ワインは人なりを実感!上品な旨味が魅力の『フリーマン』

 

ワインアウトレットセール お買い得ワイン オンラインワッシーズ

 

こんにちは♪
オンラインWassy’s ひのみです。

 

先月のソノマ特集でご案内させていただいた
ナカムラ セラーズ ノリア シャルドネ

【純米吟醸酒のようなシャルドネ】ナカムラセラーズ ノリア

おかげさまで、メルマガ配信後には秒速で
一時完売となっておりましたが、再入荷しております♪

 

日本人繋がりといたしまして…
本日は、カリフォルニア初の
日本人女性醸造家アキコさんが造る
とっておきのキュヴェをご案内いたします。

 

スタッフ皆の想いを乗せて生まれる
フリーマン渾身のキュヴェ

フリーマン アキコズ キュヴェ ピノ ノワール ソノマ コースト [2018]

カリフォルニアワイン ソノマワイン フリーマン ピノノワール

フリーマンのファーストヴィンテージである
2002年から毎年リリースされている
“特別なワイン”がこちら。

特別なのは、キュヴェが生まれるまでの
道のりにあります。

 

まず、フリーマンの全醸造スタッフが各々
トップバレルから渾身のテストブレンドを行います。
出揃ったサンプルは、作者の名を伏せたまま
皆で比較試飲されます。

そうして皆から選ばれたブレンドを造った方の名前が、
その年のキュヴェに冠されるのです!

 

毎年のようにアキコさん作のブレンドが
一番人気になってしまうので、
「アキコズ キュヴェ」の名が定着していますが、
縁の下にはフリーマンの皆さんの想いが
たっぷり詰まった特別なワインなのです。

 

2018年のアキコズ キュヴェ は、

ワインアドヴォケイト:93点
アントニオ・ガッローニ:93点
ジェブ・ダナック:93点
ワイン・エンスージアスト:92点

と、高い評価ばかりを獲得しており
ソノマ特集ページ には掲載しきれなかったほど!!

 

香り高く、継ぎ目のない
鮮やかな味わいのピノノワールです。
ぜひ5年ほどセラーで寝かせて召し上がってください^^

 

滲み出る上品な旨味が魅力の『フリーマン』

カリフォルニアワイン ソノマワイン フリーマン ケン & アキコ

フリーマンは、2001年に
ケン&アキコ・フリーマンご夫妻によって
ソノマに設立されたワイナリーです。

 

太平洋のほど近くソノマ・コーストの極地に
自社畑を有するフリーマンは、
新設予定「ウエスト・ソノマ・コーストAVA」の
発起ワイナリーのひとつ でもあります。

オーナー兼ワインメーカーのアキコさんは、
10年の歳月をかけて人気醸造家エド・カーツマンさんから
ワイン造りのイロハを学びました。

 

フリーマンでは現在ブドウ栽培や醸造、
ブレンドに至るまでワイン造りのすべての工程を
アキコさんが監督しています。

アキコさんが織りなすワインはご本人と同様の上品さを持ち、
その【しなやかな旨味】が特徴と言えます。

 

フリーマンのピノノワールを育む
2つの自社畑

フリーマンが一躍脚光を
浴びることとなったのは2015年4月のこと。

オバマ元大統領のホワイトハウス公式晩餐会にて
「涼風」 シャルドネ が提供されたことがキッカケでした。

 

シャルドネの実力はお墨付きですが、
フリーマンをとことん味わい尽くすのであれば、やはり
ご夫妻が丹精込めて栽培するピノノワールは
欠かすことができません!

【グロリア・ヴィンヤード】

カリフォルニアワイン ソノマワイン フリーマン グロリア ヴィンヤード

グロリア・ヴィンヤードは、
ロシアン・リヴァー・ヴァレーの中でも
最も冷涼な最西端に位置する
グリーン・ヴァレーにある畑です。

太平洋から20kmの場所にある
急勾配の丘陵地で、水捌けの良い
ゴールドリッジ砂質ローム土壌を有します。

極限の気候と標高から、非常に研ぎ澄まされた
複雑味を持ったワインが生み出されます。

 

6つの区画には、アキコさんお気に入りの
6つのピノ・クローン
(スワン、ポマール、115、ラターシュ、カレラ2種)が
植えられています。

 

【ユーキ・ヴィンヤード】

カリフォルニアワイン ソノマワイン フリーマン ユーキ ヴィンヤード

ユーキ・ヴィンヤードは、
太平洋からわずか8km、標高300mという
ソノマコーストの極地!

急傾斜の険しい場所に位置する
砂質粘土質ローム土壌の畑です。

 

寒く強い風にさらされ、霧に包まれた
険しい崖でブドウを栽培することは
決して容易ではありません。

収量は極めて低くなりますが、その分
濃厚なフレーバーと高い酸味を持つ
ブドウが育まれます。

8つの区画には、冷涼な気候を好む
8つのピノ・クローンが植られています。

 

ちなみに、2018年のアキコズ キュヴェ
このユーキの畑の果実を軸に構成されています。

 

フリーマンが生み出すピノノワールを
ぜひお楽しみくださいませ♪

 

『フリーマン』すべてのワインはこちら から

カリフォルニアワイン ソノマワイン フリーマン Freeman

 

ソノマワインの特集ページはこちら から

ソノマなくしてカリフォルニアの今は語れない! ソノマワイン特集

 

国内最大級の品揃え!
カリフォルニアワインと世界各国ワインのお店Wassy’s

お気に入りがきっと見つかる!
カジュアルなデイリーワインから、大切なあの人へ贈りたいワインまで…
約8,000アイテムの豊富な品揃えが自慢のオンラインショップです。
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

==============
(* ´艸`)楽しい事つぶやいてます
twitter:@winestoreWassys

(* ´艸`)ワイン情報(新商品・レア商品・イベントetc.)を投稿中
Facebook:@winestore.jp
==============

 

今日の試飲は 安旨!シーグラス サンタ バーバラ カウンティ ピノ ノワール [2018](*’▽’)

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

シーグラス サンタ バーバラ カウンティ ピノ ノワール [2018]

オンラインワッシーズの中でも人気のワインです。

グラスに入ったワインはちょっと濃い濃いイメージですが、

なかなかフレッシュで爽やかなピノです。

ブラックチェリー、ラズベリー、赤いリンゴ、バラ。

酸味はややシャープで繊細。

タンニンまろやかで飲んでいてほっとする味わい。

派手な印象はないけれど、

安旨なカリフォルニアのピノは?って言われたら

おすすめしたい1本。

久しぶりにシーグラス飲みました。

他にもロゼやリースリング、ソーヴィニヨンブランの取り扱いがあります。

■お取寄せ シーグラス モントレー カウンティ ロゼ [2019]
(J試飲会コメント)爽やか!ベリーが香る。

 

■お取寄せ シーグラス モントレー サンタ バーバラ カウンティ リースリング [2019]
(J試飲会コメント)すっきり、優しい飲み口。

 

■お取寄せ シーグラス サンタ バーバラ カウンティ ソーヴィニヨン ブラン [2019]
(J試飲会コメント)
ハーブ感控えめ、酸味がシャープすぎずちょうど良いバランス。

で、大安売りみたいで言っちゃうのを躊躇しますが、

全部おすすめなのです

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

【純米吟醸酒のようなシャルドネ】ナカムラセラーズ ノリア

 

ワインアウトレットセール お買い得ワイン オンラインワッシーズ

 

こんにちは♪
オンラインWassy’s ひのみです。

9月も中頃となり、秋めいてきましたね。
朝一番に窓を開けるときの
爽やかな風に癒されます。

 

ソノマワインの特集ページ も模様替え♪

お月見も近いということで、
本日はこちらのワインをピックアップしてみました^^

 

目指したのは、純米吟醸酒の口当たり

ソノマワイン ナカムラセラーズ ノリア シャルドネ 和食に合う白ワイン

ナカムラ セラーズ ノリア シャルドネ
サンジャコモ ヴィンヤーズ ソノマコースト [2018]

ソノマワイン ナカムラセラーズ ノリア シャルドネ 和食に合う白ワイン

日本人醸造家、中村 倫久(ノリヒサ)さんのブランド
『ノリア』は日本食とのペアリングも
大切に造られています。

 

中でも特にユニークなコンセプトであり、
わたしも大好きなワインがこちら。
【純米吟醸酒の口当たり】を目指して
醸されたというシャルドネです!

 

すだちや洋梨にカルダモンのようなアロマがそっと寄り添い、
瑞々しい酸が、柔らかく厚みのある果実味に溶け込んでいます。

 

樽香も優しく、和のお料理全般に
合わせていただきやすい白ワインですが、
わたしのイチオシは…

白みそ 西京みそ

≪白みそ≫を使ったお料理。
柚子と田楽みそでいただくふろふき大根や、
西京焼きなどにぴったりだと思います♪

 

普段のお家ごはんにすっと溶け込んでくれる
ノリアは、秋の食卓でぜひ
お楽しみいただきたいワインです。

 

日本食に合うカリフォルニアワイン
ナカムラセラーズ ノリア

 

ナカムラセラーズ・ノリア は、
中村 倫久さんが2010年から手掛けるワインです。

一貫しているのは “繊細さ”

日本酒や日本料理のように、
静かに穏やかに移ろう味の変化が表現されています。

 

日本人醸造家 中村 倫久 氏 ナカムラセラーズ ノリア

中村さんは、ワッシーズへ何度もご来店いただいており
スタッフも度々現地へお邪魔させてもらっている
親交の深い生産者さんです。

 

元々ホテルマンであった
中村さんは、1999年にホテル日航サン・フランシスコへ赴任。

気候に恵まれ様々な土壌をもつ
カリフォルニアのワイン産地としてのポテンシャルや、
ワインのスタイルの多様性に触れ、
醸造家を志したのだそうです。

 

ホテルを退社した後は、UCデイヴィスに通いながら
ナパの老舗パイン リッジにて
セラーワーカーとして勤めました。

 

ブドウ栽培の学位修得後には、
醸造設備のレンタルやオーダーメイドワインの制作を担う
『ナパ ワイン カンパニー』にてスーパーバイザーとして活躍。

 

ハイジ・バレット女史など著名ワインメーカーたちのワインを
日々目の当たりにしてきました。

 

2005年からは『アルテサ ワイナリー』に参加しています。
そして、アルテサでの統括を務めながら、
2010年に独自のブランド NORIA の生産をスタートしています。

 

秋の夜長は、優しく気取らないノリアで
ほっこりワインを楽しみませんか。

『ナカムラセラーズ・ノリア』すべてのワインはこちら から

ソノマワイン ナカムラセラーズ ノリア

 

ソノマワインの特集ページはこちら から

ソノマなくしてカリフォルニアの今は語れない! ソノマワイン特集

国内最大級の品揃え!
カリフォルニアワインと世界各国ワインのお店Wassy’s

お気に入りがきっと見つかる!
カジュアルなデイリーワインから、大切なあの人へ贈りたいワインまで…
約8,000アイテムの豊富な品揃えが自慢のオンラインショップです。
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

==============
(* ´艸`)楽しい事つぶやいてます
twitter:@winestoreWassys

(* ´艸`)ワイン情報(新商品・レア商品・イベントetc.)を投稿中
Facebook:@winestore.jp
==============

 

共通して感じるのは「旨味」シックス クローヴズ ベンゲレル ファミリー ヴィンヤード プリミティーヴォ

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

先だって、布袋ワインズさんが試飲を持ってきてくださったワインで

どうしても紹介しておきたかった

■お取寄せ シックス クローヴズ ベンゲレル ファミリー ヴィンヤード プリミティーヴォ [2019]

 

プリミティーヴォってイタリアワインで多く見かけますよね。

ジンファンデルと同一品種とされていて(諸説ありますが・・・)

その味わいは果実味がしっかりあって濃い色合い。

タンニンがやわらかくまろやかで、やさしい酸味、

そしてややアルコールが高めといった印象です。

ところが・・・・

■お取寄せ シックス クローヴズ ベンゲレル ファミリー ヴィンヤード プリミティーヴォ [2019]

ちょっと今まで飲んだことがないプリミティーヴォ。

熟した赤や黒系のミックスべり―の芳香、

果実味がしっかりあって、タンニンやわらか。

オレンジピールや紅茶のニュアンス。

何より酸味がバランスよく効いていて、

複雑味というかちらりと見え隠れする旨味。

旨味って言ってしまっていいのか悩みましたが

平林園枝さんが造るワインに共通して感じるのが「旨味」

こだわって、手間暇かけて丁寧に造られたんだろうな。

シックス クローヴズ は

躍進目覚ましい日本人女性醸造家・平林園枝さんが表現する

ソノマのエレガンスと注目のワイナリー

是非皆様にも試していただきたいワインたちです。

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

思わず笑ってしまう旨さ( ̄▽ ̄)クレンデネン ファミリー ヴィンヤーズ シャルドネ ザ ピップ ルボンクリマ

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

日曜日の晩ごはん、

軽くすませたいな~とオープンサンドとワインにしました。

スライスしたパンにうっすらマスタードを塗って

卵サラダ

ローストビーフの切り落とし、

ハムとトマトときゅうり

を盛っていくだけ。

ラクちんラクちん(^.^)

 で、ワインは

クレンデネン ファミリー ヴィンヤーズ シャルドネ ザ ピップ ルボンクリマ [2016]

クレンデネン ファミリー ヴィンヤーズは、

世界的に大人気の「オー・ボン・クリマ」のオーナー、

ジム・クレンデネン氏が真の理想を追い求めて

2000年にスタートしたプライベートワイン。

三角の珍しいラベル「オー・ボン・クリマ」と比べると

地味なラベルではありますが、見縊ってもらっちゃ困ります。

クレンデネン ファミリー ヴィンヤーズ シャルドネ ザ ピップ ルボンクリマ [2016]

これが思わず笑ってしまうほど旨かった~

グラスに注ぐと

白い花やトロピカルフルーツの華やかな香りが立ち上る。

口に含むと酸味しっかりあるけど口あたりはやわらかく、

鼻から抜けるナッティな香り。そしてバニラ。

味わいリッチでクリーミー。

さすがジム・クレンデネン マジック!!

バランスの良さは折り紙付き。

オープンサンドは小さめに作ったから、

ワイン片手にどんどん食べられて

あっという間になくなった。

良かったような、悲しいような・・・。

そしてワインの温度は冷え冷えよりはちょっぴり高めがおススメです。

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

【ワインが進む♪海老のハーブグリル】サッシカイア・オリーブオイルのレシピ

 

サッシカイア オリーブオイル 家呑みワイン

 

こんにちは♪
オンラインWassy’s ひのみです。

『家呑みワイン』では
おいしいごはんとお酒を愛するワイン専門店スタッフが、
オリーブオイルを使った簡単レシピをご紹介します。

 

待望入荷!
サッシカイア・オリーブオイル

\お待たせしました!今年も入荷です/
サッシカイア エクストラ ヴァージン オリーブオイル

サッシカイア エクストラ ヴァージン オリーブオイル

旨味がぎゅっと詰まった軽い口当たりの上質なオイル。
ハーブ系の香りやグリーンペッパーのような
ピリッと感があります。

ひとかけするだけで、どんな素材も
立派なおつまみに変えてくれる、頼れるワインの相棒です^^

 

カンタン華やか♪ 海老のハーブグリル

海老のハーブグリル サッシカイア オリーブオイル ワインのお供 レシピ

開けたてのフレッシュなサッシカイア・オリーブオイルは、
ハーブやグリーンペッパーの香りが最も際立っています。

 

そこで、ペアリングにおすすめしたいワインは
ニュージーランドのソーヴィニヨンブラン

 

今回は、海老をレモングラスとタイムで
香り付けしてみました。
華やかな見た目で、ホームパーティーにもぴったりの一品です。

__________________

<材料>  4人分
海老      16尾

★マリネの調味料
 レモングラス、タイム 適量    
 白ワイン    大さじ2
 塩       小さじ1/2
 オリーブオイル 大さじ3

ミニトマト    8個
ズッキーニ    1本(厚めのスライス)
オリーブオイル、塩、黒胡椒、カットレモン

 

<作り方>
1.海老は殻付きのまま背に切り目を入れ、
 背ワタを取り除く。足を取り、
 尾の先端はハサミで斜めに切っておく。

2.海老に片栗粉・塩(ともに分量外)を
 優しく揉み込み、流水で洗う。
 ペーパーでよく水気を拭き取っておく。

3.海老をボウルへ移し、★のハーブ類と
 白ワイン、塩を揉み込む。
 最後にオリーブオイルを加えて混ぜ、
 冷蔵庫で3時間~半日ほど置いておく。

4.海老はマリネ液ごと耐熱皿へ移し、
 野菜とともに並べる。

5.オリーブオイルを回しかけ、
 230℃に予熱したオーブンで10~12分ほど焼く。

6.塩こしょうで味を調え、
 お好みでレモンを搾っていただく。

__________________

海老のハーブグリルに合うワイン

爽やかな海老のグリルに合わせたワインはこちら♪

アラン スコット ソーヴィニヨン ブラン マールボロ [2020]

ニュージーランドワイン ソーヴィニヨンブラン アランスコット

パッションフルーツや青々としたハーブが香る
ニュージーランドらしい王道の味わいです。

 

アラン スコットは、今や世界に誇る
ソーヴィニヨンブランの一大産地、マールボロで
ワイン産業を始めた初期メンバーのひとり。

 

お手頃価格でありながら
2020年ワインスペクテイターTOP100にて
【第23位】に選ばれている
実力派の1本です!!

 

本日は、香ばしさと爽やかな風味でワインが進む
海老のハーブグリルをご紹介いたしました。
乾杯のひとときに、ぜひお試しくださいね♪

 

▼サッシカイア オリーブオイルで作る
家呑みレシピはこちら から

サッシカイア オリーブオイル 家呑みレシピ

国内最大級の品揃え!
カリフォルニアワインと世界各国ワインのお店Wassy’s

お気に入りがきっと見つかる!
カジュアルなデイリーワインから、大切なあの人へ贈りたいワインまで…
約8,000アイテムの豊富な品揃えが自慢のオンラインショップです。
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

================
(* ´艸`)楽しい事つぶやいてます
twitter:@winestoreWassys

(* ´艸`)ワイン情報(新商品・レア商品・イベントetc.)を投稿中
Facebook:@winestore.jp
================

 

スタッフが本音でレビュー★おすすめワインを集めてみました!(白ワイン編)

 

オンラインワッシーズ ワインレビュー投稿方法のご案内

 

こんにちは♪
オンラインWassy’s ひのみです。

 

先月ご案内させていただいた
スタッフレビュー・高評価の赤ワインたち。

スタッフが本音でレビュー★5つ星ワインを集めてみました!(赤ワイン編)

「ブログを見て、おすすめワインを選んでみたよ^^」
というお声もいただき、スタッフ皆で大喜びしています♪

 

直営店の本店では、
お客さまにご投稿いただける【商品レビュー】を活用し、

わたしたちスタッフも、
お気に入りワイン
 のコメントを掲載しております^^

 

今月は【スタッフレビュー高評価のおすすめ白ワイン】
をピックアップして、お届けいたします♪

 

■ ワッシーズスタッフおすすめ白ワイン
(カリフォルニア・シャルドネ)

オンラインワッシーズ スタッフおすすめワイン カリフォルニア シャルドネ

 

ロキオリ シャルドネ エステート ロシアン リヴァー ヴァレー [2018]

【ミネラルと旨味のインパクト大…!一口目からもう幸せ】
フローラルなアロマと、りんごなどの上品な果実味に
わずかなスパイスの香りが重なります。

リッチな味わいの中で、弾けるような酸が
溌剌とした印象を与えてくれ
「なんて表情豊かなワインなんだろう…」
と、思わずうっとり♪

カリフォルニア中の著名醸造家がこぞって買い付ける
ブドウ農家『ロキオリ』が自ら仕込むワイン。
その底力を体感できるシャルドネです!

 

カトレア シャルドネ キュヴェ ナンバー ファイブ
ソノマ コースト [2018]

【洗練された樽の香りと潮風を感じるシャルドネ】
黄桃やカスタード、白い花、フレッシュレモンの香りに、
クレームブリュレのような、ほろ苦く上品な余韻もたまりません。

マイルドな口当たりなのに、生き生きとした酸とミネラルがあるから、
凄くすっきり飲めてしまいます♪

 

フラワーズ シャルドネ ソノマ コースト [2017]

ソノマコーストの優良な契約栽培家と
自社畑のシャルドネをブレンド。
白い花、レモン、洋梨、パイナップルと
魅惑的でリッチな果実の香り。
後からふわっとやってくるトースト香。
その口当たりはクリーミーでいきいきとした
酸味のバランスが素晴らしい。

今の醸造家はよりエレガントさを追求しているとのことで
スタンダード品とは思えないクオリティ。
クリームチーズのおかか和え、クリーミーなカマンベールや
酸味の効いた山羊のチーズを合わせるのも面白そうです。

 

アリシアン シャルドネ フロードゲート ヴィンヤード
ディジョン クローン 95&76 [2012]

【スタッフ全員絶賛の“濃香”シャルドネ】
入荷即決!!!
スタッフみんなの一押しワインです★

洋梨、和梨、いちじく、オレンジなどの
豊かなアロマを引き立てるのは、
ちょっとビターで微かにアーモンドが香る樽。

落ち着きのある酸がしっかり核となり、
厚みあるリッチな味わいに溶け込んでいます。
余韻にはブリュレと柑橘ピールのような苦みがじんわり。

決してこってり濃いのではなく・・・
全ての要素が高いところで手を取り合って
1つの円を描いているような印象を受けました。

オーベールやレイミーにブドウを供給している
『リッチー・ヴィンヤード』
また『キスラー』にも隣接するという最高の立地!
自社畑産ブドウで醸された、名実とも備わった逸品です。

 

ボーグル ヴィンヤーズ シャルドネ [2019]

パイナップルや洋ナシの甘い香り、
樽由来のヴァニラの香りも。
口あたりはなめらかで、クリーミー。
リッチ。だけど、厚過ぎない。
エレガント度マシマシ。

樽がしっかり効いて果実味たっぷりのいわゆる
カリフォルニアの古典的なスタイルも捨てがたいけど、
厚みを少し、ほんの少し削いで、
やわらかな口あたりのシャルドネ
いろんな料理に合わせやすそう!

 

■ ワッシーズスタッフおすすめ白ワイン
(その他産地・品種)

オンラインワッシーズ スタッフおすすめワイン 白ワイン品種

 

プロフェッツ ロック ピノ グリ [2017]

【晴れやかで澄み切った味わいの白】
フレッシュなレモンジュースを思わせる真っすぐな酸。
洋梨のような優しい甘さがありますが、
キレが良く後味はかなりスッキリしています♪

ワインライター界のクイーン、ジャンシス・ロビンソンさんが
「いずれ世界のワイン界をリードするワインメーカーとして、
5本の指に入るだろう」と称賛する、注目の造り手です!

 

パリンガ エステート ペニンシュラ シャルドネ [2018]

リンゴや桃を思わせる香りと味わい。
温度が変わると色々と味わいが変化する感じ。
酸はしっかりしておりとても気持ちのいい印象。

最初から最後までとても美味しく
飲みやすいワインになってます。

 

ベルグストロム オールド ストーンズ シャルドネ [2018]

【樽香おだやか、ミネラリーで凛としたシャルドネ】
黄色い花や和梨、レモン、挽いたホワイトペッパーが
品よく爽やかに香ります。
酸とミネラルが糸を紡ぐようにしながら、余韻まで長く続きました。

年々、キレイな味わいに移行しているベルグストロム。
輸入元の担当者さんが、
「価格とのバランスを考えて、
個人的に好きなワインの上位にずっと君臨している」と
自信満々におすすめしてくださったワインです!

 

【30%OFF】
アルフィオン スモークスタック ライトニング
スキンコンタクト ソーヴィニヨン ブラン[2016](500ml)

色合いは、黄色。オレンジ、青りんご、
グレープフルーツや、はっさくなどの果実味が心地よく広がります。
味わいに厚みがあり、酵母からくる香ばしさ、
爽やかな酸味も感じられます。

清澄・ろ過をしていないので、
にごり、オリの沈殿はありますが、味わいは良いです!

 

アストロラーベ アワテレ ヴァレー ソーヴィニヨン ブラン [2019]

レモン、ライム、すがすがしい青草、ハーブ、
ああ、ニュージーランドのソーヴィニヨンブラン!
果実味あふれすっきりとした口当たり。
フレッシュな酸味と塩味。
ミネラル感があって、
爽やかなのに飲みごたえあるソーヴィニヨンブラン。
あと口に残るほのかな苦みも心地よい。

輸入元のおすすめは海の幸ということだけど、
揚げ物全般なんでもOK!是非お試しを!

 

チャールズ スミス ワインズ カンフーガール リースリング [2019]

春~夏にちょっと冷やしてのみたいリーズリング!
梨や白桃、リンゴなどの果実のジューシーな香りと
フレッシュさが魅力的です。
口当たりよく普段あまりワインを飲まない方にもおすすめです。

魚介のマリネや、少しスパイスを効かせたカレー、
エスニック料理などと合わせたいワインです。

_______________________

ワインをお探しの際、
少しでもお役立ていただくことができれば幸いです^^

 

\レビュー大募集!/
皆さまのお気に入りワインのご感想もお待ちしております♪
お買い上げワインのレビュー投稿方法

 

オンラインWassy’sスタッフ、
姉妹店レストラン・ソムリエの
リアルなお気に入りワインを公開しています♪
スタッフによるレビュー一覧はこちら から

ワイン専門店 オンラインワッシーズ スタッフレビュー

国内最大級の品揃え!
カリフォルニアワインと世界各国ワインのお店Wassy’s

お気に入りがきっと見つかる!
カジュアルなデイリーワインから、大切なあの人へ贈りたいワインまで…
約8,000アイテムの豊富な品揃えが自慢のオンラインショップです。
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

==============
(* ´艸`)楽しい事つぶやいてます
twitter:@winestoreWassys

(* ´艸`)ワイン情報(新商品・レア商品・イベントetc.)を投稿中
Facebook:@winestore.jp
==============

 

ソノマ・ペタルマギャップの開拓者!ケラー エステート のワイン

 

こんにちは♪
オンラインWassy’s ひのみです。

 

知名度は高くないけれど、
試飲会で出会って好きになった
ソノマのワインの1つに、

ケラー エステートがあります

 

ケラー&カーサ の魅力をもっとお伝えすべく
ワイナリーページを更新しました♪

■ ケラー エステート2つのワイン

カリフォルニアワイン ソノマワイン ケラー エステート

ケラー エステートは、1980年代に
ソノマ・ペタルマギャップの地に畑を拓いた
メキシコ人ファミリーによるワイナリーです。

カリフォルニアのワイン産業は長年、
畑における主力の働き手であるラテン系の
人々によって支えられてきましたが、
自らがオーナーとなることは非常に稀!

ケラーの存在は、カリフォルニアで暮らす
メキシコ人移民たちに夢を与えています。

 

ケラーが手掛けるワインは大きく分けて2つあり、
いずれも高品質な自社畑の果実のみが用いられます。

◆エレガントさが際立つ
 ケラー・シリーズ

◆よりペタルマギャップらしいフレッシュさと
鮮烈なストラクチャーを持つ
 カーサ・シリーズ

 

■ 無名だったペタルマを
AVAに導いたケラー エステート

アルトゥーロ&デボラ・ケラー夫妻

オーナーであり創業者のアルトゥーロ・ケラーさんは、
自動車業界で成功を収めた人物。

ヴィンテージカーをこよなく愛する彼は、
自動車コレクターの拠点である
サンフランシスコのベイエリアへ向かう途中、
ソノマで運命の土地に出会いました。

 

ペタルマにある大きな牧場が売りに出されているのを
見つけた瞬間から心を奪われ、
土地の購入を決めたと言います。

 

当初はセカンドハウスを建てる計画だったそうですが、
近隣のワイン産地を巡る中で
ブドウ栽培に興味を持ったケラー夫妻は、
自身の土地でブドウを植えようと考えます。

 

現在「ペタルマギャップ」と呼ばれるこのエリア
当時はまさにワイン産地として“無名の地”でした。

非常に冷涼ゆえ、ブドウが完熟しないだろうと
誰もが予想していたためです。

 

しかしケラー夫妻は、

★ソノマ南部の内陸にたっぷり降り注ぐ太陽の恵み
★太平洋からの冷たい海風が吹くユニークな気候

2つを備えた土地に秘めたポテンシャルを感じ、
シャルドネを植樹。
栽培家としてスタートを切りました。

 

そして、芳醇なスタイルのシャルドネの名手として知られる
『ロンバウアー』からブドウの品質を
認められたことがキッカケとなり、
2001年に念願の元詰めワインをリリースしたのです。

 

ワイナリー設立当初には、
究極のビオディナミを貫くことで知られる『リトライ』
テッド・レモンさんを醸造家として招き、
有機農法と再生農法に取り組みました。

 

 

ケラー エステート アナ・ケラー

ケラー夫妻の娘であり、現在ディレクターを
務めるアナさんは、メキシコの大学で生化学を修め
27歳の若さで畑を引き継ぎます。

その活動は自社畑やワインの指揮を取るだけに留まらず、
他に類を見ないユニークな“ペタルマの地”の
啓蒙にも及ぶ幅広いものとなりました。

 

2013年、アナさんは
ペタルマ・ギャップ・ワイングロワーズ・アライアンスの
役員に就任。

AVA設立に大きく尽力しました。

 

■ ペタルマギャップAVAとは

ソノマ ワイン産地 ソノマAVA

ペタルマギャップとは2017年12月に新設された
カリフォルニア内のAVAで、
ロシアン リヴァー ヴァレーの南西に位置しています。

 

ペタルマギャップは
「ペタルマの谷間に通る、風のトンネル」を意味し、
風の影響を考慮して定義された世界初の栽培地域分類です。

 

強く冷たい風の影響で、ブドウの収量は非常に少なくなり
収穫時期も遅くなりますが、
鮮やかな酸味や華やかで凝縮感のある果実味が
ワインに表れます。

 

■ ペタルマギャップらしさが溢れるシャルドネ

ソノマワイン ケラー エステート カーサ シャルドネ

カーサ シャルドネ ペタルマ ギャップ (ケラー エステート) [2019]

洋梨や白い花、グレープフルーツの爽やかなアロマに、
弾けるようなミネラル感が印象的です。
そしてほんのりと、焼りんごや
ローズマリーの風味も感じられます。

 

海霧の影響がよく表れており、
クリスプで弾けるようなミネラル感と
ペタルマギャップらしさを存分に楽しめますよ♪

 

ケラーの中で、個人的に最もおすすめしたい1本です。
ぜひとも一度ご賞味くださいませ

 

『ケラー エステート』すべてのワインはこちら から

カリフォルニアワイン ソノマワイン ケラー エステート

 

ソノマワインの特集ページはこちら から

ソノマなくしてカリフォルニアの今は語れない! ソノマワイン特集

 

国内最大級の品揃え!
カリフォルニアワインと世界各国ワインのお店Wassy’s

お気に入りがきっと見つかる!
カジュアルなデイリーワインから、大切なあの人へ贈りたいワインまで…
約8,000アイテムの豊富な品揃えが自慢のオンラインショップです。
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

==============
(* ´艸`)楽しい事つぶやいてます
twitter:@winestoreWassys

(* ´艸`)ワイン情報(新商品・レア商品・イベントetc.)を投稿中
Facebook:@winestore.jp
==============

 

今日の試飲はナパ ハイランズ(*’▽’) メルローです!

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

ナパ ハイランズといえば

明石家さんまさんが「美味しい!」そして(ご自身で)「買ってる」と

一躍有名になったワイン。

実際美味しいので、一度飲んだらリピートされる方も多い

実力あるワインです。

さんまさんが絶賛されてたのは

ナパ ハイランズ カベルネ ソーヴィニヨン ナパ ヴァレー [2016]

その前から取り扱いをしていた私たちは

「売れるはずだよ。美味しいもんねー」

と静観したものの、思った以上の反響に逆にビックリしていました。

すぐ売り切れちゃいましたからね~。

テレビの力、そしてさんまさん恐るべし。

でもでも今日は

ナパ ハイランズ メルロー ナパ ヴァレー [2016]

とても濃い黒みがかった紫色。これぞディープパープル。

いちごやチェリーのフルーツソースのような甘酸っぱい香り。

樽香は控えめでエレガントさを纏う。

果実味とタンニンはしっかり感じられるがくどくなく、

なめらかに溶け込み、味わいに奥行きと深みを持たせてくれています。

酸味強すぎず弱すぎず、バランスもちょうどいい。

やや低めの温度で、やや甘味を伴うお料理と合わせていただくと

更にメルロの真価を発揮します、とは輸入元中川ワインさん。

「中華、肉団子、スペアリブ、ロコモコ、ハンバーグ・ステーキ、

甘ダレの焼肉、甘いソースの鴨のローストなどと良く合います。」

とのことでしたが、お好み焼きとかたこ焼きとか、

粉もん、ソースもんも合うんじゃない?

さんまさん、

ナパ ハイランズ メルロー ナパ ヴァレー [2016]

も美味しいから、試してみてほしいなあ。

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

冷やしてウマイ!インポーターさんのおすすめワイン(*‘∀‘)布袋ワインズさん

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

コロナ禍で試飲会がなくなってしまった私たち。

新入荷のワインや、ヴィンテージが変わったワインなど

インポーターさんが

ワインを携えてワッシーズに来て下さることに救われています。

たくさんの試飲はできないけど、

じっくりインポーターさんの説明を聞くことができるし、

何よりゆっくり試飲ができる。

今日は少し前になるのですが

布袋ワインズさんが持ってきてくださったワインたちのご紹介。

クライン ファームハウス ホワイト [2019]

以前からこのユニークなブレンドワインがお気に入りの1本でしたが、

新しいヴィンテージになってますますその味わいの変化が魅力的になりました。

ピノグリ、シャルドネがメインで、フルーティ&すっきり爽やか。

そこにヴィオニエやゲヴェルツが差し色として

花やハーブの香りを重ね、華やかさをプラスします。

ブレンドの奥深さとリーズナブルな価格に

ついリピートしてしまう白。

クライン ファームハウス レッド [2019]

ジンファンデルの比率が高いわりに思ったほど甘くない。

ブレンドによって複雑味があってバランスが保たれている。

果実味あって、スパイシー。

冷やして飲むのが良い。

トマトソース系によく合いますよーと

インポーターさんのアドヴァイス。

そして、新入荷の

テイクン シャルドネ ナパ ヴァレー [2019]

重厚な樽感。

アプリコット、洋梨の香り。

フレッシュかつやわらかな口あたりが心地よく

リッチでクリーミー。

ナパのブドウに複雑味を出すために

あえて少しだけソノマをブレンドしているそうです。

ナパでこの4000円弱というのもなかなかのコストパフォーマンス!

スリー プティット シラー コントラ コスタ カウンティ [2016]

とにかく凄く濃いっ!

だけどタンニンのバランスが良いから渋くない。

ジューシーで酸味がきれい。

満足感のある1本。

白はモチロンしっかり冷やして、

今回は赤も冷やして楽しんでください

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。