改めて整理してみよう『K ヴィントナーズ』

『K(ケイ) ヴィントナーズ』
ワシントンワインで最も有名な生産者かもしれません。

白と黒でデザインされた個性的でインパクト大なワインラベル、ワインメーカーのチャールズスミスさん自身もインパクト大なルックス。

多才すぎて、いろんなシリーズやコラボワインを手掛けているんで、取り扱っているこちらも訳わからんような状態になってきます。

そういったわけで、ちょっとラインナップを整理しながら改めてワインのご紹介。


『K ヴィントナーズ』
————————————————-
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/17007
Kヴィントナ―ズは2001年にチャールズ・スミスが手掛けた最初のワイナリーでありメインとなるシリーズ。ワインはすべてが手摘み、天然酵母、バスケットプレスをつかっており、違いの分かる愛好家にアピールするよう極少量しか造られていません。

■K ヴィントナーズ シラー キャトル キング[2016]
https://winestore.jp/fs/wine1227/gr1410/59282

■K ヴィントナーズ シラー ザ ヒドゥン[2016]
https://winestore.jp/fs/wine1227/gr1410/59281

■K ヴィントナーズ シラー ザ ディール[2016]
https://winestore.jp/fs/wine1227/gr1410/59280

■K ヴィントナーズ シャーロット[2016]
https://winestore.jp/fs/wine1227/gr1410/59279

■K ヴィントナーズ シラー パワーライン ヴィンヤード[2016]
https://winestore.jp/fs/wine1227/gr1410/59277

■K ヴィントナーズ シラー ザ ビューティフル[2016]
https://winestore.jp/fs/wine1227/59278

■K ヴィントナーズ キング コール カベルネソーヴィニヨン シラー[2015]
https://winestore.jp/fs/wine1227/54806

■K ヴィントナーズ ロイヤル シティ シラー[2015]
https://winestore.jp/fs/wine1227/54805

■K ヴィントナーズ ヴィオニエ アーデン ホード ヴィンヤード[2017]
https://winestore.jp/fs/wine1227/51518

『カーサ・スミス』
————————————————-
Kヴィントナ―ズは2001年にチャールズ・スミスが手掛カーサ スミス シリーズは、ワシントン産のクラシックなイタリア品種を原料に作られるワインシリーズ。2010年にピノグリを初リリース以降、全てシングルヴィンヤードで栽培された葡萄からワインを造っています。

■カーサ スミス ヴィーノ モスカート[2016]《おススメ!》
https://winestore.jp/fs/wine1227/51060
ほんのりとした甘みとフレッシュさが「ホッ」としてしまうリラクゼーションワインといった感じ。ホワイトピーチ、ネクタリンなどが感じられます。フレッュなミネラル感あわせてのおいしさがあります。食前はもちろん、食後酒としてもオススメ

■カーサ スミス チンギアーレ サンジョヴェーゼ[2016]
https://winestore.jp/fs/wine1227/51059

■カーサ スミス セルヴォ バルベーラ[2016]
https://winestore.jp/fs/wine1227/56046

■カーサ スミス ポルコスピーノ プリミティーヴォ[2016]
https://winestore.jp/fs/wine1227/56045

『ワインズ・オブ・サブスタンス』
————————————————-
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/17044
化学記号のようなラベルが印象的なこのブランドは、立ち上げ当初「アメリカで一番コストパフォーマンスの高いカベルネ・ソーヴィニヨン」を目指して造られました。現在では、メルローやソーヴィニヨンブランも手掛けています。
今チャールズスミスが最も力を入れていると言ってもいいシリーズです。

■ワインズ オブ サブスタンス カベルネ ソーヴィニヨン ストーンリッジ ヴィンヤード[2016]
https://winestore.jp/fs/wine1227/gr1410/59276

■ワインズ オブ サブスタンス カベルネ ソーヴィニヨン パワーライン ヴィンヤード[2016]
https://winestore.jp/fs/wine1227/gr1410/59275

■ワインズ オブ サブスタンス メルロ ノースリッジ ヴィンヤード[2015]
https://winestore.jp/fs/wine1227/17044/58781

■ワインズ オブ サブスタンス ソーヴィニヨン ブラン サンセット ヴィンヤード[2017]
https://winestore.jp/fs/wine1227/17044/56787

■ワインズ オブ サブスタンス カベルネ ソーヴィニヨン[2017]
https://winestore.jp/fs/wine1227/17044/56086

『チャールズ&チャールズ』
————————————————-
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/17047
ニューヨークのワイン・インポーターで企業家のチャールズ・ビーラーとコラボレーションして造られるブランド。二人のチャールズが持つブドウ農家との強いコネクションを使い調達したワシントン州全土の高品質の葡萄を使ってワインを造っています。

■チャールズ & チャールズ カベルネ シラー[2016]
https://winestore.jp/fs/wine1227/17047/56066

■チャールズ & チャールズ ロゼ[2017]
https://winestore.jp/fs/wine1227/17047/56065

その他のスミス関連ワイン


『チャールズ・スミス ワインズ』
————————————————-
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/17050
チャールズスミスなんですが現在は別のワイン会社が所有しているとちょっとややこしいですが人気は今も変わらず。『飲み易い』『手頃な価格』『高品質』の三拍子揃ったシリーズ。

『ハウスワイン』
————————————————-
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/17043
チャールズ・スミスが2004年に設立したマグニフィセントが手掛けていましたが現在は売却。手頃な価格で楽しむことのできる親しみ易い、毎日家で飲めるワインです。名前も解りやすいですよね。