ようこそ、{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様
詳細検索

閉じる

絞り込み条件[絞り込み条件をクリア]

生産国
地域
ブドウ品種

※主要な品種のみ

生産年
高得点ワイン
サイズ
価格帯
円〜
お取寄せ商品
在庫切れ商品

検索結果

選択条件

  • 表示しない
並び替え
1576件中 1-20件表示
1 2 79
  • 赤ワイン

ルイスのナパ・カベをリーズナブルに味わえるセカンド・セレクション
ルイス セラーズ メイソンズ カベルネ ソーヴィニヨン ナパ ヴァレー [2018]

ルイスの醍醐味・力強いナパ・カベをリズナブルに味わえるセカンド・セレクション!

ルイス家の伝統として孫が生まれる度にその名前を冠したワインを作ってきました。ランディの孫でデニスの三男メイソンが2003年に誕生した記念に造り始めたワインです。

ブドウのソースは、ルイスカベルネ・ソーヴィニヨンナパ・ヴァレーと同じ。そのセカンド・セレクションです。気軽に楽しんでいただけるナパ・カベです。

オーク・ノール、ラザフォード、カリストガの丘陵地の途中のテラス(山麗に向かうなだらかな斜面)のブドウをブレンドしました。2018年のナパ・ヴァレーは例年より少し萌芽は遅れましたが、シーズンを通してほぼ完璧といってもよいほど天候に恵まれました。

ブドウは完熟を見極めて収穫し、選別し、除梗後、低温で醸した後、密閉型酵タンクで発酵させ、圧搾し、仏製樽(新樽約80%)で熟成させました。

スポーツの得意な高校最高学年(2020年9月から高校3年)のメイソンは、何事にも自信たっぷり。黒い果実、樽由来のスパイスが層になったアロマ。熟したプラムやチェリーの果実味がとても豊かで魅力的。チョコレートを思わせるようなタンニンを持ち、ジューシーでフレッシュなフィニッシュがあります。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン100%
  • 750ml
通常 ¥ 11,000 のところ
特価 ¥ 11,000 税込
  • 赤ワイン
  • WS94点

日本初輸入。希少ワイン!
ダックホーン カベルネ ソーヴィニヨン スリー パームス ヴィンヤード ナパ ヴァレー [2016]

スリー・パームス・ヴィンヤードは、カリフォルニアでも指折りのメルローのシングル・ヴィンヤードとして知られる伝説的存在です。今回、日本初輸入する「カベルネ・ソーヴィニヨン」は、そのスリー・パームスのシングル・ヴィンヤード・ワインです!

2016年収穫メモ
ナパ・ヴァレーは、ほぼ理想的といってよい気候に恵まれました。干ばつの後の待望の雨が冬の間に降って、貯水池もなみなみと水を湛え、乾燥した春夏の気温は安定して陽光も十分にあり、前年に引き続き早い収穫となりました。9月初めの2~3週間に、ちょうどよいタイミングで涼しくなり、早熟の黒ブドウはハングタイムを長くとることができました。その他の黒ブドウは温暖で乾燥した気候により、豊潤で凝縮感に富み、きれいに磨かれたタンニンと複雑味をもった高品質な状態で収穫を迎えることができました。

ワインメーカー、レネー・アリ女史からのコメント
人を振り向かせるほど、魅力的なブラックベリー、ブルーベリー、濡れた石、焦がした砂糖のアロマ。野イチゴ、クランベリー、熟したプラムが層を成す、豪華でピュアな味わいが、しっかりしたタンニンに支えられ、土由来のミネラル感が複雑で長いフィニッシュを創り出す、フル・ボディのワインです。

熟成仏産樽(225L)で18ヵ月(新樽80%、数年使いの樽20%)
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン92%、メルロー5%、マルベック3%
  • 750ml
通常 ¥ 14,300 のところ
特価 ¥ 14,300 税込
  • 白ワイン

シェアード ノーツ レ ピエール キ デスィート 約束の石 [2019]

シェアード・ノーツは、ピゾーニの創業者ゲイリー・ピゾーニ息子ジェフ・ピゾーニと、新進気鋭注目のワインメーカーであるビビアナ・コンザレス・レーヴ夫婦のコラボ・ワイナリーです。

サンタ・ルチア・ハイランドのピゾーニと言えば、創業者ゲイリー・ピゾーニの個性で有名。 その二人の息子のうち、 弟のジェフ・ピゾーニはワインメーカー。 そして、その夫人ビビアナ・コンザレス・レーヴは新進気鋭注目の女性ワインメーカーです。

収穫期には超忙しく二人の時間が取れない程の二人がコラボして「ソーヴィニヨン・ブラン」にこだわって造るのが「シェアード・ノーツ」(二人でワインメイキングのレシピを分けあうような意味)ブランドで、たった二つのワインのみに拘り、厳選した畑から少量生産(数樽のみ)で磨き上げています。


このワイン、レ ピエール キ デスィート 約束の石は、ワインの味わいは「土壌=石・岩が決定する。」という意味合いを込められ、テロワール・ワインを表現しています。

畑:Merino Vineyard(メリーノ・ヴィンヤード)は、フランス語の La Mer(海)から名付けられた畑です。涼しい海岸線から約30km内陸に入ったロシアン・リヴァー・ヴァレー南西部サンタ・ローザ・ラグーンに位置しています。

土壌は、ゴールドリッジに粘土質が多く混じることが、他とは違うところです。夜から朝にかけてすっぽりと冷たい霧が畑を覆い、昼前から吹く風に霧と湿気は飛ばされ、十分な日照を享受します。糖度と成熟度はゆっくりと徐々に上がり、周辺の畑でもソーヴィニヨン・ブランとしては遅い収穫となる。2018 年の収穫は9月 19 日。通常 8 月末には収穫が終わるところが多いです。

現在のオーナーは Twomey(トゥーミー)のダンカン・ファミリー。ビビアナ&ジェフが、この自社畑のソーヴィニヨン・ブランから類稀なるワインを造る事をオーナーも栽培・醸造チームも大歓迎しています。

醸造:プレス前に短い期間スキンコンタクトを行い、100%仏産新樽500Lのパンチョンで醗酵・熟成8か月。マロラクティック醗酵は行わないません。

味わい:レーザービームの様な酸と果実が凝縮した類稀なワイン。香りは柑橘類(オレンジ、キーライム、ブラッド・オレンジ)が現れ、海からの塩味と火打石の様な鉱物的ニュアンスが加わります。口の中はすっきりとした爽快感で満ち溢れ口当たりは繊細で精密。様々な料理とのマッチングが想像でき、空想が広がります。熟成も非常に楽しみです。生産量105ケースのみ。
  • アメリカ/カリフォルニア/ソノマ/ロシアンリヴァーヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • ソーヴィニヨンブラン100%
  • 750ml
通常 ¥ 12,100 のところ
特価 ¥ 12,100 税込
  • 白ワイン

シェアード ノーツ レ ルッソン デ メートル 師匠の教え [2019]

シェアード・ノーツは、ピゾーニの創業者ゲイリー・ピゾーニ息子ジェフ・ピゾーニと、新進気鋭注目のワインメーカーであるビビアナ・コンザレス・レーヴ夫婦のコラボ・ワイナリーです。

サンタ・ルチア・ハイランドのピゾーニと言えば、創業者ゲイリー・ピゾーニの個性で有名。 その二人の息子のうち、 弟のジェフ・ピゾーニはワインメーカー。 そして、その夫人ビビアナ・コンザレス・レーヴは新進気鋭注目の女性ワインメーカーです。

収穫期には超忙しく二人の時間が取れない程の二人がコラボして「ソーヴィニヨン・ブラン」にこだわって造るのが「シェアード・ノーツ」(二人でワインメイキングのレシピを分けあうような意味)ブランドで、たった二つのワインのみに拘り、厳選した畑から少量生産(数樽のみ)で磨き上げています。


このワイン、レ ルッソン デ メートル 師匠の教えは、ビビアナのボルドー修行時代の師匠・ジャン・フィリップ・マスクレフ(Ch.Haut Brionのエノロジスト)の教えに敬意を表して造っています。また、ジェフのピーター・マイケルでの修行も反映されています。

畑:MerinoVineyard(メリーノ・ヴィンヤード)は、ソーヴィニヨン・ブランとセミヨン、KickRanchVineyard(キック・ランチ・ヴィンヤード)はソーヴィニヨン・ブランを栽培しています。

涼しい海岸線から約30km内陸に入ったロシアン・リヴァー・ヴァレー南西部サンタ・ローザ・ラグーンに位置するメリーノ・ヴィンヤード(粘土質を含む。ソーヴィニヨン・ブランに適した涼しく、日照量は十分に確保できる畑)から約90%を使い、サンタ・ローザの町のやや北にあるキック・ランチ(やや暖かい)、い)の葡萄を巧妙にブレンドしています。

醸造:100%フランス産新樽で醗酵・澱とともに熟成8か月。マロラクティック醗酵は行わないません。

味わい:クラッシックなプレミアム・ボルドー・ブランを基軸として造るソーヴィニヨン・ブランとセミヨンの相乗効果がもたらす2019年の仕上がりは、白桃のまろやかさとアンジュ産の梨のニュアンスが生き生きと現れ、スイカズラの華やかな香りがグラスを回す度に立ち上がり、洋ナシ、アプリコット、白桃、黄桃などの優しく穏やかな香りに包まれます。

鉱物的なミネラル感、海の香りの様な塩味が感じられリッチでなめらかな口当たりと秀逸な酸と鉱物的な硬さが全体を引き締めています。長い瓶熟の可能性を想像させます。生産量138ケースのみ。
  • アメリカ/カリフォルニア/ソノマ/ロシアンリヴァーヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • ソーヴィニヨンブラン76%、セミヨン24%
  • 750ml
通常 ¥ 12,100 のところ
特価 ¥ 12,100 税込
  • 赤ワイン

リヴァース マリー カベルネ ソーヴィニヨン ハーブ ラム ヴィンヤード ナパ ヴァレー [2018]

ナパ・ヴァレーを代表する伝説の畑のひとつ、ハーブ・ラム・ヴィンヤード。2016年から葡萄の供給を受けていたトーマス・リヴァース・ブラウンが単独リース契約を結んでいます。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー/セントヘレナ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン100%
  • 750ml
通常 ¥ 22,000 のところ
特価 ¥ 22,000 税込
  • 赤ワイン

リヴァース マリー カベルネ ソーヴィニヨン カリストガ ナパ ヴァレー [2018]

AVAカリストガ表記となっていますが、カリストガを代表するラーク・ミードの畑の区画からカベルネのクローンを厳選し、素晴らしいワインが造られています。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー/カリストガ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン100%
  • 750ml
通常 ¥ 17,600 のところ
特価 ¥ 17,600 税込
  • 赤ワイン

このヴィンテージで、久々の4回目のリリース!
オーベール ピノ ノワール ソノマ コースト [2018]

オーベールは、シングル・ヴィンヤード・ワインに特化した造り手として有名ですが、2012、2013、2015(2015年は日本未輸入)に続き2018年にソノマ・コーストを造りました。

このワインはオーベールが造るシングル・ヴィンヤードUV、UV-SL、CIXの若木を使いました。若木は今でも非常に高いポテンシャルを感じさせるもので先々が楽しみです。年を経てブドウ樹が成長することにより、徐々にシングル・ヴィンヤードのワインに使われるようになるでしょう。

2018年は冬は寒く、十分な雨が降り、土壌が健全な状態で春を迎えました。開花は少し遅めでしたが、ほぼ理想的な天候で結実の状態もよく、夏は9月下旬まで気温が高く日照に恵まれましたが熱波もなく、ブドウは長いハングタイムを享受してゆっくりと熟し、そのまま秋になりました。

収穫は、成熟度・酸・糖度とも最高の状態を見極めて、良いペースで完了することができました。樽熟成前の発酵段階から、既にこのヴィンテージの素晴らしさを認識させられた大当たりの年でした。

ピノ・ノワールのロットは、小さな開放式タンクで発酵させました。ブドウの熟成度合が均一だったので、長い醸し期間をとることができ、豪華さ、豊潤さとエレガントさを併せ持つワインができました。凝縮した味わいを際立たせる為に、仏産樽の新樽率を低く、樽の焼き加減を抑え、樽熟期間を短くしました。

マーク・オーベールのコメント:
潰したラズベリー、ビング・チェリー、イチゴ・パウダー、スパイス、オレンジ・ピールと森の下草のアロマ。ブラック・チェリー、ラズベリーの贅沢な果実味にうま味が複雑味を与えています。洗練の極みといえるタンニンがあり、ほとんど無いかのようだと騙されそうですが、実はしっかりとした骨格を創出し、新鮮なジューシーさがフィニッシュまで感じられます。

少しだけ靄がかかったように見えるのはノン・フイルターでうまみが削られていない証拠です。今も身震いするほどの美味しさですが、熟成すれば第一級のピノ・ノワールのお手本とも称される存在になるでしょう。ヴィンテージから10年の熟成が可能です。
  • アメリカ/カリフォルニア/ソノマ/ソノマコースト
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • ピノノワール
  • 750ml
通常 ¥ 16,500 のところ
特価 ¥ 16,500 税込
  • 赤ワイン
  • WA90点

生産量は数樽のみの少量生産レア・ワイン
オーボンクリマ ピノ ノワール ラーム ド グラップ [2016]

このワインが、リリースされたのは、2001年、2005年、そして、この2016年の3ヴィンテージのみ。オーボンクリマの造る生産量は数樽のみの少量生産レア・ワインです。
  • アメリカ/カリフォルニア/サンタバーバラ/サンタリタヒルズ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • ピノノワール100%
  • 750ml
通常 ¥ 17,600 のところ
特価 ¥ 17,600 税込
  • 赤ワイン
  • WA93点

エチュード ナパ ヴァレー カベルネ ソーヴィニヨン [2014]

みずみずしいテクスチャーとチェリー、ラズベリー、ブラックベリー、スグリの豊かでピュアな魅力的なフレーバー。

ぶどうは低温浸漬を行い、開放型のタンクで発酵させます。発酵後のマセレーションの期間を延ばすことにより、ワインの深みと口当たりが良くなり、色や香り、アロマが完全に抽出できます。その後、ワインを小さなフレンチオーク樽(厳選された樽製造者と樹木を使用したもの)に入れて11カ月熟成。各畑の特徴を維持するため、各ブロックとロットを分けてブレンド。その後、ワインを樽に戻してさらに9カ月熟成させます。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン100%
  • 750ml
通常 ¥ 16,508 のところ
特価 ¥ 16,508 税込
  • 赤ワイン

ジョージ ピノ ノワール セレモニアル ヴィンヤード [2017]

金融業にいたGeorge Levkoff氏は、友人に飲ませてもらったWilliams Selyem Rochioli Vineyard Pinot Noir 1991、1992にいたく感銘を受け、ワインメーカーに転身。Russian River Valleyのブドウだけを使い、ラズベリー、シェリー、ストロベリーなど赤い果実の香りを重視した(黒系果実の香りが入らない)ワイン造りを行なっています。オリジナル Williams Selyemの後継者と言われることもあります。
  • アメリカ/カリフォルニア/ソノマ/ロシアンリヴァーヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: やや重口甘-辛: 辛口
  • ピノノワール
  • 750ml
通常 ¥ 13,200 のところ
特価 ¥ 13,200 税込
  • 白ワイン

ベル ヒル シャルドネ [2016]

2009年に開墾したShelf(シェルフ)と1999年に開墾したオリジナルブロックであるLimeworks(ライムワークス)のバレルセレクト ブレンドです。(セレクトから漏れたバッチは、プライベートで飲むスパークリングに使用されています。)

全房プレスとフットクラッシュのミックスをステンレス発酵、20%の新樽熟成。ちなみにLikeworksの一部は長期熟成を行って近い未来にリリースするプランも進行中だとか。ワイルドフラワーとグレープフルーツの香りが鮮烈で、スーパーストイックな石灰土壌故に生まれる火打石の香りと、海溝の様に深いミネラルがいつもの様に同居しています。

もぎ立てのホワイトピーチやグラニースミスのニュアンスがあり、贅肉を感じさせないシュレッドされた硬質のミネラルは、新樽を嫌味に思わせず、寧ろ、そのナッツ的余韻が爽やかとさえ想える筈です。ブルゴーニュに対するジェラシーを完全に吹き飛ばして忘れさせてくれる、凄まじい出来栄えです。
  • ニュージーランド/カンタベリー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ
  • 750ml
通常 ¥ 19,800 のところ
特価 ¥ 19,800 税込
  • 赤ワイン

ベル ヒル ピノ ノワール [2016]

ワイナリー創世記から、コツコツと開墾を続けて来たBellHillですが、現在のピノ・ノワールは、Shelf、Quarry(かつてチョークの石切り場だったオリジナルブロック)、Sloap、Roadblock、Westbankの5区画からバレルセレクトを経てブレンドされています。

区画に応じて、10%~40%の全房発酵。一部はホールベリー発酵。マセラシオンは24~30日。コールドマセラシオンから発酵寸前はゆっくりと室温近くまで待機しウォーム・マセラシオンとなっています。ステンレス発酵から100%の新樽熟成です。

アロマは至上の職人が手作業で織り込んだタペストリーの様で、スミレとバラの花がメインテーマとなり、合間に差し込むラズベリーやイチゴ、クランベリーや佐藤錦、ドライクローブやアニス、腐葉土の香りも顕著です。タンニンが非常にチョーキーで肌理が細かく、ベルベッティなテクスチャーは世界中のピノ・ノワールと比較しても最高レベルでしょう。
  • ニュージーランド/カンタベリー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • ピノノワール
  • 750ml
通常 ¥ 20,900 のところ
特価 ¥ 20,900 税込
  • 赤ワイン

マボロシ 幻 ピノノワール ロシアン リヴァ ヴァレー バイオダイナミック [2017]

2017年は、何年も続いた水不足を解消する大雨の冬から始まりました。春芽吹きも順調で、9月の第一月曜日のレイバーデイまではとても良いブドウの生育の年となりました。その後、熱波が来ましたが、9月の中旬、熱波に当たらない様、真夜中に手慣れたクルーによって小さな房の濃いルビー色のブドウを収穫しました。自然酵母を用いマロラティック醗酵、新樽25%、残りは2年目のフレンチ・オーク樽を使い12カ月樽熟成しました。

ディジョンクローン115と667をブレンドした、このピノノワールはラベンダー、サンダルウッド、ストロベリーの魅惑的な香りに溢れています。素晴らしいストラクチャーがあり、きめ細かいタンニン、やわらかで熟したレッドフルーツのフレーバーが口の中に広がります。かすかに土壌を感じる土っぽさのあるシイタケのような香り、味わいも重なります。ビオデナミ農法を取り入れた畑のブドウならではの繊細な中にしっかりとした力強い味わいのあるピノノワールです。10年から15年以上の長期熟成も楽しみなピノノワールです。

2011年より幻ヴィンヤードはカリフォルニアで、いち早くバイオダイナミック・ヴィンヤードの認証を受けておりますが、昨年同様、2017年のラベルには記載をしたシールが付いています。

樽:フレンチ・オーク100%(新樽25%)、熟成:12ヶ月
  • アメリカ/カリフォルニア/ソノマ/ロシアンリヴァーヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • ピノノワール
  • 750ml
通常 ¥ 14,300 のところ
特価 ¥ 14,300 税込
  • 赤ワイン

良い年にしか醸造されない超レアな1本
マボロシ 幻 メルロー ナパ ヴァレー [2018]

メルローは、良い年にしか醸造されない超レア・アイテムです。2013年に続き、5年ぶりの登場。生産量は、わずか38ケースのみ、まさに幻のワインです!!
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • メルロー100%
  • 750ml
通常 ¥ 15,400 のところ
特価 ¥ 15,400 税込
  • 赤ワイン

マボロシ 幻 カベルネ ソーヴィニヨン ナパ ヴァレー [2018]

2018年の理想的なブドウの生育期間は、2月の終わりから始まりました。春は温暖な気候が続き、花の季節も順調、ブドウの房もきれいに粒ぞろいの実を付けました。その後も安定した暖かい日が生育期間を通して続き、心配するような熱波もなく、収穫を急ぐ必要もなく順調でした。ゆっくり、しっかりと熟したブドウは複雑な味わいと深い色合いの果実となりました。

ヴィンヤードは、ナパ・ヴァレーのオークノルにあるメイヤーヴィンヤード。大変良いカベルネ・ソーヴィニヨンの畑として有名な畑です。

2018年のカベルネは芳醇で、フルボディ、スイートスパイス、ブラックベリーパイのアロマ。ほのかに重なるココアの香りがスムースでバランスのとれたブラックベリー、カルダモンなどの味わいを引き立てます。かすかにダークチョコレート、バニラ、芳ばしいオークの香りも感じられます。

きめ細かなタンニン、ブラックベリー、様々なスパイス、キャラメルをまぶしたバニラのような長い余韻が口の中に広がり、典型的なカベルネ・ソーヴィニヨンの良さを実感できます。

樽:フレンチ・オーク(新樽20%)
熟成:18ヶ月
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン100%
  • 750ml
通常 ¥ 17,600 のところ
特価 ¥ 17,600 税込
  • 白ワイン
  • WS90点

■お取寄せ ファー ニエンテ シャルドネ ナパヴァレー [2018]

ファー・ニエンテのシャルドネはナパ・ヴァレーで最も優れた畑のブドウをブレンドして造られています。その多くはナパ市街地の東のなだらかな丘に広がる冷涼なクームスヴィルと呼ばれるエリアにある畑のブドウです。クームスヴィルはカーネロスの様な気候を持ちつつ、風が比較的弱く、水捌けの良い砂利質のローム層に火山灰の混ざった土壌が特徴です。これらの畑のコンビネーションがファー・ニエンテシャルドネ特有の柔らかなトロピカルフルーツのフレーヴァーや、複雑でリッチなアロマと味わいを造り出します。このシャルドネは1979年のリリース当初からMLF発酵を行わずに醸造しています。
  • アメリカ/カリフォルニア/ナパ/ナパヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ
  • 750ml
通常 ¥ 14,300 のところ
特価 ¥ 11,440 税込
並び替え
1576件中 1-20件表示
1 2 79