【セットでしか楽しめないワインも。】ケン ライト セラーズ≪畑違い≫6本セット

オンライン・ワッシーズの佐藤です。
いつも、メルマガをご覧いただきありがとうございます。

4月にはいり、少しづつ暖かい日も増えて、
桜の見ごろも、近づいてきましたね。

桜の開花が待ち遠しい今日この頃です!

さて、今回、ご紹介する生産者は、

#-#-#-#-#-#-#-#-#-#-#-#-#-#-#-#-#-#

ケン・ライト・セラーズ
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/3046

#-#-#-#-#-#-#-#-#-#-#-#-#-#-#-#-#-#

オレゴン ピノノワールと言えば、
おすすめする生産者として、
絶対に、はずすことのできないケン・ライト・セラーズ。

オーナー&醸造家 ケン・ライトは、

1986年、カリフォルニアで、ワイン醸造にかかわった後、
オレゴンのワイン産業で働くために、
彼の家族と一緒に移住し、パンサー・クリーク・セラーズを設立。
(現在は、ケン・ライトとは、別の運営会社が運営しています。)

その後、
1994年に、オレゴン州カールトンに単一畑のピノノワールを専門と
して、ケン・ライト・セラーズを設立します。

2006年に、当時、オレゴン/ウィラメット・ヴァレー内の、
6つ目のAVAとして定められたヤムヒル・カールトン。
ケン・ライトは、ヤムヒル・カールトン AVAの提案書を起草し、
協会の初代会長を務めました。

2012年には、アメリカの有名なワイン雑誌「ワインエンスージアスト」
にて、ケン ライト セラーズ ピノノワール アボット クレームが、
世界1位にランキングされ、

さらに、2014年、今度は、ワイン・スペクテイター誌の表紙で、
「マスター オブ ピノノワール イン オレゴン」として紹介され、
彼の業績や、慈善事業などの特集が、9ページに渡り、特集されて、
大きな注目を集めました!!!

このケンライト・セラーズから、今回ご紹介したいのは、
この商品です↓↓↓

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

【限定2セット】
■ケン・ライト・セラーズ
 ≪畑違い≫単一畑ピノ・ノワール 2016年 6本セット

 特価 55,080円(税込)

 https://winestore.jp/fs/wine1227/3046/54464

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

ケン・ライト・セラーズは、
ウィラメットヴァレー内にある13の畑から、
それぞれの土地の特色をあらわした、
13の単一畑のピノ・ノワールを造っています。

その13の畑の中から、この6本セットでは、

シェイ・ヴィンヤード
マックローン・ヴィンヤード
グアダルーペ・ヴィンヤード
ラチキー・ヴィンヤード
カナリー・ヒル・ヴィンヤード
フリーダム・ヒル・ヴィンヤード

の6つの畑を味わうことができます。

セットに、含まれる
マックローン・ヴィンヤード
ラチキー・ヴィンヤード
フリーダム・ヒル・ヴィンヤード
の3つの畑は、
おそらく、現在、単品では販売されていないアイテムで、
このセットでしか、味わうことのできない商品です!

地図のリンクをご覧いただくと、
https://winestore.jp//img/mailmagazine/kwc-bottle-bet.jpg

この6本セットでは、
オレゴン/ウィラメット・ヴァレー内の様々な地域の畑の、
ピノ・ノワールが飲み比べできることを見ていただけると思います。

同じウィラメット・ヴァレー内でも、
気候や土地などの違いによって、どう味わいが変わるのか、
お楽しみいただけるセットとなっています♪

オレゴンを代表するピノ・ノワールの造り手が、
ウィラメット・ヴァレーの様々な土地で収穫されたピノ・ノワールで、
造ったワインの味わいを、是非飲み比べてください。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

【限定2セット】
■ケンライト・セラーズ
 ≪畑違い≫単一畑ピノ・ノワール 2016年 6本セット

 特価 55,080円(税込)

 https://winestore.jp/fs/wine1227/3046/54464

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

この≪畑違い≫単一畑6本セット
日本へは、70箱限定のとてもスペシャルなワインセットとなっています。

そして、今回ワッシーズへは、≪2セット≫入荷となる、
とても希少な商品となっています。

余談ですが、
セット内にあるマックローン・ヴィンヤードは、

ワッシーズ元店長ハダノリ情報によると、
ニュージーランドの生産者アタ・ランギの
マックローンのヴィンヤードと、畑のオーナーが同じなんだそうです。

オレゴンのあとに、
ニュージーランドでブドウの栽培をはじめたそうです。

同じ2016年はないのですが、

アタ・ランギ マックローン ヴィンヤード2014年は、
どう味わいが異なるのかなんて、
飲み比べするのも、面白いかもしれませんね☆彡

—————————————————–

アタ ランギ マクローン ヴィンヤード ピノ ノワール[2014]
特価 7,658円(税込)

https://winestore.jp/fs/wine1227/46984

—————————————————–

このセット関連した商品で、
もう1アイテムご紹介させてくださいm(_ _)m

前ヴィンテージの
2015年の6本セットも、あと1セット在庫がございます。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

ケンライトセラーズ
シングル ヴィンヤード ピノノワール 2015年 6本セット

特価 54,540円(税込)

https://winestore.jp/fs/wine1227/45073

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

こちらのセットは、
ブライス・ヴィンヤード
ボニー・ジーン・ヴィンヤード
フリーダム・ヒル・ヴィンヤード
の3つの畑は、
おそらく、現在、単品では輸入されていないアイテムです。

2016年とは、少しセット内容が異なっているので、
こちらも、是非、ご検討いただけばと嬉しく思います!

ケン・ライト・セラーズを、
まだお飲みになられたことのないという方は、
まず、入門用となる

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

■ケン ライト セラーズ ピノ ノワール ウィラメット ヴァレー[2015]
 特価 4,255円(税込)

 https://winestore.jp/fs/wine1227/49336

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

から、お試しいただいて、その実力をご確認いただければと思います。
果実味と酸のバランスが良く、ミディアムボディで、おすすめの1本です!

まだまだあります、ケン・ライト・セラーズの商品。

#-#-#-#-#-#-#-#-#-#-#-#-#-#-#-#-#-#

ケン・ライト・セラーズ
https://winestore.jp/fs/wine1227/c/3046

#-#-#-#-#-#-#-#-#-#-#-#-#-#-#-#-#-#

最後まで、ご覧いただき、ありがとうございます。

オレゴン・ワシントンワイン【ポイント5倍】セール開催!!

 

 

 

オンライン・ワッシーズのサトウです。

毎年、この時期、
オンライン・ワッシーズ本店( https://winestore.jp/ )では、
オレゴン・ワシントンワインのセールを開催しています!

今年も、4月22日(月)午前9時までの期間限定で、
オレゴン・ワシントンワインの≪ポイント5倍セール≫を実施します。

是非、この機会に、オレゴン&ワシントンワインを
お楽しみくださいませ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■ 4月22日(月)午前9時までの期間限定
■ オレゴン・ワシントンワイン ≪ポイント5倍セール≫

■ https://winestore.jp/fs/wine1227/c/gr1455

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

セールに合わせて、いろいろと入荷していますので、
少しご紹介させていただきます。

/++–++–/++–++–/++–++–/++–++–/++–++–/++–++–/

■ジ・アイリー・ヴィンヤーズのバック・ヴィンテージを少量ずつ入荷

/++–++–/++–++–/++–++–/++–++–/++–++–/++–++–/

●ジ・アイリー・ヴィンヤーズ

https://winestore.jp/fs/wine1227/c/3015

 

 

 

 

 

 

 

 

創業者であるデイヴィッド・レット氏は、
「パパ・ピノ」の愛称をもち、オレゴン・ワインを世界に広めた人物の
ひとりと言われています。2008年にデイヴィッド氏は亡くなりました が、その後、息子ジェイソン・レットが引継ぎ、現在も素晴らしいワイン を造っています。

そんなオレゴンを代表する生産者の と~っても希少なバック・ヴィンテージを少量ずつ入荷しています。

●ジ アイリー ヴィンヤーズ ピノノワール

  2005年 11,880円(税込) 
  https://winestore.jp/fs/wine1227/51640
  ————————————–

  2006年 11,340円(税込)
  https://winestore.jp/fs/wine1227/51641
  ————————————–

  2008年 10,368円(税込)
  https://winestore.jp/fs/wine1227/51643
  ————————————–

  2010年 9,720円(税込)
  https://winestore.jp/fs/wine1227/51644
  ————————————–

●ジ アイリー ヴィンヤーズ ピノノワール リザーヴ

  2005年 18,360円(税込)
  https://winestore.jp/fs/wine1227/51645
  ————————————–

  2006年 17,280円(税込)
  https://winestore.jp/fs/wine1227/51646
  ————————————–

  2007年 17,280円(税込)
  https://winestore.jp/fs/wine1227/51647
  ————————————–

  2008年 17,280円(税込)
  https://winestore.jp/fs/wine1227/51648
  ————————————–

  2009年 15,984円(税込)
  https://winestore.jp/fs/wine1227/51649
  ————————————–

  2010年 13,478円(税込)
  https://winestore.jp/fs/wine1227/51650
  ————————————–

  2012年 13,478円(税込)
  https://winestore.jp/fs/wine1227/51651
  ————————————–

どれも在庫限りの希少な商品ですので、
ご希望の商品がございましたら、お早めにどうぞ!!

 

/++–++–/++–++–/++–++–/++–++–/++–++–/++–++–/

■ジ・アイリー・ヴィンヤーズ繋がりで、こんなワインはいかがでしょう!

/++–++–/++–++–/++–++–/++–++–/++–++–/++–++–/

 

 

 

 

 

ジ・アイリー・ヴィンヤーズを日本に輸入しているのは、
ヴィレッジ・セラーズというインポーターです。

ヴィレッジ・セラーズ 濱本正利さん、
生産者と一緒に施設をつかって、自身のワインを造っています。

ジ・アイリーの現当主のジェイソン・レット氏から、
ワインを造ってみないかというオファーをうけ、
ジ・アイリーに植えてあるトゥルソーという葡萄を主体にワインを造っています。
 
トゥルソーは、フランス/ジュラ地方以外では、
あまり造られていない珍しい品種です。

このワインは、醸造の際、亜硫酸を添加していません。

こちらのワインも、生産数が少量で、
オンライン・ワッシーズの割り当ては、【12本】のみ。
在庫限りのワインとなります。

詳しくは、
 —————————————————
 ●ロスト・アンド・ファウンド キュヴェ23 [2016]
  6,696円(税込)

  https://winestore.jp/fs/wine1227/45126

 —————————————————
をご覧くださいませ。

 

/++–++–/++–++–/++–++–/++–++–/++–++–/++–++–/

■【ワッシーズ独占】
 Kヴィントナーズのチャールズ・スミスが手掛ける「カーサ スミス」

/++–++–/++–++–/++–++–/++–++–/++–++–/++–++–/

Kヴィントナーズのチャールズ・スミスが手掛ける
ブランド「カーサ スミス」から、2アイテム入荷しています!!

カーサ スミスは、
イタリアの伝統的な品種から生産されたワインのブランドとなっています。

 —————————————————


 

 

 

 

 

 

白桃やネクタリンの甘くフレッシュなアロマ、
口当たりが心地よい爽やかな中辛口。
食前はもちろん、食後酒としてもオススメです。

 ●カーサ スミス ヴィーノ モスカート[2016]
  2,592円(税込)

  https://winestore.jp/fs/wine1227/51060

 —————————————————
 

 

 

 

 

 

 

「チニャーレ」とはイタリア語で猪。
ベリーやカシスの果実味やスパイス、キメ細かいタンニンは
上質なキャンティを想い起させます。

 ●カーサ スミス チニャーレ サンジョヴェーゼ[2016]
  3,780円(税込)

  https://winestore.jp/fs/wine1227/51059

 
—————————————————

まだまだ、あります。

●Kヴィントナーズのチャールズ・スミスが手掛けるワイン

  ↓↓↓↓↓

 https://winestore.jp/fs/wine1227/c/17007

—————————————————

 

少しだけ、商品をご紹介させていただきましたが、
オレゴン&ワシントンワイン合わせて、約400アイテムが
【 ポイント5倍 】となっています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■ 4月22日(月)午前9時までの期間限定
■ オレゴン・ワシントンワイン ≪ポイント5倍セール≫

■ https://winestore.jp/fs/wine1227/c/gr1455

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

新入荷。ナパのカルトワイン「スローン」

 

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの専門店、
オンラインWassy’sの副店長サトウです。

 

今回は、ご紹介するのは、「スローン」

スチュワート・スローンが1996年に創立した
ナパヴァレー/ラザフォードの東側、標高700mにあるワイナリー。

ワインアドヴォケイトでの評価も高く、
2002年、2007年は、100点を獲得しています。
その他の年も、評価の高い年が多く、95点以上を連発しています!

 

この高い評価を得るワインを生む畑は、
火山が砕かれて、岩に空気を含む小さい穴が開いた石や砂利が
堆積していて、さらに「トゥファ」と呼ばれる白い炭酸カルシウムが
凝固した塊が混じるので、水はけも良く、鉱物が水に溶けだして
ミネラルを根から吸い上げ、多くの土壌成分を含んだブドウになるそうです。

さらに、ナパヴァレー特有の南のサンパプロ湾から
上がってくる霧は畑を覆い隠すまでは上がらず、冷たい空気を運び、
南西を向いた斜面のブドウは、十分に日照を得ることができるそうです。

 

ブドウ栽培は、デヴィッド・エイブリュー、
ワインメーカーは、マーサ・マクレラン(チェッカーボードのワインメーカー)、
醸造&コンサルタンとは、ミッシェル・ロランと
とても豪華な顔ぶれで、誰をとっても素晴らしい実績をもった方々ですよね!

2011年にオーナーが、
香港&ドイツ系の不動産、金融、通信家電などで財を成した
スートン・パン&ジェニー・パン父娘に変わりましたが、
栽培、醸造の布陣は変わらずに、素晴らしいワインを造り続けています。

今回は、このスローンから、
2アイテムを少量ですが、入荷しました。

40538-000_111

フラッグシップである
スローン プロプライエタリー レッド[2012]
2本のみの入荷。99,900円(税込)

https://winestore.jp/fs/wine1227/40538-000

また、
スローンのセカンド・ワインである
スローン アスタリスク プロプライエタリー レッド[2012]
6本のみの入荷。29,376円(税込)

https://winestore.jp/fs/wine1227/40539-000

 

詳しくは、上記、URLをクリックして、ご覧くださいませm(_ _)m
最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

 

複数のヴィンテージが楽しめるワイン

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの専門店、
オンラインWassy’sの副店長サトウです。

 

年末になって、何を押していこうかな~と
自社の在庫リストを眺めることが趣味になりつつあります。

今日は、複数ヴィンテージの取扱いのあるワインが
なぜだか、目についたので、3ヴィンテージ以上あるワインを
ピックアップしてみました。

 

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-2

ざっと、目視でリストを確認しただけですが、
↓↓↓のようなワインを見つけてしまいました。

 

オーボンクリマワイナリーから、コルトンシャルルマーニュにも、
その名を残すシャルルマーニュ大帝の妻の名ヒルデガードに由来。
ピノグリ、ピノブラン、アリゴテのブレンドから造られるヒルデガード。

オーボンクリマ ヒルデガード ホワイトワイン[1999] 12,744円(税込)
https://winestore.jp/fs/wine1227/36725-000

オーボンクリマ ヒルデガード ホワイトワイン[2003] 12,744円(税込)
https://winestore.jp/fs/wine1227/36726-000

オーボンクリマ ヒルデガード ホワイトワイン[2004] 12,744円(税込)
https://winestore.jp/fs/wine1227/36727-000

オーボンクリマ ヒルデガード ホワイトワイン[2012] 4,050円(税込)
https://winestore.jp/fs/wine1227/32554-000

オーボンクリマ ヒルデガード ホワイトワイン[2013]←お取り寄せです。4,309円(税込)
https://winestore.jp/fs/wine1227/39567-000

 

 

人気のサンタバーバラを代表する作り手でオーボンクリマワイナリーから、
1997年に誕生した長男ノックス君を記念して作り始めたワイン。

オーボンクリマ ピノノワール ノックス アレキサンダー[2000]  16,092円(税込)
https://winestore.jp/fs/wine1227/36728-000

オーボンクリマ ピノノワール ノックス アレキサンダー[2004]  16,092円(税込)
https://winestore.jp/fs/wine1227/36729-000

オーボンクリマ ピノノワール ノックス アレキサンダー[2006]  16,092円(税込)
https://winestore.jp/fs/wine1227/36730-000

 

 

もうひとつ、同じくオーボンクリマワイナリーから、
毎年変わるワインのニックネームでおなじみのニュイブランシュ。

オーボンクリマ シャルドネ ニュイブランシュ フー セイズ[2002] 14,472円(税込)
https://winestore.jp/fs/wine1227/36723-000

オーボンクリマ シャルドネ ニュイブランシュ アワウェイ[2004] 9,180円(税込)
https://winestore.jp/fs/wine1227/32172-000

オーボンクリマ シャルドネ ニュイブランシュ オーボージュ[2005] 14,472円(税込)
https://winestore.jp/fs/wine1227/36724-000

オーボンクリマシャルドネ ニュイブランシュ オン ザット ロード アゲイン[2013] 5,832円(税込)
https://winestore.jp/fs/wine1227/39690-000

 

 

ナパヴァレーで、
心臓専門医レヴァーナ博士が作りだすエレガントなワイン、レヴァーナ。
コンサルタントは、2011年までハイジ・バレット、
2012年からはトーマス・ブラウン(シュレーダーなど)に代わり、今後が気になる生産者です。

レヴァーナ カベルネソーヴィニヨン エステート[2010] 24,840円(税込)
https://winestore.jp/fs/wine1227/38795-000

レヴァーナ カベルネソーヴィニヨン エステート[2011] 27,000円(税込)
https://winestore.jp/fs/wine1227/38796-000

レヴァーナ カベルネソーヴィニヨン エステート[2012] 30,240円(税込)
https://winestore.jp/fs/wine1227/38797-000

レヴァーナ カベルネソーヴィニヨン エステート[2013] 30,240円(税込)
https://winestore.jp/fs/wine1227/38798-000

 

 

ワシント州ンのトップ・カルト・ワイン。
1977年に設立したワシントン州/ワラワラ・ヴァレーで最も古いこのワイナリー。

レオネッティセラー メルロ[2012] 13,824円(税込)
https://winestore.jp/fs/wine1227/20845-000

レオネッティセラー メルロ[2013] 13,824円(税込)
https://winestore.jp/fs/wine1227/32612-000

レオネッティセラー メルロ[2014] 11,988円(税込)
https://winestore.jp/fs/wine1227/37648-000

 

 

すこ~し前に、受注フジイもお会いしたフォリウム
日本人醸造家、岡田岳樹さんの造るワインです。

フォリウム リザーヴ マールボロ ソーヴィニヨンブラン[2013] 3,672円(税込)
https://winestore.jp/fs/wine1227/21209-000

フォリウム リザーヴ マールボロ ソーヴィニヨンブラン[2014] 3,402円(税込)
https://winestore.jp/fs/wine1227/33620-000

フォリウム リザーヴ マールボロ ソーヴィニヨンブラン[2015] 4,082円(税込)
https://winestore.jp/fs/wine1227/39021-000

 

 

まず、ラベルがオシャレです。
ビトウィーン ファイヴ ベルズは毎年同じスタイルのワインを作る事がありません。
有機農法による契約畑から最高の状態にある、その年最も美味しいと生産者が判断した果実のみを使用してワイン作りをする為です。

ビトウィーン ファイブ ベルズ ホワイト[2012] 5,184円(税込)
https://winestore.jp/fs/wine1227/22041-000

ビトウィーン ファイブ ベルズ ホワイト[2013] 5,616円(税込)
https://winestore.jp/fs/wine1227/30283-000

ビトウィーン ファイヴ ベルズ ホワイト[2014] 5,292円(税込)
https://winestore.jp/fs/wine1227/36286-000

 

 

ハーブ ラム・ヴィンヤーズは
ナパ・ヴァレーのセントヘレナにあり、ハウエル・マウンテン近くの丘陵地にあります。

コルギンのアン・コルギンとワインメーカーのヘレン・ターリーが、
1992年に、このハーブ ラムのぶどうからワインを造ることを決めたこともあるそうです。
HLヴィンヤーズ カベルネは、生産者のフラッグシップワインです。

ハーブ ラム HLヴィンヤーズ カベルネソーヴィニヨン ナパヴァレー[2008] 30,240円(税込)
https://winestore.jp/fs/wine1227/34063-000

ハーブ ラム HLヴィンヤーズ カベルネソーヴィニヨン ナパヴァレー[2009] 30,240円(税込)
https://winestore.jp/fs/wine1227/34064-000

ハーブ ラム HLヴィンヤーズ カベルネソーヴィニヨン ナパヴァレー[2010] 21,384円(税込)
https://winestore.jp/fs/wine1227/33877-000

 

 

ダナは、2012年のプレミアム・ナパヴァーオクションでは、
わずか60本に700万円という最高落札で落札され、その名を広めました。
オンダは、ダナ・エステーツのセカンド・ワインです。

ダナ エステーツ オンダ[2010] 25,704円(税込)
https://winestore.jp/fs/wine1227/17173-000

ダナ エステーツ オンダ[2011] 25,704円(税込)
https://winestore.jp/fs/wine1227/30029-000

ダナ エステーツ オンダ[2012] 35,640円(税込)
https://winestore.jp/fs/wine1227/34509-000

ダナ エステーツ オンダ[2013] 35,640円(税込)
https://winestore.jp/fs/wine1227/39871-000

 

 

1976年5月、「パリスの審判」と呼ばれるブラインドテイスティングで、
五大シャトーなどフランスワインを抑え、カベルネ ソーヴィニヨンの中で見事1位を獲得し、
以降、世界中に熱狂的なファンを持っているスタッグスリープ ワイン セラーズ。

スタッグスリープ FAY(フェイ)[2006] 16,200円(税込)
https://winestore.jp/fs/wine1227/22760-000

スタッグスリープ FAY(フェイ)[2011] 18,338円(税込)
https://winestore.jp/fs/wine1227/34748-000

スタッグスリープ FAY(フェイ)[2012] 18,144円(税込)
https://winestore.jp/fs/wine1227/34051-000

 

 

シルバーオークは、カベルネソーヴィニヨンに特化したワイナリー。
創業者スティン・メイヤーの、「人生はカベルネだ。」という名言通り、
カベルネソーヴィニヨンに愛情を注ぎこんでいます!!

シルバーオーク カベルネソーヴィニヨン ナパヴァレー[2003] 29,700円(税込)
https://winestore.jp/fs/wine1227/34065-000

シルバーオーク カベルネソーヴィニヨン ナパヴァレー[2004] 29,160円(税込)
https://winestore.jp/fs/wine1227/34066-000

シルバーオーク カベルネソーヴィニヨン ナパヴァレー[2005] 30,240円(税込)
https://winestore.jp/fs/wine1227/34067-000

シルバーオーク カベルネソーヴィニヨン ナパヴァレー[2006] 23,760円(税込)
https://winestore.jp/fs/wine1227/34068-000

シルバーオーク カベルネソーヴィニヨン ナパヴァレー[2011] 16,686円(税込)
https://winestore.jp/fs/wine1227/38807-000

 

 

ノーススターは、
ワシントン州のメルロー種の素晴らしさを世界に伝えるために設立されたワイナリー。

ノーススター コロンビアヴァレー メルロ[2007] 7,790円(税込)
https://winestore.jp/fs/wine1227/12784-000

ノーススター コロンビアヴァレー メルロ[2010] 9,738円(税込)
https://winestore.jp/fs/wine1227/31090-000

ノーススター コロンビアヴァレー メルロ[2011] 9,738円(税込)
https://winestore.jp/fs/wine1227/37094-000

 

複数のヴィンテージの味わいを比較しながら、
ヴィンテージごとの違いを楽しむって、とても贅沢なことだと思います。

ご興味がございましたら、ぜひお試しくださいませm(_ _)m

本日も最後までごらんいただきありがとうございます。
ランキングボタン、ポチッとお願いします。

 

希少なコングスガード 新ヴィンテージ入荷。

 

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの専門店、
オンラインWassy’sの副店長サトウです。

 

オンラインWassy’sでは、
ナパヴァレーの希少ワイン「コングスガード」の、
新ヴィンテージを少量入荷できました。

ワイナリーの詳細は、こちらから→コングスガード

kongsgaard-top

在庫が、少ないアイテムがほとんどですので、
ご希望の商品がございましたら、お早目に!!

 

●コングスガード シャルドネ ザ ジャッジ ナパヴァレー[2014](750ml)

今年は、わずか2本の入荷でした。

ブログ書いてる途中に、
売切れちゃいました。すみませんm(_ _)m

 

●コングスガード シャルドネ ザ ジャッジ ナパヴァレー[2013](375ml) ハーフボトル
https://winestore.jp/fs/wine1227/39868-000

【限定4本】
シャルドネで高い評価をうけるコングスガードの最上級品。

2014年は売切れちゃいましたが、
ワインアドヴォケイト100点をとった前ヴィンテージ2013のハーフボトル(375ml)も
少しだけ入荷できました!

ハーフボトルは今回初入荷、ちょっと希少かも。

 

 

さて、ジャッジ以外にも、

カーネロスの銘醸畑ハドソン・ヴィンヤードとハイド・ヴィンヤード
のブドウから造られたスタンダード・クラスのシャルドネも人気です。
ヴィンテージよって異なるそうですが、
ハドソンが約2/3、ハイドが1/3 の割合だそうです。

【限定48本】
●コングスガード シャルドネ ナパヴァレー[2014]
https://winestore.jp/fs/wine1227/39864-000

他↓↓↓にも少量ですが、数アイテム入荷しています。

 

【限定2本】
●コングスガード アルバリーニョ ナパヴァレー[2015](750ml)白
https://winestore.jp/fs/wine1227/39862-000

【限定1本】
●コングスガード ヴィオルス ナパヴァレー[2015]
https://winestore.jp/fs/wine1227/39863-000

【限定4本】
●コングスガード カベルネソーヴィニヨン ナパヴァレー[2014]
https://winestore.jp/fs/wine1227/39869-000

【限定1本】
●コングスガード ザ フィマサウルス ナパヴァレー[2014]
https://winestore.jp/fs/wine1227/39870-000

 

どれも毎年、多くは入荷できない希少なワインばかりですので、
どうぞ、ご検討くださいませ。

最期までご覧いただき、ありがとうございます。
ランキングボタンをポチっとお願いします。

 

 

この産地は、どこでしょうか?

 

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの専門店、
オンラインWassy’sの副店長サトウです。

この地図の産地は、どこでしょうか?

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-2-1

 

 

 

 

この↑地図の産地は、
ニューヨーク州のフィンガー・レイクスです。

 

ということで、今回は、
ニューヨーク州フィンガー・レイクス(Finger Lakes)から来られた2つの生産者
アンソニー・ロード
ハーマン・J・ウィーマー
にお会いして、いろいろとお話しをお伺いしました。

img_8128

私、サトウ@ポッチャリの左から、
ハーマン・J・ウィーマーのOskar Bynkeさん
アンソニー・ロードのSarah Eighmeyさん、Micheal Eighmeyさんです。

 

ニューヨーク州のワイン産地は、
大きく5つのワイン産地に分けられていて、
その中でもニューヨーク州で最大のワイン生産地は
フィンガー・レイクスです。

フィンガー・レイクスの産地名は、
産地内にある11の湖が人の指を並べたようにみえることからつきました。
11の湖は、氷河期に地表が削られて、生まれたそうです。

ブドウ畑は、この湖の周辺に点在しています。
湖が近くにあるおかげで、冬の極端な温度の低下を防ぎ、
夏の暑さをやわらげるため、気温が安定しているそうです。

ちなみに、ニューヨーク州の5つのワイン産地は↓↓↓のピンク色です。

6b6736be3f03493790e60bd2098e36ea-2

今回、お会いしたアンソニー・ロード、ハーマン・J・ウィーマーともに、
フィンガー・レイクスを代表する生産者で、

アンソニー・ロードは、
ニューヨークワインの先駆者的生産者で、先代は、約22年間、週末は、
約500km離れたマンハッタンまで、売りにでていて、その足で、
ワインの良さをニューヨーク中に広めた人物だそうです。

ハーマン・J・ウィーマーは、
アメリカのワイン&スピリッツ誌で、
7年連続で世界のトップ100ワイナリーにも選出されており、
特にリースリングは全米でもトップクラスと評価も高いです。

 

どちらの生産者もいろいろ品種を造っていますが、
今回は、2つの生産者のラインナップから
リースリングとカベルネフランを中心に、いくつか試させていただきました。

どれも冷涼な気候のニュアンスがでていて、
エレガントで繊細で面白いワインでした。

試飲したワインは、
近々、オンラインワッシーズに入荷予定ですので、お楽しみに!!
pb110032

アラン・ブリュモン氏、来店。

 

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの専門店、
オンラインWassy’sの副店長サトウです。

 

img_8078

今日は、店舗に、フランス/南西地方の
ドメーヌ・アラン・ブリュモンから、
ワインメーカーのアラン・ブリュモン氏が来られました。

タナという品種をつかったワインが世界的に人気を博し、
高い評価を得ているワイナリーです。

 

南西地方は、ボルドーの南のある産地で、
昼は、暖かくなりましが、
夜は、産地の南側になるピレネー山脈からの吹きおろしの風の影響で
寒く、昼夜で温度差があり、ブドウの栽培には最適だそうです。

栽培は、有機農法で、醸造も必要以上に手を加えすぎないと、
おっしゃっていました。

 

ワイナリーを代表するワインであるシャトー・モンテスの
ACマディランにある畑には、南ローヌでよく見かけられるような、
ごろごろと丸石が転がる傾斜面にあるそうです。

1980年ごろ、この畑は、手つかずの荒れ果てた土地でしたが、
開墾することがとても大変でしたが、
手入れをしたところ、ワイン造りとって素晴らしい地質だったようです。

また、
ピレネー山脈の標高の高いところにも、ピノやシャルドネを造っていて、
ブルゴーニュにも負けない評価を得ているとおしゃっていました。

 

話の途中でカレラという単語がでていたので聞いてみると、
昔、カリフォルニアを訪問した際に、
とても素晴らしいと思った土地があったんだそうです。
そのとき、土地の購入にはいたりませんでしたが、
その2~3年後に、その土地は、カレラがワイナリーを拓いたんだそうです。

土地を見る目あるだろう!と、ちょっぴり自慢してました(笑

 

今回、
シャトー・モンテュス 2011
シャトー・モンテュス ブラン 2011
を、試飲させていただきましたが、どちらも、すごくよかったです!!

img_8089

人気のワインですので、飲まれたかたも多いとは思いますが、
この機会に、改めていかがでしょうか。

 

本日も最後までご覧いただきありがとうございました。

ランキングボタン、ポチっとお願いしますm(_ _)m

今、お買い得なワインたち。

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの専門店、
オンラインWassy’sの副店長サトウです。

 

残りがたった1本になってしまった ワインを
集めたこのコーナーに掲載中のワインは、
10月31日までは、≪ポイント3倍≫とお買い得です!!!

ただいま、49種類のワインを掲載しています。
中には、掘り出し物もあるかも!!

lastone-pt3
【10月31日まで】最後の1本コーナー ≪ポイント3倍≫

≪ポイント3倍≫の残り期間は、あと7日間となっていますので、
開催中に、どうぞ一度、最後の1本ワインコーナーを覗いてくださいませm(_ _)m

※オンラインワッシーズ本店のみのセールをなってますので、ご注意ください。

 

もうひとつ、お得ワインをご紹介、
スペインを代表する生産者生産者≪ クネ ≫から、
下記の対象ワインをご購入いただくと、プレゼントがついてきます。

ワインによって異なりますが、
クネ クリアンサ 375ml と ソムリエナイフをプレゼントしちゃいます。

cune-present201609

【ソムリエナイフ&375mlワイン プレゼント付!】
クネ リオハ インペリアル グラン・レセルバ[2009](750ml)赤
【25%OFF】6,480円(税込)
https://winestore.jp/fs/wine1227/set36838-000

 

【ソムリエナイフ&375mlワイン プレゼント付!】
クネ リオハ インペリアル レセルバ[2011](750ml)赤
【21%OFF】5,130円(税込)
https://winestore.jp/fs/wine1227/set37645-000

 

【ソムリエナイフ プレゼント付!】
【25%OFF】2,835円(税込)
クネ リオハ レセルバ[2011]赤(750ml)
https://winestore.jp/fs/wine1227/set37823-000

 

どうぞ、この機会に、オンラインWassy’sをご利用くださいませ。
宜しくお願いします。

試飲しました。スターレーン ソーヴィニヨンブラン

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの専門店、
オンラインWassy’sの副店長サトウです。

ワイン屋で働いていると、
生産者にお会いしたり、セミナーに参加したり、
いろいろとお話をお伺する機会があります。

ありがたいことです。

最近では、
ニュージーランドの佐藤さん、
ピーターマイケルのポール・マイケルさん
ニュー・カリフォルニアのセミナー
などに参加させていただきました。

仕事の合間をみて、お聞きしたことをまとめているのですが、
もう少し時間がかかりそうです(汗

近いうちに、ホームページ上や、メルマガにて、
公開しますので、ご覧いただければ嬉しいです。

 

さて、今回も最近試飲したワインの中から、
よかったな~と思うワインをご紹介。

38153-000_1

【27%OFF】2,138円
スターレーン ヴィンヤード 
ソーヴィニヨンブラン ハッピー・キャニオン・オブ・サンタ・バーバラ[2014]

 

スターレーンは、
カベルネ・ソーヴィニヨンが、良く売れていますが、
今回のソーヴィニヨン・ブランも、なかなかイケています。

あくまで、個人的な飲んだ時の感想ですが、

白い花やメロン、青りんご、
グレープフルーツやオレンジなどの果皮からの苦みのようなものも
少し感じます。

飲み口に厚みがあり、ふくよかな感じもありますが、
酸もしっかりとあります。

口の中には、いろいろな香りが溢れ、素直においしいと感じるワインでした♪

 

スターレーンは、
カベルネソーヴィニヨンやソーヴィニヨンブランだけでなく、
オンラインWassy’sの限定品のメルローや、
最上級品のアストラルなども揃えておりますので、
是非お試しくださいね。

詳しくはこちら→ スターレーン・ヴィンヤード

 

 

本日も最後までご覧いただきありがとうございます。

家飲みに、いかがでしょう。シリーズ

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの専門店、
オンラインWassy’sの副店長サトウです。

 

今回の家飲みワインは、
カリフォルニアのウェンテ・ヴィンヤードのカベルネをご紹介♪

ウェンテと言えば、シャルドネが有名で、
オンラインワッシーズでも人気の1本ですが、
カベルネも、かなりイケていると思います!!

39163-000_1

≪18%OFF≫ 2,041円(税込)
ウェンテ ヴィンヤーズ セレクション サウザンヒルズ カベルネソーヴィニヨン[2013]

 

今日、試飲しての、
あくまで私的な感想ですが、こんな風に感じました。

黒ベリー&チェリー、カシス、プラムなどの凝縮した果実の香り、
口に含むと、濃厚でジューシーな果実味と共に、チョコ、杉などのニュアンスがあらわれ、
その後、スパイスなども感じられます。

タンニンは滑らかで、酸味も程度にあり、全体の味わいをキュッと引き締めています。
余韻も長く心地よいです!

10月に入り、少し涼しい日も増えてきて、
濃口のカベルネが、ちょっと恋しくなってきたなーと思われた方は、
是非お試しください♪

ウェンテ・ヴィンヤードについての詳細は⇒こちら

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます。
ランキング・ボタンを、ポチッとお願いします。