久しぶりのカレラにびっくり仰天Σ(゚Д゚)

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

久しぶりに、本当に久しぶりに

カレラ ジョシュ ジェンセン セレクション セントラルコースト ピノノワール

を飲みました。

いやーびっくり

完熟のラズベリーやイチゴの香り、

豊かな果実味。

バランスがよく、

まろやかな味わいのこのワイン、

単品で楽しむのもいいけど、

色々な料理に合わせたい。

特に、ジョシュ ジェンセン セレクションは

日本限定販売

カレラの誇る自社畑、

マウントハーランの葡萄がブレンドされたピノノワールなのです。

あらためて

こんなに凝縮感をきれいにまとめた上品なワインだったことに驚き。

皆様にもぜひ味わっていただきたい1本です。

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

改めてありがとうを伝えたい【ワイン屋が本音でお届けするメールマガジン】

 

こんにちは♪
オンラインWassy’s ひのみです。

 

早いもので、本店サイトのリニューアル から
2週間が過ぎました。

カリフォルニアワイン オンラインワッシーズ本店 リニューアル

「画面が大きくて見やすくなったね」
「フランスワインも検索しやすくなった!」

というお声をいただき、嬉しい限り。

 

また新規会員にご登録くださる方も日に日に増え、
スタッフみんなで大喜びしています\^^/

 

ワッシーズに入って驚いたことNo.1といっても過言でないのは、
実は、メールマガジンをご愛読くださっている方の多さ。

 

単なるご登録数ではありませんッ!!

じっくり読んでくださるお客さまが非常に多いのです。

 

お忙しい中ご覧いただけるだけで本当に嬉しい…
さらにお買い物くださる方の割合も多く、
感謝の気持ちでいっぱいです。
いつもありがとうございます 

 

今日はウチのメルマガ『ワシ等の日々。』について
ちょっとお話しさせてください♪

 

バラエティ豊かなワイン好きスタッフによる
メールマガジン

 

オンラインワッシーズのメルマガの特徴を挙げるならば、
本音で勝負しているところ。

そして、メンバーのキャラの濃さ かもしれません(笑)

ワイン専門店 オンライン・ワッシーズ メルマガ ワッシー社長いち早くカリフォルニアワインに着目し、
代々続く酒屋をワイン専門店に転換した
行動力とスピード感は今も変わらず。

その情報網は凄まじく、もちろん
オールドワールドについての知識も豊富。
特にイタリアワインが大好きで、時々愛が漏れてます。
不定期更新のレア情報は必見です!

 

ワイン専門店 オンライン・ワッシーズ メルマガ 副店長サトーモットーはお客さまに嘘をつかないこと!
巷に溢れるキャッチ―な(だけ?!) の謳い文句よりも
地道に収集した情報を大切に、真面目に正直にお伝えします。

バイヤー業務とページ制作を担当しており、
ワインにまつわるフレッシュな話を常に更新中!

 

ワイン専門店 オンライン・ワッシーズ メルマガ トリーオンラインショップの開店当時から在籍する超ベテランで、
ワインだけでなく、流行りモノや映画にも詳しい情報ツウ!!
楽しく読んでいただけるようにといつもアンテナを張っています。

ブルゴーニュワインを輸入元倉庫から直送でお届けする
姉妹店『ピノノワール・オンライン』の店長も兼務。
またオーストラリアワインのスペシャリストでもあり、
多彩な話は尽きません♪

 

ワイン専門店 オンライン・ワッシーズ メルマガ ひのみ“ワインとおいしいもん”で、ささやかながら
皆さまの楽しいひとときをお手伝いしたいと
奮闘するワイン3年生。

オンラインの形態では試飲して
お買い物いただくことは叶わないけれど、
香りや味わい・合わせるごはんのイメージを
お伝えできたらな、という思いで書いています。

 

 

少量入荷品や希少ワインの情報は、
本店メルマガ会員さまに先行でお届けしています。

中には、光の速さで完売してしまい、
「バックナンバー」に残せないワインも…

 

ご登録がお済みでない方は、この機会にぜひどうぞ♪

新規会員&メルマガご登録はこちら から

 

ワイン専門店 オンライン・ワッシーズ 新規会員登録

国内最大級の品揃え!
カリフォルニアワインと世界各国ワインのお店Wassy’s

お気に入りがきっと見つかる!
カジュアルなデイリーワインから、大切なあの人へ贈りたいワインまで…
約8,000アイテムの豊富な品揃えが自慢のオンラインショップです。
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

お得なアウトレットセール 実施中です!

 

==============
(* ´艸`)楽しい事つぶやいてます
twitter:@winestoreWassys

(* ´艸`)ワイン情報(新商品・レア商品・イベントetc.)を投稿中
Facebook:@winestore.jp
==============

 

パラダイス リッジ凄いっ♪~(*^ー^)人(^ー^*)~♪全力で応援したいっ!!

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

最近のカリフォルニアのジンファンデルは、

ホンマあか抜けて

スタイリッシュな子になったなあ、と

しみじみ思う今日この頃。

ごく最近、

パラダイス リッジ カナエ ザ グレープ キング ジンファンデル

を飲むチャンスがあったのですが、

これまた、ほおっ(*‘∀‘) しばし浸るほどの美味しさ。

冷涼な地域を思わせるチェリーやラズベリーの果実味が豊かで

ほどよい酸味。

とてもエレガントに洗練されていてびっくりしました。

パラダイスリッジは、2017の火災で全焼してしまって

私もショックを受けた一人です。

幸い自社畑は残っていたので設備を借りてのこの出来栄えは

「凄い」としか言いようがありません。

まだまだ大変だと思うので、

ワインの素晴らしさを知ってもらえるように

精進あるのみです。

今年新たな火災がカリフォルニアを襲って、

その被害状況の正確なところは分かっていません。

「2020のヴィンテージはできない」というワイナリーの話も

いくつか聴こえてきていて、とても心配です。

全力で応援します!

カリフォルニアワインの美味しさを

知ってもらって、たくさん買ってもらえるように

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

だから侮れないシャブリ(*‘∀‘)世界で最もお買い得なブルゴーニュ

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

ブルゴーニュの話が続いてすみません

いつもお昼休みにワイレポートを読んでいます。

そこに、

「世界で最もお買い得なブルゴーニュ、

シャブリがトップ10のうち9銘柄占める」

なんてタイトルが!

なんでも世界最大のワイン検索サイト

「ワイン・サーチャー」が発表した

「世界で最もお買い得なブルゴーニュ」の

トップ10銘柄を発表し、

シャブリの生産者が9銘柄を占めた、というもの。

ワインサーチャーがこんな風に発表してるってことは、

多くの人が、お値段以上の価値があるって思ってるってこと。

そうでしょう、そうでしょう

シャブリはお買い得なんです。

特にトップ10に4つもはいっているシャブリジェンヌ!

ここは1923年から続く協同組合。

組合員は300名ほどで、

シャブリ全体の1/4程度を生産し、シャブリを代表する生産者のひとつ。

ラ・シャブリジェンヌ ホームページ

ACCUEIL

有名生産者のように、個人の名前が湛えられることはないけれど、

シャブリジェンヌにはグランクリュやプルミエクリュがたくさん!!

シャブリジェンヌ

特にお得だなあと思うのは、

1万円以下で飲めるグランクリュ グルヌイユ

ラ シャブリジェンヌ シャブリ グラン クリュ グルヌイユ CH.グルヌイユ [2016]

ラ シャブリジェンヌ シャブリ グラン クリュ グルヌイユ CH.グルヌイユ [2014]

5千円以下で飲めるプルミエクリュ・・・。

決して安くはない額ではあるのですが、

他のブルゴーニュワインの高騰ぶりからすれば、

まだなんとか買えるかなあ・・・なんて思うのです。

数年前、モトックスの試飲会でお目にかかった

シャブリジェンヌの広報部長

エルヴェ・トウッキさん。

めっちゃ情熱的に饒舌に

シャブリジェンヌを語ってくれました。

コロナ禍の中、お元気にしていらっしゃるかしらん・・・

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

ソムリエ試験/ワインエキスパート試験対策問題~ ボルドー ~

ソムリエ試験やワインエキスパート試験に関連する記事は、オンラインWassy’sブログの中でも、一二を争う人気コンテンツ。

日本ソムリエ協会が行う『JSAソムリエ』『JSAワインエキスパート』呼称資格認定試験の対策として受験される皆さんが検索されてるようです。

毎年沢山受験される皆さんを応援するため、一問一答”形式で姉妹店のレストラン『Souple』のシニアソムリエが作成したソムリエ試験受験対策問題をテーマごとに毎週アップ。ブログでまとめて行きますので挑戦してみてください。

今回は改めて説明する事の無い程のワイン産地ボルドーです。

 

==========================
『ボルドー』
==========================

①次のボルドー地方に関する記述で間違っているものはどれ?
1:ジロンド、ドルドーニュ、ドゥエロの3つの川の流域にある
2:北緯45度前後と、ワインの産地としては北側に位置する
3:大西洋に近く、温暖な海洋性気候である
4:年間降雨量は多く湿度も高いが、ブドウの成熟期には晴天が続く

②ボルドー左岸の気候風土はどれ?
1:粘土質で湿気の多い土壌
2:石灰岩で冷涼な気候
3:乾燥して暑い砂利質
4:温暖で泥灰土が広がる

③次の説明に合致するボルドーの生産地区は? 「ボルドー市の市街地に隣接する区域から南東に50km続くガロンヌ川左岸地帯。赤・白とも質のよいワインを生み出している。」
1:メドック
2:サン・テミリオン
3:グラーヴ
4:ソーテルヌ&バルサック

④ボルドー地方でソーテルヌとバルサックの間に流れる川の名前は?
1:ドルドーニュ川
2:レイヨン川
3:ロット川
4:シロン川

⑤ボルドー地方のA.O.Cで赤ワインのみ認められているのはどれ?
1:Graves
2:Bordeaux Superieur
3:Entre-Deux-Mers
4:Medoc

⑥A.O.C「Cotes de Bordeaux」の生産可能なワインの種類は?
1:白ワインのみ
2:赤ワインのみ
3:白・赤ワイン
4:白・赤・ロゼワイン

それでは、正解に

 

 

 

 

①次のボルドー地方に関する記述で間違っているものはどれ?
1:ジロンド、ドルドーニュ、ドゥエロの3つの川の流域にある
※正しくはジロンド、ドルドーニュ、ガロンヌの3つ

②ボルドー左岸の気候風土はどれ?
3:乾燥して暑い砂利質

③次の説明に合致するボルドーの生産地区は? 「ボルドー市の市街地に隣接する区域から南東に50km続くガロンヌ川左岸地帯。赤・白とも質のよいワインを生み出している。」
3:グラーヴ
※それぞれの地区を川に沿ってどこにあるかと右、左のどちらにあるかを確認

④ボルドー地方でソーテルヌとバルサックの間に流れる川の名前は?
4:シロン川

⑤ボルドー地方のA.O.Cで赤ワインのみ認められているのはどれ?
4:Medoc

⑥A.O.C「Cotes de Bordeaux」の生産可能なワインの種類は?
2:赤ワインのみ

 

今回の問題はどうでしたか?
何問正解できましたでしょうか。

間違えた問題はソムリエ教本や問題集を見直してしっかり復習しておきましょう。
それでは、次回の問題をお楽しみに。

 

 

 

テレビって罪( ゚Д゚)そして家での食事会はそろそろ解禁? 

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

某NHKで、チーズの特集番組やっていました。

それはそれは美味しそうなチーズたち。

現地ですくって食べるのは、

さぞ美味しかろう・・・。

ふと、隣をみると画面に釘付けの夫の姿!(>_<)まずい!

夫はチーズと肉にとりわけ固執しているので

いやな予感がしていました。

翌日、嬉しそうに両手に抱えたチーズを

どや顔でテーブルに並べている姿を

暫くは忘れません

テレビって罪だと思いませんか???

とはいえ、家族2人でこの量は

多いですよねー。

もう、そろそろ友人を呼んでの食事会

解禁にしても良いかなあ?

皆さんはどうなさっていますか?

家でのコロナ対策。

合わせたワインは

ジャイエ ジル コート ド ニュイ ヴィラージュ [2015]

うっかりへそくりワインを出してしまった・・・

2015は果実の凝縮感がすごい。

旨味もあって美味。

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

秋の味覚♪きのことピノノワール

 

こんにちは♪
オンラインWassy’s ひのみです。

先日 “おいしいワインのお供” 情報をGETしたので
早速試してみました^^

 

生のマッシュルームで作る
簡単ワインのお供

マッシュルームのサラダ ワインのお供

教えてもらったのは
「マッシュルームのトリュフオイル和え」
ヘーゼルナッツオイルに代えても美味とのこと。

 

そんなおしゃれなもん買わなない、と思っていたら…
数年前、友人からイタリア土産でもらった
トリュフオイルが家にあったんだった♪

 

ふと思い立ち、スライスではなく
十字に包丁を入れて四つ切りにしてみました。
これが功を奏してジューシーでおいしかったんです\^^/

 

軽く汚れを拭いてカットしたマッシュルームに
岩塩、ブラックペッパー、オイルをさっと混ぜ合わせます。
5~10分馴染ませるのがポイント★

 

おすすめ!お値打ちピノノワール2選

きのこには、やっぱりピノを合わせたくなります。
最近飲んだおすすめはこちらの2つ。

 

ライダー エステート ピノ ノワール[2018]

カリフォルニアワイン モントレー ライダー・エステート

実店舗『ワッシーズ』で近頃、人気爆発中と噂の
シャイド・ファミリー が手掛けるモントレーのピノ。

 

そうそう♪
『きこのりチャンネル』の中でも、
まさきこ様が絶賛してくださっていたんですよね~^^

ラズベリーのコンフィチュールや、チェリーのように
軽やかな甘酸っぱさがあり、樽香は控えめ。
ベリーティーに近い癒し系のタンニンも心地よかったです。

 

ジューシーなマッシュルームとの相性はなかなか。
純粋な果実味なので、いちじくと生ハムのサラダなど
フルーツを使ったお料理と、よりマッチしそうです。

 

 

「きのこ」と来れば、やっぱりブルゴーニュは外せません。

ドメーヌ エルヴェ シャルロパン フィサン [2018]

フランスワイン ブルゴーニュ フィサンライダー・エステート

アンダー3000円とは思えないっ( ゚Д゚)!!!
とスタッフ皆が口を揃える、秀逸な造りです。

熟したフルーツの香りや森のニュアンスに加え、
日本のさくらんぼを思わせる繊細な果実味や
緑茶のような奥深いタンニンもある。わたしは
この味わいに、どことなく“和”を感じました。

 

秋の間でまた【きのこ×ピノ】
いろいろチャレンジしてみたいです♪

きのこのアロマをもつピノノワールはこちら から

 

国内最大級の品揃え!
カリフォルニアワインと世界各国ワインのお店Wassy’s

お気に入りがきっと見つかる!
カジュアルなデイリーワインから、大切なあの人へ贈りたいワインまで…
約8,000アイテムの豊富な品揃えが自慢のオンラインショップです。
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

カリフォルニアワイン オンラインワッシーズ本店 リニューアル

 

<こちらもあわせてどうぞ>
『ピノノワール・ペアリング』の関連ブログ

カツレツで贅沢なランチ? ヽ( ´∀`)人(´∀` )ノ レゾナンス ピノノワール 

んまいっ!カツオのたたきとピノノワール(´ー`)リキッドファーム

==============
(* ´艸`)楽しい事つぶやいてます
twitter:@winestoreWassys

(* ´艸`)ワイン情報(新商品・レア商品・イベントetc.)を投稿中
Facebook:@winestore.jp
==============

 

2017も良い出来のようです(≧◇≦)ジョセフ・フェルプス インシグニア&カベルネ

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

ジェロボームさんからいただいた動画!

ジョセフ・フェルプス インシグニア&カベルネ2017

ジョセフ フェルプス

カリフォルニア ナパヴァレーの超有名ワイナリー。

世界的な影響力を持つワイン専門誌ワインスペクテーターや

デキャンター誌、ワイン・アドヴォケイトでも高得点。

とにかく一番いいブドウを使って、丁寧に

ワイナリの粋を尽くした作品と言っていい(>_<)

現在流通しているのは2016年。

勿論高得点です。

ジョセフ フェルプス インシグニア [2016]

通常\41,250のところ特価\35,365(税込)は

決して安くないお値段だけど、極上の味わいに

高くない・・・と思ってしまうのです。

 

そしてインシグニアのセカンド的な存在の

ジョセフ フェルプス カベルネ ソーヴィニヨン ナパ ヴァレー [2016]

通常¥16,500のところ特価¥11,000(税込)

さらに収穫量が多い年にインシグニアとナパ ヴァレー カベルネで

残ったぶどうを使って造り杉の香りが特徴的な

ジョセフ フェルプス ヴィンヤード イニスフリー カベルネ ソーヴィニヨン [2017]

は、通常5,500のところ\3,640(税込)とめちゃめちゃお得!

おすすめです!

火災の状況が心配なナパヴァレ―です。

私たちができること、

皆さんにたくさん買っていただけるように

きちんとご案内していくことだ・・・と

頑張ります!

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

アロウホの畑!!名だたる生産者が名を連ねる大注目生産者

・ダリオッシュ
・マサイヤソン
・ドメーヌ デュジャック
・アロウホ

どれもご存じの有名ワイナリー。

今日紹介するとあるワイナリーは生産者と深くかかわっている事から今、大注目となっています。

『アッシュ & ダイヤモンド』
https://winestore.jp/c/gr411/california/cal1/4720


オーナーはダリオッシュの息子であるカシーさん。彼はインテル、グーグル、マイクロソフト、ユニバーサルミュージックなどをクライアントに持つクリエイター。その彼が自身のワインをクリエイトする事を決断し、自分自身のワイナリーを設立しました。

こだわりの強いクリエイター、ワイン造りに必要な畑、ワインメーカーなどもこだわりの人選。もう超一流処ばかりです。

畑は、ダリオッシュの自社畑のぶどう、アロウホが所有するビオディナミ認証レッドヘンヴィンヤード、サンタクルーズマウンテンのベイツランチと誰もがうらやむ一流畑。

そしてワインメーカーはニューカリフォルニアスタイルの醸造家スティーヴ・マサイアソンとブルゴーニュのドメーヌ・デュジャックでワイン造りを手掛けるダイアナ・スノーデンの2人。こちらも超一流を起用、しかも2人も!ワインはそれぞれが得意とするアイテムを担当しています。

ワイナリー名のアッシュ&ダイヤモンドは1950年代に作られたポーランド映画に由来します。

ワインメーカーとしてワインメーカーオブザイヤーにも選ばれた事のある大注目のスティーブ・マサイアソンと代々ナパでワインを造るスノーデン家のダイアナ・スノーデンを迎え入れました。ダイアナはフランスのドメーヌ・デュジャックに嫁ぎ、フランス、アメリカの両国で醸造家として活躍している事でも知られています。またブドウの供給源としてカリフォルニアワイン史を語る上で欠かせないアロウホ氏の所有するビオデナミ認証のレッドヘンヴィンヤードなどと契約しています。

ナパの29号線沿いに位置するワイナリーは建築にも造詣が深いカシーのアイデアが散りばめられ、50年代のカリフォルニアのモダンアートを彷彿させるユニークなジグザグの屋根と昔の学校のようなデザインが上手く融合しています。
アッシュ&ダイヤモンドでは、モダンと昔ながらのスタイルが融合した、それぞれの畑のテロワールを生かした様々なワインを造っています。
2人のワインメーカーがそれぞれの得意分野を生かし、ボトルデザインも違各々のワインを分担し、ワイン造りをしている点もユニークです。

カシー・ハレディ氏が同じナパのダリオッシュワイナリーのオーナー、ダリオッシュ・ハレディ氏のご子息というご縁もあり、弊社で日本の皆様にアッシュ&イヤモンドのワインをご紹介することになりました。ダリオッシュとはまた違った個性あふれるスタイルの注目度急上昇中の新しいワイナリーです。

─────────────────────────


■アッシュ&ダイヤモンド マウンテン キュベ No.1 ベイツランチ ヴィンヤード [2016]
https://winestore.jp/c/gr411/california/cal1/4720/63457
特価 19,800 円
若々しくゴージャスな印象、力強く包み込むようなタンニンとどこまでも続く長いダークフルーツの香り、味わいがあります。ドライファーミングで育てた古木のブドウならではの紛れもない活力を感じるワインです。アメリカンオークとの相性が素晴らしい山のブドウの凝縮した果実味が心地よいカリフォルニアワインらしい味わい

■アッシュ&ダイヤモンド カベルネ ソーヴィニヨン No.1 レッド ヘン ヴィンヤード [2016]
https://winestore.jp/c/gr411/california/cal1/4720/63456
特価 17,600 円
物静かで大変バランスのとれた印象、フレッシュな果実とシルキーで程よいタンニンがあり、土壌由来の香り、味わいも重なり、幾度となく、さざ波のように長い余韻へと続きます。単一畑ならではの素晴らしい味わいはアロウホ夫妻の環境保全に努め、ビオデナミ農法を実践した努力の賜物です。
バート&ダフネ・アロウホの主有するナパヴァレーのオークノル地区にある畑のカベルネソーヴィニヨン100%で造ったワインです。

■アッシュ&ダイヤモンド カベルネフラン No.2 ナパ ヴァレー [2015]
https://winestore.jp/c/gr411/california/cal1/4720/63455
特価 13,200 円
ワインメーカーはスティーブ・マサイアソン氏です。カベルネフラン85%にメルローを15%ブレンド。大変アロマティックな赤ワイン、長期熟成も楽しみな味わいです。海風の影響を受けて冷涼なナパヴァレーのロスカーネロス、ナパヴァレーの南に位置するオークノル地区とヨントヴィル地区の3箇所の畑から選りすぐったブドウを使って造りました。

■アッシュ&ダイヤモンド ブラン No.3 ナパ ヴァレー [2017]
https://winestore.jp/c/gr411/california/cal1/4720/63454
特価  8,800 円
ワインメーカーはスティーブ・マサイアソン氏です。しっかりと熟した果実のアロマが湧き上げるように感じられ、ストラクチャーも十分ありますが、口に含むと優しい味わいが広がり、きれいで豊富な酸を感じます。長期熟成も楽しみなワイン。
魚介類のカルパッチョ、レモンを絞った生ガキをはじめ、和食との相性も良いワインです。ナパヴァレーの南に位置するオークノル地区とヨントヴィル地区の2箇所の畑から選りすぐったセミヨンとソーヴィニヨンブランをブレンドして造ったワインです。

ワケアリ ヘスを飲んでみた(*^▽^*) ヘス・コレクション 

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

ヘス コレクション カベルネ ソーヴィニヨン
  ”シャーテイル ランチス” ノース コースト [2016]

オンラインワッシーズでは取り扱いがないこのワイン。

四天王寺の実店舗 ワッシーズで購入しました。

ワケアリ・・・というのは、

もともとアメリカ本国で飲食店専用ワインだったらしいのですが、

このコロナの影響でレストランも稼働せず、

かといってレストラン用を

安くアメリカ国内で売るわけにはいかないとのことで

海外(この場合は日本ね)で

お得価格で販売の運びとなったそうなんです。

なるほど、お得に買えたのは嬉しいけど、

なんか複雑・・・

でもワインはさすがヘス!

凝縮した果実味はあるけどほどよく、

タンニンやわらかくエレガンス。

食事の邪魔をしないほどよい主張感。

いろんな食事に合わせやすいように開発されたんだろうな。

美味でした。

オンラインワッシーズでは

特別な日のヘスとして

ヘス コレクション ザ ライオン [2014]

そして、今一番人気の

ザ ヘス コレクション アローミ カベルネ ソーヴィニヨン ナパ ヴァレー [2017]

おすすめです!

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。