ようこそ、{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様
詳細検索

閉じる

絞り込み条件[絞り込み条件をクリア]

生産国
地域
ブドウ品種

※主要な品種のみ

生産年
高得点ワイン
サイズ
価格帯
円〜
お取寄せ商品
在庫切れ商品

NZの凄腕夫婦が造るオタゴ・ピノ!
ブランク キャンバス ピノノワール アンセム ヴィンヤード セントラル オタゴ [2018]

  • 赤ワイン
ブランク キャンバス ピノノワール アンセム ヴィンヤード セントラル オタゴ [2018]
ブランク キャンバス ピノノワール アンセム ヴィンヤード セントラル オタゴ [2018]
商品番号 70067
通常価格 ¥ 7,920 のところ
販売価格 ¥ 7,920 税込
獲得ポイント: 79  P
在庫数 3

商品情報

著名なワイン醸造家でワイン・コンサルタントのマット・トムソンと、ワイン界で最高峰の資格である「マスター・オブ・ワイン」を取得したソフィー・パーカー・トムソンの凄腕夫婦が造るピノ・ノワール!

マット・トムソンとソフィー・パーカー・トムソン夫婦は、セントラル・オタゴの活気に満ちた環境で育ったこともあり、敬愛するこの地のピノ・ノワールを育てるためのブドウ畑を長年探していました。そして辿り着いたのがギブストン・ヴァレーにあるアンセム・ヴィンヤードです。

伝統的に冷涼な産地であるこの地区にとってこの年は特別で、繊細なレッドチェリー、ラズベリー、スミレを表現するピノ・ノアールは、スイートな風味とすっきりとした下地を持ち合わせています。 天然発酵、50%の全房使用、低トーストのオークを使用することでワインにエレガンス、複雑性、ストラクチャーを与えています。最小限主義の哲学を貫くため、時間の経過によって自然の沈殿物などが起きることを承知の上でフィルターをかけず瓶詰めしています。


■ブランク・キャンバスについて
ブランク・キャンバスは、マット・トムソン&ソフィー夫婦が立ち上げたワイナリーです。

マット・トムソンは、オタゴ大学で生物化学の修士号を取得したのち、1992年からマールボロでワイン造りに従事してきました。1997年にはワインコンサルタント会社を創設し、セント・クレア、マットハウス等のコンサルタントを務めています。

さらに、2000年には共同オーナーとしてデルタ・ヴィンヤードを創業。マールボロの象徴的なワイナリーの立ち上げに関わり、この地のワイン業界を牽引した人物とも言われています。2008年インターナショナル・ワインチャレンジにおいて、ワインメーカー・オブザイヤーを受賞し、世界的にも実力ある醸造家として名声を得ています。

また、妻であり、醸造家でもあるソフィー・パーカー・トムソンは、2021年に、ワイン界で最高峰の資格である「マスター・オブ・ワイン」を取得しています!

この二人の手によって造り出されるワインは、現地ニュージーランドだけでなく、イギリスやオーストラリアで需要が高まっているため、新ヴィンテージ・リリース後も即完売となるアイテムが続出しております。

基本情報

英語名 Blank Canvas Pinot Noir Anthem Vineyard Central Otago[2018]
生産地 ニュージーランド/セントラルオタゴ
生産年 2018
生産者 ブランク キャンバス ワイナリー情報を見る
タイプ スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
品種 ピノノワール100% おすすめピノノワールを見る
容量 750ml
評価・得点 ワイン・アドヴォケイト:89点ヴィノス:93点、キャメロン・ダグラスMW:95点、ボブ・キャンベルMW:94点、ジェームス・サックリン:93点
  1. HOME
  2. 特集・企画
  3. 新着ワイン
  4. ブランク キャンバス ピノノワール アンセム ヴィンヤード セントラル オタゴ [2018]
  1. HOME
  2. ワイナリー
  3. ニュージーランド
  4. ハ行
  5. ブランク キャンバス
  6. ブランク キャンバス ピノノワール アンセム ヴィンヤード セントラル オタゴ [2018]
  1. HOME
  2. 特集・企画
  3. ぶどう品種別特集
  4. ピノノワール特集
  5. ブランク キャンバス ピノノワール アンセム ヴィンヤード セントラル オタゴ [2018]

全部30%OFFのアウトレットワイン全部30%OFFのアウトレットワイン

最大5%OFFのまとめ買いセール最大5%OFFのまとめ買いセール

ぶどう品種別おすすめワイン

  • ピノノワール特集
  • カベルネ・ソーヴィニヨン
  • ソーヴィニヨン・ブラン
  • シャルドネ

ご予算別おすすめワイン

  • 3000円以内のオススメワイン
  • 5000円以内のおすすめワイン
  • 10000円以内のおすすめワイン
  • とっておきのプレミアム!おすすめワイン