温かみさえ感じる(*‘∀‘)YOSHIKIのワイン

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

今年も洋風と和風のおせちを予約購入したJです。

それでも年末は

掃除だ料理だとめちゃくちゃ忙しくしていたので、

お正月はゴロゴロテレビを見てやる!!と決心していました。

いや、別に決心するほどのことはないけど

年明け早々の某芸能人格付けチェックの番組が楽しみだった

それだけなんですけどね。

Yoshikiさん、久しぶりに出演されていましたね。

音楽、食、ダンス・・・と色々チェックされるのですが、

中でもワイン、100年前のボルドー有名シャトーと、

手頃?な5000円ほどのこれまたボルドーワインとの比較に興味津々。

「絶対わかるでしょー、わかんないなんてテレビの演出だよねー」

などと勝手なことを言いながら

楽しんでいたのは

ワイ バイ ヨシキ カベルネソーヴィニョン カリフォルニア [2019]

味わいには定評のあるヨシキさんのワインです。

いつもあっという間に売り切れてしまうので、

今年は早めに買っていました。

思いがけず2017のヴィンテージも手に入ったので

一緒に楽しみました

テレビの中のYOSHIKIさんはなかなかおちゃめな感じで

いつものスタイリッシュでしゅっとした

ちょっと近寄りがたい雰囲気とのギャップが

J的には萌え~でした。(古い?)

さて、ワイ バイ ヨシキ カベルネソーヴィニョン カリフォルニア [2019]

味わいは、完熟フルーツの芳香となめらかなタンニン、

やわらかな酸味、すべてがバランスよく

飲んでいる人を穏やかにするワイン。

何だかYOSHIKIさんの温かみさえ感じます。

YOSHIKIさんがブドウを育てて、醸造しているわけではないけれど

彼が考える「ワインの味わい」を具現化するために足を運び

醸造家のロブ・モンダヴィJr.と話したそうです。

そして出来上がったワインにとても満足しているそう。

今回合わせて感動的だったのが

ワッシーズ姉妹店スープルのおせちの

フォアグラのテリーヌ。

蕩けたフォアグラの後味を、ふわっと包むワイン。

くーーーーっ、なんてウマウマなんだーーーーっっ

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

大反響のナパハイランズ限定リザーブワイン。最新VT入荷しました。

前回の案内で国内入荷数が少ない事も
あり、即日完売してしまったワインの最新ヴィンテージ。


今や説明不要のナパカベルネ、いや赤ワインでダントツ人気と言ってもいいナパハイランズ カベルネ。

『ナパ ハイランズ』

この人気生産者ナパ・ハイランズが、ナパ・ヴァレーのオークヴィルのヴァレー・フロアと、ヨントヴィル著名ワイナリーの畑のブドウから造る希少&限定ワインがこちら。

『ナパ ハイランズ リザーブ カベルネソーヴィニヨン オークヴィル ナパ ヴァレー [2019]』

あの大ヒットワインの上級ランクワイン!

しかも使われているブドウがオークヴィルの畑のものを使っている!

プレミアム感満載と言う事もあって日本入荷分は瞬殺で在庫切れとなってしまいました。

2019年のリザーヴカベルネは、昨年のヴィンテージよりもさらにプレミアムなブドウが使われています。

ブドウは、オークヴィルのヴァレー・フロアのど真ん中オーパス・ワンのすぐ後ろの区画の畑が主体。それに加えてヨントヴィルの有名ワイナリーの自社畑から長年の信頼とコネクションによって調達することができたブドウが絶妙にブレンドされています。

当然ながらこれらの畑名は非公表。

そりゃそうですよね、同様のブドウを使ったワインは、ナパハイランズリザーヴより遥かに高級ワインだそうですから、この価格で販売されたら堪ったもんじゃないですからね。

※2021.12.19現在の価格です(変動がございます事ご了承ください)
※表示価格はすべて税込です
—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—

■ナパ ハイランズ リザーブ カベルネソーヴィニヨン オークヴィル ナパ ヴァレー [2019]
販売価格 8,800円

リザーブのブドウには、濃厚で果実味たっぷりリッチな味わいが特徴のオークヴィルのブドウが約90%使用されています。またオークヴィルよりやや涼しく様々な要素のバランスが素晴らしく、秀逸な酸と骨格を有するヨントヴィルのブドウを約10%使われています。

黒系ベリー、ココアと言ったオークヴィルのカベルネらしいアロマに、紅茶やハーブのフレッシュなニュアンスが合わさります。
味わいは、クランベリー、ブルーベリーなどが主体となり、そこに土っぽさや、アニス、ナツメグ、黒胡椒などのスパイスが印象的に加味されます。
口当たりは、スムースでいて力強いタンニンとしっかりとした果実の凝縮感があります。ヴァニラ、クローブなど樽由来の香りと、樽熟成による、こなれた柔らかさも兼ね備えた心地よい余韻が長く続きます。

ナパ・ハイランズ シリーズも人気です
──────────────────────────
『ナパ ハイランズ』

明石家さんまさんが「美味しい」と発言してからもう4年以上。
すっかりさんまさん効果でなく、価格以上の美味しさを楽しめるワインとして認知されています。新作のメルローもあわせておススメです。

ナパ ハイランズ カベルネ ソーヴィニヨン ナパ ヴァレー [2019]
販売価格 4,303円

ナパ ハイランズ メルロー ナパ ヴァレー [2016]
販売価格 4,224円

ナパ ハイランズ シャルドネ ナパヴァレー [2018]
販売価格 4,224円

 

 

ナパグレンは「クラッシックなナパ・ヴァレー・スタイル」のシャルドネ&カベルネ・ソーヴィニヨンをリーズナブルに分かりやすく表現したシリーズです。

ナパ グレン カベルネソーヴィニヨン ナパヴァレー [2017]
販売価格 3,313円

ナパ グレン シャルドネ ナパ ヴァレー [2018]
販売価格 3,313円

 

 

おせちに合うワインあれこれ( ̄▽ ̄) ~スパークリング編~

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

2年前「おせちは作りません」宣言をしたので

いろいろと楽になりました。が、

それでもおせちを食べないわけではないので

おせちの手配・・・をせねばなりません。

それに合わせて、ワインは何を飲むかな?と

最近はそんなことばっかり考えています。

でもまずはスパークリングでしょう。

幅広くほぼどんな料理にでも合う。

おせちどんとこーい!!なのです。

なかでもシャンパーニュは特別感があって華やぎます。

【箱なし】 パイパー エドシック レア [2006]

そして

【箱入り】 ボランジェ ベー トレーズ [2013]

は、オンラインワッシーズの取り扱いワインの中でも

ハンパない輝きを放っているシャンパーニュ。

そして、Jの大のお気に入り

ラック アンド リドル

極上のシャンパーニュ、とはいいませんが

上質なつくりで、味わい深く、

もっと評価されても良いスパークリングだと思っています。

ブランドノワール、ブランドブラン、ブリュットどれも好き!

ラック & リドル ブリュット [NV]

柑橘類、洋ナシ、花のアロマに酵母の香りが漂う。

繊細な泡は軽やかに、滑らかで丸みのある口当たり。

コクがあるのにキレがあるという言葉がピッタリ!

ラック & リドル ブラン ドゥ ノワール [NV]

細かく立ち上る泡の美しさもさることながら、

何とも言えぬ香ばしいパンが焼きあがった時の香りが幸せ感をマシマシに。

複雑な味わいの余韻が。

ラック & リドル ブラン ド ブラン [NV]

青リンゴとレモンが華やかに香り、

重なるように蜂蜜のやさしい香りに癒されます。

繊細な泡が長く最後まで続きます。

多くの方に愛されるやさしいスパークリング。

全部3000円以下でオンラインワッシーズで買えます。

お正月たくさん飲んでもフトコロも安心えへ

 

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

今年も発売しましたヨシキワイン『Y by YOSHIKI』

今年もちゃんとリリースされましたヨシキ・ワインこと『Y by YOSHIKI』。

 


ワイ バイ ヨシキ

今年は輸入元さんから、ヨシキワインの案内が一向にこないので、「発売ないのかな?」と思ってたんですが、唐突に

「今週末から発売します」

と連絡が入りました。

急やなっ。(そういえば昨年も急でした)

と言う事で今年も緊急発売。

今年のラインナップは、昨年と同様に、

レギュラーシリーズとなるカリフォルニアのカベルネとシャルドネ。ナパヴァレー・オークヴィルのブドウを使ったプレミアム・カベルネ。昨年初リリースされた、ソノマ・ロシアンリヴァーヴァレー産のピノノワールとシャルドネの5種類です。

ソノマピノノワールとシャルドネは数も少なく、早々に完売した人気ワイン。今年も要注意ですよ。

今年も人気が出る事確実なワイ バイ ヨシキ、元日の格付けチェックにも出演するようですし(新庄も出るらしい)、ヨシキのワイン飲みながら元日を過ごしましょうか。

—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—

※2021.12.6現在の価格です(変動がございます事ご了承ください)
※表示価格はすべて税込です。

─────────────────────────


ワイ バイ ヨシキ カベルネソーヴィニョン カリフォルニア [2019]
販売価格 4,840円

このワインはYOSHIKIが「スマート・カジュアル」と呼ぶ、普段のライフスタイルにも寄り添うワインです。
2019年は、カリフォルニアのかんばつによってブドウの実は小粒になり凝縮感を得ることができ、ワイン用ブドウにとっては良い結果となりました。
完熟した果実、ザクロ、蜂蜜等、典型的なカリフォルニアのカベルネソーヴィニョンのアロマが感じられます。味わいには、フレッシュで色の濃いブラックベリーやカシス、フレンチオークとアメリカンオークからくるカラメルのフレーバーが感じられます。舌触りはベルベットのように滑らかで、タンニン・果実・フレッシュさのバランスが完璧に取れた親しみやすいワインです。


ワイ バイ ヨシキ シャルドネ アンコール カリフォルニア [2019]
販売価格 4,618円

このワインはフレッシュな桃やアプリコット、メロンの香りが、柑橘系の花やローズ・ウォーターのアロマと共に感じられます。
グラスの中で時間が経つにつれて、フローラルな香りから始まりフレッシュな洋ナシやシナモンのアロマ迄、このヴィンテージの特徴となる多様性ある香りが溢れます。その後ハイビスカスやバニラ、レモンの皮等も感じられます。
口に含むと瑞々しく、粘性もあり、クリーミーなレモンカードのようなフレーバー、青リンゴの様なバランスのとれた酸味がワインにフィネスを与えています。このヴィンテージの完熟した果実のまろやかな口当たりと、生き生きとしたフレッシュ感が共存するユニークで複雑味溢れるワインです。

─────────────────────────
よりブドウの産地にこだわった限定のプレミアムシリーズ
─────────────────────────


ワイ バイ ヨシキ カベルネソーヴィニョン オークヴィル ナパ ヴァレー [2018]
販売価格 41,580円

「Y by YOSHIKI」プロジェクトをスタートして10年。カリフォルニア・カベルネソーヴィニョンの銘醸地「ナパ・ヴァレーオークヴィル」のブドウだけから造られた10周年記念特別限定品「Y by YOSHIKI Cabernet Sauvignon Oakville Napa Valley」。

しかしこの10周年記念ワインのクオリティが素晴らしく、次ヴィンテージを待望する声が高まり、それに応えるべく毎年リリースされるようになりました。

味わいは芳醇で、完熟したローガンベリーやスグリのフレーバーが広がります。舌触りは密で滑らかで、長い余韻が続きます。最初の美しい色合いから始まり、香り、味わい、長い後味とすべての要素でバランスの取れた秀逸なワインです。

─────────────────────────
初年度即完売となったシリーズ
─────────────────────────


ワイ バイ ヨシキ ピノノワール ロシアン リヴァー ヴァレー [2019]
販売価格 17,820円

フランス・ブルゴーニュのワインに魅力を感じるようになり、パートナーであるロブ・モンダヴィJr.に、カリフォルニアでピノノワール造りができないものか相談し、昨年初リリースで話題となったピノノワール。
口に含んだ時に感じられるフレーバーは、香りで感じるダークチェリーやワイルドストロベリーの華やかなアロマと全く同じ印象で、そこにフレッシュな酸味とスムーズで滑らかな舌触りが感じられます。


ワイ バイ ヨシキ シャルドネ ロシアン リヴァー ヴァレー [2019]
販売価格 17,820円

ロシアンリバーヴァレーはシャルドネの銘醸地でもあります。ここで生育するシャルドネは果実味・酸・複雑味を兼ね備えロシアンリバーヴァレー・シリーズを造るにふさわしいカリフォルニアの最高品質なシャルドネです。

冷たくフレッシュな海風を運んで来ることで有名なロシアン・リヴァーは、洋ナシやトキリンゴの薫り高いアロマや、味覚を刺激するような素晴らしい酸味をシャルドネにもたらしてくれます。

このワインは洋ナシやトキリンゴの完熟したフレーバーと、それとは相反する、きりっとした酸味が共存しているのです。フレンチオーク樽で熟成することで、このワインの特徴でもあるクレームブリュレやバニラ、キャラメルのフレーバー、そして滑らかさがワインにもたらされます。果実味、オーク、舌触りのバランスの取れた、飲む度に喜びを与えてくれるワインです。

 

 

 

えいやっ!とルーチェあけました(^○^) そしてモンダヴィに思いを馳せる

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

ルーチェ1995です。

随分前に購入したものの、

なかなか開ける機会なかったのです。

えいやっ!とあけましたよ。

いやーーーーー(≧◇≦)んまーーーーー!!

25年の歳月を経て

パワフルさを上手に制御しながら

まろやかでエレガントなワインに成長していました。

ご存じでしたか?ルーチェって

「フレスコバルディ」と「モンダヴィ」

偉大な2つのワインメーカーによって産み出された

世界的名声を誇るスーパートスカンなのです。

イタリアワインは、オンラインワッシーズでは

あまりなじみがないかも・・・ですが

「モンダヴィ」ですよ。

ロバート・モンダヴィ氏(1913年~2008年)は、

「カリフォルニアワインの父」と呼ばれ、

カリフォルニアワインの品質を革新し、

世界中の偉大なワインと肩を並べるワインを造り出した人物。

オーパスワンをリリースしたその人でもあります。

こんな新しいことを生涯やり続けた

モンダヴィさんの人生は

「えいやっ」の連続だったんじゃないのかなあ・・・と思いを馳せています。

モンダヴィ一族の煌くワインの数々・・・

きっと皆さんの心に触れるワインが見つかるはず。

偉大なカリフォルニアワインの父
ロバート モンダヴィ

ロバート・モンダヴィの長男
マイケル モンダヴィ ファミリー エステイト

ロバートと長男ティム、姉マーシャが設立
コンティニュアム エステイト

ロバート・モンダヴィの孫が造る珠玉のピノ
レイン

そして、

ワイ バイ ヨシキ

醸造を担当したのはロブ・モンダヴィ Jr.

モンダヴィの「えいやっ」はまだまだつづくのですな~

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

早く元のように試飲会にも参加したいものです(>_<)ジェイ デイヴィース カベルネソーヴィニョン ダイヤモンド マウンテン ナパ ヴァレー

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

ワインインスタイルさんの試飲会に行った友人から

「これめちゃめちゃ美味しかった!!」

と送られてきた写真

ジェイ デイヴィース カベルネソーヴィニョン ダイヤモンド マウンテン ナパ ヴァレー [2014]

コロナの影響で

ワインインスタイルさんの試飲会には全然参加できていない私。

2年前に試飲させていただいたときの2013ヴィンテージは

試飲メモに

「凝縮感半端ない。でもエレガント」と記載。

2014ヴィンテージは濃いだけではなく

複雑味を増し、そしてエレガントだそう。

輸入元の資料には、

「偉大なマウンテン・カベルネの最高のお手本」

などと書かれています。

飲んでみたい・・・

というか、早く元のように

心おきなく試飲会に参加できるようになってほしいです。

 

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

これ絶対日本の料理に合うはず(゚∀゚)キュヴェゾンブランドリン エステート ピノノワール

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

今日の試飲はキュヴェゾンブランドリン エステート

しばらく、オンラインワッシーズに入っていなかったのですが、

久しぶりにお目見えします。

ということでひと足お先に試飲をさせていただきました。

ソーヴィニヨンブラン

シャルドネ

ピノノワール

カベルネソーヴィニヨン

それぞれが丁寧に造られた上質のワイン。

中でもピノノワールは日本料理に合うんじゃない?!と

密かに、いや強く確信しています。

それは、お醤油のニュアンスを見つけたから。

香りは完熟のいちごや枯れ葉、ほんのり土、

そして少しシェリー酒のような熟成香。

味わいはジューシーで凝縮感あるけれど

パワフルすぎず、エレガント。

やわらかい口あたりやお醤油のニュアンスが

やさしいお出汁の日本料理に合うはず。

キュヴェゾンは

1969年に設立されたナパ・ヴァレーでも古いワイナリーの一つ。

カーネロスにある 400エーカーという広大な自社畑で

シャルドネ、ピノ・ノワールを中心に

伝統的な手法でバランスのとれたエレガントなワインを生産しています。

デイリーワイン、というわけにはいかないけれど

ちょっといい日にあけたいワインたち。

まもなくオンラインワッシーズに登場です!!

≪こちらもご覧ください≫

店内全品 ポイント3倍セール開催中!!!

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

肉にはやっぱりゴージャスなカベルネが嬉しい(*’▽’)ダックホーン デコイ リミテッド カベルネソーヴィニヨン ナパ ヴァレー 

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

近所に淡路島物産店があります。

玉ねぎをはじめお野菜やお肉が

新鮮で、スーパーよりちょっと安い。

今日はこいつで焼きしゃぶだ(≧◇≦)

ワインは、ボジョレーヌーヴォーがあるし、

とウキウキしながら帰宅。

 

久しぶりの焼きしゃぶは口に入るととけるほど。

玉ねぎと茸も大きくて分厚くて味がある。

んまーーーい

そしてワイン。

美味しいけど選択をミスった感。

今日はゴージャスな牛の勝ち。

この間の中川さんの試飲会で

「これは牛肉と合わせたいなあ」

と思った

ダックホーン デコイ リミテッド カベルネソーヴィニヨン ナパ ヴァレー

ナパ・ヴァレーのメルローを世に知らしめたダックホーンが、

毎日飲めるワインとして価格とクオリティーのバランスを考えてスタートした

セカンド的ワインが ダックホーン デコイ。

とにかくその安定した品質と味わいには定評があり、

ダックホーン・デコイ・シリーズの変わらないポリシー

高品質なワインをリズナブルな価格で。」は

デコイの上級キュヴェ「デコイ・リミテッド」も、同じです。

ダックホーン デコイ リミテッド カベルネソーヴィニヨン ナパ ヴァレー

ブラックベリー、スミレ、カシス、ダークチョコ、タバコ・・・

次々に香りが重なって

パワフルなワインの予感。

口に含むと

意外と酸味もタンニンも全体にやわらかい。

エレガントな一面をのぞかせる。

でもやっぱりパワフル。

甘美でジューシーなフィニッシュ。

長い余韻。

この価格はかなりのお得感。

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

タレの焼き鳥にも(^○^)フープラ カベルネ ソーヴィニヨン 

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

我が家の近所の鶏屋さんは

ちょっと頑固なおじさんが一人で切り盛りしています。

いわゆる「ヘンコなおやじ」です。

で、店先には生の鶏以外に

唐揚げや、ヤキトリもちょこっと置いてあります。

これまで頼んだことなかったけど

ヤキトリをいろいろおまかせでお願いしてみました。

「おっちゃんはな、タレにこだわりがあるねん。」

全部タレでした

 

焼きたてを急いで持って帰ったので熱々。(徒歩3分)

そしてこれがまた旨いっ!

タレついてるけど、ちょこっと辛子つけたり

定番の山椒とか、めちゃめちゃ旨いっっっ!!

うわー、ビールもめっちゃ進むけど、

ちょっとワインも飲んでみようっ、と

我が家のヘビロテワインのひとつ

フープラ カベルネ ソーヴィニヨン カリフォルニア [2018]

カシス、ブルーベリー、ブラックチェリーの黒系果実がぎゅっとつまった

濃くてジューシーでフレッシュな味わい。

濃いけど重くない。そして軽くもない。

タンニンなめらかで、口当たりの良い酸味。

結構万能選手なので

ヤキトリにも合うのです。

山椒はつけすぎなければOK。

あっという間に1本開けてしまった

 

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

カレラ凄い(゜o゜)安定の味わいカレラ ジョシュ ジェンセン セレクション セントラルコースト

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

今日の試飲です!

カレラ ジョシュ ジェンセン セレクション セントラルコースト

ピノノワール2019

そして

カレラ ジョシュ ジェンセン セレクション セントラルコースト シャルドネ2018

やっぱりカレラは凄いなーと再認識。

安定した味わい。

美味しいな、とつい口をついて出てきます。

ジョシュ ジェンセン セレクション

日本限定販売

カレラの誇る自社畑、

マウントハーランの葡萄もブレンドされています。

,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,

ピノノワールは

完熟のラズベリーやイチゴの香り、

豊かな果実味。

バランスがよく、

まろやかな味わいのこのワイン、

単品で楽しむのもいいけど、

色々な料理に合わせたい。

こんなに凝縮感をきれいにまとめた上品なワインだったことに驚き。

,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,

シャルドネは

洋梨、オレンジピール、樽由来のヴァニラが続く。

酸味はしっかりあるけれどやわらかく心地よい。ミネラリー。

フルーティでありながら、意外とボディもしっかり飲みごたえあり。

余韻もしっかりある!

,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,_,:∵⌒∵:,

今オンラインワッシーズにあるのはそれぞれ前のヴィンテージ。

カレラ ジョシュ ジェンセン セレクション セントラルコースト シャルドネ [2017]

カレラ ジョシュ ジェンセン セレクション セントラルコースト ピノノワール [2018]

ですが、ほんとにすごいなと思うのは

新しいヴィンテージに変わっても

それほど変わらぬ安定の味わいであるということ

皆様にもぜひ味わっていただきたいワインたちです。

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。