化けました!デキャンタージュ(*^▽^*)ファイヤーストーン カベルネ ソーヴィニヨン

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

休みの日のランチにあけた

ファイヤーストーン ヴィンヤード カベルネ ソーヴィニヨン パソ ロブレス

うーーーん、ちょっとかたい。

冷えているわけでもないのに香りもあんまりしない(-“-)

普段はあんまりしないけど

のんびりした休日だし、

デキャンタージュしてみよっか、と

してみてビックリ!!!

化けました

バラや紅茶の香り、

ドライプラムやブラックチェリーの果実味たっぷり

タンニンやわらかで心地よく、

凝縮感あふれてリッチな質感。

何だか一気にええワインに変身です

トマトの冷製パスタやサラダ

そしてチーズの盛り合わせという

手抜きランチではありましたが

ワイン美味でシアワセ~。

是非一度お試しあれ!

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

外ではノンアル、うちではワイン( ̄▽ ̄)デスネ!

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

ワッシーズの姉妹店であるフレンチレストランスープルで

緊急事態宣言の下アルコールを提供できなくなりました

ワインのお店でもあるので

お客様も「え~っっワイン飲めないのお?」

がっかりされているとは思うのですが・・・

そのスープルで提供されている

ノンアルコールのドリンクたちに

ガツンとやられました。

いただいたのはノンアルコールマリアージュセット。

ワタクシ、ちょっとノンアルを甘くみておりました。

その前にピエール・ゼロ・ブラン・ド・ブランNV

これはシャルドネ100%辛口スパークリングワインから、アルコールを除いた

スッキリさっぱりの味わい。グラスに立ち上る泡がスタートを彩り、

これから始まる食事をワクワクさせてくれます。

さて、ノンアルコールマリアージュセットには

料理に合わせて、タンニン高めのお茶が入っていたりします。

桃のピュレとジャスミンティーを組み合わせたり

ハイビスカスティーと何か(忘れた!)を組み合わせたり、と

これが食事にあうとはーーーっっ、と

びっくり仰天なペアリング。

それでもさすが考えられてる!すごいなと思うのは、

食事を引き立てる力半端ないってこと。


色とりどりの前菜の盛り合わせにも


ジューシーでかつがっつり鹿肉のロースト

お近くにお住まいでいらっしゃいましたら、

是非ワッシーズダイニング スープル を

覗いてみてください。

そして、外食では飲むわけにはいかないのですが、

家ではワイン飲み放題ですから(≧◇≦)

ワインを選ぶなら、是非

オンラインワッシーズ を

覗いてみてくださいね

お家のみに最強の味方!

ワインアウトレットセール お買い得ワイン オンラインワッシーズ

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

カトレア ピノ ノワールとチョコレートムース(^○^)

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

仕事終わりに届いたメール

「ステーキ肉を買いました!!」

了解!赤ワイン飲みたいってことね・・・。

さて、今日は何をあけるかな・・・。

家に帰ると240gのステーキがどーん。

それでは・・・と連休中にあける予定だった

カトレア ピノ ノワール キュヴェ ナンバー ワン ロシアン リヴァー ヴァレー [2018]

コルクを抜くと、ほどなくいちごやクランベリーの香りが溢れ出てきました。

やわらかい口あたり、なめらかなタンニン。

果実の凝縮感かつ酸味もしっかりあって

驚きのバランスの良さ。

あけた瞬間から美味しい!

ステーキは塩とコショウでシンプルに味付け。

これで十分( `ー´)ノ

そして、楽しみにしていたのがチョコレートムースとの相性。

ふんわりとろけるムース。甘~いです。

恐る恐るチョコレートムースのあとにひと口。

合うやーーーーん。

ピノノワールの酸味と甘いムースの調和が、

さらに味わい深くしてくれる。

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

スパークリングワインと万能ソースにもなるとろとろ半熟卵( `ー´)ノ

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

卵料理はワインに合わせにくい・・・ときいたことありますが、

あんまり気にしないで出しちゃってます。

コレ!とろとろ半熟卵と茹でたアスパラ。

 

マヨネーズをかけて、

ゆで卵をつぶしながら食べるアスパラは

めちゃ美味しいです。

最近は冷えたスパークリングと合わせることが多いです。

とろとろ半熟たまご良い仕事をします。

作り方は人によっててんでバラバラですが、

私は熱湯に少し亀裂を入れた卵を入れて

8分半茹でます。

すぐに氷水にとって冷やします。

こうすると、つるんときれいに殻が向けて

半分に切っただけでも美味そうにみえます

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

クレンデネン ファミリーまじっく(≧◇≦)ピノノワール ザ ピップ ルボンクリマ

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

もうすぐ5月。

我が家では

カツオのたたきと豆ごはんの季節。

カツオのたたきと言えば

ピノノワールが合う~、と

今日は

クレンデネン ファミリー ヴィンヤーズ ピノノワール ザ ピップ ルボンクリマ [2017]

あのオーボンクリマのジムさんが

真の理想を追い求めて2000年にスタートしたプライベートワイン。

ジムさんのワインはどれもブルゴーニュを感じさせてくれるのですが

クレンデネン ファミリー ヴィンヤーズ ピノノワール ザ ピップ ルボンクリマ [2017]

にはブルゴーニュとカリフォルニアのいいとこどりが詰まってる。

ワインを一口飲むと

フレッシュな果実を一口齧ったら

ベリーがぱあっとはじける

豊かな香り、

口あたりのよさ、なめらかなタンニン。

リッチでバランスの良さはさすが。

かつおのたたきより先に食べた

イチゴのサラダやりんごのサラダともめっちゃ合う。

クレンデネン ファミリー

には他にもイタリア品種やフランスの他の地域のぶどう品種もあって

個性的かつ美味なジム・クレンデネンワールドが

楽しめること請け合いデス

 

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

 

チリワインと馬刺し(゜o゜)チリも美味しいワインがいっぱい

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

以前フランスで馬肉のタルタルやステーキを食べて

大好きになった馬肉。

日本では馬刺しや桜鍋と食べる習慣はあっても

そんじそこいらに売ってるわけではありません。

ちょっとええ食材を置いているスーパーか

ネットで調達するしかなかったのです。

ですが最近、近所に馬肉屋さんができました!!

思わずガッツポーズしてしまったJです

馬刺しと焼肉。ユッケも美味しかった(≧◇≦)

馬肉は噛み応えあるけどサックリ嚙み切れる。

癖がなくさっぱりしていて仄かに甘み。

くさみはないわけではないけど、

ほとんど気にならず

やさしい味わい。

ワインはやさしいメルローとか合わせたいところだったけど

本日はチリワイン。

夫がデパートで購入してきたカベルネソーヴィニヨン。

思ったよりタンニンやわらかくなめらかで

にんにくやショウガを効かせた馬肉と

いい塩梅。

オンラインワッシーズでも

カリフォルニアと比べたら少ないけれど

チリワインもあります。

最近は高品質なものも増えて

すごいぜ!チリワイン!と一驚しています。

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

ナインハッツ リースリングとトンカツっ!(^^)!

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

近所にめちゃ美味しいとんかつ屋さんがあるので

家で揚げる回数が減ったJです。

そのとんかつ屋さんの持ち帰りメニューのなかで

トンカツ盛り合わせがあります。

何ですかソレ?トンカツはトンカツでしょ?

確かにそうなんですが

ロース、ヒレ、それにエビや唐揚げまで鶏唐揚げまであって

さらに千切りキャベツモリモリのごはん大盛付きで

揚げ物好きにはたまらんのデス

そして

久しぶりにリースリングを飲みました。

ロング シャドウズ ナイン ハッツ リースリング [2017]

ワシントンのワインです。

りんごや白桃の爽やかで瑞々しい香り、

凝縮した果実味と酸がしっかりとあって、

ミネラル感、塩味も少し。

美味し!

やさしい味わいの豚肉とリースリングってやっぱり合うのですよ。

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

ぎょうざとビール(;´∀`)スパークリングもええよ~!

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

スタッフトリーが

「餃子無人直売所」のぎょうざが旨かった~と言うのです。

それで

どうしてもぎょうざが食べたくなって

さっそく帰りに寄って買ってしまいました。

ホンマに無人でした。

ショウケースから自分でぎょうざを取り出して、

お賽銭箱みたいな料金箱に代金を入れるシステム。

 

日本はええ国やなあ・・・と思う。

さて、ぎょうざを焼いている間に

何飲む?スパークリング飲みたいけど

まずはビール!

ぎょうざの時はいつも思う。

焼きたて熱々を頬張って

じゅわっと出てくる肉汁!

皮ももちもちしててウマーイ

きゅーっと冷えたビールのほろ苦さと爽快さ!

交互に食べるのたまら~ん

ビール旨いわ~。

ああ、どうしてぎょうざにはこんなにしゅわしゅわが合うのかねー。

ほんと美味。

勿論!スパークリングにも合うのです!

宜しければ以前のブログもご覧くださいね。

「今さらですが・・・ぎょうざとスパークリングワインなかなかいけるっ」

オンラインワッシーズでは

たくさんのスパークリングワインを取り扱っております。

是非お試しくださいね~

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

本日の大ヒット いちごのサラダとロゼワイン(≧◇≦)

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

雑誌で見かけたイチゴのサラダ。

どうしても試したくなって

イチゴとフルーツトマトを買って帰りました。

とは言ってもきちんと再現するわけではなく

あくまでもJアレンジです。

用意するのは

イチゴ1パック

フルーツトマト(なければ普通のでも)1パック

玉ねぎみじん切り大さじ1

オリーブオイル大さじ1

砂糖・塩好みで(私は砂糖大さじ1に塩少々)

バルサミコ酢大さじ1

フレッシュミント

  

さて、いちごは洗ってへたを取り大きいものは半分に、

トマトも洗ってへたを取ったら横半分に切ります。

ボウルに玉ねぎのみじん切り、オリーブオイル、

砂糖・塩、バルサミコ酢を混ぜておきます。

そのボウルに食べる前10分前にイチゴとトマトをイン!!

テーブルの用意ができたら器に盛り付けます。

フレッシュミントは好みがあるのですが、

色もきれいだし、何より爽やかアクセントになるので

わりとたくさん使います。

で、ここはロゼワインでしょ(≧◇≦)

トゥルッリ プリミティーヴォ サレント ロザート

イタリアのワインです。

これまで飲んだロゼの中では

クライン ロゼ エンシェント ヴァインズ ムールヴェードル

に良く似ている。

ぎゅっとつまった果実と穏やかな酸味。

このロゼワインの中にも

いちごやトマトを感じることができるので

相性抜群。

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

セインツベリー リー ヴィンヤード ピノ ノワール とイチゴのタルト(*´▽`*)

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

平日も飲むのはワインが多いJです。

しかし週末はさらにがっつりワイン。

 

昨日の残りのシュークルートにと出してきた

セインツベリー リー ヴィンヤード ピノ ノワール [2008]

めちゃくちゃおいしいやんっ!!

ブラックチェリー、ブラックベリー、カシス、

熟した果実の甘い香りがいっぱいに広がる。

スパイシーさもかすかに感じられより複雑な香り。

ひと口、香りから想像した果実の甘味、

しっかりとした酸味がいい塩梅に引き締めてくれている。

タンニンほどよくこなれていて滑らか。

美味し―――(゚∀゚)

しかし、今日はデザートにイチゴのタルトがある。

この果実の甘味と酸味のバランスの良さは

合うんじゃない???

美味しーーー(゚∀゚)本日2回目。

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。