今後どうなる?レーヴェンスウッドが輸入元終売

さてさてお休みの終わっちゃいましたね。

長い休みで買い揃えていたワインも飲み尽くしたん
でしょうか?ボツボツと補充ワインのご注文も増え
てきました。
お手元のワイン、大丈夫ですか?

まさか輸入元が変更になってしまうとは…
アメリカのコンステレーションがガロにブランドを
売却。その影響で日本でも取り扱いも変更される事
に。新しい輸入元次第で以後どのようにご案内でき
るか未定、Wassy’sで取扱いできるのか?と気になる
人気ワインです。

リピーターも多いこのワイン、ひとまず数本確保し
ておきましょうか。

『レーヴェンスウッド』


■レーヴェンスウッド ソノマ カウンティ オールド ヴァイン ジンファンデル[2016]
https://winestore.jp/fs/wine1227/59251

■レーヴェンスウッド ローダイ ジンファンデル オールドヴァイン[2017]
https://winestore.jp/fs/wine1227/58889

■レーヴェンスウッド ヴィントナーズ ブレンド カベルネソーヴィニヨン[2017]
https://winestore.jp/fs/wine1227/59250

■レーヴェンスウッド ヴィントナーズ ブレンド オールドヴァイン ジンファンデル[2017]
https://winestore.jp/fs/wine1227/59249

■レーヴェンスウッド オールドヒル ジンファンデル ソノマヴァレー[2013]
https://winestore.jp/fs/wine1227/43697-000

 

レーヴェンスウッドと言えば、このワイン達もはずせませんね。

『ワンス アンド フューチャー』
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/4653

ジョエル・ピーターソンがレーヴェンスウッドを退き、
2016年満を持して立ち上げた新ブランド「ワンス&フューチャー」。
ここで行うのは、最初の頃のような昔ながらの方法でのワイン造り。
初期に行っていた信念・オーガニックの古樹の畑、天然酵母、手作
業で行える範囲の生産量にこだわり多くても年産6,000ケース程に。
この決断には息子のモーガン・トゥワイン・ピーターソンが手掛け
る「ベットロック・ワイン」の影響や応援も大きいといいます。

■ワンス アンド フューチャー プティシラー パリセーズ ヴィンヤード カリストガ ナパヴァレー[2015]
https://winestore.jp/fs/wine1227/42659-000

■ワンス アンド フューチャー ジンファンデル フランクス テルデスキ[2017]
https://winestore.jp/fs/wine1227/4653/54921

■ワンス アンド フューチャー ジンファンデル ベッドロック ヴィンヤード ソノマヴァレー[2016]
https://winestore.jp/fs/wine1227/4653/45107

■ワンス アンド フューチャー マタロ オークレイ ロード ヴィンヤード コントラ コスタ カウンティ[2016]
https://winestore.jp/fs/wine1227/4653/45106

 

『ベッドロック』
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/4488

『ジンファンデルのゴッドファーザー』レーヴェンスウッドの創設者
ジョエル・ピーターソンを父に持ち、5歳からワインのブラインド・
テイスティングでメルロとジンファンデルをききわけたというサラブ
レッドが満を持して自身のワイナリー「ベッドロック」を2007年に創業。

「夢は大きく、でも生産量は少なく。」こだわりのワインを造り上げる。
年毎に多種のワインを造り上げます。

■ベッドロック リースリング ワーツ ヴィンヤード シエネガ ヴァレー[2018]
https://winestore.jp/fs/wine1227/4488/55398

■ベッドロック パガニ ランチ ヘリテージ レッドワイン[2017]
https://winestore.jp/fs/wine1227/4488/55397

■ベッドロック ロレンゾズ ヘリテージ レッドワイン[2017]
https://winestore.jp/fs/wine1227/4488/55396

■ベッドロック オールド ヴァイン ジンファンデル[2017]
https://winestore.jp/fs/wine1227/4488/51566

■ベッドロック ザ・ベッドロック ヘリテージ ソノマ ヴァレー レッドワイン[2017]
https://winestore.jp/fs/wine1227/4488/51554

■ベッドロック ジンファンデル モンテロッソ[2016]
https://winestore.jp/fs/wine1227/4488/44581

■ベッドロック エヴァンジェーロ・ヴィンヤード レッドワイン [2016]
https://winestore.jp/fs/wine1227/4488/43642-000

■ベッドロック コンパーニ ポルティス ヴィンヤード[2016]
https://winestore.jp/fs/wine1227/4488/43641-000

■アンダー ザ ワイヤー ウェンツェル ヴィンヤード ブラン ド ノワール ピノノワール ブリュット スパークリング[2014]
https://winestore.jp/fs/wine1227/4488/42663-000

■アンダー ザ ワイヤー ハーシュ ヴィンヤード ピノノワール ブリュット ロゼ スパークリング[2014]
https://winestore.jp/fs/wine1227/4488/42662-000

ほんまもんのトリュフとワイン【関西在住グルメさん必見です!】

 

こんにちは♪ オンラインWassy’s ひのみです。

 

本日はトリュフとワインのお話を。

ワイン屋直営レストラン『スープル』のレアなイベントや
オンラインショップでも買える
“トリュフに合うワイン”をご紹介します。

 

旬を迎え、今がおいしい黒トリュフ。

◇トリュフづくしの特別コース
最高級トリュフお土産付き(※1万円相当)の料理教室

開催など、Wassy’sは大いに盛り上がっております!

 

トリュフとワイン

 

わたしの人生初トリュフは入社してから、
スープルで食べたものでした。

それがとんでもなくおいしい日本一の品だったものですから
トリュフハードルが一気に跳ね上がってしまいました( ´艸`)

 

オーナーソムリエと総料理長は毎年フランスへ赴き、
生産者さんとの信頼関係を築いています。

だから
「これは、オオサカのスープル用ねっ♪」と
厳選してくれて、ウチに最高級品がやってくるのです。

先日入荷分には「SOUPLE HAPPY NEW YEAR!!」の
手書きメッセージが\^^/

 

黒トリュフのトップに君臨する
『メラノスポルム』

採用しているのは、最も香りがよく高貴なメラノスポルム種。
その中でも5段階にランク分けした
トップの中のトップ『エクストラ』です。

最高級トリュフ メラノスポルム

一度、触れさせてもらったのですが
手に乗せたのは一瞬だったにも関わらず、余韻が凄まじい!

香りだけでワイン1杯いけそう。。。
なんとも幸せな5分間でした(笑)

 

最高級トリュフお土産付きの料理教室
@グルメスタジオフーバー

昨年、わたしも行ってきた大人気イベント。
今年も開催が決まりましたので、ご案内させてください♪

 

このクオリティのトリュフを味わえるレッスンは
唯一無二です!!!

★*__________________

日時 2020年2月5日(水)19:00-20:30
会費 15,000円税別
(1万円相当のお土産を含みます)
会場 大阪南堀江 グルメスタジオFOOVER

【内容】
◇トリュフメニュー3品
◇お一人様1個(約30g)のトリュフ付き
※詳細は末尾をご確認ください

▼ご予約フォーム
https://www.wassys.co.jp/event/

▼お問い合わせ先
ワッシーズ・ダイニング・スープル
TEL:06-6774-9000
__________________*★

 

おひとりでご参加の方も多く、
和やかな雰囲気で安心でした(´∪`◎)

普段は外食中心で料理はしないという方や
主婦の方、男性のお客さま…

 

バラエティに富んだメンバーだったけれど、共通しているのは
【おいしいものとワインが好き】ということ。

トリュフ料理教室

デモンストレーション中心、
おしゃれなスタジオでゆったりと食事を楽しめる
プログラムです。

 

内心「トリュフ料理はそうそう家では作れないかな…?」
と思っていたのですが、

・魚介類をふっくら仕上げるソテーの火入れ
・トリュフ以外のアレンジレシピ

など、おもてなし料理のコツが詰まっていました♪

 

し か も !!
今年は初のお土産トリュフ付き
・・・うらやましい Σ(・ω・ノ)ノ!

 

また、ご希望のお客さまには

◇ワインのペアリングコース
◇最高級トリュフのお持ち帰り増量
特別割引あり!ベロール社のトリュフスライサー

を追加でご注文いただけます。

トリュフスライサー

お得が満載のイベントですので
関西圏の皆さま、ぜひぜひチェックくださいませ♪

 

最高級トリュフお土産付き(※1万円相当)の料理教室

トリュフ料理教室

 

 

オンラインワッシーズにもあります!
トリュフに合うワイン

オーナーソムリエ セレクトのトリュフ料理に合わせたいワイン。
オンラインショップにも一部取り扱いがございます。

 

ポル ロジェ ブリュット ヴィンテージ[2009]

 

シャンパーニュ ポルロジェ ブリュット

 

マウントフォード グラディエント ピノノワール[2008]

ニュージーランドワイン マウントフォード ピノノワール

 

特別なひとときをより一層ステキに彩るワインです

 

 

イベントに関するお問い合わせは
ワッシーズ・ダイニング・スープル(TEL:06-6774-9000)
までお気軽にご連絡ください

…【トリュフの料理教室】詳細 …

★*__________________

出張!最高級トリュフの料理教室@南堀江FOOVER
日程:2月5日(水)
時間:19:00-20:30
会費:15,000円(税別)
特典:お一人様1個トリュフ付き!(約30g)
定員:25名
会場:グルメスタジオFOOVER
〒550-0015大阪市西区南堀江1丁目20-1
⇒MAP

トリュフメニュー3品を予定
(1品実習、2品デモンストレーション)
__________________*★
※内容は変更になる場合がございます。

▼ご予約フォーム
https://www.wassys.co.jp/event/

▼お問合せはコチラ
ワッシーズ・ダイニング・スープル(TEL:06-6774-9000)

 

皆様から「次の開催はいつー?」といつもご要望をいただく大人気イベント
≪正統派フレンチシェフのお料理教室≫
お待たせ致しました!2020年はやります!
しかも、かなりスペシャルな内容で!
かれこれ10年以上このシリーズを続けてますがはっきり言って
今まで一番ゴージャスで本物にこだわった内容です!

ゴージャスとかスペシャルをいつも連発してますが、

今回はホンマに!
「ゴージャスでスペシャル」ですから

すでに、どこからか情報が流出しており・・・
たくさんの問い合わせをいただいておりますw(゚ロ゚

 

【スペシャル特典!】
お一人様1個トリュフ付き!(約30g)
お料理教室で自分でスリスリできちゃいます。
しかも余ったトリュフはお持ち帰りいただきます。


【POINT1】

日本国内で一番の黒トリュフを仕入れることができる
当店「スープル」が惜しみなく最高級品種「メラノスポルム」を使用します。
「なんでスープルのトリュフが最高級なん?」っておもったかたは
こちらの記事 をご覧ください。


【POINT2】

トリュフの専門家3名がナビゲート!
「トリュフソムリエ鷲谷紀子」
「トリュフのスペシャリストシェフ岩田勝巳」
フランスのトリュフ専門会社から特別招集「アレクシィ・グロ」
ここまでトリュフに精通するメンバーが同時にそろう機会は貴重です!


【POINT3】

今回はスープルを飛び出して南堀江のグルメスタジオFOOVERにて開催。
お料理教室の環境が整った洗練された空間でお愉しみください。

 

実は・・・
当店が仕入れたトリュフは門外不出です。
なぜならこのトリュフのためにわざわざ何年もフランスに出向き
生産者の皆様と特別なコネクションを築いて、
ようやく仕入れることができるようになったから。
正直、他の飲食関係の方からお願いされても断っています。

 

でも今回は
昨今のブームとは一線を画した
「本物のトリュフ」を啓蒙したい!

という思いから特別にやっちゃいます!

ご参加の皆様にトリュフをしっかり勉強して楽しんでいただき
「トリュフ大使」として周りの方々に
「本物のトリュフ」を広めていただければ幸いです。
ちなみに、この料理教室に参加の皆様には
「トリュフ大使」の称号が与えられます笑

こんなスペシャルなイベント、次いつ企画できるかわかりません!
ぜひお早めにご予約を!

 

<こちらもあわせてどうぞ>
『トリュフ』の関連ブログ

満を持してのリリース(^^♪ ハイダイブ 

ワッシーズのワインに支えられた10年間とこれから

========================
(* ´艸`)楽しい事つぶやいてます
twitter:@winestoreWassys

(* ´艸`)ワイン情報(新商品・レア商品・イベントetc.)を投稿中
Facebook:@winestore.jp
========================

「いいね!」と思っていただけましたら、ボタンをポチッとお願いします。
いつもご覧いただきありがとうございます

 

お正月はたっぷり熟成

ブログで、他スタッフがお正月に飲んだワインをあげてましたんで、わたくしスタッフ・トリイも。

元旦に飲んだのは、ブルックス・アラ・リースリングの2005年と、マッツェイ。バディオラ2017


(グラスについては気にしない)

 

ブルックスは長らく個人的にストックしてたワインの中から「これはそろそろ飲まないとアカンかなぁ~」と選んだワイン。マッツェイはラベル不良品だったので販売せずに個人消費へ。
(ちゃんとお届け前に状態チェックしてますアピール)

ブルックス、色味はグラスの色見てのとおりかなりの熟成色。
味わいは、飲み頃のピークは流石に過ぎてましたが、もともと酸も糖度もあるワインですので、少し粘性があるようなまったりとした飲み心地で、甘口ワインではないんですが、はちみつのような甘いニュアンスのある味わい。

飲んだ家族にもかなり評判良くて、こちらの不安をよそにあっという間に空っぽになりました。

発売中のワインは2017年の現行ヴィンテージ、コンディションの不安なく
美味しく飲めます。
■ブルックス アラ リースリング[2017]
3740円
https://winestore.jp/fs/wine1227/57749

バディオラは安定の美味しさ。柔らかいタンニンとしっかりイタリアワインらしい果実味でいつ飲んでも美味しいですね。

■マッツェイ フォンテルートリ フォンテルートリ バディオラ[2017]
1776円
https://winestore.jp/fs/wine1227/56721

 

元旦はお約束のクジラ。

すき焼きにしてたべます。

この翌日は、昼から宴会。数件ハシゴして、なぜか大阪に住んでる元Wassy’sスタッフと高知で飲むと言う不思議な状態に・・・

 

美味しすぎてめちゃ焦った( ̄▽ ̄;)フローラスプリングス

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

昨年末にバルで飲んだフローラスプリングス

あまりにも美味しかったので焦ったワタシ。

なぜって・・・

何で今まで気がつかなかったんだろう・・・とか

売り切れてたらどうしようとか

そんなことを一瞬のうちに考えていたのです。

濃厚でなめらかな口あたり。

ミネラル感もある。

そのとき食べた海老とあわびのローストの

香ばしさと甘さをより引き立てて

そりゃあもう美味しかった。

で、早速探したフローラスプリングスシャルドネ

あっっっ_| ̄|○ シャルドネない・・・。

フローラ スプリングス メルロー ナパ ヴァレー[2014]

が1本だけ残ってた・・・。

うーーーーん

しばらく様子を見ようか・・・

ブログの応援、ぽちっといただけるとさらに元気がでます

あけましておめでとうっ!! ヽ( ´∀`)人(´∀` )ノのモンダヴィ

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

年末年始は毎日宴会のようだったワタシ。

今年はお節はナシだったので料理に明け暮れた日々でした。

普段は作らない魚のテリーヌや

超特大キッシュなんかもつくりましたよ。

 

年に1回しか会わない友人が

手土産で持ってきてくれたワイン。

たまたまどちらもモンダヴィのフュメブランでした。

ロバート モンダヴィ ワイナリー オークヴィル フュメブラン

ロバート モンダヴィ ワイナリー フュメ ブラン リザーブ

どちらも普段なかなか手が出せないワイン。

エレガントで余韻も長い・・・。

まるでお年玉をもらったようでしたが

特別感が半端なく

嬉しい再会に彩を添えたことはいうまでもありません。

オンラインワッシーズにもちょびっと在庫があります。

皆様も是非、特別なひとときに・・・

ブログの応援、ぽちっといただけるとさらに元気がでます

2020新春を祝うワイン

あけましておめでとうございます\^^/

オンラインWassy’s ひのみです。

 

皆さま、お正月いかがお過ごしですか?

 

わたしは一目見たときから心奪われた
こちらでワイン始めです♪

 

ニュージーランドワイン グリーンソングス ロゼ

 

▼ワイナリー情報はこちら▼
日本人醸造家 小山浩平さんがNZで造るワイン

ニュージーランド 日本人ワイナリー グリーンソングス

 

初の取り組みとなるピノノワール100%のロゼです。
手摘み収穫の後、一晩果皮に浸けて醸し出された
なんともクリアでキレイな色~

 

少量入荷だったので販売開始すぐは遠慮していたのですが、
再入荷のタイミングを待ってGETしちゃいました♪

 

上品で優しい樽の香りと、ピノらしいきゅんと来る酸味。
塩を感じるほど充分なミネラルが長く余韻に続きます。
エレガント系でありながら、フレッシュ感満載の1本!

気分までフレッシュにさせてくれる
新年にぴったりなワインです。

 

グリーン ソングス ピノノワール ロゼ[2019] 

ニュージーランドワイン ピノノワール ロゼ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

新年会にいかがですか?
おめでたいワイン

 

人気絵本作家 谷口智則さんが描く
干支ラベルが例年大人気
オーバー ザ レインボー[2019](赤:シラーズ/白:シャルドネ)

干支ワイン ねずみ年 オーバーザレインボー

 

 

金箔入りのゴージャスな泡!ドイツ産だけど辛口です
■【お取り寄せ】ペーター フライムート イン ツェル ゴールドトラウム
スパークリング ホワイトNV

ドイツワイン 金箔入り スパークリングワイン

※お取り寄せ品のお届け目安はご注文より約1週間~です。

 

2020の幕開けに華を添える、冷涼産地ソノマの泡
シャルドネ、ピノノワール主体です。
ジェイ キュヴェ 20 ブリュット

カリフォルニアワイン スパークリングワイン Jキュヴェ20

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

おかげさまで2020年に
20周年を迎えるオンラインWassy’s

皆さまにお喜びいただけるコンテンツを計画しておりますので、
ぜひご期待ください♪

 

本年もどうぞよろしくお願いいたします!

 

 

国内最大級の品揃え!
カリフォルニアワインと世界各国ワインのお店Wassy’s

お気に入りがきっと見つかる!
カジュアルなデイリーワインから、大切なあの人へ贈りたいワインまで…
約8,000アイテムの豊富な品揃えが自慢のオンラインショップです。
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

 

<こちらもあわせてどうぞ>
『ニュージーランドワイン』の関連ブログ

日本人生産者の星付きNZピノノワール・ワイナリーが発表

しみじみ旨い系(*´∀`*)大沢ワインズ プレステージコレクションのピノノワール

========================
(* ´艸`)楽しい事つぶやいてます
twitter:@winestoreWassys

(* ´艸`)ワイン情報(新商品・レア商品・イベントetc.)を投稿中
Facebook:@winestore.jp
========================

「いいね!」と思っていただけましたら、ボタンをポチッとお願いします。
いつもご覧いただきありがとうございます

 

あのハリウッド俳優ワインが品薄状態

スタッフ トリイです。

タイトルの俳優は誰か?

ヒントは

 ・90年代前半の大ヒットTVドラマの主役

 ・チェリーパイ

 ・クーパー捜査官

チッ、チッ、チッ、チッ、チッ・・・

タイムオーバー。

解りましたか?
はい、正解は “カイル・マクラクラン”

ドラマ『ツインピークス』で大人気になった俳優さん。

トリイも観てました、確か当時WOWWOWが開始された時期でその目玉として放映されて大人気。とは言え衛星放送なんて契約してませんから、レンタルビデオ屋に足を運んでは借りてみてましたね。
そんでもってサッパリわけわからんで困惑してました。

個人的にカイルマクラクランは『ヒドゥン』と『ブルーベルベット』の印象が強い俳優さん。土曜昼過ぎにやってるB級テイスト溢れる映画がやたらと放送される地上波で見たヒドゥンは妙に印象に残ってます。

とこんな事書いてたらキリがないので、この辺で。

そんでもって、その”カイル・マクラクラン”が故郷ワシントンでワインを作ってるんです。名前貸しとかじゃなく本格的に。

今年、ワインのプロモーションとして来日。業界向けのセミナーやお客様への販売へも積極的に参加。店頭販売も!

ワインを販売する、購入する40代以上は、そりゃ生カイルを見たらテンションあがりますよね。お客様の中にはテンション上がりすぎて値段も見ず買って行った方もいたとか。
(そりゃ、突然ワイン売り場に居たらビックリするわ)

ワインはキャンペーン中にみるみると売れて行ったみたいで、気がつけば「輸入元在庫が無い!」と言った状態。

そういったわけで、あんまり数ありませんが、2019年最後にご案内。お届けは年明けですが、2020年新年に飲む1本としてはふさわしいワインですね。


■パースード バイ ベア カベルネソーヴィニヨン[2015]
https://winestore.jp/fs/wine1227/gr1410/59270
スペクテイター: 92点

カベルネソーヴィニヨン81%、メルロ19%のブレンド
パースード バイ ベア カベルネソーヴィニヨンは、ワシントン州の3つの高名な畑、ヤキマ・ヴァレーのデュブリュル・ヴィンヤード、ダイオナイサス・ヴィンヤードの1973年に植えられたカベルネの老樹の区画とレッド・マウンテンの有名なクリプスン・ヴィンヤードの多様性を持ったブドウで造られています。

■パースード バイ ベア カベルネソーヴィニヨン[2014]
https://winestore.jp/fs/wine1227/gr1410/59269
ワインアドヴォケイト: 85点
スペクテイター: 92点
2014年のパースード バイ ベアは、カベルネ・ソーヴィニヨン100%ヤキマ・ヴァレー、レッド・マウンテンとワラワラ・ヴァレーの秀逸な葡萄畑のカベルネ・ソーヴィニヨンが層を成した複雑でユニークなアロマとフレーバーをもたらします。

ちなみに来日中のプロモーションに付き添ってた担当さん。仲良くなってポケモンフレンドにもなったらしいです。

カイル、ポケモンGoやってたんか。今度大阪来たらお願いしよっと(お前もやっとるんかい)

持ち寄りワイン会におすすめ(*´∀`*)キッシュ最高っ

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

キッシュが好きです。

つくるのも、食べるのも。

中の具をいろいろ変えて楽しんでます。

この間は、2時間炒めたたまねぎと、

じゃがいも、角切りベーコン、ブロッコリを層にして

生クリームに卵とペコリーノロマーノというチーズを

たっぷりすりおろした。

170から180℃でゆっくり時間をかけて焼いたのがこれ!

自分で言うのもなんだけど、美味いです。

さらにその日飲んだどのワインとも相性ばっちりで

あらためてキッシュって

できる子なんだーと納得。

持ち寄りのワイン会とか、引っ張りだこなはず。

迷ったらキッシュ。おすすめです。

ブログの応援、ぽちっといただけるとさらに元気がでます

天下無敵のモンドール( ̄へ ̄|||) ワインうまっ!

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

この時期しか食べられないもののひとつに

モンドールがあります。

丸ごとオーブンで焼いて、

皮のふたを取ったら

とろっとろのモンドールをたっぷりすくって

パンにてんこ盛りに。

いやーーーーもう、シアワセ以外言いようがない。

ほんでもってワインは・・・

ボーグル ヴィンヤーズ ファントム シャルドネ[2016] と

ドメーヌ・ミシェル・アルスラン ポマール2001 タートヴィナージュ

どちらも複雑かつ力強いワイン。

モンドールの旨みをぐぐーーーっと引き立ててくれて

余韻が長い。これぞ相乗効果なっ

ブログの応援、ぽちっといただけるとさらに元気がでます

ナパの特別な畑「ト・カロン」から造られるウルトラ・プレミアム・ワイン

いつもメルマガをご覧いただきありがとうございます。

ワインを販売しています
オンライン・ワッシーズのサトウです。

 

年末年始の配送は、
通常とは異なり、お届けまでにお時間を頂戴して
おりますので、ご注意くださいませ。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
≪年末年始の配送につきまして≫

※≪12月25日 午前9時 ~ 1月6日 午前9時まで≫の、
お取り寄せ商品を含むご注文のお届けは、
【1月9日以降】順次出荷となります。

——————–
※≪12月27日 午後13時 ~ 1月6日 午後13時まで≫の、
お取り寄せ商品を含まないご注文のお届けは、
【1月7日以降】順次出荷となります。

——————–
※12月27日17時~1月6日までのお問い合わせは、
【1月6日以降】のご返信となります。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

 

今回、ご紹介するのは、
カリフォルニアを代表するプレミアム・ワインの産地、
ナパ・ヴァレーからです。

ナパ・ヴァレーには、
オーパス・ワンをはじめとして、
ハーラン、コルギン、コングスガード
などなど、プレミアム・ワイン生産者を
挙げれば、いろいろとでてくるとは思いますが、

プレミアムの中のプレミアム・ワイン!!

ウルトラ・プレミアム・ワインの生産者
と言われる生産者が、こちら↓

+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–

シュレーダー・セラーズ

詳細は、こちら↓↓↓
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/4401

+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–

 

シュレーダー・セラーズの3大注目ポイントは、

1.オーナーのフレッド・シュレイダー

2.ナパ・ヴァレー/オークヴィルのグラン・クリュ畑
ベクストファー家が所有するト・カロン・ヴィンヤード

3.カリフォルニアを代表する醸造家
トーマス・リヴァース・ブラウン

 

まずは、
*—*—*—*—*—*—*—*

■オーナーのフレッド・シュレイダー

*—*—*—*—*—*—*—*

1988年にナパ・ヴァレー・ワイン・オークションに
参加したことをきっかけにワイン・ビジネスの
魅力にとりつかれます。

コルギン・シュレイダー・セラーズを
当時の妻アン・コルギンと創業し、成功を納めますが、
アン・コルギンとは離婚して、袂をわかちます。

その後、1998年に、
自らの名前のみを冠して立ち上げたのが、
シュレーダー・セラーズです。

ちなみに、
当時の妻であるアン・コルギンも
自らの名前を冠したワイナリー、
コルギン・セラーズ立ち上げます。

コルギン・セラーズも、
シュレイダーに負けず劣らない
超~プレミアム・ワインを造っています。

コルギン・セラーズ↓↓↓
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/4168

フレッド・シュレイダーは、
シュレーダー・セラーズ設立後、
最高の畑とワイン作りの才能をかき集めて、

ワイン・アドヴォケイト(パーカー)で、
100点満点を過去19回も獲得するような
高品質ワインを今も造り続けています!

 

*—*—*—*—*—*—*—*

■ナパ・ヴァレーのグラン・クリュ畑
ベクストファー家が所有するト・カロン・ヴィンヤード

*—*—*—*—*—*—*—*

シュレイダー・セラーズのワインは、
ブドウ栽培家として、とても高い評価を受ける
ベクストファー家が所有する畑から、
8種類のカベルネ・ソーヴィニヨンを造っています。

そのうち、5種類のワイン、

【 CCS 】
【 RBS 】
【 T6 】
【 Schrader 】(通称シュレイダー・シュレイダー)
【 オールド・スパーキー 】(トップ・キュヴェ)

は、ナパ・ヴァレー/オークヴィルの
≪グラン・クリュ畑≫ともいわれる
オーパス・ワンの向かい、
ロバート・モンダヴィの南にある畑、
ベクストファー家が所有する
「ト・カロン・ヴィンヤード」のブドウが使われています。

シュレイダー・セラーズの本質とは、
ト・カロン・ヴィンヤードの
個性を描き出すことだそうです!

また、
「ト・カロン・ヴィンヤード」から収穫される
ブドウから、ワインを造ることが許されているのは、
ごく一握りの限られた生産者のみです。

 

*—*—*—*—*—*—*—*

■カリフォルニアを代表する醸造家
トーマス・リヴァース・ブラウン

*—*—*—*—*—*—*—*

ワインメーカーの
トーマス・リヴァース・ブラウンは、

現在、約45社も醸造を手掛けていて、

自身のブランドである
リヴァース・マリー
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/4435

を始めとし、

アストン
https://winestore.jp/fs/wine1227/45756

プリド~ウォーカー
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/4476

レヴァーナ
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/4136

その他には、
ボアズ・ビュー、アウト・ポスト、マイ・バ ッハ、
フェラーリ・カラーノ、ラウンド・ポンドなどなど、
カベルネ・ソーヴィニヨン主体のワインで、
ワイン・アドヴォケイト(パーカー)、
ワイン・スペクテーターの高得点を叩きだしていて、

「ニュー・ ワールドでもっとも偉大なカベルネ生産者」

なんていう評価を得ています。

 

トーマス・リヴァース・ブラウンは、
1997 年から 2001 年までヘレン・ターリーの下で、
アシスタント・ワインメーカーとして修業し、
2000 年にシュレイダーに醸造家として迎えられ、
現在は栽培管理を含めて醸造責任者を務めています。

ワイン・スペクテーターでは、
「ミダス・タッチ」
→触る物を何でも金にしてしまう能力を持つ
ギリシャ神話のミダス王に因んでいます。

または、「トップ・ガン」という評価を得ていたりする、
ものすごいワインメーカーなんです!!

 

ちなみにですが、
カベルネばかりほめましたが、

私個人的には、
トーマス・リヴァース・ブラウン自身のブランド、

リヴァース・マリー
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/4435

で造るピノノワールも、
おいしいと思います。おすすめです♪

 

+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–

シュレーダー・セラーズ

詳細は、こちら↓↓↓
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/4401

+–+–+–+–+–+–+–+–+–+–

 

現在取り扱いのある
シュレーダー・セラーズのワインは、
こちら↓↓↓

※掲載商品の価格は、2019.12.23現在の価格です。
(変動がございますことご了承ください)
※表示価格はすべて税込です。

 

/–/–/–/–/–/–/–/–/-
【 CCS 】
/–/–/–/–/–/–/–/–/-

ト・カロン・ヴィンヤードの Clone4 を使用。
CCS とは、オーナーのフレッド・シュレイダーの妻、
キャロル・コールズウォーシー・シュレーダーの
頭文字です。

Clone4の男性的で強いタンニンを持つ
力強いワインを造りだす特徴が発揮され、
堂々とした骨格と繊細な口当たりの絶妙なバランスが
シュレイダーを代表するCCSらしさを体現しているそうです。

————————
■シュレイダー CCS カベルネソーヴィニヨン ベックストファー ト カロン[2016]

通常86,900円のところ
特価61,380円(税込)

≪ワインアドヴォケイト: 98点≫

https://winestore.jp/fs/wine1227/50190

————————
■シュレイダー CCS カベルネソーヴィニヨン ベックストファー ト カロン[2017]

特価86,900円(税込)

ワインアドヴォケイト: 94-96点≫

https://winestore.jp/fs/wine1227/59109


 

/–/–/–/–/–/–/–/–/-
【 RBS 】
/–/–/–/–/–/–/–/–/-

ト・カロン・ヴィンヤードのClone337を使用。
RBSはシュレイダー夫妻の
ビジネス・パートナーRandy B.Roachのイニシャル。
ランディは、テキサス州ヒューストンの法曹界では
有名な弁護士です。

RBSのワインを一言でいうと、
すべてのヴィンテージに通じる特徴が、
「アロマティック」です。

————————
■シュレイダー RBS カベルネソーヴィニヨン ベックストファー ト カロン[2016]

通常86,900円のところ
特価81,400円(税込)

≪ワインアドヴォケイト: 97+点≫

https://winestore.jp/fs/wine1227/50191

————————
■シュレイダー RBS カベルネソーヴィニヨン ベックストファー ト カロン[2017]

通常86,900円のところ
特価69,850円(税込)

≪ワインアドヴォケイト: 92-95点≫

https://winestore.jp/fs/wine1227/59110


 

/–/–/–/–/–/–/–/–/-
【 T6 】
/–/–/–/–/–/–/–/–/-

ト・カロン・ヴィンヤードのClone6を使用。
T6は、ト・カロンのClone6を指し、
ト・カロン・ヴィンヤードに元々あった
Clone6のみで作られたユニークな個性を持つワインです。

————————
■シュレーダー T6 カベルネソーヴィニヨン[2008]

通常93,500円のところ
特価65,450円(税込)【30%OFF】

≪ワインアドヴォケイト:99点≫

https://winestore.jp/fs/wine1227/44378-000


 

/–/–/–/–/–/–/–/–/-
【 Schrader 】
/–/–/–/–/–/–/–/–/-

通称「シュレイダー・シュレイダー」と呼ばれる、
このワインは、3種類のクローン
( Clone4を主体に、Clone6とClone337)をブレンドし、
ト・カロン・ヴィンヤードの魅力を描き出しています。

————————
■シュレイダー シュレイダー カベルネソーヴィニヨン ベックストファー ト カロン[2016]

通常86,900円のところ
特価61,380円(税込)

≪ワインアドヴォケイト: 98点≫

https://winestore.jp/fs/wine1227/50187

————————
■シュレイダー シュレイダー カベルネソーヴィニヨン ベックストファー ト カロン[2017]

通常86,900円のところ
特価69,850円(税込)

≪ワインアドヴォケイト: 93-96点≫

https://winestore.jp/fs/wine1227/59111


 

/–/–/–/–/–/–/–/–/-
【 ジョルジュ ザ サード 】
/–/–/–/–/–/–/–/–/-

ナパヴァレー/ラザフォードにある
ザ・サード・ヴィンヤードのClone337を使用。
ベクストファー・ヴィンヤードのオフィス・作業所等の
本拠地が畑の敷地内にあります。

1895年にトーマス・ラザフォードが、
植樹した120ヘクタールの畑です。

————————
■シュレーダー カベルネソーヴィニヨン ベクストファー ジョルジュ ザ サード[2015]

通常83,600円のところ
特価67,980円(税込)

≪ワインアドヴォケイト: 97点≫

https://winestore.jp/fs/wine1227/48008

————————
■シュレイダー カベルネソーヴィニヨン ベクストファー ジョルジュ ザ サード[2016]

通常86,900円のところ
特価69,520円(税込)

≪ワインアドヴォケイト: 97点≫

https://winestore.jp/fs/wine1227/50189


 

今回は、高額ワインのご紹介となりましたが、

~~~~~~~~~~~~~~~

価格帯別のおすすめワインを掲載した
コーナーも、ご用意しています♪

何にしょうと、お悩みでしたら、
ちらっと、こちらも覗いてみてくださいませ。

・3,000円以内のおすすめワイン
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/gr1595

・5,000円以内のおすすめワイン
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/gr1596

・10,000円以内のおすすめワイン
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/gr1598

・とっておきのプレミアムおすすめワイン
こちらは、以前もありましたが、
1万円以上のスペシャルなワインをピックアップしています。

https://winestore.jp/fs/wine1227/c/gr360

~~~~~~~~~~~~~~~

 

■その他の特集ページ
=============

30~50%OFF以上、在庫限りの特価ワイン

特価価格のプレミアムワインもございますので、
チェックください!!!

https://winestore.jp/fs/wine1227/c/gr1408

=============

送料無料ワイン特集
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/gr1361

=============

新着ワイン
随時データ更新しています。

https://winestore.jp/fs/wine1227/c/gr1410

=============

90点以上のワイン
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/gr340

=============

95点以上のワイン
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/gr351

=============

本日も最後まで、ご覧いただき、
ありがとうございます。