ようこそ、{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様
詳細検索

閉じる

絞り込み条件[絞り込み条件をクリア]

生産国
地域
ブドウ品種

※主要な品種のみ

生産年
高得点ワイン
サイズ
価格帯
円〜
お取寄せ商品
在庫切れ商品

リヴァース マリー ピノ ノワール シルヴァ― イーグル ヴィンヤード ソノマ コースト [2019]

  • 赤ワイン
リヴァース マリー ピノ ノワール シルヴァ― イーグル ヴィンヤード ソノマ コースト [2019]
リヴァース マリー ピノ ノワール シルヴァ― イーグル ヴィンヤード ソノマ コースト [2019]
商品番号 66476
通常価格 ¥ 11,000 のところ
販売価格 ¥ 9,350 税込
獲得ポイント: 94  P
在庫数 6
※ボトル画像は、イメージ画像です。

商品情報

シルヴァ―・イーグル・ヴィンヤードは、オキシデンタルの町より北、ロシアン・リヴァー・ヴァレーの中央部西端に位置し、畑内をグリーン・ヴァレーの境界線が通ります。ソノマ随一の栽培家・故ユリシス・ヴァルデスが所有していた畑ストーツ・レーン沿いにあります。また、マイケル・ブラウンのCIRQ.を造る畑のひとつトゥリー・ハウスもこの東側の丘に隣接しています。

シルヴァ―・イーグル・ヴィンヤードは、多くの生産者が葡萄を求めるソノマ・コーストのピノ・ノワールの優良畑で、畝毎にクローンが分かれており、その畝毎を選ばれた生産者が契約栽培を依頼しています。リヴァース・マリーが、契約栽培を依頼している区画は、3つの個性が異なるクローンがあり、そのコンビネーションが複雑味を出しています。

使用しているクローンは、この3つです。
1.カレラ・クローン:カリフォルニアにおける歴史的なクローン。もとは、ブルゴーニュからです。
2.VR・クローン:ブルゴーニュ、ヴォーヌ・ロマネ(VR)のラ・ターシュからと言われています。
3.スワン・クローン:ロシアン・リヴァー・ヴァレーに、1900年代中期ジョゼフ・スワン氏が植えたクローン。もとは、ブルゴーニュからです。

醸造については、リヴァース・マリーの中では多めの10~15%全房醗酵、そして、熟成時のフレンチオーク樽(新樽15%)と意図して新樽を減らしています。

青、赤、黒系のベリーミックスが特徴です。非常に薫り高く、スパイス、土っぽさ、ミント、煙草、ポプリなど、ピノ・ノワール典型の複雑さが楽しめます。2019年は、特に清涼感とブルー系果実が複雑で長い余韻が感じられます。数年の瓶熟でこなれてきます。生産量は、350ケースです。


醸造は、手摘みされた葡萄を除梗し(一部とても良い房だけ梗を残しておく)、コールド・ソーク(低温浸潤)を、表面が乾かないように注意しながら、約7日間10℃で行います。5日目に冷却装置を止め、自然に温度の上昇を待ちます。7~8日目には、醗酵が始まり、自然のまま醗酵を待ちます(涼しい年は、3日で終わってしまうことも、10日間続くこともあるそうです。)。

フリーランジュースとプレスジュースを一晩寝かせてから、樽に移し、マロラクティック醗酵は大体10か月位で終わります。澱を自然に落とした時点で、初めてSO2を少量入れます。初夏にブレンドを決め、次のヴィンテージの収穫前に瓶詰します(ノン・フィルター、人工的な澱引きはしません。)。約半年休ませ、年が明けてから、春頃にリリースします。

基本情報

英語名 Rivers Marie Pinot Noir Silver Eagle Vineyard Sonoma Coast[2019]
生産地 アメリカ/カリフォルニア/ソノマ/ソノマコースト
生産年 2019
生産者 リヴァース マリー ワイナリー情報を見る
タイプ スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
品種 ピノノワール100%
容量 750ml
評価・得点
  1. HOME
  2. ワイナリー
  3. カリフォルニア
  4. ラ行
  5. リヴァース マリー
  6. リヴァース マリー ピノ ノワール シルヴァ― イーグル ヴィンヤード ソノマ コースト [2019]
  1. HOME
  2. 特集・企画
  3. 新着ワイン
  4. リヴァース マリー ピノ ノワール シルヴァ― イーグル ヴィンヤード ソノマ コースト [2019]

全部30%OFFのアウトレットワイン全部30%OFFのアウトレットワイン

最大5%OFFのまとめ買いセール最大5%OFFのまとめ買いセール

ぶどう品種別おすすめワイン

  • ピノノワール特集
  • カベルネ・ソーヴィニヨン
  • ソーヴィニヨン・ブラン
  • シャルドネ

ご予算別おすすめワイン

  • 3000円以内のオススメワイン
  • 5000円以内のおすすめワイン
  • 10000円以内のおすすめワイン
  • とっておきのプレミアム!おすすめワイン