ナチュラル系即完売常連『ルーシーマルゴー』と新顔『ドーミローナ』

年に数回入荷するなり、お客様がそうそうに在庫を発見、ご紹介のメルマガを書いてるのに書きあがった頃には既に完売してしまい、僕のメルマガは無駄骨と化す・・・そんなワイン。

『ルーシー マルゴー』

幸い今回は無駄骨にならなくて済みました。

なぜならある程度の数を確保できたから!
とは言え既に在庫は減ってきてますし、一部はもう完売してしまいました。

このワインを輸入しているのが”ワインダイヤモンズ”さん。オーストラリアの最新トレンドとも言われるルーシーマルゴーを筆頭としたナチュラルなワイン造りを行い小規模ワイナリーを積極的に日本に紹介してくれています。

他にはない個性的で新しいワインを探しているならこの輸入元さんをチェックしておくといいかもしれません。

ワインダイヤモンズ特集
https://winestore.jp/winediamonds.html

では今回の新入荷は以下のワインです。

※表示価格は配信日現在の税込価格です
(変動がございますことご了承ください)

─────────────────────────
ナチュラルワインの筆頭で何より真っ先に完売してしまう
ルーシーマルゴー。今回入荷はこの2点。
─────────────────────────


■ルーシー マルゴー シャルドネ ピカデリー ヴァレー [2019]
https://winestore.jp/c/gr411/australia/aus9/2112/63541
特価 5,720円

ピカデリー・ヴァレーの麓にある「Cemetery Block」は、沖積層の黒砂質土壌で、ブドウの木は長梢剪定されたものです。
この農園はジェニーとジェームス・グリッグスによって運営されています。
果実は全房プレスし、500L樽(15年古樽)で発酵させ、澱の上で熟成。ワインはフリーラン・ジュースのみ。ワインは軽やかで、ミネラル感、塩気のあるカキ殻のキャラクターを持ちます。
SO2無添加。


■ルーシー マルゴー ライト レッド [2019]
https://winestore.jp/c/gr411/australia/aus9/2112/63542
特価 4,840円
淡いピンク/赤で、豊かなローズヒップの風味があります。冷やしてお召し上がりください。
自根の樹齢26年のピノグリ35%、接ぎ木した樹齢4年のガメイ35%、その他はシャルドネ、メルロー、ピノ・ブラン、サンジョヴェーゼ、ピノノワール、カベルネフラン、ソーヴィニヨンブランとあれこれまぜこぜのルーシーならではのMIXブレンド。

─────────────────────────
こちらは新しい作り手『ドーミローナ』
ナチュラルワインのブームをきっかけに人気のオレンジワインや
やさしい発泡のペットナットをラインナップ
─────────────────────────


■ドーミローナ シュナン ブラン [2019]
https://winestore.jp/c/gr411/australia/aus4/2201/63547
特価 4,400円
ホールバンチ プレス(全房搾汁)で、古樽を使った野生発酵。滓引きと熟成を重ねて、ボトリング。品種個性に対してとても正直です。グレープフルーツやライムの香りとこの生産地独特の洋梨やレモングラスの個性が混在しています。ファンキーな作り手ですがワインがとても美しいです。

■ドーミローナ スキニー [2019]
https://winestore.jp/c/gr411/australia/aus4/2201/63546
特価 4,400円
オレンジワインは、時にフェノール成分の所為で飲み疲れしてしまい、グラス1杯で満足してしまいますが、このワインはその香草的ニュアンスのお陰で飽きずに楽しめます。

■ドーミローナ クレイフェイス ペットナット [2019]
https://winestore.jp/c/gr411/australia/aus4/2201/63545
特価 5,280円
洋ナシと青リンゴの鮮烈な香りと鋭角なミネラル。品種個性に非常に忠実、ちょっぴりクラウディーで旨味もたっぷり。とても美しい出来のペティアン

■ドーミローナ ヨーケル グルナッシュ [2019]
https://winestore.jp/c/gr411/australia/aus4/2201/63544
特価 3,850円

ヨーケル(Yokel)シリーズはそんなSwan Valleyのブドウ農家にスポットライトを当て、再び活気を取り戻すべく始まったプロジェクト。しかしながら全ての農家がオーガニックのプラクティスを徹底しており、品質の高ささとカジュアリティが並び立つ素晴らしいコンセプトでもあります。

Yokelシリーズで最もジューシーでナチュラルな仕上がりはこのキュヴェ。軽赤がお好きな方ならきっと気に入って頂けると思います。
Swan Valleyの中で最も古い畑が集中した中部エリアにある自根の樹齢80年超Gグルナッシュから生まれます。手収穫、手除梗。ステンレスの開放槽で発酵、古樽熟成しています。

■ドーミローナ ヨーケル ヴェルデーリョ [2019]
https://winestore.jp/c/gr411/australia/aus4/2201/63543
特価 3,850円

Swan Valley北部に植えらえれた自根ゴブレ、樹齢80年のヴェルデーリョから生まれるワイン。手収穫、手除梗、開放発酵から1週間のスキンコンタクト。バスケットプレス後は再びステンレスタンクで半年のシュール・リー、素手で、数日に一度のハンド・バトナージュ。
SO2はボトリングの際に15ppm使用しています。青リンゴ、レモンゼストマジパンの香りが顕著でフィニッシュがほんのりスモーキー。Swan Valleyの代名詞的ブドウ品種であり、Yokelシリーズの根幹とも言える代表作です。

今回のルーシー、ドーミローナなど生産量が少なくワイナリーで会員登録をしなければ買えないような、オーストラリアの最新トレンドと言われる生産者を日本で案内してくれるインポーター『ワインダイヤモンズ』さんのワインはここからチェック。

 

氷の替わりに良いもの見つけた

トリイです。

まだ暑い!
白ワイン飲みだしても、すぐにぬるくなる・・・

飲み始めると、最初は冷えてそのまま、その後氷入れたりして飲んでるんですが
コンビニでフルーツを一口サイズで凍らせたフローズン・フルーツなるものを発見。おやつのつもりで買ったんですが、ふとこれをワインの中にドボンッ。

アヲハタ くちどけりんご やわらかフローズン
セブンイレブンで購入

 

氷入れるよりいいじゃないですか。
薄まる事もないですし。

青りんごですから、そのニュアンスがある白ワインやスパークリングワインと。

あと、イチゴもありましたんでこっちは、軽口なピノノワールとかロゼ、スパークリングですかね。

 

たまたま飲んでたオーストラリアのソーヴィニヨンブランに入れて飲みました。

ダーレンベルグ ザ スタンプジャンプ ソーヴィニヨン ブラン S[2019]
https://winestore.jp/fs/wine1227/61411

 

 

 

ガッツリステーキの日に合わせる赤ワインは、シラーズで♪

オンラインワッシーズ まとめ買い割セール

 

こんにちは♪
オンラインWassy’s ひのみです。

先日、ずっと欲しかったキッチングッズをGETしました。

 

IHでも使える!鉄のグリルパン

お店でいただく鉄板で焼かれたお肉は
外はカリッと、中はジューシーでおいしいですよね♪
鉄は高温を維持できる性質をもつため、おいしく焼けるのだそうです。

 

IHキッチン歴かれこれ6年。
ずっと欲しかったけれど、ガスしか使えないと思い込んで
諦めていた鉄のグリルパン。

対応可能なものもあると知り、即 買っちゃいました。
家に到着した日は嬉しすぎて…(///ω///)
奮発してステーキもGET♪

 

黒胡椒とにんにくをしっかり効かせた
ステーキと、シラーズ

お家ステーキ オーストラリア赤ワイン シラーズ

記念すべきデビュー戦は、鉄の威力にちょっとビビってしまい
焼きがやや甘め(笑)

もう少し焼き色を付けたらよかった。
お肉の火入れって、本当に難しいです。

 

付け合わせは
・ローズマリー風味のポテト
・ミニトマトとマッシュルームのグリル

 

破裂防止のため、楊枝で数か所穴を開けたミニトマトと
十字に四つ切したマッシュルームをアルミホイルに乗せ、
オリーブオイル を回しかけて岩塩パラリ。

 

それを包んで焼いただけなのですが、
牛、豚、鶏、お魚…なんにでも合う名脇役なんです。

 

 

ワインは、フレッシュでジューシーな赤黒ベリーの香りと
スパイシーかつ、エレガントな余韻が魅力的な
キリカヌーン・チェロ・シラーズを合わせました。

 

牛ステーキは普段なかなか手が出ないけれど、
やっぱりごちそうさまの満足感が違う…!!

次はもっとキレイに焼けるように頑張ります^^

 

▼オーストラリア・シラーズの取り扱いワインは こちら から

▼いろいろ使える!サッシカイア・オリーブオイルの
レシピはこちらから

サッシカイア オリーブオイル 簡単おつまみ

 

国内最大級の品揃え!
カリフォルニアワインと世界各国ワインのお店Wassy’s

お気に入りがきっと見つかる!
カジュアルなデイリーワインから、大切なあの人へ贈りたいワインまで…
約8,000アイテムの豊富な品揃えが自慢のオンラインショップです。
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

=================
(* ´艸`)楽しい事つぶやいてます
twitter:@winestoreWassys

(* ´艸`)ワイン情報(新商品・レア商品・イベントetc.)を投稿中
Facebook:@winestore.jp
=================

[広告]外部サイトへ移動します

 

IH対応 staub ピュアグリル スクエア

【Amazon】staub ピュアグリル スクエア(IH対応)

[広告]外部サイトへ移動します

南部鉄器 グリルパン 21cm角(IH対応)
【Yahoo!】南部鉄器 グリルパン 21cm角(IH対応)

3000円でも長期熟成

スタッフトリイです

クレソンって売ってるのみかけても小さいのが一束で200円とかでとうてい鍋なんかに使えるはずも無し。
そんなときJより「近くで山盛りのクレソンがめちゃ安く売ってるで」と言う事で購入をお願い。

はれてたっぷりのクレソンを入手。

ちょうど嫁誕生日でしたので、今夜は『鴨とクレソンのお鍋』

お祝いするにもお店開いてないですしね。

本来なら、鴨肉とクレソンとネギ、豆腐位なんですが、まぁ子供の食べる量も考えると白菜やエノキ、鶏肉でかさ増しが必要。

なんかフツーの鍋の見た目にはなってしまいましたが・・・

記念日にあけるのは記念のワイン。
1998年のシラーズがありましたのでこちらをチョイス。
(1998年は結婚の年)


タービルク シラーズ 1998

3000円程度のスタンダードなシラーズ。
セラー保管でもなく、日陰の部屋での段ボール保管でかれこれ10年は置いてたはず。
コルクはさすがに途中で折れてしまいましたが、ワインはビックリするほど健全。色合いも熟成を感じるレンガ色も見られず、きれいなルビー色。
たっぷりとした甘みのある果実味、味わいの要素がきれいに溶け込んで上手く馴染んでましてとにかく「うまい!」

熟成するワインは高級なものだけじゃないって事ですね。


■タービルク シラーズ2016
3080円
https://winestore.jp/fs/wine1227/57681

22年熟成させてみませんか?

 

あとタービルクはマルサンヌが結構好きなんです。

■タービルク マルサンヌ2018
2200円
https://winestore.jp/fs/wine1227/57683

 

 

宅配ピザにはコーラ派?赤いスパークリングワインのススメ★

 

こんばんは♪ オンラインWassy’s ひのみです。

 

ウチのマンションは2棟の区別がつきにくいようで
時々頼んでないのに宅配ピザのお兄さんが
ピンポ~ン♪とやってきます(笑)

 

そんなことが続けて起きて、
久々にアメリカンなピザが食べたくなった先週末。

 

宅配ピザでパーティーなら
赤いスパークリングワイン

宅配ピザ ピザパーティー スパークリングワイン赤

近頃はナポリピザのおいしいお店が沢山あって、
気軽にお外でいただけるので
デリバリーしてもらう機会は、めっきり減ってしまいました。

 

でも、パンっぽい生地に
肉々しいトッピングもまたいいですよね~♪
子どもの頃を思い出して
ちょっとワクワクする感じもおいしさのうち^^

 

同時に思い出すの飲み物は、コーラです!
小さい頃わたしは炭酸が飲めなかったのですが、
ハンバーガーとピザの日だけは、
コーラを好んで飲んでいた父を思い出します。

気分はアメリカ人だったのでしょうか(´∪`★)?笑

 

 

こってりチーズの消化を促してくれるという点で
≪ピザと炭酸≫は理にかなった組み合わせだそうです。

 

ビールも捨てがたいけれど、
先日は赤のスパークリングワインをいっしょに♪

心地よい炭酸の赤いスパークリングワイン
ランブルスコ
イタリアスパークリングワイン ランブルスコ 辛口

甘いイメージがあるけれど、実は辛口もあります♪
▼ランブルスコはこちらから▼

 

果皮のほろ苦さ、深みが感じられる
シラーズ100%のブリーズデール

オーストラリア スパークリング赤ワイン ブリーズデール 

熟したベリーの果実味が豊かで、濃いピザがお似合いな
フルボディタイプの泡です♪
▼ブリーズデール スパークリング シラーズはこちらから▼

 

 

不覚にもタバスコを切らしていたので、
ワッシーズ企画チームの高岡さんから、

南米ワイナリーツアー のお土産でもらった
“Merquen”というスパイスを振りかけてみました。

スパイス スモークチリペッパー

チリでは伝統的なスパイス、スモークしたチリペッパーです。

 

ちょい辛なピザもワインも・・・
おいしいの幅が広がるから、大人になるっていいもんですね♪

 

国内最大級の品揃え!
カリフォルニアワインと世界各国ワインのお店Wassy’s

お気に入りがきっと見つかる!
カジュアルなデイリーワインから、大切なあの人へ贈りたいワインまで…
約8,000アイテムの豊富な品揃えが自慢のオンラインショップです。
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

 

<こちらもあわせてどうぞ>
『ビールもいいけどワインもね(´∪`★)b』の関連ブログ

ぎょうざとワイン

これ持って行ったらモテるで。~ワインダービー出走ワイン~

\おかげさまでWassy’sは今年20周年を迎えます/

========================
(* ´艸`)楽しい事つぶやいてます
twitter:@winestoreWassys

(* ´艸`)ワイン情報(新商品・レア商品・イベントetc.)を投稿中
Facebook:@winestore.jp
========================

 

ルーシーマルゴー追加投入&超ジャケ買いワイン

3月に3アイテム入荷いたしましたが、今月さらに
3アイテムが追加。
(ちなみに3月分は速攻で売り切れちゃいました)

今回の『ルーシー・マルゴー』も個性際だってますhttps://winestore.jp//fs/wine1227/c/2112


■ルーシー マルゴー アウト オブ コントロール[2017]
6,264円
https://winestore.jp/fs/wine1227/2112/54822
大親友であるTomShobbrook【トムショブルック】が
チャチャを踊る様子のラベル。彼と過ごしたパリの夜、
しこたまワインを飲んで記憶を失くした事に端を発し
ているそうです。

 


■ルーシー マルゴー ワイルドマン ピノノワール[2017]
5,940円
https://winestore.jp/fs/wine1227/2112/54821
名前のワイルドマンらしく(?)半裸姿のおじさん。キュヴ
ェの名前に負けないラベルにしたかったんだ、とは本人の
談。

 


■ルーシー マルゴー ヴァン ド ソワフ[2017]
4,212円
https://winestore.jp/fs/wine1227/2112/54820
Soif【ソワフ】とは「渇き」を表すフランス語。
喉の渇きを潤す為にガブガブ、ゴクゴクと水の様に飲める
アクセサビリティを持ったワインを指したワインで。
「こういうワインは何も考えないで、冷やしてガブガブ飲
むだけで良いんだよ」「嫌な事だって忘れちまう位ね」だ
そうです。

 

そしてもう1点同じく新世代のオーストラリアワインが
入荷。名前が『イエティ アンド ザ ココナッツ』

David Geyer(ディッド ゲイヤール)とルーシーマルゴ―
でのワイン作り経験のあるKoen Janssens(コーエン ジャ
ンセン)の2人で手掛けるプロジェクト。
2人のルックスから来るそれぞれイエティとココナッツの
あだ名が由来。ジャケ買いしたいクライにラベルもめち
ゃ可愛いです。

『イエティ アンド ザ ココナッツ』
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/2182

【伝説の2012】5本限りの大特価です★

赤ワイン ランリグ

こんにちは♬ オンラインWassy’s ひのみです。

先日、Instagramで秘かにブームが起きている
オーストラリアの伝統菓子「パブロバ」をいただきました♪
見た目の迫力と可愛らしさが人気のよう。

ワッシーズには世界から称賛される
南仏ローヌ品種のオーストラリアワインが揃っています。
しかも、表立ってアピールはしていないクセに(…!!)、
何気にめっちゃお買い得~!!!

もう二度と手に入らない“伝説のあのワイン”はなんと、
5本限り、衝撃の35%OFFとなっておりますっっ(/・ω・)/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

\世界最古レベルの葡萄樹ここにあり/
【トルブレック】
⇒30~35%OFF
★ラン リグ[2012]
・ウッドカッターズ シラーズ[2017]
・ジー エム エス オールド ヴァインズ[2015]

\トルブレックの味を支えた腕利き醸造家が旗上げ/
【パウエル&サン】
⇒約20~25%OFF
・シラーズ バロッサヴァレー[2015]
・GMS グルナッシュ マタロ シラーズ リバーサイド[2015]

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

\オーストラリアワイン界の偉人/

トルブレック創業者
⇒現:パウエル&サンオーナー

 デイヴィッド・パウエルさんのスゴイところ
 ゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚

その1)ポテンシャルを秘めた葡萄畑を見つけ出す、類まれなる才能

その2)フランス・ローヌを敬愛し、一切の妥協なく造られるワイン

その3)世界中が絶賛!エレガントに成熟を続けていく赤の傑作を創出

 

不動の高得点!トルブレック

オーストラリア ワイン トルブレック

▼当店在庫5本限り▼
トルブレック ラン リグ[2012]
シラーズ98.5%、ヴィオニエ1.5%
赤/重口
◎パーカーポイント99点・ワインアドヴォケイト97点
通常34,560円のところ ⇒ 特価22,464円(税込) 【35%OFF】


■パーカーポイント99点!もう二度と手に入らないワイン

~ロバート・パーカー氏を唸らせた逸品!~

トルブレックを立ち上げ、オーストラリアワインで
パーカー高得点を立て続けに獲得した“デイヴィッド・パウエル”氏。
在籍最後の【2012年】は、まるで彼の功績を最大に称えるかのように
バロッサヴァレーにとって史上稀に見るグレートヴィンテージでした。
トルブレックで最後に手掛けた当ワインは、なんと【99点】を獲得!

“デヴィッド印のランリグ”はもう二度と手に入れることができない
プレミアム感満載の1本です。

世界最古レベルの葡萄樹から造られたランリグ、
その平均樹齢は120年以上というから驚きです( ゚Д゚)!!!

フィロキセラの病気を免れたものの、発見当時は瀕死だったシラーズの古樹…
デイヴィッド氏は古樹を見事に生き返らせ、
最高の果実を収穫することに成功しました。

ちなみに『トルブレック』の名前は、スコットランドにある森の名称が由来。
創業者のデイヴィッド氏は元々きこりであり、
トルブレックの森で働いていたそうです。

自然を深く理解している彼だからこそ、
古樹の復活を成し遂げることができたのかもしれません(* ´艸`)

トルブレック ワイン 葡萄樹


■ランリグ[2012]:ワインノート

フランスローヌ北部、コート・ロティのワインによく似たスタイルを持ちます。
シラーズにヴィオニエをブレンドすることで果実の力強さや複雑味が際立ち、
味わいに奥行きを与えています。

アプリコット、カシス等フルーツの、濃厚で深みのある香りが贅沢に溢れ、
ブラックオリーブや甘いスパイスのほのかな香りによって
全体が引き締められています。シルキーなタンニンも魅力のひとつ。

https://bit.ly/2JJPxJ3
⇒ご好評につき、即完売いたしました!誠にありがとうございます\^^/

 

▼トルブレックのお手頃ラインナップはこちらから▼

トルブレック ウッドカッターズ シラーズ[2017]
シラーズ100%
赤/重口
通常3,888円のところ ⇒ 特価2,599円(税込)

比較的、樹齢の若いシラーズから造られています。
フレッシュな赤系黒系ベリーの香りにスパイスやバニラの風味が加わり、
複雑味のあるミッドパレットへと誘います。

トルブレック ジー・エム・エス オールド ヴァインズ[2015]
グルナッシュ51%、ムールヴェードル33%、シラーズ16%
赤/重口
通常3,132円のところ ⇒ 特価2,137円(税込)

ダークプラム、チェリーの芳醇な果実味にリコリス、黒こしょうのアロマと
柔らかく豊かな味わいに魅了されます。
滑らかなテクスチャーのタンニンが重なり、見事な一体感が表現されています。

デイヴィッド氏が去った後も伝統を守りながら最新技術を駆使し、
進化を続けるワイナリーです。
特に『ラン リグ』は全てのヴィンテージで
パーカーポイント95点以上を獲得しています。

 

強いこだわりを詰め込んで少量生産!
パウエル&サン

オーストラリア ワイン パウエル&サン

トルブレックの創設者 兼 作り手であったデヴィッド氏が、
2013年にトルブレックを去り、息子のカラムと共に立ち上げたワイナリーです。

~ワイナリー紹介~
初期はエデン・ヴァレーを前面に打ち出すことで、
この卓越したテロワールの世界的認知度を高めることに注力。

現在リリースするシングルヴィンヤード・ワインは6つあります。

栽培方法は自然環境に配慮した手法を取り、
有機栽培農法かビオデナミ農法のいずれかを採用しています。

剪定から畑の手入れに至るまで全てを自分達の手で行い、
1年のうち3ヶ月もの期間を剪定に充てるという
こだわりっぷり!

熟成用の樽は全てフレンチオークを使用し、大きめのフードルと小型のバリック、
パンチオン(大樽)を組み合わせ、
ワインの個性とテロワールの持ち味を引き出しています。

 

パウエル&サン シラーズ バロッサヴァレー[2015]
シラーズ100%
赤/重口
◎パーカーポイント92点・ワインスペクテーター91点
通常4,536円のところ ⇒ 特価3,402円(税込)

2015年は特に香り豊かで、鮮やかな酸が印象的なヴィンテージ。
ブラックベリーの芳醇な果実味や、ダークチョコレート、黒すぐりのアロマが感じられます。
しなやかなタンニンが骨格を与え、白こしょうのスパイシーな風味がフィニッシュに彩りを添えます。
芳醇な味わいはステーキや赤身肉との相性抜群♪

 

パウエル&サン GMS グルナッシュ マタロ シラーズ リバーサイド[2015]
グルナッシュ70%、マタロ20%、シラーズ10%
赤/重口
◎パーカーポイント89点・ワインスペクテーター93点
通常3,348円のところ ⇒ 特価2,430円(税込)

・グルナッシュのダークチェリーを思わせる、黒くどっしりとした果実のアロマ
・マタロの赤肉を思わせる大地の香り
・シラーズのチョコレートのような甘い果実味

癖のないピュアな味わい同士が素晴らしいハーモニーを奏でています♪
ハーブの清涼感がほのかに香り、洗練された後味が際立ちます。

 

ポイントアップセール対象商品とご一緒に、
南仏ローヌに引けを取らないオーストラリアワインにもご注目くださいませ!

 

国内最大級の品揃え!
カリフォルニアワインと世界各国ワインのお店Wassy’s

お気に入りがきっと見つかる!
カジュアルなデイリーワインから、大切なあの人へ贈りたいワインまで…
約8,000アイテムの豊富な品揃えが自慢のオンラインショップです。
期間限定ポイントアップセールも大好評開催中!
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。


<こちらもあわせてどうぞ>
『オーストラリア・ニュージーランド』の関連ブログ

日本未入荷の独占販売《ポイント20倍&送料無料》セレシン ピノ ノア

どっちが速い?!ブログ書いてる側から在庫減ってゆく。

========================
(* ´艸`)楽しい事つぶやいてます
twitter:@winestoreWassys

(* ´艸`)ワイン情報(新商品・レア商品・イベントetc.)を投稿中
Facebook:@winestore.jp
========================

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

どっちが速い?!ブログ書いてる側から在庫減ってゆく。

タイトルの通りです。
今、紹介したいワインのメルマガを書いてるんですが、
書いてる側から、注文が入って来てましてもしかした
ら書き終わって、皆様のお手元に届くころには完売し
ている商品もでてるかもしれません。

どう見つけてくるのか、登録して紹介もしていないの
に売れちゃったりしますからね。ホント凄い人気です

沢山の方に飲んでもらいたいので【お一人様2本まで】
とさせていただいておりますが、完売してたらスミマ
セン・・・

そんな人気の『ルーシー・マルゴー』

 

今回はこの3種

■ルーシー マルゴー ピノ ブラン[2018]
==> https://winestore.jp/fs/wine1227/2112/53778
==> 特価4,860円

■ルーシー マルゴー サンジョヴェーゼ[2018]
==> https://winestore.jp/fs/wine1227/2112/53779
==> 特価4,320円

■ルーシー マルゴー サンジョヴェーゼ[2017]
==> https://winestore.jp/fs/wine1227/2112/53780
==> 特価5,184円

人気がないからと引き抜かれようとしていたピノブラン
の樹を死守して作り上げた『ピノブラン』とイタリアの
移民も多いオーストラリアという事もあって、ここ最近
ジワジワと増えてきているイタリアワイン品種を使った
ワイン『サンジョベーゼ』、こちらは2ヴィンテージ。

個性系品種3種類が入荷、もちろん今年のラベルも個性
的。1点ご購入時のご注意なんですが、ラベルの紙質も
個性的なもんで、非常にはがれやすいです。
これもまぁルーシー マルゴーらしい個性という事で。

あっ、飲み終わった後ラベルだけ保存するなら剥がし
やすいですね。

——————————————————-
『ルーシー マルゴー』と同じく新しいオーストラリア
ワインのスタイルを生み出している新世代ワインの仲間達。

https://winestore.jp/winediamonds.html

共通点は

・非常にカルト
・いわゆる自然派などと呼ばれる分類のナチュラル系
・ラベルのデザインが個性的
・ワインメーカー自身がさらに個性的

ルーシー マルゴーだけじゃもったいないので、一緒に
新しい個性を味わってみてください。

『ゼヴィア』
今回新しく入荷した作り手。ブドウそのもの
のナチュラルな味わいが特徴です。
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/2180

『ヤウマ』
ルーシーマルゴ―に並ぶ人気生産者。
https://winestore.jp//fs/wine1227/c/2111

『オコタ バレル』
https://winestore.jp//fs/wine1227/c/2130

『ショブルック ワインズ』
https://winestore.jp//fs/wine1227/c/2136

『パトリック・サリヴァン』
https://winestore.jp//fs/wine1227/c/2124

『アルフィオン』
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/2167

などなど

生産量が少なくワイナリーで会員登録をしなければ
買えないオーストラリアのカルトワインを取り扱う
インポーター『ワインダイヤモンズ』特集コーナー

https://winestore.jp/winediamonds.html

希少ワイン、カルトワインを探すならこのコーナー
をチェックです。

10年、460円

 

5時間体育館のプラスチック製のイスに座ってたんで
翌日体の節々が痛いスタッフ・トリイです。


息子とプロレス行ってました。

 

本日はオーストラリアワインとちょっとシャンパンの試飲会。

オーストラリアワイン好きとしては試飲しとかないと。

現行ヴィンテージとあわせて、インポーターさんの努力で手に入れることが
できるバックヴィンテージ。

オーストラリアだけでなく、アメリカでもニュージーランドでも
ワイナリー自身がバックヴィンテージを持っているところは少なく
インタポーターさんがリリース時に多めに買って、時期をみながら
少しずつ発売してくれているのです。

感謝感謝。

売らずに何年も保管してくれているわけですから、当然その分
価格もあがります。(置いておくだけでもコストはかかる)

 

なのにですよ、この西オーストラリアの『フランクランド・エステート』
のカベルネ、2013年と2003年の10年差。

なのに価格差460円!!

 


(価格のプレート撮れてなかった・・・)

 

フランクランド・エステート オルモズ・リウォード2013
希望小売価格 4,820円 → 販売価格 3,888円

 

■フランクランド・エステート オルモズ・リウォード2003
希望小売価格 5,280円

オーストラリアの中でも肌寒い位に海からの風が入ってくる
西オーストラリア州の産地。
イメージされる高アルコール、ジャミ―な要素は微塵も無く
しっかりとした果実感をもちながらも、ミント系の涼しさも。
細かくやさしいタンニンで、若いヴィンテージながら飲みや
すさも。

2003年は見事な熟成。しかもまだイキイキとした色調、
果実味もしっかり残っており、熟成でなじんだ酸とタンニン
で、丸みのある口当たりの美味しさ。

残念ながら2003年はございませんが、同様に輸入元にて
保管されていた2006年はご購入可能です。

フランクランド・エステート オルモズ・リウォード2006
希望小売価格 5,529円 → 販売価格 4,698円

 

 

 

ボルドーボトルですがピノノワール。

しかもこれがメチャメチャ旨い!
試飲されてた他のお客様達も絶賛。

■ヤラ・イエリング ピノノワール2015

高級ワインなのに、ワインそのものにコストをかけ、ボトルは
低価格ワインとほぼ同じの見た目にも安いものを使ってるという
不思議なワイナリーでしたが、このヴィンテージからボトルが少し
立派なものになりました。

安もん(?)ボトルなのに、ものすごくキレイに熟成する不思議が
楽しかったりしたんですけどね。

 

こちらはその安いボトルながらも美しい美味しさのシラーズ

 

他のシャンパーニュのようにキャラクターを持たず、地味に美味しさを
追及する『デュヴァル・ルロワ』

こちらの2005年もとても素晴らしい熟成感。
シャンパンの細いフルートグラスでなく、シャルドネグラスといった
広がりのあるグラスで飲むのがおススメ。