【社長ワッシーも愛するグランヴァン】シャトー ラグランジュ

 

ワインアウトレットセール お買い得ワイン オンラインワッシーズ

 

こんにちは♪
オンラインWassy’s ひのみです。

 

今回はボルドーの名門・メドック格付け3級
シャトー ラグランジュをピックアップ!

ボルドーワイン カベルネソーヴィニヨン シャトー ラグランジュ

 

「ワッシーズがボルドー?!」と意外に思われる
お客さまも多いのではないでしょうか?

何を隠そうラグランジュはワイン一筋20年の
社長ワッシーが愛してやまない
生産者のひとつなのです!

 

わたしたちが、17世紀から続く
この歴史あるシャトーを改めておすすめしたい
理由は2つあります。

お買い得なこの機会に ぜひとも
ご賞味いただけますと幸いです。

 

1.日本の飲料大手サントリーが
巨額を投じて再興させたシャトー

ボルドーワイン シャトー ラグランジュ 外観

ラグランジュ は、サン・ジュリアンの地で17世紀から続く
メドック格付け3級の名門です。

1983年にサントリーがラグランジュを買収。
欧米以外の企業がシャトー経営にあたったのは、
この時が初めてでした。

 

当時、世界恐慌や長い戦争で
先代のオーナーが経済的に行き詰まり、
畑は切り売りされました。

何とか残ったポテンシャルの高い
畑という財産も管理しきれず
荒地と化していたそうです。

 

そこでサントリーは、買収額の3倍以上もの
資金を投じて再興に乗り出しました!

 

ワイナリーの抜本的な再編を進めるにあたり、
かつてボルドー大学で醸造研究所長を務めていた醸造学者で、
あの『シャトー マルゴー』の再生も成し遂げていた
エミール・ペイノー博士に協力を要請。

 

ペイノー博士の門下生で研究所出身のマルセル・デュカス氏が社長に、
同じくペイノー博士の元で学んだ、
サントリーの鈴田 健二氏が副会長に就任しました。

 

そして10年間に及ぶ大規模な改革プロジェクトが始動します。
荒れ果てた畑に改植を行い、醸造設備も一新。

シンボルと言える城館や庭園の修復まで徹底的に取り組み、
ラグランジュは3級に恥じないどころか、
2級にも迫るほどの高い品質 を備えた
偉大なワインを生むシャトーへと返り咲いたのです。

 

当店のラインナップは全て王道ルートの仕入れ!!

サントリーのグループ企業で
高級ワインを扱うインポーター『ファインズ』から
直接買い付けておりますので、
バックヴィンテージの品質もご安心ください。

 

2.果実味があってエレガント!
飲んで素直に美味しいボルドーワイン

ボルドーワイン シャトー ラグランジュ ワイン会

ラグランジュ のスタイルでは
“エレガントな果実味” が重視されます。

カベルネソーヴィニヨンの比率が高いことが特徴で、
しっかりした骨格といきいきとした酸を持つ
ジューシーなワイン が造られています。

 

そして、長期熟成はもちろんのこと
早めに開けても美味しいワインを目指し

投資目的ではない「消費されるグランヴァンの最高峰」
となることが掲げられています。

 

果実味をもたらす1つに、2012年より
ボルドーでいち早く導入された
【光センサーによる選果機】があります。

この武器によって、粒単位で良質なブドウだけを
選りすぐることと選別時間の大幅削減に成功。
果実そのものの品質を最大限まで
引き上げることが実現しました。

 

ちなみに一昨年には、
鈴田氏の後任として16年間に渡り
現地でご活躍なさった当時の副会長
椎名 敬一氏をお招きし、姉妹店レストランのスープル にて
ワイン会を開催いたしました。

カリフォルニアワイン愛好家のお客さまも多い中、
実際にラグランジュのワインは大変ご好評をいただいております。

 

シャトー ラグランジュの手掛けるワイン

■ シャトー ラグランジュ

ボルドーワイン カベルネソーヴィニヨン シャトー ラグランジュ

ポイヤックの力強さと、マルゴーのエレガンスを兼ね備える
と言われるサン・ジュリアンのテロワールを真に表現したワイン。

若い段階ではたくましさと華やかな風味が印象的であり、
熟成が進むにつれて、より芳醇な味わいへと変化していきます。

 

※WA=ワイン・アドヴォケイト
※WS=ワイン・スペクテーター
かっこ内の年数は飲み頃目安を記載しております。


シャトー ラグランジュ [2010]

14,300円のところ ⇒ 11,440円
WA90点・WS92点(2018年~2050年)

シャトー ラグランジュ [2011]
11,000円のところ ⇒ 8,800円
WA86点・WS87点(2019年~2040年)

シャトー ラグランジュ [2012]
11,000円のところ ⇒ 8,800円
WA86点・WS87点(2018年~2045年)

シャトー ラグランジュ [2013]
9,130円のところ ⇒ 5,934円
WA87-89点・WS88点(2016年~2035年)

シャトー ラグランジュ [2014]
9,680円のところ ⇒ 6,292円
WA92点・WS89点(2020年~2050年)

シャトー ラグランジュ [2015]
11,000円のところ ⇒ 7,150円
WA93点・WS91点(2020年~2050年)

シャトー ラグランジュ [2017]
9,020円のところ ⇒ 5,863円
WA93点・WS92点(2020年~2050年)

シャトー ラグランジュ [2018]
10,230円のところ ⇒ 8,184円
WA95点・WS93点(2022年~2050年)

レ フィエフ ド ラグランジュ

ボルドーワイン シャトー ラグランジュ セカンド

1983年にリリースされたセカンドシリーズ。
セカンドで使用するブドウでさえも今や平均樹齢は30年を越え、
クオリティは他の格付けシャトーに匹敵するレベルに達しています。
フラッグシップに比べるとやや軽やかな味わいである分、
若いうちからお楽しみいただくのにぴったりな赤ワインです。

 

レ ザルム ド ラグランジュ

ボルドーワイン シャトー ラグランジュ 白ワイン

1996年から造られている白ワインのシリーズ。
当時のメドックでは大変珍しかった樽発酵・樽熟成のスタイルです。
セミヨン特有の高い粘性とソーヴィニヨンブランのみずみずしさが
見事な調和を奏で、繊細かつ溌剌とした風味が広がります。

 

当店イチオシのボルドー
シャトー ラグランジュのワインを
どうぞお楽しみくださいませ。

 

『シャトー ラグランジュ』すべてのワインはこちら から

ボルドーワイン カベルネソーヴィニヨン シャトー ラグランジュ

 

国内最大級の品揃え!
カリフォルニアワインと世界各国ワインのお店Wassy’s

お気に入りがきっと見つかる!
カジュアルなデイリーワインから、大切なあの人へ贈りたいワインまで…
約8,000アイテムの豊富な品揃えが自慢のオンラインショップです。
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

==============
(* ´艸`)楽しい事つぶやいてます
twitter:@winestoreWassys

(* ´艸`)ワイン情報(新商品・レア商品・イベントetc.)を投稿中
Facebook:@winestore.jp
==============

 

2021年8月の人気ワインランキング★

 

ワインアウトレットセール お買い得ワイン オンラインワッシーズ

 

こんにちは♪
オンラインWassy´s ひのみです。

 

本日は、2021年8月の人気ワインをご案内いたします♪
今月、圧倒的な人気を誇ったのはなんと・・・!!

ボルドー・メドック格付け3級
シャトー ラグランジュ

 

シャトー ラグランジュ
2つのおすすめポイント

カリフォルニアをはじめ、NZ、オーストラリアなどを
得意とする当店で、ボルドーワインが
ランキングに入るのは、非常に珍しい出来事なんです^^

メルマガをご覧になって
「ワッシーズがボルドー?!」
と驚かれた方も多いのでは?

 

17世紀から続く歴史あるシャトーをわたしたちが
改めておすすめしたい理由は2つあります。

 

ラグランジュのおすすめポイント1
オーナー会社 サントリー直系の
インポーターから買い付け!

フランスワイン ボルドーワイン シャトー ラグランジュ

1983年、日本の飲料大手サントリーが
ラグランジュを買収。

当時、先代のオーナーが経済的に行き詰まり、
従業員はたった17名という状況だったそうです。
通常ならば60名ほどの人手が必要である畑は
管理しきれずに、荒地と化していました。

 

そこでサントリーは、買収額の3倍以上もの資金を投じて
再興に乗り出しました。

長い年月をかけ、3級に恥じないどころか、
2級にも迫るほどの高い品質を備えた
偉大なワインを生むシャトーへと返り咲かせたのです!

 

当店のラインナップはもちろん全て正規品。
サントリーのグループ企業である
ワイン輸入会社、ファインズより仕入れております。
バックヴィンテージの品質もご安心ください♪

▼バックヴィンテージはこちらから
シャトー ラグランジュ [2010]

シャトー ラグランジュ [2011]

シャトー ラグランジュ [2012]

 

ラグランジュのおすすめポイント2
果実味があってエレガント!
飲んで素直に美味しいワイン

シャトー ラグランジュ ワッシーズ ダイニング スープル ワイン会

ラグランジュが目指すスタイルでは、
“エレガントな果実味”が重視されています。

 

長熟はもちろんのこと
早めに開けても美味しいワインをを目指し、

投資目的ではない
「消費されるグランヴァンの最高峰」
となることが掲げられています。

 

若いうちからも楽しめるというコンセプトは、
カリフォルニアワインにも通ずるところがありますよね。

 

一昨年には、当時ラグランジュの副会長を務めておられた
椎名 敬一さまを、姉妹店のレストラン・スープル へお招きし
ワイン会を開催したのですが、

カリフォルニアワイン愛好家のお客さまも多い中、
実際にラグランジュのワインは
大変ご好評をいただきました♪

 

果実味をもたらす1つに、ボルドーで
いち早く導入されたという光学式選果機があります。

ブドウの選別にかかる時間を大幅に削減できるため、
たとえ悪天候になっても
【完熟するギリギリまで収穫を待つ】
ことができるのだそうです。

 

カベルネソーヴィニヨンの比率が高く、
しっかりした骨格と、いきいきとした酸を持つ
ジューシーなボルドー。ラグランジュの
さらなる改革と進化から目が離せません!

『シャトー ラグランジュ』すべてのワインはこちら から

 

8月の人気ワインランキング

8月の人気ワインランキング オンラインワッシーズ

――――――――――――
◆◇◆赤ワイン部門◆◇◆
――――――――――――

【第1位】
ワインアドヴォケイト93点/ワインスペクテイター91点
スパイシーさとフルーティーな余韻が特徴の年
≪今だけ35%OFF≫ シャトー ラグランジュ [2015]

ボルドーワイン カベルネソーヴィニヨン シャトー ラグランジュ

【第2位】
フレッシュな酸が際立った年
マティウ・ボルド社長曰く、バランスがよく最も飲みやすい仕上がり
≪今だけ35%OFF≫ シャトー ラグランジュ [2013]

 

【第3位】
デイリーワインに人気の689セラーズが手掛けるカベルネ
シックス エイト ナイン セラーズ 689
サブミッション カベルネ ソーヴィニヨン [2018]

 

――――――――――――
◆◇◆白ワイン部門◆◇◆
――――――――――――

【第1位】
2020年ワインスペクテイターTOP100にて第23位★
知らなきゃ損する貴重なバリューワイン
アラン スコット ソーヴィニヨン ブラン マールボロ [2020]

ニュージーランドワイン ソーヴィニヨンブラン アランスコット

【第2位】
寿司やお刺身とどうぞ♪
タコのラベルのスパークリング
カーボニスト アルバリーニョ エクストラ ブリュット
ゴムス ヴィンヤード [2020]

 

【第3位】
ジムさんが厳選したブドウをブレンドして造られた
日本限定のシリーズ「椿ラベル」
オーボンクリマ シャルドネ ツバキ ラベル サンタ バーバラ [2018]

────────────────
不動の売れ筋ワイン
────────────────

多くのお客さまから選ばれている高支持率ワインはこちら♪

 

1)バックヴィンテージも豊富にご用意しております!
カレラ各種

2)さんまさんのお気に入りで一躍人気者に!
ナパ ハイランズ カベルネ ソーヴィニヨン

3)NZソーヴィニヨンブランのピュアな果実味を引き出し、
世界を虜にした造り手
クラウディー ベイ ソーヴィニヨン ブラン

4)まるで本物のシャンパーニュ!なノンアル
1688 ノンアルコール スパークリングワイン

 

以上、
ワッシーズ人気者たちのご紹介でした!

==============
(* ´艸`)楽しい事つぶやいてます
twitter:@winestoreWassys

(* ´艸`)ワイン情報(新商品・レア商品・イベントetc.)を投稿中
Facebook:@winestore.jp
==============

 

牛すじ赤ワイン煮込みと赤ワイン(^○^)

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

緊急事態宣言前にふらりと一人で寄った知り合いのお店。

またしばらくはこれなくなるねえ・・・と

頼んだのは牛すじの赤ワイン煮込み。

手打ちパスタが添えられて

こう見えてもボリューム満点。

んまーーー(≧◇≦)

こんなの一人で食べるのもったいない。

そしてハウスワインの赤をグラスで1杯。

ホントはタンニンしっかり目のボルドーとか

合わせてみたくなる料理。

そういえばちょっと前に飲んだ

ファイヤーストーン ヴィンヤード カベルネ ソーヴィニヨン パソ ロブレス [2017]

も合いそう。

とにもかくにも、早くみんなと食べ飲みしたいものです。

今週も頑張ろうっと

 

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

 

Wassy’sがCh.ラグランジュを推す理由・・・

シャトー・ラグランジュ

Wassy’sでボルドーの案内は珍しいですが、その位におススメなんです。なぜおススメなのかは後ほど。

ラグランジュは17世紀から続くメドック格付け3級の名門シャトー。しかし以前は3級に見合わないクオリティーと言われ、シャトー自体も衰退していました。
しかし1983年にサントリーがラグランジュを買収した経営に加わった事で大きく変化します。

欧米以外の企業がシャトー経営にあたったのは、この時が初めてで衝撃的なニュースでした。さらに衝撃となったのは買収額の3倍以上の資金を投じてワイナリーの改革をはじめた事。当時荒れ果てた畑を植え替え、醸造設備も一新。さらにはシャトーのシンボルといえる城館や庭園の修復まで徹底的な大改革に取り組みました。こういった改革を約10年掛けラグランジュは徐々に3級シャトーとして名声を復活させていきます。

現在、サントリー買収直後に植えた60ha以上の苗木は樹齢が上がり、今ではグランヴァンの平均樹齢は約45年、セカンドですら約30年に。そのワインは2級にも負けない、テロワールの魅力が凝縮した、偉大なワインを生み出すようになりました。

ラグランジュが目指したワインのスタイルは、

「果実味があって、エレガント。飲んで素直に美味しいワイン」
であること。
そして、
「消費されるグランヴァンの最高峰」
となること。

ボルドーらしく熟成して楽しむだけでなく、ボルドーの入門として楽しめるような、早めに開けても美味しいワインづくりにもチャレンジしています。

そしてここからが、

Wassy’sがなぜシャトー・ラグランジュをプッシュするのか!?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Wassy’sで取り扱うラグランジュは『ファインズ』が輸入したもの。

ファインズはサントリーのグループ企業で高級ワインを扱う専門のインポーター(輸入会社)。
オーナー企業のグループ会社であるファインズから直接買い付ける王道ルートで販売しているんです。

この安心のルートですので、保管管理、品質が気になるバックヴィンテージも安心です。

—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—

※2021.8.5現在の価格です(変動がございます事ご了承ください)
※表示価格はすべて税込です

サントリーが手がけるサンジュリアン格付け3級
──────────────────────────


ポイヤック村の力強さと、マルゴー村のエレガンスを兼ね備えると言われるサン・ジュリアンのワイン。サントリーが所有してから巨額の設備投資と改革を重ね格付け3級にふさわしいと言われるワインに生まれ変わりました。改革はまだまだ続きこれからも進化は進んで行く効果はここ近年ワイン専門誌などの評価も上昇しています。

シャトー ラグランジュ [2018]
販売価格 8,184円
ワイン・アドヴォケイト:95点
ワイン・スペクテイター:93点
ワイン・エンスージアスト:94点

シャトー ラグランジュ [2017]
販売価格 5,863円
ワイン・アドヴォケイト:93点
ワイン・スペクテイター:92点
ワイン・エンスージアスト:94点

シャトー ラグランジュ [2015]
販売価格 7,150円
ワイン・アドヴォケイト:93点
ワイン・スペクテイター:91点

シャトー ラグランジュ [2014]
販売価格 6,292円
ワイン・アドヴォケイト:92点
ワイン・スペクテイター:89点
ヴィノス:93点

シャトー ラグランジュ [2013]
販売価格 5,934円

シャトー ラグランジュ [2012]
販売価格 8,800円
ワイン・アドヴォケイト:86点
ワイン・スペクテイター:87点

シャトー ラグランジュ [2011]
販売価格 8,800円

シャトー ラグランジュ [2010]
販売価格 11,440円
ワイン・アドヴォケイト:90点
ワイン・スペクテイター:92点
ヴィノス:95点

ラグランジュのセカンドワイン
──────────────────────────

若い樹が使われるセカンドのラグランジュですが、若いと言っても平均樹齢30年。他のワイナリーなら若木と言えない樹齢で作られるフィエフはしなやかなタンニンが印象的で、とにかくエレガント。

レ フィエフ ド ラグランジュ [2018]
販売価格 4,468円

レ フィエフ ド ラグランジュ [2017]
販売価格 4,752円

レ フィエフ ド ラグランジュ [2013]
販売価格 4,001円

フランスのレストランで人気の高い白ワイン
──────────────────────────

セミヨン特有の高い粘性とソーヴィニヨンのみずみずしさとが見事な調和で、繊細かつはつらつとした風味が楽しめます。爽やかなスタイルが魅力的なワインです。
レ・ザルムとは、ラグランジュの池の畔に咲くという白い花を意味していますが、アロム(香り)高きワインであることも同時に暗示しています。品種特有の柑橘系やハーブの香りが個性的。凝縮された果実味、しっかりとした酸味に恵まれ、甲殻類や魚、さらにハーブを使ったグリルや白身系の肉料理にぴったりです。

レ ザルム ド ラグランジュ [2018]
販売価格 4,664円

レ ザルム ド ラグランジュ [2017]
販売価格 4,081円

レ・ザルムのセカンドワイン
──────────────────────────
レ・ザルム・ド・ラグランジュのセカンド・ワイン。パッ
ション・フルーツやグレープ・フルーツなどの華やかなフ
ルーツの香りが特徴的。丸みと酸味のバランスが良く、程
よいボリュームのある辛口の白ワインです。

レ フルール デュ ラック [2018]
販売価格 2,957円

 

 

 

 

 

たまにはボルドーと仔羊のスペアリブで豪快に(≧◇≦)

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 ですが今日はフランスです(*‘∀‘)

春になると仔羊の料理が食べたくなります。

冷凍なのでいつでも手に入るのですが・・・。

さて、今日は仔羊のスペアリブを使って

簡単なのにちょっと豪華に見える一品を。

骨に沿って切り分けたスペアリブに

塩コショウをしっかりとすりこみます。

脂が出るのでフライパンには特に何もせず

ジュウジュウ焼いていきます。

焼いている間に

ボウルに粒マスタードとバジルペーストを混ぜておきます。

焼きあがった熱々をボウルに入れてしっかり味をなじませます。

これで出来上がり!!

プリーツレタスなんかの青物葉っぱを大皿にどんと敷いて、

仔羊スペアリブを盛り付けます。

ちなみに、豚のスペアリブでも美味しくできます

ワインはフランスボルドーのシャトータルボ2004

華やかなベリーの香り、

ミントも感じられ

今日のバジルとマスタードを使った料理にピッタリと嬉しくなる。

果実味しっかりあり、甘味、酸味とも全体にバランスよい。

タンニンなめらかでとてもエレガント。

仔羊との相性がいいのはモチロンです

オンラインワッシーズでは次のヴィンテージを取り扱っています。

カリフォルニアとは違う美味しさ、是非お試しください。

■お取寄せ ボルドー サン ジュリアン シャトー タルボ [2016]

■お取寄せ CH.タルボ [2010]

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

ソムリエ試験/ワインエキスパート試験対策問題~ ボルドー ~

ソムリエ試験やワインエキスパート試験に関連する記事は、オンラインWassy’sブログの中でも、一二を争う人気コンテンツ。

日本ソムリエ協会が行う『JSAソムリエ』『JSAワインエキスパート』呼称資格認定試験の対策として受験される皆さんが検索されてるようです。

毎年沢山受験される皆さんを応援するため、一問一答”形式で姉妹店のレストラン『Souple』のシニアソムリエが作成したソムリエ試験受験対策問題をテーマごとに毎週アップ。ブログでまとめて行きますので挑戦してみてください。

今回は改めて説明する事の無い程のワイン産地ボルドーです。

 

==========================
『ボルドー』
==========================

①次のボルドー地方に関する記述で間違っているものはどれ?
1:ジロンド、ドルドーニュ、ドゥエロの3つの川の流域にある
2:北緯45度前後と、ワインの産地としては北側に位置する
3:大西洋に近く、温暖な海洋性気候である
4:年間降雨量は多く湿度も高いが、ブドウの成熟期には晴天が続く

②ボルドー左岸の気候風土はどれ?
1:粘土質で湿気の多い土壌
2:石灰岩で冷涼な気候
3:乾燥して暑い砂利質
4:温暖で泥灰土が広がる

③次の説明に合致するボルドーの生産地区は? 「ボルドー市の市街地に隣接する区域から南東に50km続くガロンヌ川左岸地帯。赤・白とも質のよいワインを生み出している。」
1:メドック
2:サン・テミリオン
3:グラーヴ
4:ソーテルヌ&バルサック

④ボルドー地方でソーテルヌとバルサックの間に流れる川の名前は?
1:ドルドーニュ川
2:レイヨン川
3:ロット川
4:シロン川

⑤ボルドー地方のA.O.Cで赤ワインのみ認められているのはどれ?
1:Graves
2:Bordeaux Superieur
3:Entre-Deux-Mers
4:Medoc

⑥A.O.C「Cotes de Bordeaux」の生産可能なワインの種類は?
1:白ワインのみ
2:赤ワインのみ
3:白・赤ワイン
4:白・赤・ロゼワイン

それでは、正解に

 

 

 

 

①次のボルドー地方に関する記述で間違っているものはどれ?
1:ジロンド、ドルドーニュ、ドゥエロの3つの川の流域にある
※正しくはジロンド、ドルドーニュ、ガロンヌの3つ

②ボルドー左岸の気候風土はどれ?
3:乾燥して暑い砂利質

③次の説明に合致するボルドーの生産地区は? 「ボルドー市の市街地に隣接する区域から南東に50km続くガロンヌ川左岸地帯。赤・白とも質のよいワインを生み出している。」
3:グラーヴ
※それぞれの地区を川に沿ってどこにあるかと右、左のどちらにあるかを確認

④ボルドー地方でソーテルヌとバルサックの間に流れる川の名前は?
4:シロン川

 

⑤ボルドー地方のA.O.Cで赤ワインのみ認められているのはどれ?
4:Medoc

⑥A.O.C「Cotes de Bordeaux」の生産可能なワインの種類は?
2:赤ワインのみ

 

今回の問題はどうでしたか?
何問正解できましたでしょうか。

間違えた問題はソムリエ教本や問題集を見直してしっかり復習しておきましょう。
それでは、次回の問題をお楽しみに。

 

[広告]外部サイトへ移動します


認定試験合格をめざす田辺由美のワインノート
基礎から学ぶ田辺由美のワインブック ソムリエ、ワインエキスパート受験者必携テキスト 2021 試験によくでる重要ポイントをわかりやすく解説

 

洗剤ダメ!絶対っ( ̄へ ̄|||) 83年シャトーオーブリオン

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

1年に1回だけ、家保存のヴィンテージワインを開けます。

今からほぼ30年前に購入したワインたち。

何本かセラーに入ってはいるけど、

何度かの引っ越しやら地震、停電やらで

ダメになってる可能性はかなりあります。

と、今回開けたのは、83年のシャトーオーブリオン。

2~3年前にカビ?だらけになってた瓶を拭いたところ、

ラベルが消えました・・・。

そう、きれいにしようと

布巾に洗剤を少しつけて拭いてしまったのです(-“-)

何やってんのワタシ・・・かなり凹みました

1983という文字と、瓶にオーブリオンの文字が刻まれていたので

間違うことはありませんが、

「洗剤ダメ!絶対っ!!」

さて、家保存なので、

ダメだったとしても誰に文句を言うこともできません。

ただただ無事でいて~と祈る気持ちで抜栓。

コルク意外とキレイ。

グラスに注ぐと、落ち着いた赤とオレンジの中間。

香りはドライフルーツや丁子などのスパイスも感じられて、

全体に複雑でやわらかで落ち着いている。

ここまでくると、だめな確率は低いよねと

はやる気持ちを抑えて、ひと口。

初めからなめらかで心地よいタンニン。

40年近く時を経ているのに、若々しさも感じ

余韻もしっかりある。美味。

「はあ?ナニコレ?全然大丈夫やん。まだまだいけるやん」

一緒に飲んだ人の軽口を流しながら、

ほっとしたJでした。

で、落ち着いたところでまたワインをひと口。

はあぁ、シアワセ~

牛すじの赤ワイン煮込みとボルドーワイン(*´∀`*)

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

牛すじは安いので、よく食卓にのぼります。

カレーにしたり、味噌煮込みにしたり・・・。

ゆっくりコトコト煮込んだ牛すじは

めちゃくちゃ柔らかくて、

口の中でとろっとろに蕩ける~

今日は赤ワイン煮込み。

コツはとにかく弱火でゆっくり煮込むこと。

これがワインと合わないはずはないのだ

そして今日のワインはボルドー。

シャトー・サント・リュス・ベルヴュ・ルージュ2003

高価ではないけど、

寒くなったら煮込みに合いそうと半ダース買ってた。2003年。

時を経てメルロのやわらかさが

エレガントをまとい、

料理を引き立ててくれます。

カリフォルニアワインのオンラインワッシーズ

ですが、ボルドーもびっくりするぐらいあります。

2003ヴィンテージもちょびっとあります!

なんと前の東京オリンピック(1964年)のボルドー蔵出し

オリンピックのマラソンが札幌だそうで、なんか色々
話題になってますね。(大阪なんで全然気にしてない)

まぁ、なんだかんだ言っても開催されたらついつい見て
盛り上がってたりするんでしょうが。
事実ラグビーの試合見ちゃってました・・・

オリンピックは2020年、その前の東京オリンピックが
開催されたのが《1964年》。

そんなタイミングを狙ったのかどうなのか?

1964年の蔵出しボルドーが入荷して来てます。

しかも『デュルフォール ヴィヴァン』。

5万円台とさすがに結構なお値段ではありますが、

ファインズ輸入の正規品蔵出しですので、保管管
理は万全の良品。日本入荷60本程度のお宝ワイン

これ買っておいて、来年の2020年東京オリンピ
ック見るなんてなかなかオツじゃないですか?


シャトー デュルフォール ヴィヴァン[1964]
価格 52,066円
(5%キャッシュレス還元対象)

ちなみに1964年の出来事と言えば

・カルビー「かっぱえびせん」発売
・ビートルズ初来日
・平凡パンチ創刊
・坂本九『明日があるさ』リリース
・007 ゴールドフィンガー公開
などなど

デュルフォール ヴィヴァンと言えば、ボルドー格付け
2級、昔はシャトーマルゴーが所有していたためこの
名前でリリースされる事が無く、元々は認知度の低い
シャトーでした。
その後マルゴーが手放し、90年代から存在感を発揮
2級シャトーの中でも人気の1つとなりました。

デュルフォール ヴィヴァンのワインは他の格付けボル
ドーに比べると、柔らかさをもっておりさすが一時期
シャトーマルゴーの一部として使われただけの事はあ
るマルゴースタイル。

この1964年当時はまだ、シャトーマルゴーとして
も使われていましたので、中のブドウはマルゴーと同
様かそれに近いもの。5万円で飲めるマルゴーと言っ
ちゃってもいいかもしれません。
(この関係は1992年まで続いてます)

ほら、やっぱりコレは買いじゃないですか?

他にも2つのオールドヴィンテージ入荷してます。

シャトー デュルフォール ヴィヴァン[1962]
価格 39,160円
シャトー デュルフォール ヴィヴァン[1976]
価格 23,760円

 

 

W杯のタイミングは逃しましたが

涼しくなるんでしょうか?
8月末の時期ハズレに日焼けで皮めくれてきておりますスタッフトリイです。

近場のイベントで1日炎天下の中でビール飲んでたら真っ黒になりました。

時期ハズレと言えば、W杯サッカーも終わりましたが、できればその時期に入荷し欲しかったワインがこれ

ソル・ベニ 3-4-3

サッカー知らなくても知ってる(であろう)、元日本代表監督フィリップ・トルシエ氏がボルドーで手掛けている赤ワイン。
これが趣味ワイン的なお気軽なものでなく本格派。

今回入荷したのは2015年ヴィンテージで、リリースから2年目。
昨年発売されたファーストヴィンテージは、メディアでも多数取り上げられて話題になった事もあって完売。長らく欠品が続いてましたが、今月遂に日本発売となりました。

名前についている数字 3-4-3 はサッカーのフォーメーション。
攻撃的な配置を意味するこの数字で、鮮やかで華やかなワインというコンセプトを表しています。そしてブルーのキャップシールはもちろんサムライブルー。

サッカーファンはもちろん、サッカー好きな方へのギフトにもおすすめです。

ソル・ベニ 3-4-3 [2015]
価格:9,069円
https://winestore.jp/fs/wine1227/48421