そういやこのワイン、神の雫の作者にコメントもらったんだ

スタッフ トリイです。

もう売るほどある(いや売ってるんですが)カリフォルニアワインの在庫品。絶対なんかまだまだ紹介し忘れてるのあるはずだ!と探してたら見つけましたよ

(*`艸´)ウシシシ


『フォーマン』
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/4174

昔はフォアマンと表記されてました

思い出しましたよこのワイン。
昔週刊モーニングと楽天市場がコラボ企画で「楽天市場のワインショップが選ぶ十二使徒」って企画でWassy’sも1本選出。そのワインが
『フォアマン・カベルネソーヴィニヨン2000』

神の雫の作者”亜樹直”さんにこのワインをテイスティング。コメントもいただいたんでした。

*************************************************************
【作者 亜樹直さんのテイスティングコメント】

この味わい深く、甘味の強いカベルネソーヴィニヨンは絶対に女性
好みの逸品。そのマスクはまるで「ジュームス・ディーン」のよう。

————————————————————
オーナーは、カルトワイン『エイブリュー』を手がけたカベルネの
名人、リック・フォアマン。その彼自身が所有する畑は、ナパらし
い凝縮、高い標高による素晴らしい酸を併せ持つブドウを育み、そ
の個性を生かしたワインは新世界の力強さを持ちながら、どこまで
もクリーン。熟成による優美さも!

週間モーニング掲載コメントより
*************************************************************

めちゃ売れました。

そのフォーマン、在庫あるじゃないですか!!

仏TOPシャトーに匹敵するワインを生み出すプレミアム・カリフォルニア・カベルネとして人気のフォーマン。

評価ポイント【100ポイント】のパーフェクトワイン『エイブリュー』を手がけたリック・フォアマンがリリースする自身のブランドで《カリフォルニアで造るボルドースタイルワインの完成形!》とも言えるワイ
ン。

40年以上に渡りワインづくりに関わってき彼は、『ストーニー・ヒル』『モンダヴィ・ワイナリー』で働いた後、24歳の若さで『スターリング・ヴィンヤード』のワイン・メーカーに就任。それにあわせるように『スターリング』の評価はうなぎのぼり!その高い評価と実力、名声をもって、1978年『ニュートン・ヴィンヤード』を得て、1983年に自らのワイナリー『フォアマン』を立ち上げます。

自らのワイナリーを手がけながら、多くのカルト・ワイナリーのヴィンヤード・マネージャーを務めており、古い友人でもある『エイブリュー』では、評価ポイント100ポイントのパーフェクトの評価を獲得しました。

『フォアマン』の畑は、ハウエル・マウンテンとラザフォードにあり、ワイナリーはそのハウエル・マウンテンの山腹にあります。果汁、ワインはグラヴィティー・フロー(ワインに余計なストレスを与えないよう、ポンプ等は用いず、移動は重力だのみ)で移動。発酵はステンレス・タンクでおこないますが、その後の樽熟成の過程でシャルドネはマロラクティック発酵をせずに瓶詰めされます。このようにしてフォーマン独自のスタイルをもつ、骨格のしっかりしたワインを作り出しています。

このエレガントなスタイルは、カリフォルニアだけでなく、ヨーロッパでも高い人気を誇っています。


■フォーマン カベルネソーヴィニヨン[2014]
https://winestore.jp/fs/wine1227/4174/48659
通常17,600円 のところ 特価13,750円

■フォーマン シャルドネ スター・ヴィンヤード[2016]
https://winestore.jp/fs/wine1227/4174/48656
特価8,800円

■フォーマン シャトー・ラ・グランド・ロシュ カベルネソーヴィニヨン[2015]
https://winestore.jp/fs/wine1227/4174/48658
特価5,665円

フォーマンのセカンドに位置するワイン。最近人気の
5000円台ナパ・カリフォルニアカベルネのラインにも
ハマる1本。ナパハイランズ好きな方はぜひ

■フォーマン ロッシ・ウォレス ピノノワール[2013]
https://winestore.jp/fs/wine1227/4174/48657
特価6,050円

カベルネとシャルドネ専門のフォーマンが番外編とし
て作ったシリーズがこのロッシ・ウォルス。プロフェ
ッショナルが作ればピノのやはり旨い。

 

 

本国で入手困難でも、日本なら安く手に入る

スタッフ トリイです。

寒いですね~、と思ったら今週一気に暖かくなるとか。
コロナウイルスの影響なんでしょう、いつもなら人だらけ
の大阪・難波もガラガラでした。

今日は30%引きもあるおススメのこのワイン


『スリー スティックス』
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/4646

カリフォルニアの星付きレストランはお約束のように
置かれており、手に入れるならレストランで飲むか、
カリフォルニアの超入手困難ワイナリーのお約束である
メーリングリストで気長に待つか?

アメリカ本国ではそんな具合なのに、日本ではネットで
買える!しかも場合によっては本国より安く買えるって
恵まれてますよね。

よくワイン生産者が店に来ると「なんでこんなワイン売
ってるの!?」と驚いて買って帰る事も良くあります。

そんな事を想いながら飲むとひときわ美味しく感じれる
かもしれません。

まぁ、そんな事考えなくてもホントに美味しいですから

 


【30%OFF】
■スリー スティックス ピノノワール ギャップス クラウン ヴィンヤード[2015]
通常16,500円 のところを 特価11,550円
https://winestore.jp/fs/wine1227/4646/42732-000

ミネラル感のある卓越したピノ・ノワールが育つ自社畑ギャップ
ス・クラウン産。この年の葡萄は小粒なので発酵時に果皮が多く
凝縮感のあるリッチな味わいと質感

【30%OFF】
■スリー スティックス ピノノワール プライス ファミリー ヴィンヤード[2015]
通常14,300円 のところを 特価10,010円
https://winestore.jp/fs/wine1227/4646/42731-000

初のプライス・ファミリー・ヴィンヤーズ(PFV)エステート・ピ
ノ・ノワール。沿岸地域で造られる、このピノは古典的な寒冷気
候を好む品種を表現しており、最北のワララ、風が強いぺタルマ
・ギャップにあるソノマ・マウンテン沿岸部のギャップス・クラ
ウン、セバストポル北の森林に位置するデュポン、そしてデュレ
ル・ヴィンヤードのブレンドです。

■スリー スティックス シャルドネ ギャップス クラウン ヴィンヤード[2016]
特価14,300円
https://winestore.jp/fs/wine1227/4646/45763

スリー・スティックスのポートフォリオにシャルドネを加えたい
と願っており、このシャルドネは生まれました。
レモン、パイナップルと青りんごがしっかりとした酸と調和して
いて、親しみ やすい仕上がりとなっています。鮮やかな果実の味
わいの中に柔らかなキャラメルとバニラクリームも感 じられます。
ミネラルに加え確かな酸と深みある果実感が揃った素晴らしいシャ
ルドネです。

■スリー スティックス シャルドネ デュレル ヴィンヤード[2016]
特価14,300円
https://winestore.jp/fs/wine1227/4646/45762

■スリー スティックス シャルドネ デュレル ヴィンヤード[2015]
特価14,300円
https://winestore.jp/fs/wine1227/4646/42730-000

最良の区画をブレンドしたシャルドネ
二つの区画の葡萄をブレンドする事によって果実味が、しっかりと
ありながらエレガントさも兼ね揃えたミネラル感のあるワインが生
み出されます。

数々のカリフォルニアTOPワイナリーを所有するオーナー
が手掛ける究極のブディックワイナリー

プライス・ファミリー・ワインズの経営者としてキス
ラー、ルトゥム、ゲリー・ファレル等、数々のトップ
ワイナリーと畑を所有しているビル・プライス個人の
「世界最高水準のカリフォルニアワインを造る事」を
目的に2002年設立されたブティックワイナリー。

2014年からはソノマで「ピノの代名詞」と謳われるボ
ブ・カブラルをワインメーカーに起用。

優良畑の一つ、デュレルやギャップス・クラウンを始
めとする所有自社畑から20ものブランドへ葡萄を提供
し、いずれも高評価なワインを生み出しています。
その中でも最も優れた葡萄が造られる区画を選び、ス
リー・スティックスを生み出しています。

生産量はわずか4000ケース。60%はメーリングリスト
の顧客に、残り40%はディストリビューターに分けら
れ、更にその40%の内の70%が全米トップのレストラ
ンへ販売されています。アメリカ国内でほぼ消費され
てしまう為、輸出に振り分けられる量は極小。

最近では全米一予約が困難とされるナパの名店「フレ
ンチ・ランドリー」にも採用され、「NOBU」、「マイ
ケル・ミーナ」、「オレオール」、「アラン・ウォン
ズ」等のミシュラン星付き高級レストランでも提供さ
れています。
また、フード&ワイン誌2017年度ベスト・ソムリエの
一人として取り上げられたエイガーン所属のチャド・
ウォルシュも顧客の一人となっています。

【試飲会レポート】テキストブック ミゾン プラス

テキストブック カリフォルニアワイン ナパワイン オークヴィル

 

こんばんは♪ オンラインWassy’s  ひのみです。

先日初めて試飲会に参加させていただきました。

 

18社輸入元の合同試飲会、
集まったワイン関係者で会場は終始満員!
カメラを持参したけれど1枚も撮れませんでした(・_・、)

 

しかし、人の多さに圧倒されながらも、気になるワインは
しっかりテイスティングしてまいりました♪

 

テキストブック ミゾン プラス

【お取寄せ】テキストブック カベルネ ソーヴィニヨン ミゾン プラス[2016]

テキストブック ミゾンプラス オークヴィル

※お取り寄せ品のお届け目安はご注文より約1週間です。

 

先日も ▼こちらの記事▼  で
「正真正銘!超カルトワインの隣畑」とご紹介の逸品。

実は今回試飲会の目玉ワインにも選出されていました。

 

ブルーベリーやカシス、
ほんのりチョコレートのような香りが調和しています。

タンニン量は豊富なのに、決して渋くなく柔らかく…

深みがあるのに
一切雑味がない!

 

「Mise en place」=下ごしらえ(全ての材料をきちんと準備する)
という意味をもつそうです。

 

オークヴィル
・『スクリーミング・イーグル』隣畑のカベルネ89%
・『ハーラン エステイト』2件隣畑のメルロ11%

がブレンドされています。

 

畑で房を選びながら手収穫された葡萄は
ワイナリーに運ばれて、まず人の手で選果。

 

そこからまたフランス製の選果機を通して
分けられるという入念っぷり!
選ばれた果実のみで造られた品の良さ溢れる味わいです。

 

1万円台のワインは、わたしにとっては
気軽に買えるものではないけれど
特別な贈りものに使いたいと思ったし、

 

“超高級ワイン”と本気のご近所畑のワインを
手の届く価格で楽しめることに驚きました。

ちょっと贅沢、だけど後悔させないワインです。

 

 

他にも、
■【お取寄せ】ワインズ オブ サブスタンス メルロ
ノースリッジ ヴィンヤード[2015]  や

 

ラングドック、ロワール、アルザス等で修業し
フランスの技とNZの自然を融合させる造り手さん♪

プロフェッツ・ロック』の
ピノグリも今回のお気に入りです(´∪`◎)

 

以上、試飲会レポートでした♪

 

▼『テキストブック』のワイン一覧はこちらから▼

テキストブック カリフォルニアワイン ナパワイン オークヴィル

 

国内最大級の品揃え!
カリフォルニアワインと世界各国ワインのお店Wassy’s

お気に入りがきっと見つかる!
カジュアルなデイリーワインから、大切なあの人へ贈りたいワインまで…
約8,000アイテムの豊富な品揃えが自慢のオンラインショップです。
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

<こちらもあわせてどうぞ>
『テキストブック』の関連ブログ

元店長もお気に入り・・・テキストブック(^O^)

受注J カリフォルニアワインツアーレポート(^○^)テキストブック編

========================
(* ´艸`)楽しい事つぶやいてます
twitter:@winestoreWassys

(* ´艸`)ワイン情報(新商品・レア商品・イベントetc.)を投稿中
Facebook:@winestore.jp
========================

「いいね!」と思っていただけましたら、ボタンをポチッとお願いします。
いつもご覧いただきありがとうございます

 

スクリーミングイーグルの隣畑のワインがスゴイ

Facebookで先日投稿したした話題、こんな凄い話を見逃している
方も多いと思うのでメルマガでもお知らせします。

コレがホントのお買い得。

最近良く『オーパスワンの隣』とか言うワインが売られていますが、
実はそこには試飲用のテイスティングルームしかなくて、畑は全然
違う所にあったりしますが、そこを指摘する方はあまりいません・・
不都合な真実と言うやつですね。

ところが!

このテキストブックはガチでホンマにすごいワイナリーと畑が超ご
近所です。
オーパスワンは持ちろん、ハーランエステート、なんとアメリカで
一番高いワインである『スクリーミングイーグル』なんかもガチの
お隣畑だったりします。

使用しているカベルネはスクリーミングイーグルの隣。

使用しているメルロはハーランの2軒隣。

そんなすんごい畑のブドウからできたワインが20分の1から5分の1
と言う驚きのプライス。

嘘じゃない、〇〇の隣ワイン。


■テキストブック カベルネ ソーヴィニヨン ミゾン プラス[2016]
https://winestore.jp/fs/wine1227/58778

畑の地図がこれ

 

※元ネタはオンラインワッシーズの元店長ハダノリ。
今はこのワインを輸入しているアメリカワインのイン
ポーター『オルカインターナショナル』でバリバリ働
いております。

ナパワインの教科書=テキストブック
『テキストブック』
————————————————-
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/4454

テキストブックはそのワインがナパヴァレーとオークヴィル
ディストリクトのワインの典型的な特徴を終始一貫して明確
に表しているのでこの名前が付けられました。
つまりTEXTBOOKはナパヴァレーでつくられる最高品質ワイン
の『教科書=textbook』といえるワインです。

オーナー兼ワインメーカーのジョナサン・ペイと妻のスーザ
ンはファインワインの業界で二人合わせて50年の経験を重ね
てきました。

ジョナサンはフランス、イタリア、ポルトガル、オーストラ
リアとニュージーランドでワイン造りを見てきました。また
スーザンは北アメリカで最も卓越したレストラン・ワイン・
バイヤーの一人です。彼女は毎週数百に及ぶワインの試飲、
評価をしています。

有名なナパヴァレーの葡萄畑で妥協のないサステイナブル農
法で栽培された葡萄はすべて手摘みされます。テキストブッ
ク カベルネの主要な葡萄畑であるボールダー・ブロック・
ヴィンヤードはスクリーミングイーグルのすぐ隣にある畑で
一方メルローの主な葡萄畑であるホームズヴィンヤードはオ
ーパスワンとパラダイムに隣接し、ハーラン・エステートの
斜面を下った所にあります。

手で選果された葡萄は小ロット毎に醸造され、オーガニック
の卵白を使った伝統的な方法で清澄し、フィルターをかけな
いで瓶詰します。

■テキストブック カベルネ ソーヴィニヨン ミゾン プラス[2016]
https://winestore.jp/fs/wine1227/58778

細心の注意を払って葡萄畑を選び、ワイナリーで丹精
込めてつくったこのワインに、Mise en place(下ごし
らえ – 全ての材料をきちんと準備する。)と名付けま
した。このワインは傑出した産地(Oakville)と高貴
な葡萄品種(Cabernet Sauvignon)の素晴らしさを例
示する教科書(textbook)です。

5000円以下のカリフォルニアワインとしてハズレ無し
のおススメワイン。

■テキストブック カベルネ ソーヴィニヨン[2017]
https://winestore.jp/fs/wine1227/56068

■テキストブック メルロ[2017]
https://winestore.jp/fs/wine1227/58435

 

■テキストブック シャルドネ[2017]
https://winestore.jp/fs/wine1227/56069
特価 4,246円

今後どうなる?レーヴェンスウッドが輸入元終売

さてさてお休みの終わっちゃいましたね。

長い休みで買い揃えていたワインも飲み尽くしたん
でしょうか?ボツボツと補充ワインのご注文も増え
てきました。
お手元のワイン、大丈夫ですか?

まさか輸入元が変更になってしまうとは…
アメリカのコンステレーションがガロにブランドを
売却。その影響で日本でも取り扱いも変更される事
に。新しい輸入元次第で以後どのようにご案内でき
るか未定、Wassy’sで取扱いできるのか?と気になる
人気ワインです。

リピーターも多いこのワイン、ひとまず数本確保し
ておきましょうか。

『レーヴェンスウッド』


■レーヴェンスウッド ソノマ カウンティ オールド ヴァイン ジンファンデル[2016]
https://winestore.jp/fs/wine1227/59251

■レーヴェンスウッド ローダイ ジンファンデル オールドヴァイン[2017]
https://winestore.jp/fs/wine1227/58889

■レーヴェンスウッド ヴィントナーズ ブレンド カベルネソーヴィニヨン[2017]
https://winestore.jp/fs/wine1227/59250

■レーヴェンスウッド ヴィントナーズ ブレンド オールドヴァイン ジンファンデル[2017]
https://winestore.jp/fs/wine1227/59249

■レーヴェンスウッド オールドヒル ジンファンデル ソノマヴァレー[2013]
https://winestore.jp/fs/wine1227/43697-000

 

レーヴェンスウッドと言えば、このワイン達もはずせませんね。

『ワンス アンド フューチャー』
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/4653

ジョエル・ピーターソンがレーヴェンスウッドを退き、
2016年満を持して立ち上げた新ブランド「ワンス&フューチャー」。
ここで行うのは、最初の頃のような昔ながらの方法でのワイン造り。
初期に行っていた信念・オーガニックの古樹の畑、天然酵母、手作
業で行える範囲の生産量にこだわり多くても年産6,000ケース程に。
この決断には息子のモーガン・トゥワイン・ピーターソンが手掛け
る「ベットロック・ワイン」の影響や応援も大きいといいます。

■ワンス アンド フューチャー プティシラー パリセーズ ヴィンヤード カリストガ ナパヴァレー[2015]
https://winestore.jp/fs/wine1227/42659-000

■ワンス アンド フューチャー ジンファンデル フランクス テルデスキ[2017]
https://winestore.jp/fs/wine1227/4653/54921

■ワンス アンド フューチャー ジンファンデル ベッドロック ヴィンヤード ソノマヴァレー[2016]
https://winestore.jp/fs/wine1227/4653/45107

■ワンス アンド フューチャー マタロ オークレイ ロード ヴィンヤード コントラ コスタ カウンティ[2016]
https://winestore.jp/fs/wine1227/4653/45106

 

『ベッドロック』
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/4488

『ジンファンデルのゴッドファーザー』レーヴェンスウッドの創設者
ジョエル・ピーターソンを父に持ち、5歳からワインのブラインド・
テイスティングでメルロとジンファンデルをききわけたというサラブ
レッドが満を持して自身のワイナリー「ベッドロック」を2007年に創業。

「夢は大きく、でも生産量は少なく。」こだわりのワインを造り上げる。
年毎に多種のワインを造り上げます。

■ベッドロック リースリング ワーツ ヴィンヤード シエネガ ヴァレー[2018]
https://winestore.jp/fs/wine1227/4488/55398

■ベッドロック パガニ ランチ ヘリテージ レッドワイン[2017]
https://winestore.jp/fs/wine1227/4488/55397

■ベッドロック ロレンゾズ ヘリテージ レッドワイン[2017]
https://winestore.jp/fs/wine1227/4488/55396

■ベッドロック オールド ヴァイン ジンファンデル[2017]
https://winestore.jp/fs/wine1227/4488/51566

■ベッドロック ザ・ベッドロック ヘリテージ ソノマ ヴァレー レッドワイン[2017]
https://winestore.jp/fs/wine1227/4488/51554

■ベッドロック ジンファンデル モンテロッソ[2016]
https://winestore.jp/fs/wine1227/4488/44581

■ベッドロック エヴァンジェーロ・ヴィンヤード レッドワイン [2016]
https://winestore.jp/fs/wine1227/4488/43642-000

■ベッドロック コンパーニ ポルティス ヴィンヤード[2016]
https://winestore.jp/fs/wine1227/4488/43641-000

■アンダー ザ ワイヤー ウェンツェル ヴィンヤード ブラン ド ノワール ピノノワール ブリュット スパークリング[2014]
https://winestore.jp/fs/wine1227/4488/42663-000

■アンダー ザ ワイヤー ハーシュ ヴィンヤード ピノノワール ブリュット ロゼ スパークリング[2014]
https://winestore.jp/fs/wine1227/4488/42662-000