やっぱり夏は冷やして・・・!がおススメです(^^♪

カリフォルニアワインとニュージーランドワインのオンラインWassy’s 受注担当です。

今日あたりから、お盆休みあけ~と仰る方多いのでは。

お休み・・・とはいってもそんなにゆっくりもできないのが大人のつらいところ。

いろいろお付き合いありますからね。お察しいたしますよ~

ぼちぼちまいりましょう。

さて、週末どうしても食べたくなってラザーニャを作りました。

ミートソース、ホワイトソース、大判のパスタ(ラザーニャ)

これを耐熱の容器に重ねていき、粉チーズパルミジャーノレッジャーノをたーーーっぷりかけます。

あとはオーブンに入れて焦げ目がつけば出来上がりimage4211

うう・・・でもこの時期オーブンはなるべく使いたくないのだな。

なんかいい方法ないかな~と思っていたら、そうそう、

焦げ目をつけるだけなら、オーブントースターでもいいんじゃないの?

やってみたらこれが簡単にできました。

キッチンも暑くならないし、こりゃ楽ちん(^^♪

IMG_0357

合せるワインはっと・・・ここ最近白ばかりだったので赤にしようかな。

ディアバーグ ヴィンヤード ピノノワール サンタ・マリア・ヴァレー

IMG_0358

室温にしていたら飲むには温度が高めでした。

もわーーんと果実味ばかりが押し寄せてくるぼんやりした輪郭。

すこーし温度を下げると引き締まり、ぐっと味に深みが増します。

ラザーニャに合わせるにはちょっと重かったかな~。

しっかり目のソースに、たっぷりチーズでいい勝負なんだけどな(・.・;)

それにしてもこのワイン、定価の25%オフの4000円ってお得感ある~

ディアバーグ ヴィンヤード は

2005年ヴィンテージで一躍カリフォルニアトップカベルネの仲間入りを果たした、

スターレーン ヴィンヤードのオーナー、ジム&マリー・ディアバーグ夫妻が1996年にスタートさせた、 銘醸地サンタ・マリア・ヴァレーで

最高品質のピノ・ノワール&シャルドネを造るために生まれたプロジェクト。

へえ~っと思われた方は是非 こちら をポチっとしてみてくださいね。

やっぱり夏は赤をちょい冷やして飲む。これお勧めです。usagi

ブログの応援、ぽちっといただけると嬉しいです。ぺこり

眠いでーす。

おはようございます。ハダノリ@5時半起き。です。

昨夜はスターレーンandディアバーグのジャミンさんとマイケルさんと、ご一緒してました!

ディアバーグ シャルドネの2004が、とろける美味さでした。

そして、スターレーン07の力強さにも、超感動!!!

そして、わわわわ忘れた!!
ボトルの写真とってないーー。

スリーショットは撮りました。

IMG_0107.PNG

さぁ、そして、いよいよ香港での、ニュージーランド ドッグポイントの、イベントに行ってきまーーす。

ポチッとランキング投票も、ヨロシクね(≧∇≦)

最終日!まだ終わってなかった!

ハダノリ@ここ↓

現在地

空港近くのホテルで最後のテイスティング まだテイスティングしきれていなかったものを、朝イチで。

ディアバーグをテイスティング

サンタマリアのピノ06
冷涼さがみられたカベルネから一転
果実味のしっかりあるタイプでした。タンニンはまろやかですが量は多く、実際それほどの熟成は感じません。

そして、ハイライトがこれ

スリーセインツ

スリーセインツ

スリーセインツ。

07年のアストラルは、カベルネフランが良かったので、メインかフランになりました。

なので、いつもならアストラル(TOPキュベ)に入るはずのカベルネで、このボルドーブレンドを、作ったそう。

美味し〜(≧∇≦)(≧∇≦)(≧∇≦)

07の豊富な太陽を存分に感じられる豊かな果実味とタンニン。
決して強すぎず、熟成したことにより、めーーっちゃなめらかになりました。

もしかすると、、
訪問した私達限定で輸入されるかも、しれません。

しかも、、もしかするとアストラルの半分の価格!!

欲しーーー!!

最後にいいお土産みつけたのかもしれません(^^)

ホテルのエントランスが派手だ!LA。

今日もぽちっとランキング投票をお願いいたしますm(_ _)m