商品検索/ITEM SEARCH









CALENDAR

=定休日
営業時間:9:00〜18:00

TOPページ > オーストラリアワイン > 南オーストラリア

4 件中 1-4 件表示 


4 件中 1-4 件表示 



233 件中 21-40 件表示  先頭のページへ前のページへ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次のページへ最後のページへ

■【お取寄せ】ピュージー ヴェイル ザ コンツアーズ リースリング(スクリュー)[2013]

■【お取寄せ】ピュージー ヴェイル ザ コンツアーズ リースリング(スクリュー)[2013]

通常5,346円のところ
特価3,927円(税込)

ピュージーヴェイルの畑は、1847年英国からやって来たジョセフ ギルバート氏がイーデン ヴァレーでブドウを植えたことに始まります。これがオーストラリアに植えられているブドウの先祖に当たるといわれます。イーデンヴァレーに145haを所有、うち50haがブドウ畑。区画ごとに土壌や斜面の向きが異なり、細かく分けて収穫、醸造を実施。この地で20年以上に渡りサステイナブルなブドウ栽培を続けている。リッチで凝縮した味わい。芳醇だが、レモンや花のような落ち着いた香りに焦がしたトーストやレモングラス、クローヴオイルのようなニュアンスが感じられます。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

■【お取寄せ】ピュージー ヴェイル イーデン ヴァレー リースリング(スクリュー)[2018]

■【お取寄せ】ピュージー ヴェイル イーデン ヴァレー リースリング(スクリュー)[2018]

通常3,938円のところ
特価3,140円(税込)

ピュージーヴェイルの畑は、1847年英国からやって来たジョセフ ギルバート氏がイーデン ヴァレーでブドウを植えたことに始まります。これがオーストラリアに植えられているブドウの先祖に当たるといわれます。イーデンヴァレーに145haを所有、うち50haがブドウ畑。区画ごとに土壌や斜面の向きが異なり、細かく分けて収穫、醸造を実施。この地で20年以上に渡りサステイナブルなブドウ栽培を続けている。凝縮したレモン、ライムや滑石の香りに、パイナップルやドライハーブの香り。口に含むとすぐにその余韻の長さと味わいの深みが感じられ、その中に白い花やフレッシュローズマリーなど、果物やハーブのフレーバー。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

■【お取寄せ】アースワークス バロッサ シラーズ (スクリュー)[2018]

■【お取寄せ】アースワークス バロッサ シラーズ (スクリュー)[2018]

通常2,365円のところ
特価1,980円(税込)

160年以上のワイン造りの歴史があるバロッサで、歴史がある小規模ブドウ栽培家より購入。彼らの長年かけて得た知識、技術に敬意を表し、アースワークス=畑作業という名をつけました。バロッサで長く続く家族経営のブドウ農家よりブドウを調達。収穫後、除梗し醸造。フレンチ、ハンガリー、アメリカンオークで12ヶ月熟成。ダークベリーとプラムのコンポートの香りに、スパイシーなリコリス、モカ、バニラ、ブラックペッパーのアクセント。柔らかいながらもしっかりと感じるダークフルーツの香り。シルキーなタンニン。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

■【お取寄せ】アースワークス バロッサ カベルネ ソーヴィニヨン (スクリュー)[2018]

■【お取寄せ】アースワークス バロッサ カベルネ ソーヴィニヨン (スクリュー)[2018]

通常2,365円のところ
特価1,980円(税込)

160年以上のワイン造りの歴史があるバロッサで、歴史がある小規模ブドウ栽培家より購入。彼らの長年かけて得た知識、技術に敬意を表し、アースワークス=畑作業という名をつけました。バロッサで長く続く家族経営のブドウ農家よりブドウを調達。収穫後、除梗し醸造。フレンチ、ハンガリー、アメリカンオークで9ヶ月熟成。明るい紫がかったルビー色。ブルーベリーのアロマに、モカチョコレート、スギ、プラムやカシス、樽由来のトースト香やバニラの香り。ビッグで、柔らかくゴージャス。なめらかな口当たり。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

ショブルック ワインズ サムシング エルス[2016]

ショブルック ワインズ サムシング エルス[2016]

通常4,840円のところ
特価4,840円(税込)

「SyrahにMourvedreをブレンドする事でTommy Ruff(トミーラフ)が出来たみたいに、また何か別の新しいブレンドワインを作って見たかったんだよね。」とTom Shobbrook(トム ショブルック)の言葉。Something ElseはSyrah/Merlotのブレンドなのですが、バックラベルにはMerlotの表記しかありません。これにはリリース当初、輸入社であるワインダイヤモンズも大いに混乱しました。

原因はシンプルで、Shobbrookではラベルデザインを全て奥様のEmma(エマ)が担当しているのですが、彼女から、「Something Elseのブドウって何?」と聞かれた際に何故か「Merlot!」としか返答しなかったとの事。バックラベルにMerlotとしか表記が無い旨を伝えた際には、Tomも裏ラベルのデザイン確認をサボっていた事を公開しつつも豪快に笑い飛ばしておりました。

こちらも畑は、Shobbrook一族が所有していたファミリー ヴィンヤード。Syrahはコンクリート発酵、Merlotは古樽発酵。ラッキングの後にブレンドしてボトリングされています。

ジューシーで優しくて、色調は濃ゆいのにソフトで染み入る感覚は相変らずのShobrook節。もう2度と、この畑から得られるフルーツで、Tomがワインを作る事はありませんが、ワインがこうして健在な事に思わず感謝してしまいます。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

ショブルック ワインズ サンソー[2017]

ショブルック ワインズ サンソー[2017]

通常5,390円のところ
特価5,390円(税込)

南オーストラリアのバロッサ ヴァレーは、かつては国内の他生産地区と同様に政府が主導して、適合品種の実験的栽培を繰り返し行って来た為に多くの南フランス品種が散見されていました。

いつしかアメリカと中国が、バロッサ ヴァレーにとって最大のクライアント市場となってしまい、Shirazが、黒ブドウのメインストリームとなってしまい実験品種は次々と引き抜かれてしまいました。

そんな最中でも古いものに価値を見出す人は居るもので、僅か数畝だけ、バロッサ ヴァレーにも、サンソーが存在しています。しかも完全なるオーガニック農法で。

トム ショブルック氏は、26本の樹からフルーツを収穫する権利を獲得。彼なりのクラシックな方法で毎年1樽だけサンソーを作り続けて来ました。

醸造プロセスは非常にシンプル。ハンドピックしたフルーツをワイナリーの最も涼しい場所に一昼夜置いてからフットクラッシュ。10年以上、使用した古樽で野生発酵。1年熟成してからボトリングという単純極まりないフローチャートです。

赤スグリやラズベリーの可愛らしいニュアンスと軽やかで舌を軽く撫でる様な優しいタンニン。軽く冷やして、可能であれば少しだけセラーで寝かせてから召し上がって下さい。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

ショブルック ワインズ トミー ラフ[2016]

ショブルック ワインズ トミー ラフ[2016]

通常4,950円のところ
特価4,950円(税込)

Tommy Ruffとはオーストラリアでよく食べられる鰊(ニシン)の名前。野生児の様に育ったTom Shobbrook(トム ショブルック)が幼少期に友人達が付けてくれたニックネームでもあります。

Barossa Valley(バロッサ ヴァレー)では致し方無い事なのですが、いつもShirazにばかり脚光が当たってMourvedreは、月見草の様な存在。でもそんな控えめなブドウ品種が大好きだったTomは、Mourvedreを使ってワインを作ると決めた際に、ワインの名前をTommy Ruffとする事に決めていたそうです。

畑はShobbrookファミリー30年以上もケアを続けていたファミリー ヴィンヤード。Shiraz、Mourvedreは50:50のブレンドです。収穫期に2週間以上のズレがありますので、発酵は別々。ラッキング(澱引)を終えてからブレンドしています。

フルーツは共に全房発酵。ShirazはTomが自分で作ったコンクリートの開放槽、Mourvedreは古樽での野生発酵。上面だけは雑菌の繁殖を防ぐ為に毎日軽く素手でプランジしますが、基本的には何もテクニックは駆使しません。半年でラッキングを終え、更に古樽で10カ月の熟成を行っています。

このワインは、元々Poolsideを作る何年も前から、Shirazを柔らかく飲んで楽しんで貰う為に作り始めたとの事。「自転車に乗りながら目的地に辿り着く前に無くなってしまう様なワインだよ。」とはトムの言葉です。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

ヤウマ フジ サン シュナン スピッツ[2018] 微発泡

ヤウマ フジ サン シュナン スピッツ[2018] 微発泡

通常4,840円のところ
特価4,840円(税込)

JAUMA(ヤウマ)の魂とも言えるブドウ品種と言えばGrenacheとChenin Blancである事に異論を挿む余地はございません。McLaren Vale(マクラーレン ヴェール)に点在するビーチと変わらない真っ白い砂に覆われたシスト土壌の古い畑から生まれる2種に魅入られたJames Erskine(ジェームス アースキン)はワイナリー創設期から一貫して、これらからワイン作りを行って来ました。

2018年はAdelaide Hills(アデレードヒルズ)のLenswood(レンズウッド)に念願の自社ファームを購入。順風満帆に見えたビンテージでしたが、Jamesが最も愛した畑のオーナーから突如契約を打ち切られてしまいました。周囲の畑を所有する人々へ農薬の使用を禁止する定例の話合いを行った結果、一部から批判めいた拒絶を受けてしまった為です。

よって2018からJAUMAは、古木のChenin Blancを収穫出来なくなってしまい、樹齢が30年に満たない比較的若い畑に頼る事となりました。過去にリリースしていたSand on Schist(サンド オン シスト)や、キリッと引き締まったPet Nat(ペット ナット)は暫くは作れない可能性大です。

Fuji San(フジ サン)は、ミネラルが大らかになり、酸が若干低くなったブドウの特性が生きる様に作ったJamesの新しいSpitz(微発泡)スタイル。青リンゴや洋梨のニュアンスが豊かでシードル的な個性があります。酸が穏やかになった為、飲み易さが倍増した印象ですね。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

ヤウマ ダンビー カルボニック グルナッシュ[2018]

ヤウマ ダンビー カルボニック グルナッシュ[2018]

通常4,950円のところ
特価4,950円(税込)

James Erskine(ジェームス アースキン)の愛すべき息子Danby(ダンビー)の名を冠したキュヴェ。作り始めた2011年当初はゴツゴツしたマンリーなスタイルでしたが、年を重ねる毎にライトでチャーミングなスタイルを踏襲。今ではJAUMA(ヤウマ)で最も薄旨な赤の代表格となりました。

JAUMA流のカルボニックは炭酸ガスやドライアイスに頼るのではなく、収穫したフルーツの大部分をコールドマセラシオンしながら一部をフットクラッシュして先に発酵をスタートさせる事で行います。僅か数Lのマストですが、発酵によって炭酸ガスが発酵、醸しを行っている収穫タンクに投入してカルボニック マセラシオンとなる訳です。

2017のDanbyは非常に軽く、まるでクランベリージュースの様な清涼飲料水感がたっぷりでしたが、2018はよりエキスの旨味を感じて貰える様に通常の古樽野生発酵を行った古木のグルナッシュを10%ブレンドしています。弾ける様な果実感はさながらチェリー味のバブルガム。ちょっぴりシナモンやファイヴスパイスの個性がありつつも、イージーでグビグビ飲めてしまいます。是非軽く冷やして飲んで下さい。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

フレデリック スティーヴンソン サンジョヴェーゼ[2017]

フレデリック スティーヴンソン サンジョヴェーゼ[2017]

通常5,720円のところ
特価5,720円(税込)

2017年は、FrederickStevenson(フレデリック・スティーヴンソン)にとって初めてのリリースとなるSangiovese(サンジョヴェーゼ)。しかも地元BarossaValley(バロッサヴァレー)ではなく、冷涼なAdelaideHills(アデレードヒルズ)から収穫したフルーツを使用しています。

畑はUraidla(ウレイドラ)にあるParishHill(パリッシュヒル)。海抜500mの位置に、イタリアに家族のルーツを持つ一族が所有しており、VermentinoやNero d’Avola、ProseccoやLambruscoまで栽培している稀有な存在です。2000年初冬からAlberto Antonini(アルベルト アントニーニ)に師事し、テラコッタでワインも作る小さな農園です。

一部を全房発酵で、古い大樽で仕上げられたこのキュヴェは冷涼気候故にChianti Classico(キャンティ クラシコ)よりも明らかにライトでチャーミングなスタイルは、ベリーのフレーヴァーが増幅したVino Nobiledi Montepulciano(ヴィーノ ノービレ)を彷彿とさせてくれます。

タンニンの触感は品種に忠実ですが、イタリアのそれよりも果実味が豊かで別の品種を飲んでいるかの様です。現地のソムリエ達の間でも大きな話題になっていて、瞬く間に完売してしまいました。今後、彼のワインを代表するキュヴェとなっていきそうです。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

フレデリック スティーヴンソン ホンゲル グルナッシュ[2018]

フレデリック スティーヴンソン ホンゲル グルナッシュ[2018]

通常4,840円のところ
特価4,840円(税込)

Hongel Vineyard(ホンゲル ヴィンヤード)は、バロッサ ヴァレー最大のオーガニック ファームであるVine Vale(ヴァインヴェール)の単一畑。Steven Crawford(スティーブン クロフォード)が作る最上質のグルナッシュ・キュヴェとなります。

フルーツの40%を全房発酵。4000Lの古い大樽に投入した後、手除梗したフルーツを上から投入します。まだ茎が残った全房部分は人間が体重を掛けてもクラッシュ出来ませんが、その隙間を除梗されて、足踏みされたフルーツから流れ出るジュースが埋めていく訳です。

後はじっくりと時間を掛けながら発酵熟成。澱引きを経て、更にバスケットプレスからボトリングという実に単純なプロセスです。

著名ワインジャーナリストであるマイク・ビニーが「ピノ・ノワールと勘違いするところだった。」と、そのエレガンスを称賛した美しきグルナッシュです。バラの香りやチェリーのアロマが生き生きしていて、マイクの言わんとしている可憐な表情が全開です。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

フレデリック スティーヴンソン ドライ レッド[2018]

フレデリック スティーヴンソン ドライ レッド[2018]

通常4,180円のところ
特価4,180円(税込)

このDry Redは、Steven Crawford(スティーヴン クロフォード)流のテーブルワイン。スルスルと飲み心地良く、夜通し飲んでも疲れない、アプローチしやすいカジュアリティが身上です。

フルーツは、Vine Vale(ヴァイン ヴェール) Vineyardから収穫。オーガニックの畑が全作付面積の5%程度しか存在していないBarossa Valleyで最も良質で健全な畑です。

サンソー、シラーズ、グルナッシュ、ムールヴェドルを46:36:11:7の割合でブレンドしています。品種毎に収穫期のずれがありますので、ワイナリーへの運搬とコールドソークを終えたブドウを順次同じステンレスタンクに投入して混醸しています。大部分をステンレス熟成、一部を古い大樽で熟成。果実感がピチピチしております。

「兎に角、飲み手が蘊蓄なんて語る事無く無心でガブ飲み出来るワインにしたかったんだ。」とはStevenの弁。ラズベリーやクランベリー、イチゴやフレッシュプラム、チャーミングな赤いフルーツ総動員といったニュアンスが堪りません。灼熱の地Barossa Valley(バロッサ ヴァレー)で作られたワインとは到底思えないキュートな飲み心地は正に「既成概念の破壊者」を模索している輸入元・ワイン・ダイヤモンズのポートフォリオ哲学にピタリと嵌っております。

冷やし目で楽しんで下さいませ。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

■【お取寄せ】ヤンガラ エステート ヴィンヤード エステート シラーズ S[2015]

■【お取寄せ】ヤンガラ エステート ヴィンヤード エステート シラーズ S[2015]

通常5,500円のところ
特価4,125円(税込)

清らかなブルーベリーの果実味にイチジクと生ハムの肉のニュアンスがあり、自然な酸ときめ細かいタンニンが滑らかに味わいをまとめている。マクラーレン・ヴェイルの一般的なシラーズに比べ、夜間にロフティ山脈の南から吹く風と標高の高さにより、清涼な特徴がワイン感じられる。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

■【お取寄せ】マイク プレス ソーヴィニヨン ブラン S[2018]

■【お取寄せ】マイク プレス ソーヴィニヨン ブラン S[2018]

通常1,980円のところ
特価1,625円(税込)

瑞々しい青草の香りに続き柑橘、ライチのトロピカルな風味が口中に広がり、ハリのある酸味が清々しい余韻を残す。アデレード・ヒルズの自社単一畑のブドウを低温発酵でアロマティックに仕上げる。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

■【お取寄せ】ボーエン エステート クナワラ カベルネ ソーヴィニヨン S[2017]

■【お取寄せ】ボーエン エステート クナワラ カベルネ ソーヴィニヨン S[2017]

通常4,400円のところ
特価3,300円(税込)

生き生きとしたダークベリーの果実をミントのニュアンスが縁取り、活気に満ちて芳醇。オーク樽由来のきめ細かく粉っぽいタンニンが味わいの骨格をなしている。有機栽培された樹齢47年以上のブドウを用い、フレンチオーク小樽で18ヶ月間熟成。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

■【お取寄せ】ハットン ヴェイル ファーム シラーズ S[2012]

■【お取寄せ】ハットン ヴェイル ファーム シラーズ S[2012]

通常7,480円のところ
特価5,610円(税込)

赤と黒のダークフルーツに黒胡椒とハーブが縁取り、スパイシーな風味が香り立つ。リッチな赤いダークな果実と塩っぽい旨みのある甘草の風味が舌に広がり、きめ細やかな質感が最後まで途切れなく続く。1960年代にマウント・エデルストーン・ヴィンヤード近くに植えられた畑とその穂木を接ぎ木した1990年代に植えられた区画のブドウから造られる。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

■【お取寄せ】ハットン ヴェイル ファーム グルナッシュ マタロ S[2012]

■【お取寄せ】ハットン ヴェイル ファーム グルナッシュ マタロ S[2012]

通常7,480円のところ
特価5,610円(税込)

熟したプラム、ストロベリー、加工肉、甘草などのアロマとなめし革と塩味がかったハーブの香り。力強く、複雑で、赤と黒の果実に塩味がかった甘草の旨みにきめ細やかなタンニンが伴い、ソフトでしなやかなフィニッシュ。1960年代に植えられたグルナッシュを主体にマタロをブレンドして造られる。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る


■【お取寄せ】トイスナー エンプレス イーデンヴァレー リースリング S[2018]

■【お取寄せ】トイスナー エンプレス イーデンヴァレー リースリング S[2018]

通常2,750円のところ
特価2,138円(税込)

イーデン・ヴァレー、アンガストン近郊の畑(ドライファーミング、標高390m)とスプリングトン(標高450m以上)の畑。岩が多く混じる水はけがよい土壌。特に夜間の気温が低いため、ブドウはゆっくり熟し、自然な酸が保たれる。仕立て方:シングルワイヤー。樹齢:20-50年、収量:800kg/ha。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

■【お取寄せ】ダーレンベルグ フェラル フォックス ピノ ノワール S[2017]

■【お取寄せ】ダーレンベルグ フェラル フォックス ピノ ノワール S[2017]

通常3,520円のところ
特価2,652円(税込)

イチゴ、サワーチェリーのピュアな赤い果実を白コショウやハーブがスパイシーに縁取り、きめ細かいタンニンとフレッシュな酸が余韻まで続く。畑に出没する野生のキツネ(フェラル・フォックス)が手の届く範囲のブドウを食べてたことで、樹の上部の果実がより凝縮感のあるよい出来になったことから命名された。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る


233 件中 21-40 件表示  先頭のページへ前のページへ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次のページへ最後のページへ