あ、アウトレットにこんなワイン(≧◇≦)

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

ご存じの方もいらっしゃると思うのですが、

オンラインワッシーズ新企画、

アウトレットワインが始まりました。

アウトレットとはいっても、

品質に問題があるわけではありません。

コロナの影響で

本当だったらレストランで飲まれていたハズのワイン、

良い出来でたくさん生産され過ぎたワイン、

数が揃わないので、売り切りごめん!なワイン

だったりします。

私もフタを開けてびっくり

J憧れのシミ ワイナリー

シミ カベルネソーヴィニヨン ランドスライド ヴィンヤード [2014]

があったり、

クロ デュ ヴァル

に至っては

クロ デュ ヴァル カベルネソーヴィニヨン ナパヴァレー [2016]

クロ デュ ヴァル エステイト カーネロス ピノノワール [2015]

クロ デュ ヴァル ノース コースト ジンファンデル [2018]

クロ デュ ヴァル エステイト メルロー ナパ ヴァレー [2016]

クロ デュ ヴァル エステイト カーネロス シャルドネ [2017]

5種類!衝撃です。

クロ デュ ヴァルといえば安定の味わい。

古いヴィンテージも少しだけ残っていて、

少し前に飲んだ

クロデュヴァル カベルネソーヴィニヨン[1995]

ちょっと忘れられません。

また飲みたい1本です。ブラックチェリーの香りに、

枯れ葉やスパイスがかすかに感じられ、

その味わいは複雑で、エレガント、

心を溶かす質感。

全部30%OFF!!

在庫が無くなったら販売が終了となるワインもあります。

気になったワインを見つけたら、迷わず手に入れてくださいね。

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

久しぶりのカレラにびっくり仰天Σ(゚Д゚)

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

久しぶりに、本当に久しぶりに

カレラ ジョシュ ジェンセン セレクション セントラルコースト ピノノワール

を飲みました。

いやーびっくり

完熟のラズベリーやイチゴの香り、

豊かな果実味。

バランスがよく、

まろやかな味わいのこのワイン、

単品で楽しむのもいいけど、

色々な料理に合わせたい。

特に、ジョシュ ジェンセン セレクションは

日本限定販売

カレラの誇る自社畑、

マウントハーランの葡萄がブレンドされたピノノワールなのです。

あらためて

こんなに凝縮感をきれいにまとめた上品なワインだったことに驚き。

皆様にもぜひ味わっていただきたい1本です。

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

改めてありがとうを伝えたい【ワイン屋が本音でお届けするメールマガジン】

 

こんにちは♪
オンラインWassy’s ひのみです。

 

早いもので、本店サイトのリニューアル から
2週間が過ぎました。

カリフォルニアワイン オンラインワッシーズ本店 リニューアル

「画面が大きくて見やすくなったね」
「フランスワインも検索しやすくなった!」

というお声をいただき、嬉しい限り。

 

また新規会員にご登録くださる方も日に日に増え、
スタッフみんなで大喜びしています\^^/

 

ワッシーズに入って驚いたことNo.1といっても過言でないのは、
実は、メールマガジンをご愛読くださっている方の多さ。

 

単なるご登録数ではありませんッ!!

じっくり読んでくださるお客さまが非常に多いのです。

 

お忙しい中ご覧いただけるだけで本当に嬉しい…
さらにお買い物くださる方の割合も多く、
感謝の気持ちでいっぱいです。
いつもありがとうございます 

 

今日はウチのメルマガ『ワシ等の日々。』について
ちょっとお話しさせてください♪

 

バラエティ豊かなワイン好きスタッフによる
メールマガジン

 

オンラインワッシーズのメルマガの特徴を挙げるならば、
本音で勝負しているところ。

そして、メンバーのキャラの濃さ かもしれません(笑)

ワイン専門店 オンライン・ワッシーズ メルマガ ワッシー社長いち早くカリフォルニアワインに着目し、
代々続く酒屋をワイン専門店に転換した
行動力とスピード感は今も変わらず。

その情報網は凄まじく、もちろん
オールドワールドについての知識も豊富。
特にイタリアワインが大好きで、時々愛が漏れてます。
不定期更新のレア情報は必見です!

 

ワイン専門店 オンライン・ワッシーズ メルマガ 副店長サトーモットーはお客さまに嘘をつかないこと!
巷に溢れるキャッチ―な(だけ?!) の謳い文句よりも
地道に収集した情報を大切に、真面目に正直にお伝えします。

バイヤー業務とページ制作を担当しており、
ワインにまつわるフレッシュな話を常に更新中!

 

ワイン専門店 オンライン・ワッシーズ メルマガ トリーオンラインショップの開店当時から在籍する超ベテランで、
ワインだけでなく、流行りモノや映画にも詳しい情報ツウ!!
楽しく読んでいただけるようにといつもアンテナを張っています。

ブルゴーニュワインを輸入元倉庫から直送でお届けする
姉妹店『ピノノワール・オンライン』の店長も兼務。
またオーストラリアワインのスペシャリストでもあり、
多彩な話は尽きません♪

 

ワイン専門店 オンライン・ワッシーズ メルマガ ひのみ“ワインとおいしいもん”で、ささやかながら
皆さまの楽しいひとときをお手伝いしたいと
奮闘するワイン3年生。

オンラインの形態では試飲して
お買い物いただくことは叶わないけれど、
香りや味わい・合わせるごはんのイメージを
お伝えできたらな、という思いで書いています。

 

 

少量入荷品や希少ワインの情報は、
本店メルマガ会員さまに先行でお届けしています。

中には、光の速さで完売してしまい、
「バックナンバー」に残せないワインも…

 

ご登録がお済みでない方は、この機会にぜひどうぞ♪

新規会員&メルマガご登録はこちら から

 

ワイン専門店 オンライン・ワッシーズ 新規会員登録

国内最大級の品揃え!
カリフォルニアワインと世界各国ワインのお店Wassy’s

お気に入りがきっと見つかる!
カジュアルなデイリーワインから、大切なあの人へ贈りたいワインまで…
約8,000アイテムの豊富な品揃えが自慢のオンラインショップです。
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

お得なアウトレットセール 実施中です!

 

==============
(* ´艸`)楽しい事つぶやいてます
twitter:@winestoreWassys

(* ´艸`)ワイン情報(新商品・レア商品・イベントetc.)を投稿中
Facebook:@winestore.jp
==============

 

2017も良い出来のようです(≧◇≦)ジョセフ・フェルプス インシグニア&カベルネ

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

ジェロボームさんからいただいた動画!

ジョセフ・フェルプス インシグニア&カベルネ2017

ジョセフ フェルプス

カリフォルニア ナパヴァレーの超有名ワイナリー。

世界的な影響力を持つワイン専門誌ワインスペクテーターや

デキャンター誌、ワイン・アドヴォケイトでも高得点。

とにかく一番いいブドウを使って、丁寧に

ワイナリの粋を尽くした作品と言っていい(>_<)

現在流通しているのは2016年。

勿論高得点です。

ジョセフ フェルプス インシグニア [2016]

通常\41,250のところ特価\35,365(税込)は

決して安くないお値段だけど、極上の味わいに

高くない・・・と思ってしまうのです。

 

そしてインシグニアのセカンド的な存在の

ジョセフ フェルプス カベルネ ソーヴィニヨン ナパ ヴァレー [2016]

通常¥16,500のところ特価¥11,000(税込)

さらに収穫量が多い年にインシグニアとナパ ヴァレー カベルネで

残ったぶどうを使って造り杉の香りが特徴的な

ジョセフ フェルプス ヴィンヤード イニスフリー カベルネ ソーヴィニヨン [2017]

は、通常5,500のところ\3,640(税込)とめちゃめちゃお得!

おすすめです!

火災の状況が心配なナパヴァレ―です。

私たちができること、

皆さんにたくさん買っていただけるように

きちんとご案内していくことだ・・・と

頑張ります!

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

カテナといえばマルベックそして肉っ(o´▽`o)v カテナ アンヘリカ マルベック

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

朝夕の気温が少し涼しくなってきました。

これからは赤ワインどんどん飲むよ~

さて、今日の試飲はカテナ

アルゼンチンのワインです。

アンヘリカ サパータ マルベック カテナ

アンヘリカ サパータ カベルネ フラン カテナ

アンヘリカ サパータ シャルドネ カテナ

これまでカテナを飲んで一度もがっかりしたことはありません。

リーズナブルなシリーズであっても

勿論エクスペンシヴなものであっても

それなり・・・ではなくて

高品質そしてお値打ち価格。

買って損はないよなあ~というのが本音。

Jのリピワインでもあります。

とはいえ、アンヘリカは初めて。

シャルドネはフレッシュな柑橘、洋ナシの香り。

凝縮感もあって、酸味との調和がイイ。

カベルネフランは、きっと皆さん驚くと思う。

口にした瞬間、想像した青さは感じられず、

かすかに香りに含まれるくらい。

赤い果実がぎゅっと凝縮されて、

甘味の様にすら感じる。

そしてマルベック

ああカテナのマルベックは特別。

黒系果実の凝縮感、バニラの香り。

ボリュームは厚すぎず、美しい。すべらかなタンニン。

濃い。けど濃いだけではなくエレガント。

これは肉、肉を合わせたい。それも赤身!

ジューシーな肉汁がエレガントマルベックとすごく相性が良かった。

アンヘリカ、是非お試しを!

他にも、たくさんのカテナがあります

アラモスシリーズ カテナシリーズのセカンドワイン
なんと1000円台後半でフレッシュでバランスの取れたワインが楽しめます。

カテナシリーズ
プレミアムスタンダード。これもオドロキの2000円台後半。
収量を制限して凝縮感のあるブドウを収穫。より深みを体感!

カテナ アルタシリーズ
長年ミクロクリマの研究の結晶。発酵、熟成の途中で厳密な選定を行い、
限られた数量のみをアルタシリーズとして出荷。

アドリアンナ ヴィンヤード
カテナの自社畑の中でももっとも高い
標高1,500mに位置するアドリアンナ ヴィンヤード。
同じ畑でも区画によって土壌や、土壌に含まれる微生物の違いを発見し、
区画ごとのワインを造っています。
価格が10,000円以上と高めに感じてしまいますが、
ちゃんと理由があるのです。
特別な日のワイン。

カテナ サパータ
カテナ一族にとっても、そしてアルゼンチンが誇るワールドクラス・プレスティージ。

ブログの応援、ぽちっといただけるとさらに元気がでます

本日の試飲 (=゚ω゚)ノ クールな価格!!ランチ32 ソーヴィニヨンブラン

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

今日の試飲ワインはランチ32 の

ランチ32 ソーヴィニヨンブラン

ランチ32はカリフォルニアのモントレーにあるワイナリ。

場所はサンフランシスコからさらに南。

それだけを聴くと、

何となく濃い濃いワインを想像してしまいます。

が、日照量がしっかりありながら、

高温になりすぎない環境で造られます。つまり、

冷涼な気温と長い生育期間が確保されて、

葡萄はゆっくりと成熟し、

リッチで複雑味豊かなフルーツ・フレーバーが、

と同時に素晴らしい酸を保持したワインがつくられるのです。

さてさて、

ランチ32 ソーヴィニヨンブラ

ヴィンテージが新しく2018の試飲。

透明で輝きのあるやわらかい麦わら色。

パイナップル、トロピカルフルーツの香りが溢れて

口にする前からハッピーな気持ちにさせてくれる。

ひと口、

ん?ハーブ等の青草ぽさがなくって

すっきりした甘味と酸味がすごくバランス良い。

それに余韻もあって

これで税込み1,760円ってお買い得(≧◇≦)

他にも

ランチ32 シャルドネ[2018]

ランチ32 メルロ[2018]

ランチ32 カベルネソーヴィニヨン[2017]

全て2000円以下で手に入ります

これがクールな価格ってやつですね。

試してみる価値アリじゃないですか?

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

氷の替わりに良いもの見つけた

トリイです。

まだ暑い!
白ワイン飲みだしても、すぐにぬるくなる・・・

飲み始めると、最初は冷えてそのまま、その後氷入れたりして飲んでるんですが
コンビニでフルーツを一口サイズで凍らせたフローズン・フルーツなるものを発見。おやつのつもりで買ったんですが、ふとこれをワインの中にドボンッ。

アヲハタ くちどけりんご やわらかフローズン
セブンイレブンで購入

 

氷入れるよりいいじゃないですか。
薄まる事もないですし。

青りんごですから、そのニュアンスがある白ワインやスパークリングワインと。

あと、イチゴもありましたんでこっちは、軽口なピノノワールとかロゼ、スパークリングですかね。

 

たまたま飲んでたオーストラリアのソーヴィニヨンブランに入れて飲みました。

ダーレンベルグ ザ スタンプジャンプ ソーヴィニヨン ブラン S[2019]
https://winestore.jp/fs/wine1227/61411

 

 

 

無理~と思ったのに飲んでしまったよ( 一一)キャピオ―

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

毎日暑いあついとこぼしながら過ごしております。

先だって

今はビールかスパークリングか白ワインしか

飲めません!と言い切っておりました。

はい。先にごめんなさいします

赤ワイン飲みました。

絶対無理!飲めない!と言ってるのに

夫に押し切られて開けた

キャピオー ピノノワール ピゾーニ・ヴィンヤード [2015]

カリフォルニアのワインです。

テロワールを大切にし、上質なワインを造ることで

定評のあるキャピオー。

モッタイナイなーと半分後悔しつつ

ちょっと良いことがあったところなので致し方なし。

冷やしてちょっとボウルの大きな贅沢なグラスに注ぐ。

冷えているから、香りの立ち方もやさしくゆっくり。

果実の凝縮感もスミレの香りもぶわっと襲ってこない。

そろーりやさしくエレガントに。

しかしリッチな味わい、タンニンもなめらか。

美味しい

とはいえ、やっぱり赤ワインを飲むには

室内はガンガンにクーラーを効かせて、

優雅に飲みたい。

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

【簡単!炊飯器で作る 鶏もも肉のコンフィ】サッシカイア・オリーブオイルのレシピ

 

サッシカイア オリーブオイル 簡単おつまみ

 

こんにちは♪
オンラインWassy’s ひのみです。

 

『家呑みワイン』では
おいしいごはんとお酒を愛するスタッフが、
オリーブオイルを使った簡単なワインのお供をご紹介します。

 

今年も大人気!
サッシカイア・オリーブオイル

サッシカイア エクストラ ヴァージン オリーブオイル

サッシカイア エクストラ ヴァージン オリーブオイル

旨味がぎゅっと詰まった軽い口当たりの上質なオイル。
ハーブ系の香りや、ほんのりスパイスのような
ピリッと感があります。

ひとかけするだけで、どんな素材も
立派なおつまみに変えてくれる、ワインの頼れる相棒です♪

 

炊飯器で作る 鶏もも肉のコンフィ

鶏もも肉のコンフィ お家ごはん 家飲み

 

そんなオリーブオイルをたっぷり使って
『鶏もも肉のコンフィ』を作りました。

 

「コンフィ」とはフランス料理の一種。
南仏で発展した保存食の調理法です。
塩やハーブを揉み込んだお肉をオイルに浸し、低温で火を通すことで、

・お肉がやわらかく仕上がる
・冷めると油脂が凝固し、お肉が空気に触れないため日持ちする

特徴をもつお料理です。

 

なんだか手間暇かかりそうに聞こえるけれど…
実は、ご家庭で簡単に作れるレシピもあります♪

我が家には低温調理器がないので、
炊飯器を代用してみました。

___________________

<材料・準備するもの> 2~3人分
鶏もも肉(骨付きの地鶏がおすすめ)500g
・塩 小さじ1弱、黒胡椒
・にんにく 1片
・お好みのハーブ(タイム、ローズマリー等)

オリーブオイル 約100㏄~

★ジッパー付きの袋(耐熱温度100℃以上)

 

<作り方>
1)鶏肉に塩、黒胡椒をすりこむ。
にんにくの切り口を鶏肉にすりつけ、香りを移す。
★の袋に(1)とハーブを入れ、一晩マリネする。

2)全体が浸る程度にオイルを注ぎ、
空気を抜きながら、ジッパーを閉めて密封する。

3)炊飯器の窯に50℃の湯をたっぷりと張り、
袋ごと(2)を浸ける。保温モードで3~4時間火を通す。

4)食べる直前に袋から取り出し、
フライパンやオーブン等で皮に焼き目を付ける。

___________________

じゃがいも

余ったオイルでソテーしたポテトも添えてみました。
お好みでディジョンマスタードを付けてどうぞ♪

 

鶏もも肉のコンフィに合うワイン

土地のワインを合わせるのも素敵ですね♪
▼南フランスのワインはこちらから▼

 

わたしは、味わい深いお肉を受け止めてくれるように
こんな赤ワインを合わせてみました。

 

ポール ラトー ピノ ノワール マチネ[2016]

カリフォルニアワイン ピノ・ノワール ポールラトー

 

全米一予約が取れないと言われる、
ナパの【ミシュラン】三ツ星レストラン

『The French Laundry(フレンチランドリー)』からの
リクエストで生まれたワイン。

 

赤いベリーやお花の香りがグラスいっぱいに広がります。
酸はしっかりあるけれど、やわらかい。
そして、わずかな革のニュアンスがワインに深みを与え、
今すぐ開けておいしいバランスに仕上がっています。

 

 

今回は奮発しちゃったけれど、他に
↓ こんなピノノワールもおすすめです ↓

クレンデネン ファミリー ヴィンヤーズ
ピノノワール ザ ピップ ルボンクリマ[2017]

カリフォルニアワイン ピノ・ノワール クレンデネンファミリー

 

『オー・ボン・クリマ』 ジムさんが造るプライベートワイン。
“若い時期から楽しめる”というコンセプトのもと、
若木のぶどうを使い新樽は控えめに造られています。

生き生きとした赤いベリーの香りが印象的ですが、
決して単調ではないアロマとリッチな口当たりが素敵です。

 

 

ほったらかしで完成するのに、満足感のあるメインディッシュ
鶏もも肉のコンフィ。
乾杯のひとときに、ぜひお試しくださいね♪

 

国内最大級の品揃え!
カリフォルニアワインと世界各国ワインのお店Wassy’s

お気に入りがきっと見つかる!
カジュアルなデイリーワインから、大切なあの人へ贈りたいワインまで…
約8,000アイテムの豊富な品揃えが自慢のオンラインショップです。
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

オンラインワッシーズ まとめ買い割セール

 

<こちらもあわせてどうぞ>
『サッシカイア・オリーブオイル』の関連ブログ

【今年も入荷しました】サッシカイア・オリーブオイルでバーニャカウダ

ソムリエ試験の教本で見た♪ブルゴーニュ郷土料理を作ってみました。

================
(* ´艸`)楽しい事つぶやいてます
twitter:@winestoreWassys

(* ´艸`)ワイン情報(新商品・レア商品・イベントetc.)を投稿中
Facebook:@winestore.jp
================

 

ミシュラン★三ツ星の依頼で生まれたワイン【ポール ラトー マチネ】

 

オンラインワッシーズ まとめ買い割セール

 

こんにちは♪
オンラインWassy’s ひのみです。

 

前回まとめ買いしたワインがついにラスト1本に…!
めちゃくちゃ楽しみに、とっておいたピノを
ついに開けちゃいました♪

 

ポール ラトー ピノ ノワール マチネ

カリフォルニアワイン ピノ・ノワール ポールラトー

“優雅”という言葉がしっくりくる1本。

一口飲んだ瞬間
「あぁ~、思った通り好きな味だ…」と嬉しくなりました。

 

赤いベリーやお花の香りがグラスいっぱいに広がります。
酸はしっかりあるけれど、やわらかい。
そして、わずかな革のニュアンスがワインに深みを与え、
今すぐ開けておいしいバランスに仕上がっています。

 

こちらはなんと!!!

全米一予約が取れないと言われる
【ミシュラン】三ツ星レストラン

『The French Laundry(フレンチランドリー)』からの
リクエストを受けて、生まれたもの。

ナパ ミシュラン三ツ星レストラン フレンチランドリー

(画像は 公式FB からお借りしました)

 

単一品種・単一畑のワインを中心に展開する『ポール ラトー』の中で、
ブレンドで造られるのが「マチネ」シリーズです。
サンタリタヒルズと、サンタマリア・ヴァレーにある
契約畑の果実が用いられています。

 

『オー・ボン・クリマ』 ジムさんの元で
修業を積んだポールさん。

 

このマチネ、あくまで個人的な感想ですが、
「イザベル」を飲んだときに感じたことと
重なる部分が少しありました。

(「イザベル」をちょっと、おしとやかにしたような…
そんな印象を受けました^^)

 

炊飯器で作る、鶏もも肉のコンフィと
ピノノワール

お家ごはん ピノ・ノワールに合う料理 鶏もも肉のコンフィ

 

さてさて♪ メニューは何にしよう?

せっかくだから、いつもと違うものにチャレンジするぞ!と
鶏もも肉のコンフィを作ってみました。

 

とは言え、お家ごはん。
レシピはとても簡単で、マリネした鶏肉を
炊飯器の保温モードで袋ごと湯煎しただけです♪

 

ほったらかしの割に、満足感のあるメインディッシュができたので、
詳しい作り方は、次回の『家呑みワイン』でご紹介しますね^^

 

――――――――――――――――――
▼『ポール ラトー』
すべてのワインはこちらからどうぞ♪
――――――――――――――――――

国内最大級の品揃え!
カリフォルニアワインと世界各国ワインのお店Wassy’s

お気に入りがきっと見つかる!
カジュアルなデイリーワインから、大切なあの人へ贈りたいワインまで…
約8,000アイテムの豊富な品揃えが自慢のオンラインショップです。
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

 

<こちらもあわせてどうぞ>
『サンタバーバラ』の関連ブログ

[ハダノリ現地レポ]サンタバーバラのワインの特徴って?

[ハダノリ現地レポ]サンタバーバラのワインテイスティング

================
(* ´艸`)楽しい事つぶやいてます
twitter:@winestoreWassys

(* ´艸`)ワイン情報(新商品・レア商品・イベントetc.)を投稿中
Facebook:@winestore.jp
================