コヤマ タソック テラス ヴィンヤード リースリング(´ー`) インポーターさんが持ってきてくださいました~第2弾!!

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

先だって

ヴィレッジセラーズ営業の前田さんが

たくさんワインを抱えてワッシーズにいらしてくださいました。

中でも新ヴィンテージの

コヤマ タソック テラス ヴィンヤード リースリング [2019]

待ってました!!!

ニュージーランドのワインです。

海外で活躍する日本人醸造家として有名な

小山竜宇氏さんが造っています。

小山さんは一昨年前、コロナがまだ蔓延していない頃は

ほぼ毎年ワッシーズにいらしてくださったのですよ。

やさしい甘さと上品な酸というテイストは変わらず、

バランスの取れた味わいは

心も身体もほっとさせる。

安定の味わい。ファンが多いのも納得です。

モチロンJも大好きです

そして限りなくシャンパーニュな
■お取寄せ コヤマ メトード トラディショネル スパークリング ブリュット ナチュール [2017]

在庫限りの少量入荷品! コヤマ ワイパラ ピノ ノワール [2016]

も、コヤマファンならずとも是非飲んでいただきたいワインたちです。

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

 

日本人生産者の星付きNZピノノワール・ワイナリーが発表

5月だというのに夏じゃないかって天気と気温ですね。
クール便指定お忘れなく。(ただいま30度超えっ!!)

暑くなってくるこの時期人気が上がるのがニュージーランド
のワイン。スッキリなソーヴィニヨンブランやホッと一息つ
けそうなリースリング、赤ワインもピノノワールはこの時期
安心の品種。

そんなワイン選びの参考に丁度いい話題が。

イギリスとオーストラリアのワイン評論家が発表する「グレ
ート・ニュージーランド・ピノ・ノワール・クラシフィケー
ション」でニュージーランドで最高のピノノワールの作り手
を発表。
512ある生産者の中から121ワイナリーが星付き生産者
として選ばれ、その中に日本人のワイン生産者の名前もあり
ました。

ニュージーランドは日本人がオーナー&ワインメーカーの
ワイナリーが結構多く、Wassy’sでも色々扱ってますし、と
ても人気。

自分と同じ苗字のワインとか、プレゼントとして送る相手が
その名前だったらうれしいですもんね。ギフトでよく利用さ
れています。

今回星が付いた生産者はこの4人

【4つ星★★★★】
楠田浩之さん / クスダ・ワイナリー
すみませんコレ取扱いありませんでした。
世界的に人気が高く、マスター・オブ・ワインのジャン
シス・ロビンソン女史も大ファンと公言。

【3つ星★★★】
小山竜宇さん / マウント・フォード
小山さんと言えば『コヤマ・ワイパラ・ワインズ』が大人気
ですが、今回受賞したのは以前働いており、2017年自身がオ
ーナーとなった『マウント・フォード』

『マウント・フォード』
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/14004

『コヤマ・ワイパラ・ワインズ』
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/14084
初リリースのスパークリングワイン入荷してます。

【2つ星★★】
小山浩平さん / アーラー
もうひとりの小山さん。アーラーは取扱いがありませんが
『グリーンソングス(アタマイ・ヴィレッジ)』が購入可能。

『グリーンソングス』
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/14152

【1つ星★】
岡田岳樹さん / フォリウム
来年10周年を迎えるフォリウム。目指すスタイル「飲み疲
れず楽しめるワイン」は飲めば納得してしまう美味しさ。

『フォリウム』
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/14101

Wassy’sなら2013年ヴィンテージからのバックヴィンテージ
もご用意。

ニュージーランドだけでなく世界中のワイン
生産地で日本人がワイン造りを手掛けています

 

 

ここまでが日本人獲得の星付きワイナリーでしたが、
じゃあ、全体としてどんなワイナリーが5つ星★★★★★
を獲得したのか?

これがほとんどWassy’sで入手可能なんです。

最高位の5つ星に選ばれたのは7ワイナリー。

●アタ・ランギ Ata Rangi
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/14011

●ベル・ヒル Bell Hill
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/14040

●フェルトン・ロード Felton Road
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/14024

●マウント・ディフィカルティ Mt Difficulty
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/14025

●ペガサス・ベイ Pegasus Bay
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/14048

●リッポン Rippon
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/14006

●ドライ・リヴァー Dry River
取扱いありません

この星付きはニュージーのピノノワール生産者
ですが、Wassy’sおすすめのピノノワールはコチラ
大特集となってます

 

参照記事【WINE REPORT】
NZピノ・ノワール格付け、クスダ(4つ星)、マウント・フォード(3つ星)、アーラー(2つ星)、フォリウム(1つ星)がランクイン

https://www.winereport.jp/archive/2222/?fbclid=IwAR2pZ0MuM153nvhm4HmyFszVMqbqa3h_tJjZyD3-mXKgbnmDOA1dA9BA1kg

【コヤマさんファン必見】初ヴィンテージのスパークリングちょっとだけあります

 

オンラインWassy’sのフジイです。

 

ニュージーランド・ワイパラで活躍する日本人醸造家・小山竜宇(コヤマ・タカヒロ)さん。
帰国された際に、レストラン・スープルで開催されるワイン会は、毎年、告知とほぼ同時に満席になるくらい、ファンが多いのでも有名です。

 

バランスよくエレガントなワインのファンと共に、シュッとして(関西弁でスマートな、涼しげな、カッコいいなどの意)知的な雰囲気の小山さんのファンも多いのです。

 

さて、その小山さんが2016年から取り組まれていたスパークリングワインの記念すべきファーストヴィンテージが、数量限定で入荷しています!

 


コヤマ メトード トラディショネル リースリング スパークリング ブリュット[NV]
https://winestore.jp/fs/wine1227/14084/48716

 

本日、少しだけ追加入荷して現在40本。在庫限りです。

 

私が飲みたい!!けれど、数が少ないので「グウッ」とこらえています。

 

コヤマワインファンのみなさま、今回完売したら、次回の入荷予定はありませんので、貴重な初ヴィンテージはお早目にぜひどうぞ。

 

コヤマワイン 小山 竜宇さん来店\(^o^)/

カリフォルニアワインとニュージーランドワインのオンラインWassy’s
受注担当です。

コヤマワイン の小山 竜宇さんがまたまたワッシーズに来店されました~♪

コヤマワインの小山 竜宇さんご来店

相変わらず素敵です(*^_^*)

今年初リリースとなる

コヤマ ワイパラ ワインズ ウィリアムス ヴィンヤード エス ピノノワール[2013]

も本当に評判が良くて、
オンラインワッシーズには在庫数があと僅か・・・

まあ、もともとの生産量が25ダース(2013年)と少ないのですが、すごい人気です。

Jはピノノワールも好きなんだけど、
小山さんのリースリング大好き。

コヤマ セントラル オタゴ リースリング[2013]

蜂蜜のふんわりやさしい香りに口に含むとほどよい酸味。
後に残る嫌みのない甘みがゆっくりと癒してくれる。

日本料理やお寿司屋さんを営むお客様にも好評で、リピートされることも多いのです。

≪お客様にワインと寿司が合うって喜んでもらったよ≫なんて仰っていただくことも!

それから、もう一つ・・・
お料理には合わせるというのは難しいかもしれないのですが、
極甘口の貴腐ワイン、女の子が大好きなマカロンと是非合せてほしい

コヤマ タソック テラス ヴィンヤード ノーブル リースリング[2014] 375ml

マカロンとセットでホワイトデーのプレゼントはどうでしょうか。

心に残るプレゼントになりそうです。

ブログの応援、ぽちっといただけたら嬉しいです。ぺこり

1杯だけのつもりだったんだけどね・・・(・.・;)

カリフォルニアワインとニュージーランドワインのオンラインWassy’s
受注担当です。

私たちのオフィスは大阪四天王寺にあります。

同じビルに姉妹店ワッシーズの実店舗とフレンチレストラン スープル も入っています。

フレンチレストラン・・・(*^_^*)

同じビルにあっても、なかなか行くチャンスないのです。

たまたま、昨日は同僚が

≪美味しいリースリング、1杯だけ飲みにいかない?≫

と誘ってくれたので、

≪行く!≫と即答。ついていっちゃいました。

image03

コヤマ リースリング

いただいたのは・・・

ニュージーランド コヤマ タソック テラス ヴィンヤード リースリング[2013]

そして

ドイツラインガウのリースリング GEORG BREUER2012

昔からリースリングは好きで、ドイツよく飲んだけど、

ほんとここ最近のドイツの躍進めざましい!

≪ドイツワインって甘口でしょ≫

なーーんて大昔は言われたかもしれませんが、いやいやいやいや・・・

最近のドイツは洗練されてますよ~

すっきりドライで、かつ酸と糖のバランス取れてると思う。

残念ながら、オンラインワッシーズでは取り扱いをしていません。ごめんなさい。

そしてコヤマリースリング(*^_^*)

ワインメーカーの小山さんは、もう何度もワッシーズにいらっしゃって、

オンラインワッシーズでも根強い人気のワインです。勿論私も大好き。

あらためて2013年をいただくと、

オレンジ、シトラスの柑橘系のアロマ、やや甘口ということでさらにそれが厚みを感じさせる。

おいしいわ~(^○^)

実はお寿司屋さんをやっていらっしゃるお客様がとっても気に入ってくださって、

大絶賛だったのです。

ぜーーーったいお寿司、お刺身だって大丈夫。日本食全般に合うよ~(^○^)

そう思っていたので、嬉しかったです。

皆さんもぜひぜひ、合わせてみてくださいね~。

 

ちなみに、1杯だけのつもりだったのですが、おかわりしてしまいました(・.・;)

 

今日も、ブログの応援、ぽちっとお願いいたします。ぺこり

ふしぎ発見でワイン発見!?

こんにちは。

ニュージーランドワインとカリフォルニアワインの専門店オンラインWassy’s
制作のクロカワ@興奮冷めやらずです

昨日オリンピックが、とうとう終わってしまいました

 

さすがに時差のせいでリアルタイムで全部みるのは厳しいので
今回はビデオにとっておこう・・・と思ってたのにまさかの録画ミスしてました

っていうか、どうやらうちのデッキ、
クロカワが見たい番組だけ無視するようになってしまったようなんです

息子のアニメはちゃんと録画されてるのに・・・(><)

さて、失意のワタクシですが週末テレビを見ていておぉっっと嬉しい出来事がありました。

世界ふしぎ発見!が、NZ特集だったんです♪

世界ふしぎ発見!

しかもしかも、ワインについても特集されていたのです
 
メインのお話はニュージーランドで活躍されているkusuda wineの楠田さんのお話だった
(このお話も素敵でした♪♪)のですが、スタジオに、見たことのあるワインとお写真が・・・

ふしぎ発見!ワイン特集

ま、真ん中にいらっしゃるのはキムラセラーズの木村滋久さん!
さらにアシスタントの方の後ろに隠れているのはコヤマワインの小山 竜宇さん!!

オンラインワッシーズでもワインを販売させてもらってるお二人、
しかもワッシーズには何度も来店いただいているお二人が紹介されていてちょっぴり興奮

で、でもね・・・・これ↓

ニュージーランドワインの3K

カリスマ→楠田さん
カッコイイ→木村さん
コワイ→小山さん

の、3K(イニシャルもね!)って紹介されてたのです



コワイ小山さんって・・・

ワタクシ、小山さんとはゆっくりお話したわけではないですが、決してコワイ感じじゃなかったはずですよ^^;