【お取り寄せグルメ】レストランでしか味わえない《門外不出!幻の黒トリュフ》をご家庭で

2月~3月は最高の黒トリュフが味わえるシーズン。

しかしコロナ禍の影響で世界的な外食需要の減退により、レストランへ行くはずのトリュフが行き場を失っております。

例年ならばオンラインWassy’sの姉妹店”Wassy’sDiningSouple”でもトリュフ祭りを開催し大人気イベントとなっておりましたが、この状況下やむなく縮小せざるを得ませんでした。

日本で一番黒トリュフを熟知し、最高の黒トリュフを扱ってきた自負があるSoupleでは行き場を失ったトリュフたち、そして生産者さんに少しでもお力添えが出来ないかと一生懸命考えました。

そこで
「スープルの黒トリュフ メラノスポルム エクストラ」
を限定販売する事に。


これまでプロの同業者にさえ門外不出としていました幻の黒トリュフを限定販売に踏み切る事にいたしました。

今回の販売では、ご家庭で楽しめる黒トリュフスペシャルセットとしてご用意。「スープルのトリュフ30g」にトリュフリゾットが付いた超お得なパックを期間限定で販売いたします。

大阪でしか味わえないこのトリュフ料理が、東京でも北海道でも九州でも、全国どこでもご家庭で楽しめますよ。

スライスやカットで簡単に普段の料理をグレードアップ!料理の上に少量のトリュフを添えるだけで香り豊かで贅沢な一皿となります。
特に玉子や乳製品との相性は抜群!

 

 

 


■スープルのトリュフ(30g)+トリュフリゾットセット+スライサー
【限定特価】19,440円 税込
https://souple.base.shop/items/40351320

お店の味を限りなく再現!最高級の黒トリュフをたっぷ
り使用したトリュフリゾットセットです。

==============================================
【トリュフリゾットセットの内容】

・黒トリュフ30g
・トリュフリゾットのもと(もちろんトリュフ入り)
・みじん切りの黒トリュフ入り特製ブイヨン
・パルメザンチーズ粉

さらに!
・トリュフスライサー


==============================================

もついてますので、心行くまでトリュフをスリスリ出来ます!

\おうちですぐに作れます/
レシピ動画はコチラ
https://wassys.co.jp/souple/images/risotto.mp4

お届けするスープルの黒トリュフは、
《最高級品種の中でさらにトップランクの選別を受けた黒トリュフ》
───────────────────────────────
現地生産者と長年の交流により培ったコネクションにより、その時収穫された中でも特に上質なものが当店専用として届いています。究極のオーガニック食材である大地の恵みがぎゅっと詰まった、旨みの塊「トリュフ」をご家庭でお楽しみください。

■スープルのトリュフ(30g)+トリュフリゾットセット+スライサー
【限定特価】19,440円 税込
https://souple.base.shop/items/40351320

■スープルのトリュフ(60g)+トリュフリゾットセット×2+スライサー
【限定特価】36,720円 税込
https://souple.base.shop/items/40351417

■トリュフ単品(30g~100g)のご購入も出来ます。
https://souple.base.shop

 

<最高級黒トリュフ・メラノスポルムの詳しい情報はコチラ>
https://www.wassys.co.jp/souple/blog/?p=4156

※オンラインWassy’sとは出荷倉庫、サイトが異なりますので
お間違えの無いようご注意ください。

おうちで楽しむ♪黒トリュフ&ワイン

 

最高級黒トリュフ通販 お家でトリュフ

 

こんにちは♪
オンラインWassy’s ひのみです。

 

\黒トリュフのシーズン到来/

姉妹店のワイン屋直営レストラン『スープル』で
最高級黒トリュフの限定販売 が始まりました^^

 

なぜスープルのトリュフが日本でいちばんなのか

「これを知ったら、もう他では食べられない…!!」
と、お声をいただくキング オブ トリュフ★

 

小ぶりだったけれど、以前奮発して
このトリュフを持ち帰ったことがあります。

ここまでセレブリティな食材を招き入れるのは初めてのことで、
我が家の冷蔵庫はなんだか
恐縮しているように見えました(笑)

 

黒トリュフのキッシュ、リゾット

家飲み ワインのお供 黒トリュフのキッシュ

黒トリュフには熟成したワインを組み合わせると
旨味と香りに相乗効果が生まれます◎

 

オーナーソムリエ・セレクトの1つがこちら。

ポル ロジェ ブリュット ヴィンテージ [2009]

シャンパン シャンパーニュ ポル ロジェ

 

こんなペアリングの考え方もあります♪

 

スープル』総料理長に教えてもらった話なのですが、

「トリュフはメイン食材と思われがちだけれど、
その神髄は他の食材を引き立てる“調味料的”なチカラ
特に卵や乳製品との相性は最高♪」だそうです。

 

 

熟成ワインの持ち合わせがなかったので、わたしは
トリュフの香りを吸い込んだ卵やお米、
そして生クリームに添うようにと

アリージア シャルドネ を合わせてみました。

 

バターのようなまろやかさと
甘やかで上品な樽、オレンジの花の調和は
ずっと香っていたくなるほど。
幸せの一言に尽きます 

 

 

特別な日のディナーに・・・
おうちトリュフとワインはいかがでしょうか^^

『スープル』自慢のトリュフのお料理レシピと合わせて、
お届けいたします♪

▼お家にいながらトリュフが楽しめる!!!

ワイン屋直営レストラン『スープル』
最高級黒トリュフの限定販売 はこちらから

最高級黒トリュフ通販 お家でトリュフ

国内最大級の品揃え!
カリフォルニアワインと世界各国ワインのお店Wassy’s

お気に入りがきっと見つかる!
カジュアルなデイリーワインから、大切なあの人へ贈りたいワインまで…
約8,000アイテムの豊富な品揃えが自慢のオンラインショップです。
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

 

==============
(* ´艸`)楽しい事つぶやいてます
twitter:@winestoreWassys

(* ´艸`)ワイン情報(新商品・レア商品・イベントetc.)を投稿中
Facebook:@winestore.jp
==============

 

知ってしまった(-“-)ほんまもん・・・トリュフ

カリフォルニアワインとニュージーランドワインのオンラインWassy’s

受注担当 です。

トリュフです。

幸運にもメラノスポルムという最高級品を手に入れることができたワタクシ。

高価なので1個だけしか買えなかったけど

あれもこれもと料理が浮かんで困りました。

でも、絶対オムレツは作らなきゃ。

洗った卵とトリュフを瓶に閉じ込めしばらく置いて作りました

ナイフを入れると、内側とろとろーーーー(*^▽^*)

溢れるトリュフの香り・・・。

スパークリングワインと楽しみました。

たまごが合わないって?いいえ、合います( `ー´)ノ

お、美味しーーーーっっ(自画自賛)

これはカマンベール丸ごと1個を横半分にカットして

トリュフを敷き詰めたもの。

しっかりラップで密封して、しばらく冷蔵庫でねかせます。

今週末に楽しむ予定!!

ちょっといいブルゴーニュを開けようと思っています。

そして最後はたっぷりのうにクリームパスタにトリュフをかけた!

我が家では結構定番の

ドメーヌ・アラン・ブリュモン シャトー・ブースカッセ メニール

と楽しんだのですが、これがめちゃ旨!

うに、生クリームのコクに、トリュフが調和して

その余韻を楽しんでいるところにこのブースカッセが

やわらかく包みこみ幸福感はさらにマシマシ。

一生に何度も味わえないメラノスポルム。

でも知ったからこそ、

また味わいたい・・・と思うのです。

ほんまもんのトリュフとワイン【関西在住グルメさん必見です!】

 

最高級黒トリュフ通販 お家でトリュフ

2021年2月 姉妹店レストラン『スープル』で、最高級黒トリュフの限定販売 がはじまりました!

 

 

こんにちは♪
オンラインWassy’s ひのみです。

 

本日はトリュフとワインのお話を。

ワイン屋直営レストラン『スープル』のレアなイベントや
オンラインショップでも買える
“トリュフに合うワイン”をご紹介します。

 

旬を迎え、今がおいしい黒トリュフ。

◇トリュフづくしの特別コース
最高級トリュフお土産付き(※1万円相当)の料理教室

開催など、Wassy’sは大いに盛り上がっております!

 

トリュフとワイン

 

わたしの人生初トリュフは入社してから、
スープルで食べたものでした。

それがとんでもなくおいしい日本一の品だったものですから
トリュフハードルが一気に跳ね上がってしまいました( ´艸`)

 

オーナーソムリエと総料理長は毎年フランスへ赴き、
生産者さんとの信頼関係を築いています。

だから
「これは、オオサカのスープル用ねっ♪」と
厳選してくれて、ウチに最高級品がやってくるのです。

先日入荷分には「SOUPLE HAPPY NEW YEAR!!」の
手書きメッセージが\^^/

 

黒トリュフのトップに君臨する
『メラノスポルム』

採用しているのは、最も香りがよく高貴なメラノスポルム種。
その中でも5段階にランク分けした
トップの中のトップ『エクストラ』です。

最高級トリュフ メラノスポルム

一度、触れさせてもらったのですが
手に乗せたのは一瞬だったにも関わらず、余韻が凄まじい!

香りだけでワイン1杯いけそう。。。
なんとも幸せな5分間でした(笑)

 

最高級トリュフお土産付きの料理教室
@グルメスタジオフーバー

昨年、わたしも行ってきた大人気イベント。
今年も開催が決まりましたので、ご案内させてください♪

 

このクオリティのトリュフを味わえるレッスンは
唯一無二です!!!

★*__________________

日時 2020年2月5日(水)19:00-20:30
会費 15,000円税別
(1万円相当のお土産を含みます)
会場 大阪南堀江 グルメスタジオFOOVER

【内容】
◇トリュフメニュー3品
◇お一人様1個(約30g)のトリュフ付き
※詳細は末尾をご確認ください

▼ご予約フォーム
https://www.wassys.co.jp/event/

▼お問い合わせ先
ワッシーズ・ダイニング・スープル
TEL:06-6774-9000
__________________*★

 

おひとりでご参加の方も多く、
和やかな雰囲気で安心でした(´∪`◎)

普段は外食中心で料理はしないという方や
主婦の方、男性のお客さま…

 

バラエティに富んだメンバーだったけれど、共通しているのは
【おいしいものとワインが好き】ということ。

トリュフ料理教室

デモンストレーション中心、
おしゃれなスタジオでゆったりと食事を楽しめる
プログラムです。

 

内心「トリュフ料理はそうそう家では作れないかな…?」
と思っていたのですが、

・魚介類をふっくら仕上げるソテーの火入れ
・トリュフ以外のアレンジレシピ

など、おもてなし料理のコツが詰まっていました♪

 

し か も !!
今年は初のお土産トリュフ付き
・・・うらやましい Σ(・ω・ノ)ノ!

 

また、ご希望のお客さまには

◇ワインのペアリングコース
◇最高級トリュフのお持ち帰り増量
特別割引あり!ベロール社のトリュフスライサー

を追加でご注文いただけます。

トリュフスライサー

お得が満載のイベントですので
関西圏の皆さま、ぜひぜひチェックくださいませ♪

 

最高級トリュフお土産付き(※1万円相当)の料理教室

トリュフ料理教室

 

 

オンラインワッシーズにもあります!
トリュフに合うワイン

オーナーソムリエ セレクトのトリュフ料理に合わせたいワイン。
オンラインショップにも一部取り扱いがございます。

 

ポル ロジェ ブリュット ヴィンテージ[2009]

 

シャンパーニュ ポルロジェ ブリュット

 

マウントフォード グラディエント ピノノワール[2008]

ニュージーランドワイン マウントフォード ピノノワール

 

特別なひとときをより一層ステキに彩るワインです

 

 

イベントに関するお問い合わせは
ワッシーズ・ダイニング・スープル(TEL:06-6774-9000)
までお気軽にご連絡ください

…【トリュフの料理教室】詳細 …

★*__________________

出張!最高級トリュフの料理教室@南堀江FOOVER
日程:2月5日(水)
時間:19:00-20:30
会費:15,000円(税別)
特典:お一人様1個トリュフ付き!(約30g)
定員:25名
会場:グルメスタジオFOOVER
〒550-0015大阪市西区南堀江1丁目20-1
⇒MAP

トリュフメニュー3品を予定
(1品実習、2品デモンストレーション)
__________________*★
※内容は変更になる場合がございます。

▼ご予約フォーム
https://www.wassys.co.jp/event/

▼お問合せはコチラ
ワッシーズ・ダイニング・スープル(TEL:06-6774-9000)

 

皆様から「次の開催はいつー?」といつもご要望をいただく大人気イベント
≪正統派フレンチシェフのお料理教室≫
お待たせ致しました!2020年はやります!
しかも、かなりスペシャルな内容で!
かれこれ10年以上このシリーズを続けてますがはっきり言って
今まで一番ゴージャスで本物にこだわった内容です!

ゴージャスとかスペシャルをいつも連発してますが、

今回はホンマに!
「ゴージャスでスペシャル」ですから

すでに、どこからか情報が流出しており・・・
たくさんの問い合わせをいただいておりますw(゚ロ゚

 

【スペシャル特典!】
お一人様1個トリュフ付き!(約30g)
お料理教室で自分でスリスリできちゃいます。
しかも余ったトリュフはお持ち帰りいただきます。


【POINT1】

日本国内で一番の黒トリュフを仕入れることができる
当店「スープル」が惜しみなく最高級品種「メラノスポルム」を使用します。
「なんでスープルのトリュフが最高級なん?」っておもったかたは
こちらの記事 をご覧ください。


【POINT2】

トリュフの専門家3名がナビゲート!
「トリュフソムリエ鷲谷紀子」
「トリュフのスペシャリストシェフ岩田勝巳」
フランスのトリュフ専門会社から特別招集「アレクシィ・グロ」
ここまでトリュフに精通するメンバーが同時にそろう機会は貴重です!


【POINT3】

今回はスープルを飛び出して南堀江のグルメスタジオFOOVERにて開催。
お料理教室の環境が整った洗練された空間でお愉しみください。

 

実は・・・
当店が仕入れたトリュフは門外不出です。
なぜならこのトリュフのためにわざわざ何年もフランスに出向き
生産者の皆様と特別なコネクションを築いて、
ようやく仕入れることができるようになったから。
正直、他の飲食関係の方からお願いされても断っています。

 

でも今回は
昨今のブームとは一線を画した
「本物のトリュフ」を啓蒙したい!

という思いから特別にやっちゃいます!

ご参加の皆様にトリュフをしっかり勉強して楽しんでいただき
「トリュフ大使」として周りの方々に
「本物のトリュフ」を広めていただければ幸いです。
ちなみに、この料理教室に参加の皆様には
「トリュフ大使」の称号が与えられます笑

こんなスペシャルなイベント、次いつ企画できるかわかりません!
ぜひお早めにご予約を!

 

<こちらもあわせてどうぞ>
『トリュフ』の関連ブログ

満を持してのリリース(^^♪ ハイダイブ 

ワッシーズのワインに支えられた10年間とこれから

========================
(* ´艸`)楽しい事つぶやいてます
twitter:@winestoreWassys

(* ´艸`)ワイン情報(新商品・レア商品・イベントetc.)を投稿中
Facebook:@winestore.jp
========================

 

シャンパーニュ ニコラフィアットの秘密(^^♪

 

カリフォルニアワインとニュージーランドワインのオンラインWassy’s  受注担当 です。

ですが、今日はフランスの シャンパーニュ ニコラフィアット のお話です。

先日幸運なことに、ニコラフィアットのセミナーを受けることができました。

内心では≪やったー!!(^O^)≫と心躍っていたJですが、そんなそぶりを見せず、落ち着いて受けてきましたよ。

ニコラフィアット≫はシャンパーニュの中では今年40周年を迎えるとても若い会社。

何代も続く老舗のメゾンがひしめき合っているシャンパーニュの中にあって、フランス国内売り上げ№1という実績

多くのエアラインと契約し、機内でサービスされるシャンパンとしても有名。

伝統を重視されるフランスにおいて、これほどまでに飲まれるシャンパーニュの秘密は?

他のメゾンとちがうところは?

ドキドキしながらお話を伺います。

走る犬 走る犬 走る犬

まず、この創始者のニコラフィアットさん、若いうちにコーヒービジネスにおいてアメリカで成功されました。

そんな人が、なんでシャンパーニュ?

1970年にランスというシャンパーニュ地方に12ヘクタールの畑を所有するドメーヌを相続したことがきっかけでフランスへ帰国。

その後1976年にメゾンを立ち上げたのが始まりなのですが、ただ立ち上げただけなら、

新参者の小さなシャンパンメーカーとして終わっていたと思うのですが・・・。

コーヒービジネスで成功したことは大きかったようです。

その時の人脈を通じて様々なチャンスをつかんだようですからね。

有名なものは1978年にワシントンの「ナショナル・ギャラリー」で開催された

当時のフランス大統領ジスカール・デスタンを迎えての晩餐会に起用されたこと。

名もない小さなメゾンではありえない快挙。

それから、シャンパーニュの生産者協同組合と合併したこと。

5000軒のブドウ生産者がニコラフィアットのシャンパンのためにブドウをつくります。

ブドウ栽培者が株保有者となるということは、

ニコラフィアットのシャンパーニュが売れれば売れるほど所得が増えるのであるから、

より一層高品質なものをと努力します。

そのことがシャンパーニュの質を上げることになり、さらに売り上げにつながるというサイクル。

うーーんかんがえましたねーー(@_@;)

オンラインワッシーズで取り扱いがあるブルーラベル

13236-000_1[1]

ニコラフィアット ブルーラベル(ブリュット・レゼルヴ)

高品質であるのにお得感があるなと思われる1本です。

いきいきとした酸味、ボリュームある果実味。バランスよく、食事にあわせやすく、シーンを選ばない。

若い会社だからできることなのかもしれないけど・・・。

フランスで最初にスーパーマーケットに置くようになったシャンパーニュであるということ。

確かに高級なシャンパーニュをスーパーマーケットで買うなんて20~30年前は考えられなかったはず。

そういったアイディアの積み重ねが今の位置を築いたんだろうなあ。

≪ニコラフィアットの秘密あばいたり・・・!≫usagi

最後に、このセミナー、ランチをいただきながらの素敵なセミナーであったのですが

シャンパーニュは本当にオールマイティに合わせることができる飲み物だとあらためて思わせてくれました。

サラダ、穴子のフリット、天草大王(鶏)のポシェ・・・

それからそれから≪トリュフのスクランブルエッグ≫

IMG_0736

シャンパーニュとのお互いを引き立てあう素晴らしい組み合わせに、セミナーということを一瞬忘れて

しまいそうでありました・・・反省(@_@;)

これは、お家ではなかなか味わえないお料理。

Jが家で試すとしたら、バターたっぶりのふわふわオムレツに、

塩はトリュフ入りのゲランド塩を使ってみる。

そりゃあ生の、しかもフランス直輸入にはかないませぬが・・・。是非お試しください。

トリュフ入りゲランド塩

14277-000_1[1]

ワッシーズの姉妹店であるスープルではまさに今、トリュフの季節なのです。

フレッシュで濃厚、クラクラする芳香に是非シャンパーニュやワインと酔ってみたいわと

仰る皆さま!是非 こちら をご覧ください。

ブログの応援、ぽちっといただけると元気がでます。よろしくお願いします。ぺこり

タナカの煮込みトリュフ風

カリフォルニアワインとニュージーランドワインのオンラインWassy’sのタナカです。
オリンピックが真夜中なので寝不足の方も多いのではないでしょうか、
スポーツ全般見ることを酒の肴に飲むのが好きなタナカもその一人です。

本日、
Wassys ダイニング Soupleスープル
では、12周年記念イベントとして、
今晩のディナータイムは特別コース「トリュフの宴」ディナー会が開催されています。

そんな中、オンラインチームでは
タナカ・ヤマモトの新人コンビが「トリュフはテレビの中の物、実物を見たことがない」という話題になっていましたところ、
準備中の忙しい中、トリュフを見せていただきました。


(左)高級品にビビり若干震えてます。(右)高級食材との初体面にテンションあがっている、タナカ。


すごく香りが高くて、何の香りかと?聞かれると、
とても言い表すのが難しいのですが、すごく華やかな感じでした。
※タナカ、サトウの後ろに隠れています

同じく、見学していたヤマモト曰く:「上のサトウ副店長が香っているときに1mくらい離れていたのですが、そこでも香ってきて驚きました。
あとトリュフの香りをとったのは初めてなのですが、予想とは少し違った香りでした」とのこと。


(最後は有名人との記念撮影のイメージで)トリュフさんを囲んで、ドラえもんズで記念撮影。
※今年は個人的にドラえもんズ前面に押し出そうかと思っております。

こうして、高級食材との初体面を終え、後ろ髪をひかれながらsoupleを後にしたのでした。
少しでも余韻に浸ろうと、何とかあがきましたが・・・ムダでした。。。。