ようこそ、{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様
詳細検索

閉じる

絞り込み条件[絞り込み条件をクリア]

生産国
地域
ブドウ品種

※主要な品種のみ

生産年
高得点ワイン
サイズ
価格帯
円〜
お取寄せ商品
在庫切れ商品

検索結果

選択条件

  • 表示しない
1597件中 1-20件表示
1 2 80
  • 赤ワイン

スタッフ一押し!タスマニア島のピノノワール
ムーリラ プラクシス ピノノワール [2018]

やや紫がかった奥ゆかしい色合い。サワーチェリーや熟したイチゴ、ドライフラワーやスパイスの香りがあり、熟したフルーツの味わい。ドライクランベリーやストロベリーにカモミールの花がほのかに香ります。軽いスパイスと、繊細で伸びやかなタンニンで、余韻が長く続きます。

ワイン名にあるPRAXIS(プラクシス)は、練習や実習などの意味があります。ムーリアの数あるワインの中でも、「まずは、このレンジから。」というメッセージが込められています。


■ムーリアについて
オーストラリア/タスマニア島にあるムーリアのオーナーは、プロのギャンブラーであり、ポーカーで稼ぎに稼ぎ、巨万の富を手に入れた大富豪デイビット・ウォルシュ氏です。自閉症だったデイビット・ウォルシュ氏は特異な記憶力を持ち、トム・クルーズとダスティン・ホフマンの主演する映画「レイン・マン」さながらに、出されたカードを全て記憶し、頭の中で勝率を導き出し、大勝ちを続けるという信じられない逸話を持っています。

また、アートに興味を持ち、オーストラリア/タスマニア島に住み、美術館「Museum of Old and New Art」(通称MONA)を所有しています。「Cult&Sex」をテーマとした、この美術館は、今もっともクールな場所と言われているそうです。ワインのラベルにもアート性があり、クールなものが多いのは、この美術館に由来しています。

1995年に、デビッド・ウォルシュ氏は、ムーリラを購入し再建します。2007年には、ジェームズ・ハリデイから紹介されたカナダ出身の醸造家コナー・ヴァン・デル・リースト氏を説得して、ムーリラの舵取りを任せることにします。コナー氏のワイン造は、新世界の果実味と旧世界の複雑さを合せ持つワインに加え、ムーリラのテロワールを表現するように仕上げられています。
  • オーストラリア/タスマニア/テイマーヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: やや重口
  • ピノノワール
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,740 のところ
販売価格 ¥ 3,740 税込
  • 白ワイン

スタッフ一押し!タスマニア島のシャルドネ
ムーリラ プラクシス シャルドネ ムスク [2019]

淡い黄色。レモンのような色合い。マスカット、レモンシャーベット、ハイビスカス、緑茶、ジャスミンのような香りが広がります。タスマニアならではの特徴的な酸で、味わいはグリーンマンゴーとさわやかで滑らかな絹のようです。

ワイン名にあるPRAXIS(プラクシス)は、練習や実習などの意味があります。ムーリアの数あるワインの中でも、「まずは、このレンジから。」というメッセージが込められています。


■ムーリアについて
オーストラリア/タスマニア島にあるムーリアのオーナーは、プロのギャンブラーであり、ポーカーで稼ぎに稼ぎ、巨万の富を手に入れた大富豪デイビット・ウォルシュ氏です。自閉症だったデイビット・ウォルシュ氏は特異な記憶力を持ち、トム・クルーズとダスティン・ホフマンの主演する映画「レイン・マン」さながらに、出されたカードを全て記憶し、頭の中で勝率を導き出し、大勝ちを続けるという信じられない逸話を持っています。

また、アートに興味を持ち、オーストラリア/タスマニア島に住み、美術館「Museum of Old and New Art」(通称MONA)を所有しています。「Cult&Sex」をテーマとした、この美術館は、今もっともクールな場所と言われているそうです。ワインのラベルにもアート性があり、クールなものが多いのは、この美術館に由来しています。

1995年に、デビッド・ウォルシュ氏は、ムーリラを購入し再建します。2007年には、ジェームズ・ハリデイから紹介されたカナダ出身の醸造家コナー・ヴァン・デル・リースト氏を説得して、ムーリラの舵取りを任せることにします。コナー氏のワイン造は、新世界の果実味と旧世界の複雑さを合せ持つワインに加え、ムーリラのテロワールを表現するように仕上げられています。
  • オーストラリア/タスマニア/テイマーヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,300 のところ
販売価格 ¥ 3,300 税込
  • 白ワイン

スタッフ一押し!タスマニア島のソーヴィニヨン・ブラン
ムーリラ プラクシス ソーヴィニヨン ブラン [2020]

レモンやグレープフルーツなどの柑橘類に加えて、バラの花びらの香りが感じられます。味わいは、パッション・フルーツのような果実味 とやや厚みのあるテクスチャーです。

高いミネラル感、余韻の長さと独特な酸味があります。温度帯により味わいが変わるので、最初は良く冷やしてから徐々に変化を楽しみながら飲むのがお勧めです!!

ワイン名にあるPRAXIS(プラクシス)は、練習や実習などの意味があります。ムーリアの数あるワインの中でも、「まずは、このレンジから。」というメッセージが込められています。


■ムーリアについて
オーストラリア/タスマニア島にあるムーリアのオーナーは、プロのギャンブラーであり、ポーカーで稼ぎに稼ぎ、巨万の富を手に入れた大富豪デイビット・ウォルシュ氏です。自閉症だったデイビット・ウォルシュ氏は特異な記憶力を持ち、トム・クルーズとダスティン・ホフマンの主演する映画「レイン・マン」さながらに、出されたカードを全て記憶し、頭の中で勝率を導き出し、大勝ちを続けるという信じられない逸話を持っています。

また、アートに興味を持ち、オーストラリア/タスマニア島に住み、美術館「Museum of Old and New Art」(通称MONA)を所有しています。「Cult&Sex」をテーマとした、この美術館は、今もっともクールな場所と言われているそうです。ワインのラベルにもアート性があり、クールなものが多いのは、この美術館に由来しています。

1995年に、デビッド・ウォルシュ氏は、ムーリラを購入し再建します。2007年には、ジェームズ・ハリデイから紹介されたカナダ出身の醸造家コナー・ヴァン・デル・リースト氏を説得して、ムーリラの舵取りを任せることにします。コナー氏のワイン造は、新世界の果実味と旧世界の複雑さを合せ持つワインに加え、ムーリラのテロワールを表現するように仕上げられています。
  • オーストラリア/タスマニア/テイマーヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • ソーヴィニヨンブラン
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,300 のところ
販売価格 ¥ 3,300 税込
  • 赤ワイン

タリー ピノ ノワール ビショップス ピーク サン ルイス オビスポ [2018]

コストパフォーマンスの高さから「恐るべきバリュー」と称えられた「タリー」の入門的ピノ・ノワール。
  • アメリカ/カリフォルニア/サンルイスオビスポ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: やや重口
  • ピノノワール
  • 750ml
通常価格 ¥ 4,180 のところ
販売価格 ¥ 4,180 税込
  • 白ワイン

■お取寄せ ヘギーズ ヴィンヤード エステート シャルドネ (スクリュー) [2017]

ワインメーカーはヒルスミスファミリーで11年以上シニアワインメーカーとして働くテレサ ハーゼンローダーが務め、栽培責任者は40年以上の経験を持ちピュージーヴェイルの畑の責任者も務めるダレル クリュガー。3種類のブルゴーニュのクローンを使用し、複雑なフレーバーを表現。畑内の古い区画のシャルドネで造られます。淡い緑がかった黄金色。フレッシュなピーチやネクタリンのアロマと、柑橘系、ヘーゼルナッツの香り。いきいきとしたミネラルを感じさせ、クリーミーさとしっかりとした骨格を兼ね備える。
アルコール度数:12.5%
  • オーストラリア/南オーストラリア/イーデンヴァレー
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 4,400 のところ
販売価格 ¥ 3,520 税込
  • 白ワイン

■お取寄せ ドメーヌ ド ヴィレーヌ ブーズロン [2019]

高名な醸造家オベール ド ヴィレーヌが1971年に自身のドメーヌとして始めました。1986年からビオロジック栽培に取り組み、1997年に認証を得ています。香り豊かな「アリゴテ ドレ(黄金のアリゴテ)」から造られます。若い間はしっかりしたミネラル思わせる風味を特徴としますが、5-7年程度熟成させると、フィネスと優雅な風味を持ったワインへと成長します。優しく心地よいアロマティックな香り、アリゴテ特有の清々しい酸味、ブルゴーニュ南部ならではのまろやかな口当りが絶妙に調和しています。
アルコール度数:14.0%
  • フランス/ブルゴーニュ/コートシャロネーズ/ブーズロン
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • アリゴテ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 5,071 のところ
販売価格 ¥ 4,056 税込
  • 赤ワイン

■お取寄せ カテナ アンヘリカ サパータ マルベック [2017]

3代目ニコラスは2009年にDecanter誌のマンオブザイヤーに南米で初選出。国内外の高い評価でアルゼンチンプレミアムワイナリーとして知られています。現在は娘ラウラの区画毎の土壌研究など品質向上に努めています。8.8度の低温発酵を5日間、発酵を12日間、発酵後の醸し19-22日間行い、樽で12ヶ月熟成。(野生酵母)熟した赤系、黒系果実と繊細な花、バニラやモカの香り。リッチで凝縮感のある味わい。
アルコール度数:15.0%未満
  • アルゼンチン/メンドーサ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • マルベック100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 5,500 のところ
販売価格 ¥ 4,400 税込
  • 赤ワイン

■お取寄せ ラポストール キュヴェ アレクサンドル シラー サン ホセ デ アパルタ (シンラベル) [2019]

ラポストールは1994年グランマルニエの創業者のひ孫が創設したワイナリーで、フランスでのワイン造りの経験を活かしながら、チリのテロワールを表現しています。ステンレスタンクで2週間26度で発酵。発酵後のスキンコンタクトの状態でさらに2週間。マロラクティック発酵はフレンチオークで行います。フレンチバリックで15ヶ月間熟成。48%新樽。リコリス、ビターチョコレートなどのスパイスのニュアンス、ブラックベリーやプラムの熟した凝縮感のある香り。タンニンもあり、完熟した果実やシダーなどのハーブ、香ばしいトーストのような味わいがリッチ。
アルコール度数:15.0%未満
  • チリ/セントラルヴァレー/ラペルヴァレー/コルチャグアヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • シラー100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,894 のところ
販売価格 ¥ 3,115 税込
  • 赤ワイン

■お取寄せ ラポストール キュヴェ アレクサンドル カベルネ ソーヴィニヨン (シンラベル) [2019]

ラポストールは1994年グランマルニエの創業者のひ孫が創設したワイナリーで、フランスでのワイン造りの経験を活かしながら、チリのテロワールを表現しています。1920年に植樹された畑のカベルネを一部使用し、一部はクロ アパルタのワイナリーで手で丁寧に除梗されます。フレンチオーク(新樽17%)で14ヶ月熟成。プラムやチェリーのような赤黒系果実の香り、スパイシーな印象。しっかりとしたタンニンがワイン全体のバランス、余韻、骨格を支えています。ラムなどの肉料理、煮込みと合わせて楽しめます。
アルコール度数:14.5%
  • チリ/セントラルヴァレー/ラペルヴァレー/コルチャグアヴァレー
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン、カベルネフラン、カルメネール
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,894 のところ
販売価格 ¥ 3,115 税込
  • 赤ワイン
  • WA95点

■お取寄せ パラシオス レモンド ビニャス ビエハス デ ラ プロピエダッド [2019]

プリオラートの4人組のアルバロ パラシオスが実家のリオハのワイナリーを継ぎ、パラシオス レモンドとなりました。自身の経験と熱い情熱を持ってワイン醸造や畑作業を見直し、ワイナリー改革を実現しています。良年のみ、イエルガ山の標高400-640mに位置する5つの畑から厳選。手摘みで厳格に選果。野生酵母のみで15000Lの上部開放式木桶で発酵、5000Lの木桶と2000Lのフードルで18ヶ月熟成。パワフルな凝縮感がありながらも瑞々しく、アロマ豊かで洗練された味わい。アルバロらしいフィネスとエレガンスを感じるワインです。
アルコール度数:15.0%未満
  • スペイン/リオハ
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • ガルナッチャ92%、その他8%
  • 750ml
通常価格 ¥ 5,720 のところ
販売価格 ¥ 4,576 税込
  • 赤ワイン
  • WA94点

■お取寄せ アルバロ パラシオス レス テラッセス [2018]

「プリオラート4人組」として世界に名を広め、1997年アルバロ パラシオスを創業。自然を尊重し、土地を愛し、ガルナッチャを中心に伝統的な方法に則ったワイン造りを行う、今やスペインを代表する造り手です。グラタヨップスを含む9つの村の丘陵の上部にある樹齢の高い木のブドウで造られるワイン。ステンレス、セメント、木桶でアルコール発酵、木桶とバリックでマロラクティック発酵、13ヶ月熟成。土着品種と古木のブドウから成る伝統的なプリオラートワイン。いきいきとして、凝縮したベリー系の果実味。ベルベットのようになめらかな口当たりのエレガントなワインです。
アルコール度数:15.0%未満
  • スペイン/カタルーニャ/プリオラート
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • ガルナッチャ55%、カリニャン44%、その他1%
  • 750ml
通常価格 ¥ 5,940 のところ
販売価格 ¥ 4,752 税込
  • 赤ワイン

■お取寄せ シャトー ド サル [2014]

ポムロールで最も広い畑(47.5ha)を所有しているシャトー。90年代後半から生産量を押さえ、品質向上を実現。現在ではこの非常に小さいポムロールにおいて、最もコストパフォーマンスの高いシャトーの一つ。手摘みで収穫したブドウを、やわらかに抽出して丁寧に醸造。凝縮感があり複雑な香りは、プラムや黒スグリ、シダーなどのニュアンスがある。骨格があり繊細なタンニンとベリー系果実、ややスパイシーさを感じる味わいです。
アルコール度数:13.0%
  • フランス/ボルドー/ポムロール
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • メルロ74%、カベルネフラン20%、カベルネソーヴィニヨン6%
  • 750ml
通常価格 ¥ 5,489 のところ
販売価格 ¥ 4,455 税込
  • 赤ワイン

■お取寄せ レ テラス ド サン クリストフ [2016]

2012年に現在オーナーのピータークォックとその娘のカレンが取得、シャトーと畑の改修を行い、現在サンテミリオン グラン クリュに約20haの畑を所有。グランヴァンは、世界的に高い評価を受けています。コンサルタントとしてミッシェル ロランが関わり、高品質のワイン造りを行っています。ブラックベリーやブルーペリーの香りが豊か。樽由来のバニラやスパイスのニュアンスも感じられます。充実した果実味と、柔らかいタンニンとのバランスがよく丁寧に造られたワイン。今後の熟成が楽しみなワイン。
アルコール度数:15.0%
  • フランス/ボルドー/サンテミリオン
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • メルロ90%、カベルネフラン10%
  • 750ml
通常価格 ¥ 3,652 のところ
販売価格 ¥ 3,080 税込
  • 赤ワイン

【 サントリー・グループ正規品 】
シャトー ラグランジュ レ フィエフ ド ラグランジュ [2019]

シャトー・ラグランジュが造るレ・フィエフ・ド・ラグランジュのファースト・ヴィンテージは1983年。シャトー・ラグランジュのセカンド・ワインですが、その枠には収まりきりません。カベルネ・ソーヴィニヨンは砂利質の土壌、メルロの一部は粘土質の土壌で栽培しています。

しなやかなタンニンが印象的な、とにかくエレガントなワインです。レ・フィエフ・ド・ラグランジュの魅力は、赤果実とスパイスのニュアンス。凝縮感のある風味が楽しめます。若い段階から個性を花開かせますが、ある程度の熟成も可能です。

香りは、黒と赤の果実の繊細なマリアージュ、スパイシーな香りが感じられます。味わいは、ボリュームがあり、クリーミーで滑らかです。心地よいフレッシュさが、このワインにバランスをもたらし、若いうちから親しみやすいワインに仕上がっています。


シャトー・ラグランジュは、メドックのサン・ジュリアン村にあるメドック格付け3級のシャトーです。1983年に日本企業の「サントリー」が経営権を取得したことでも、その名が知られています。

ちなみに、この商品は、シャトー・ラグランジュを経営している「サントリー」のグループ企業で高級ワインを扱う企業「ファインズ」に発注し納品するという王道ルートで、ワッシーズに納品された商品となります!


■シャトー・ラグランジュについて
1983年に、日本企業のサントリーが経営権を取得後、クオリティ・ファースト、自然との調和、大いなる挑戦を哲学とするオーナーの支援のもと、買収額の3倍以上もの資金を投じてワイナリーを再興しました。1990年代後半にはグランクリュ3級にふさわしい評価を再び得るまでに復活しました。

その後も、飽くなき、品質向上への挑戦を重ねるとともに、買収後に、新たに植え付けた苗木の樹齢上昇に伴い、今では2級にも負けない、テロワールの魅力が凝縮した、偉大なワインを生み出すようになりました。

同じメドックのポイヤック村の力強さと、マルゴー村のエレガンスを兼ね備えると言われるサン・ジュリアンのワイン。シャトー・ラグランジュは、その芸術的なバランス感に加え、もう一つの特筆すべき特徴は、熟成により神秘的成長を遂げることです。若い段階ではたくましさと華やかな風味が印象的で、ゆっくり穏やかに熟成が進むにつれて繊細で芳醇な味わいへと変化していきます。
  • フランス/ボルドー/メドック/サンジュリアン
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン、メルロ、プティヴェルド
  • 750ml
通常価格 ¥ 5,940 のところ
販売価格 ¥ 4,752 税込
  • 赤ワイン

【 サントリー・グループ正規品 】
シャトー ラグランジュ レ フィエフ ド ラグランジュ [2011]

シャトー・ラグランジュが造るレ・フィエフ・ド・ラグランジュのファースト・ヴィンテージは1983年。シャトー・ラグランジュのセカンド・ワインですが、その枠には収まりきりません。カベルネ・ソーヴィニヨンは砂利質の土壌、メルロの一部は粘土質の土壌で栽培しています。

しなやかなタンニンが印象的な、とにかくエレガントなワインです。レ・フィエフ・ド・ラグランジュの魅力は、赤果実とスパイスのニュアンス。凝縮感のある風味が楽しめます。若い段階から個性を花開かせますが、ある程度の熟成も可能です。


シャトー・ラグランジュは、メドックのサン・ジュリアン村にあるメドック格付け3級のシャトーです。1983年に日本企業の「サントリー」が経営権を取得したことでも、その名が知られています。

ちなみに、この商品は、シャトー・ラグランジュを経営している「サントリー」のグループ企業で高級ワインを扱う企業「ファインズ」に発注し納品するという王道ルートで、ワッシーズに納品された商品となります!


■シャトー・ラグランジュについて
1983年に、日本企業のサントリーが経営権を取得後、クオリティ・ファースト、自然との調和、大いなる挑戦を哲学とするオーナーの支援のもと、買収額の3倍以上もの資金を投じてワイナリーを再興しました。1990年代後半にはグランクリュ3級にふさわしい評価を再び得るまでに復活しました。

その後も、飽くなき、品質向上への挑戦を重ねるとともに、買収後に、新たに植え付けた苗木の樹齢上昇に伴い、今では2級にも負けない、テロワールの魅力が凝縮した、偉大なワインを生み出すようになりました。

同じメドックのポイヤック村の力強さと、マルゴー村のエレガンスを兼ね備えると言われるサン・ジュリアンのワイン。シャトー・ラグランジュは、その芸術的なバランス感に加え、もう一つの特筆すべき特徴は、熟成により神秘的成長を遂げることです。若い段階ではたくましさと華やかな風味が印象的で、ゆっくり穏やかに熟成が進むにつれて繊細で芳醇な味わいへと変化していきます。
  • フランス/ボルドー/メドック/サンジュリアン
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン60%、メルロ34%、プティヴェルド6%
  • 750ml
通常価格 ¥ 5,940 のところ
販売価格 ¥ 4,752 税込
  • 赤ワイン

■お取寄せ ドメーヌ バロン ド ロートシルト ポーイヤック レゼルブ スペシアル [2017]

ドメーヌ バロン ド ロートシルト(DBR)は、シャトー ラフィット ロートシルトを筆頭とするワイナリーグループ。ロートシルト家の5本の矢のマークがドメーヌ バロン ド ロートシルトの目印です。ラフィット ロートシルトとデュアール ミロンのワインを一部使った、まさに血統書つきの銘酒。発酵は28-30度に管理したステンレスタンクで行い、約60%は樽で熟成。新鮮な赤スグリやブラックベリーを思わせる果実香とシナモンを思わせる香り。力強いアタックの後、きめ細やかでシルキーなタンニンと濃い果実のフレーバー。活き活きとした余韻が魅力です。
アルコール度数:12.5%未満
  • フランス/ボルドー/メドック/ポイヤック
  • スティル ワイン色: 赤ワイン軽-重: 重口
  • カベルネソーヴィニヨン70%、メルロ30%
  • 750ml
通常価格 ¥ 6,182 のところ
販売価格 ¥ 4,945 税込
  • 白ワイン

■お取寄せ ドメーヌ ド ヴィレーヌ ブルゴーニュ コート シャロネーズ ブラン レ クル エメ [2019]

高名な醸造家オベール ド ヴィレーヌが1971年に自身のドメーヌとして始めました。1986年からビオロジック栽培に取り組み、1997年に認証を得ています。ブーズロンの小さな谷の斜面にある南向きの7つの区画のヴィエイユ ヴィーニュをブレンドして造られます。口当たりになめらかさとフローラルを感じ、密度のある力強さを感じます。とても魅力的で、テロワール由来のミネラルを思わせる風味とほどよい樽香とのバランスもよくとれています。
アルコール度数:14.5%
  • フランス/ブルゴーニュ/コートシャロネーズ
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100%
  • 750ml
通常価格 ¥ 5,368 のところ
販売価格 ¥ 4,294 税込
  • 白ワイン

■お取寄せ ドメーヌ ブシャール ペール エ フィス ボーヌ デュ シャトー プルミエクリュ ブラン [2019] 375ml

創業1731年。コートドール中心に約130haの畑を所有する最大級のドメーヌ。1995年にアンリオ家が経営を引継ぎ、最新施設でワイン造りを行う。2015年環境に配慮した農法レベル3の認証を受けました。13kgの小型の収穫かごを使用。区画ごとのタイミングで収穫後、1時間以内にカーヴに到着し、選果の徹底を行う。4年使用のフレンチオークで12ヶ月(新樽15%)熟成完熟した優しい果実味と、ナッツやバニラを思わせるほのかな樽香をお楽しみ頂ける、バランスに優れた口当たり良い白ワイン。
アルコール度数:14.0%
  • フランス/ブルゴーニュ/コートドボーヌ
  • スティル ワイン色: 白ワイン甘-辛: 辛口
  • シャルドネ100%
  • 375ml
通常価格 ¥ 4,224 のところ
販売価格 ¥ 3,379 税込
  • 赤ワイン

■お取寄せ E ギガル シャトーヌフ デュ パプ ルージュ [2017] 375ml

平均樹齢50年のぶどうを使用。温度調節をしながら3週間の醸し発酵。3年間大樽で熟成。 深みのある美しいガーネット。よく熟した赤い果実のアロマ。タンニンはこなれており、プラムのフレーバー。複雑でリッチ、ボリュームの大きな味わい。
  • フランス/ローヌ/南部
  • スティル ワイン色: 赤ワイン甘-辛: 辛口
  • グルナッシュ70%、、ムールヴェードル15%、、シラー10%、他5%
  • 375ml
通常価格 ¥ 3,850 のところ
販売価格 ¥ 3,230 税込
  • 赤ワイン

■お取寄せ シャトー ド ピバルノン バンドール ルージュ [2018]

プロヴァンスの偉大なワインのひとつ、バンドール。中でもシャトー・ド・ピバルノンはバンドール屈指の造り手である。ムールヴェードルを主体としたそのワインは、ボディとストラクチャーがしっかり。その一方、南仏の太陽のおかげでタンニンはよく練れている。バンドール特有のアニマルっぽさがほのかに感じられ、ラムチョップやモツ料理との相性はすこぶるよい。
  • フランス/プロヴァンス
  • スティル ワイン色: 赤ワイン甘-辛: 辛口
  • ムールヴェードル90%、グルナッシュ10%
  • 750ml
通常価格 ¥ 5,830 のところ
販売価格 ¥ 4,715 税込
1597件中 1-20件表示
1 2 80