ワイナリー行きませんか Wassy’sトラベル(?)

そろそろワイナリーでブドウの樹が見たいWassy’sトリイです。
(もうかれこれ6年程行ってないか)

で、このタイトル。

旅行会社でもはじめるの????

 

そんなタイトルですが、旅行会社ははじめません。
でもワイナリーツアーのお誘いはホントです。

題して

鷲谷 紀子先生と行く  カリフォルニアワイナリーツアーの旅

Wassy’sのレストランSouple のオーナーでもあり、ワイン学校アカデミーデュヴァンの講師もである
鷲谷紀子がカリフォルニアのワイナリーに皆さまをお連れします。

 

もちろんカリフォルニアワインを得意とするWassy’sがお誘いするわけですから、
通常の旅行でカリフォルニアのワイナリーを訪問するのとは、ひと味もふた味も違います。

初っ端から『オーパス・ワン』で皆さまだけのプライベートワイナリーツアー。

さらに『クロ・デュ・ヴァル』でもツアーとピクニックランチ。
午後には、美味しくスパークリングも飲みたい!という事で『シュラムスバーグ

夜にはナパ・カベルネの名門『シルバー・オーク』でディナーと贅沢な体験!!

他にもワイナリーの訪問はまだあります。

 

贅沢なツアーではありますが、個人で行って出来る内容でないのは確か。

締め切りがもうすぐなのですが、6月のナパをぜひ体感して頂きたい。

何処で飲むワインよりも数倍美味しいことは間違いないですから。

 

 

ツアーのスケジュール、日程などの詳細は【日放ツーリスト】特集ページから

鷲谷 紀子先生と行く  アメリカ西海岸の旅
http://www.nippo-tourist.co.jp/kaigai-tour/america_170612.html

 

 

またまた旅に出ます。

ニュージーランドワインとカリフォルニアワインのオンラインWassy’s店長ハダノリです。

 

愛車(自転車)を盗まれました

 

 

image00

 

 

・・・・・・・・・・・・ホンマにショックでした。しかも自宅マンションにおいてたのに・・・・・・・

きっと、犯人は地獄に落ちます。枕元にハダノリが立って顔を足で踏もうと思います。

 

 

 

そんな深く深く落ち込むハダノリに届いた宅配便がありました。

 

 

 

IMG_1396

↑ 神戸牛ハートハートハートハートハートハートハート

 

 

え?なんで???

 

 

 

なんと、同業のワインショップのメルマガ新登録キャンペーン

とりあえず、ハダノリ ワイン屋さんがメルマガ配信してたらお勉強のため(?!)

その店舗のメルマガ登録するのですが、、、

 

 

当たってしまいました。

 

出たっっ!とにかく強運な女 image02周りがざわつく強運女♪♪

なんか、同業のワイン屋さんごめんなさい。獲得したのは私です。

嬉しいので、自転車とられたことは無かった事にしようと思います♪♪

 

 

さて、、、、この間ソノマのジャクソンファミリーツアーから帰ってきてから、

鼻水が止まりません。

 

IMG_1397

薬漬けです。ていうか、今売ってる鼻セレブは黒い箱なんで、可愛くないです。

白いうさちゃんのに戻してほしい・・・・・馬ってなでなでしてもやらかくないし・・・・

 

耳鼻科の先生にハダノリが訴えづつけてる事、

『先生っ!!来週までに直したいんです!』『鼻効かないと仕事できないんですーーー(T_T)』

 

 

 

そうっ!来週から3泊5日でサンタバーバラ行きます♪

image03

ほぼ、2泊5日ですけど。

また、いつもにもマシて強行スケジュールで、スケジュール見た瞬間

噴きましたけど。

 

行先はここ↓

 

へっへっへ。スターレーンです。

 

嫌な事は、忘れるのですっ♪♪

仕事仕事!!

 

今日もぽちっとランキング投票お願いいたしますm(_ _)m’

最終日セミナー 『牛肉教室?』ストーンストリート

ハダノリ@ここ

IMG_1329.PNG

IMG_1331.JPG

ここストーンストリートで学ぶ事。
IMG_1352.JPG
ビーフスクール???

IMG_1336.JPG

3種類のカベルネと4種類のビーフのマッチングを学びます。

穀物を食べて育ったフィレ
穀物を食べて育ったリブアイ
牧草を食べて育ったリブアイ
穀物を食べてリブアイのドライエイジ

果実味豊かなカベルネ
タンニンも豊かなカベルネ
熟成したカベルネ

まずは、しっかりワインをテイスティングし、

ビーフもそのまま、じっくりテイスティング

IMG_1337.JPG

そして、、何と何が一番合うか考える。

おもしろーい。これは初めての体験。
ビーフを真剣にテイスティングした事もなかったし、、、

全然うまみがちがうんやねーーーー。次から必ずソース無しで
じっくり味わおう!!

IMG_1338.JPG

そして、セミナーの最後に講師の先生が紹介したのは、、↓

IMG_1339.JPG

IMG_1340.JPG

神の雫 英語バージョン!!

まだアメリカでリリースされたばかりだそうです。

へーーー。

ランキング投票ぽちっとお願いします!!<(_ _)>

そして、ここでもフリーマークアビー05が抜群によかった!!!

ワイン好きなら絶対行くべき庭!

ハダノリ@ケンダルジャクソン!!!です。

大阪で日本にいる時から、ウェブサイトをみて不思議に思ってた。

センサリー(感覚)の庭ってなんだ???

サイトはここ

そして、行ってわかった!
IMG_1310.JPG

たとえば、ヴィオニエに含まれると言われる、香りのする果物やハーブが植えてある。

オレンジとか、レモンとか、

皆、聞いた事あるけど、実際そういうの日本にないしわからないよーーー。ってものを実際に香る事が、できる!!

瓶のなかじゃないよ。本物の植物で香る事が出来る!

例えばハニーサックル!よく聞くけど 実際 香った事ない人たくさんいるよねー。

IMG_1312.JPG

これ↑

そして、びっくりのこれ
IMG_1308.JPG

パイナップルセージ ハーブのセージの仲間なんだろうけど、パイナップルの香りがする!!

ホンマにするんです。

その他、アニスの花も衝撃でした。アニスの香りがする 生花

そしてーーーーー、

これっ!

IMG_1316.JPG

なんとっっ!なんとっ!!!

オイスターレタス!!!!!

オイスター牡蠣の香りがするんです。ほんまにほんまにするんです!

IMG_1306.JPG

楽しかった。ここは絶対もう一度来たい場所です♥︎

そして、ディナー

IMG_1319.JPG

IMG_1321.JPG

となりは、ヴェリテのモニークさん

IMG_1325.JPG

ジャクソンファミリーのお嬢さん ジュリアさんも来てくれました・

ソノマ最後の夜でした。

庭にこんなに興奮すると思わなかった(笑)

今日もぽちっとランキング投票していただけると、ハダノリ喜びます。

ついに本陣!!

ハダノリ@ここ↓

IMG_1294.PNG

IMG_1298.JPG

ケンダルジャクソン

IMG_1301.JPG

うわーーーっっ!

バーバラさん来たーーーーっ!

IMG_1303.JPG

ジャクソンファミリーの社長さんです。フォーブスのフード業界で影響を与えた女性の3位に選ばれたそうです。

すごい、自然体!そして、ノーメイク!!

 


2014/9/22 13時までジャクソンファミリーポイント10倍!

フリーマークアビー!

フリーマークアビー!

ハダノリ@ここ

IMG_1272.PNG

IMG_1275.JPG

フリーマークアビーのワインメーカー
テッドさん

IMG_1278.JPG

シャルドネ

60%を樽発酵 MLはしない。

しっかりと樽を感じるまろやかなタイプ
久しぶりにこう言うの、飲んだ(^.^)
でもフィニッシュはドライ

ワインスクールでシャルドネとは?
と教えるときはこれがピッタリ!

IMG_1281.JPG

メルロ2012

熱さをまず感じる。しっかりと熟したプラム 樽からのチョコレート コーヒー
ううぅ、濃口

※オンラインワッシーズでは2011年ヴィンテージを販売中!

IMG_1282.JPG

カベルネ 2011 ボルドーブレンド

テッドさんは、ブレンドが好き。ブレンドした方が美味しいものが出来ると思っている。

まず皮の香りが飛び出す。白いスパイス。土の香り、口にするとしっかりとした酸が中央で支えている。おいちー

※オンラインワッシーズでは2010年ヴィンテージ販売中

IMG_1283.JPG

アタロン!←シスターワイナリーなんだって。

2012ナパ

フリーマークより果実味強く感じる、爽やか、飲みやすい(^-^)

IMG_1284.JPG

フリーマークアビー 2004シカモアヴィンヤード

!!!オイシーーーーっっ!!!
まだまだ、若さもあるけどオークが滑らかに舌の上で踊る。流れるような酸味が溢れ出します。

オンラインワッシーズで取り扱っているのは2005年

IMG_1285.JPG

フリーマークアビー ボーシェヴィンヤード2004

これもオイシーーーー!!(>人<;)
こっちは、森の香り。、そこの奥に黒果実が潜んでいます。やっぱり酸がいいっ!

これもオンラインワッシーズでの取扱いは2005年ヴィンテージ

IMG_1286.JPG

買おっっ!11年を買って待とう(笑)

今は、まだ私の好みではないm(_ _)mごめんなさい。←超個人的な意見ですけど。けど、まだ若いし

熟成したフリーマークアビーすごいです!!

おまけ。

チョコレート、はちみつ、ドライプラム イチジク、ちょっとシェリー化がはじまってる(¬_¬)

IMG_1288.JPG

IMG_1287.JPG

フリーマークアビーいいやーーん*\(^o^)/*

すごいの見つけたーーー!!

IMG_1289.JPG

飲みたーーーい!!!
♪───O(≧∇≦)O────♪

どっちも

私と皆さん同じ気持ちなら、ポチッとランキング投票お願いいたしますm(_ _)m

カーディナルワイナリー

ハダノリ@ここ

IMG_1263.PNG

IMG_1264-1.JPG

ワインメーカーのクリスさんは
ワインを音楽やオーケストラに例えます。

IMG_1269.JPG

カーディナル2011年
赤系果実と黒系果実、両方のうまみを凝縮。最も象徴的なのは鮮やかな酸味。力強いがつい次のグラスが、すすむ。

カーディナルが表現するのはナパヴァレー!
何層にもかさなる果実とそれを取り巻く自然を指揮者のクリスさんがまとめ一曲にしたのがこのワイン。

クリスさんかっこいいわーー(≧∇≦)

IMG_1270-1.JPG

2014/9/22 13時までジャクソンファミリーポイント10倍!

 

今日もポチッとランキング投票もお願いしますm(_ _)m

ラホタとロコヤ\(^o^)/

ハダノリ@ハウエルマウンテン。

IMG_1234.PNG

予定では丘の上に登るはずでしたが、前夜に雨が降ったので断念!
でも、自分が外にいる時雨が降らないだけよしとします!!( だって超晴れ女!)

ラホタとロコヤ なんかややこしいけど、ラベルを見ると全然違います。

IMG_1260.JPG

も一つややこしいのが、同んなじ畑のぶどうを同んなじワイナリーで作ってます(笑)

今日はヴィンヤードマネージャーのマリアノ・ノヴァーロさんが、熱く語ってくれた。

IMG_1247.JPG

今回の畑の場所はハウエルマウンテン。林に囲まれた中に畑があり、緑の香りをたっぷりと感じる畑。

IMG_1251.JPG

土壌はどちらも火山性で白い砂のトゥーファと赤土で、粘土質のラーヴァ 数メートルでその土質がかわります。

IMG_1253.JPG

IMG_1258.JPG


2014/9/22 13時までジャクソンファミリーポイント10倍!

ランチはスピアコレクション

ハダノリ@ここ↓

IMG_1233-0.PNG

スピアコレクションって何??と
ずーーっと思ってたけど、

ジャクソンファミリーの高級ランクのワインをスピアコレクションと、言うらしい。

へーー。

IMG_1226.JPG

ゲストの為のお家だってーー\(^o^)/

IMG_1229.JPG

IMG_1231.JPG



2014/9/22 13時までジャクソンファミリーポイント10倍!