明け暮れた日々でした。

普段は作らない魚のテリーヌや

超特大キッシュなんかもつくりましたよ。

 

年に1回しか会わない友人が

手土産で持ってきてくれたワイン。

たまたまどちらもモンダヴィのフュメブランでした。

ロバート モンダヴィ ワイナリー オークヴィル フュメブラン

ロバート モンダヴィ ワイナリー フュメ ブラン リザーブ

どちらも普段なかなか手が出せないワイン。

エレガントで余韻も長い・・・。

まるでお年玉をもらったようでしたが

特別感が半端なく

嬉しい再会に彩を添えたことはいうまでもありません。

オンラインワッシーズにもちょびっと在庫があります。

皆様も是非、特別なひとときに・・・

持ち寄りワイン会におすすめ(*´∀`*)キッシュ最高っ

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

キッシュが好きです。

つくるのも、食べるのも。

中の具をいろいろ変えて楽しんでます。

この間は、2時間炒めたたまねぎと、

じゃがいも、角切りベーコン、ブロッコリを層にして

生クリームに卵とペコリーノロマーノというチーズを

たっぷりすりおろした。

170から180℃でゆっくり時間をかけて焼いたのがこれ!

自分で言うのもなんだけど、美味いです。

さらにその日飲んだどのワインとも相性ばっちりで

あらためてキッシュって

できる子なんだーと納得。

持ち寄りのワイン会とか、引っ張りだこなはず。

迷ったらキッシュ。おすすめです。

天下無敵のモンドール( ̄へ ̄|||) ワインうまっ!

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

この時期しか食べられないもののひとつに

モンドールがあります。

丸ごとオーブンで焼いて、

皮のふたを取ったら

とろっとろのモンドールをたっぷりすくって

パンにてんこ盛りに。

いやーーーーもう、シアワセ以外言いようがない。

ほんでもってワインは・・・

ボーグル ヴィンヤーズ ファントム シャルドネ[2016] と

ドメーヌ・ミシェル・アルスラン ポマール2001 タートヴィナージュ

どちらも複雑かつ力強いワイン。

モンドールの旨みをぐぐーーーっと引き立ててくれて

余韻が長い。これぞ相乗効果なっ

満腹( •̀∀•́ )bコブサラダ 贅沢だけどラドワ合わせた! 

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

コブサラダ。

アボカドやトマト、サラダチキン、ゆで卵などいろんな素材を切って

とにかく彩りよく並べて、

スパイシーなドレッシングをかけるサラダ。

具沢山だし、見栄えもいい、それに満腹にもなる。

大勢集まる年末年始にもぴったり。

贅沢だけど、ブルゴーニュをあわせてみました。

キャピタン ガニュロ ラドワ2013

薄旨なので、繊細な味付けのものこそぴったりなのだが

今日のコブサラダだって相性良い!!

薄旨のほっとさせるブルゴーニュ

オンラインワッシーズでもいろいろ取り扱いがあります

キムタクのドラマにでてきた料理を自己流に再現!そしてワインヽ( ´∀`)人(´∀` )ノ 

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

グランメゾン東京というキムタク主演のドラマを

熱心にみている超絶食いしん坊なうちの家族。

せんだって試食のシーンで

ヴィシソワーズというじゃがいもの冷たいスープに

菊芋揚げたのと白子をのっけた料理が出てきた。

「美味しそうだねー。食べたいねー」

というので、作ってみました。

モチロン自己流。

(ココからは某キューP3分クッキング風に♪♪♪)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

バターで白ねぎの白いところと、たまねぎを甘みが出るまで炒めて

さらにじゃがいもを入れます♪

それをスープストックで煮込んでとろとろになったら裏ごしして♪♪

生クリームたっぷりいれて冷蔵庫で休ませます。

さて、菊芋はそのままでもシャクシャク美味しいけど、

薄切りにして素揚げにしてみました。

白子はさっと茹でて、氷水にとり一口サイズに切り分ける。

あとは、ボウルにヴィシソワーズ、菊芋、白子とのせるだけ!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こくがあって、甘みもあってなかなかの出来~

あわせたのはこの時期出番の多いロゼシャンパン。

とろーりほの甘いヴィシソワーズと白子に

やわらかく寄り添うロゼ。

泡ってだけでも華やかなのに、

ロゼってさらに気分が高揚する。

オンラインワッシーズにもロゼの泡あります!

やっぱり泡?( ̄へ ̄|||) 

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

クリスマス会の前菜に悩んでいます。

いつもより手の込んだものを作りたい。

玉ねぎを2時間位あめ色に炒めたオニオングラタンスープ?

具沢山キッシュ?

おしゃれにハムのゼリー寄せ?

そして、問題はあわせるワイン

シャンパーニュ

ここは社長のワッシーおすすめイギリスの泡?

ナイティンバー

やっぱり

やっぱり泡だな。

みんなクリスマス会のスタートは泡を期待しているもの

喜ぶ顔がみたい・・・と

あと1週間、いろいろ悩みます。

さて、みなさんは何を選びますか?

シャンパーニュ、スパークリングいろいろあります!

クリスマスといえばローストチキン( ̄ー ̄)ワイン何あわせる?

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

気がついたら、

クリスマスまであと2週間。

Jは、かなりな大人になりましたが、

毎年クリスマス会はちょー楽しみ。

大人のクリスマス会です。

7~8人がそれぞれワインを持ってやってきます。

我が家でも用意するので

どにかく飲んで飲んで食べて食べて・・・

さて、今年はどんな料理を出そうか。

クリスマスといえば、ローストチキン。

何でかしらね~。

他にもいろいろ料理を出すのに

なぜか、ローストチキンを出さねば

皆納得してくれません

にんにくと香草をおなかいっぱい詰め込んだり、

栗ご飯を詰めたり、トリュフ入れたり・・・

毎年いろいろ考えています。

ワインは泡、白、軽い赤、ロゼどれも合う。

J的には、2千円前後とお手軽価格でかつ味わい豊かな


ボーグルヴィンヤード シュナンブラン

あるいは

ボーグルヴィンヤード ピノノワール

をおすすめ。

そうだっ!オンラインワッシーズには オーストラリアワインのスペシャリストがいるっ( ̄ー ̄)

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

先日某USJにクリスマスのショーを観にいってきました。

恒例のことなのですが、

晩ご飯はパーク内のレストランで、

がっつりステーキ!

基本肉は厚めに。できればレアで。

そして、ワイン。

選択肢はそれほどないけど

ヤルンバ ワイ・シリーズ シラーズ・ヴィオニエ2016発見!

タンニンまろやかで、エレガント。

驚くことに、食事中とおしてベリー系のアロマを感じ、

久々のオーストラリアワインなかなかやるねーーと

内心ほくそ笑んだのでした

いつも思うのだけど、

オーストラリアワインは高品質な割りにリーズナブル。

わりとワインの初心者でも手に取りやすい。

カリフォルニアワインのオンラインワッシーズ

ですが、オーストラリアワインもたくさんあります。

さらに、オンラインワッシーズには

オーストラリアワインのスペシャリストスタッフトリーがいます!

迷ったら、是非お声がけくださーーい。

ボーダー柄のかわいいチーズ♪

こんにちは!オンラインWassy’s ひのみです。

先日、デパ地下をパトロールしていたところ
ちょっと珍しいチーズに出会いました^^

 

なんとボーダー柄!

『マスカルポーネ&ゴルゴンゾーラ』のハイブリッドチーズです。

 

わたしはクセが強めのブルーも大好きなのですが、
やわらかくて爽やかな風味なので
苦手な方もチャレンジしやすいのではと思います。

店員さんは2種をよく混ぜてから
食べることをおすすめされていました。

 

美しい柄を崩すのが、なんだか忍びなくて
カットしっぱなしでつまんでみたけれど、

やっぱり空気を含ませるように混ぜたほうが
断然おいしかったです( ´艸`)

 

デザートワインにも合う♪
チーズのカナッペ

チーズのカナッペ マスカルポーネ ゴルゴンゾーラ

 

まずはクラッカーに乗せて、ブラックペッパーをぱらり。
はいっ、間違いないおいしさ!

 

どちらもフルーツに合うチーズなので、
旬の洋梨を乗せたカナッペもやってみました。
この組み合わせ、個人的にヒットだったんです(´∪`◎)

あと、パルミエにちょっと塗っても美味でした♪
デザートワインに合わせてみたかったなぁ。。。

 

1本買うにはあきらかに多くて、
普段は家に連れて帰るのを躊躇ってしまうけれど、
パーティーシーズンならGETしやすい!

洋梨が市場に並んでいる間に、リベンジしたいです。

 

お取り寄せ品が多くなりますが、
ワッシーズでも甘口ワインを各種ご用意しております。
ぜひショップ内をチェックくださいね^^

 

▼甘口ワイン・デザートワイン
こちらからどうぞ♪

 

▼飲み切れなかったワインの保管におすすめの便利グッズ
飲食店のお客さまからも大好評です♪

コルクを抜くことなくワインを注いで酸化を防ぐ
『コラヴァン』

 

抜栓したワインの液面を覆うことができる酸化防止ガス
『アルゴン・ワインセーヴ・プロ』

 

国内最大級の品揃え!
カリフォルニアワインと世界各国ワインのお店Wassy’s

お気に入りがきっと見つかる!
カジュアルなデイリーワインから、大切なあの人へ贈りたいワインまで…
約8,000アイテムの豊富な品揃えが自慢のオンラインショップです。
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

<こちらもあわせてどうぞ>
『甘口ワイン』の関連ブログ

なめたらアカン(`o´) ドイツのリースリング 

アロマティックが気になるこの頃

========================
(* ´艸`)楽しい事つぶやいてます
twitter:@winestoreWassys

(* ´艸`)ワイン情報(新商品・レア商品・イベントetc.)を投稿中
Facebook:@winestore.jp
========================

牛すじの赤ワイン煮込みとボルドーワイン(*´∀`*)

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

牛すじは安いので、よく食卓にのぼります。

カレーにしたり、味噌煮込みにしたり・・・。

ゆっくりコトコト煮込んだ牛すじは

めちゃくちゃ柔らかくて、

口の中でとろっとろに蕩ける~

今日は赤ワイン煮込み。

コツはとにかく弱火でゆっくり煮込むこと。

これがワインと合わないはずはないのだ

そして今日のワインはボルドー。

シャトー・サント・リュス・ベルヴュ・ルージュ2003

高価ではないけど、

寒くなったら煮込みに合いそうと半ダース買ってた。2003年。

時を経てメルロのやわらかさが

エレガントをまとい、

料理を引き立ててくれます。

カリフォルニアワインのオンラインワッシーズ

ですが、ボルドーもびっくりするぐらいあります。

2003ヴィンテージもちょびっとあります!