ワインのお供の名脇役★フランスパンをおいしくリベイクする裏技

 

\Wassy’s 家呑みワイン:vol.1/

 

こんにちは♬ オンラインWassy’s ひのみです。

『家呑みワイン』では、おいしいごはんとお酒を愛するスタッフが、

Wassy’sおすすめオリーブオイルの使い方アイディアをご紹介します。

 

 

ホームパーティーの名脇役!フランスパン  リベイクの裏技

サッシカイア オリーブオイル フランスパンとともに・・・

 

第一回めは・・・フランスパン リベイクのちょっとしたコツをシェアしたいと思います。

 

「いや、
そんだけかーーいっ!!」 

というお声が飛んできそう(/ω\)

 

しかしながら“オイルとお塩のみ”というシンプルな食べ方だからこそ、
素材のよさが際立ちます。
良質なオイルが手に入ったら、真っ先にお試しいただきたい食べ方です。

 

 

<用意するもの>

・トースター
・霧吹き(水を入れておく)

フランスパンをカットし、表面を霧吹きの水でさっと濡らす
(3~4cmほどの厚さで切ると、ふっくら感が味わえます♡)

いつも通りにトースターで温める

 

以上です♬笑
高級トースターがなくとも、焼き立てのような味わいが復活しますよ~^^

 

 

ちょいかけすれば、素材が立派なおつまみに!
オリーブの味わいが詰まった“無濾過”のEVオリーブオイル

サッシカイア エクストラ ヴァージン オリーブオイル

750mlボトル/通常3,780円のところ→特価3,455円(税込)

サッシカイア オリーブオイル

イタリアを代表するスーパートスカン・サッシカイアが手掛けるオリーブオイル。
手摘み収穫にこだわり、【低圧搾り・無濾過】で造られるオイルには
トスカーナの太陽をたっぷり浴びたオリーブの旨味がぎゅっと詰まっています。

口当たりはとてもさらっとしていて、まるで“オリーブジュース”のよう!
爽やかさとほんのりスパイシーな香りがクセになる、ちょっぴり大人味のオイルです。

 

 

 

この小ささが◎!100均でGETした便利グッズ

 

ちなみ霧吹きは、100均のミニスプレーボトルを愛用しています。

100均 ミニスプレーボトル

パンのリベイクの他にも…

・白ワインを入れて→肉のソテーや魚のムニエル

・日本酒を入れて→焼鳥や焼魚

などを温め直す前にも重宝します。
少量サイズで無駄なく使い切れるので、気に入っています^^

 

さぁ!今日もワインで乾杯

カーサ スミス ヴィーノ モスカート[2016]

750ml/2,592円 (税込)

白ワイン カーサ スミス ヴィーノ モスカート

===========================
カテゴリー: 白ワイン

ぶどう品種:モスカート100%(甘いフローラル系の香り)

生産地:  アメリカ/ワシントン
===========================

Wassy’sのNEWアイテムです。
桃のように甘くフレッシュなアロマ、かすかに弾ける口当たりが心地よい白。
さわやかな中辛口なので、食前・食後酒にぴったりの味わいです。
休日のランチワインにしても素敵ですね♬

姉妹店のワインレストラン
『Wassy’s Dining Souple』でも人気急上昇中!
普段ワインをあまり召し上がらない方にも、おすすめしたい1本です。

 

 

国内最大級の品揃え!
カリフォルニアワインと世界各国ワインのお店『Wassy’s』

お気に入りがきっと見つかる!
カジュアルなデイリーワインから、大切なあの人へ贈りたいワインまで…
約8,000アイテムの豊富な品揃えが自慢のオンラインショップです。
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

 

 

 

<こちらもあわせてどうぞ『サッシカイア オリーブオイル』の関連ブログ>

■トマト&オリーブオイル(^○^)

トマト&オリーブオイル(^○^)

■サッシカイアの造るオリーブ・オイル

https://winestore.jp/blog/2016-06-28/45838/

 

 

「いいね!」と思っていただけましたら、ボタンをポチッとお願いします。
いつもご覧いただきありがとうございます。

バレンタインギフトにおすすめ!高得点ワイン

\Wassy’s 季節のおすすめワイン vol.1/

バレンタインギフト ワイン

こんばんは♬ オンラインWassy’s ひのみです。
今週はついにバレンタインですね。

 

各店 魅力ある催事が行われていますが、
わたしは特に、大阪の梅田にある百貨店で開催中の
『チョコレート博覧会』が例年たのしみです♡

世の女性(そしてスイーツ男子)のパワーに圧倒されながら
先日、寄り道してきました~♬

中でも気になったのは『のみものチョコ』のコーナーです。
・お茶や焼酎、そしてワインが用いられたショコラの販売
・チョコレート×のみもの(コーヒーやお酒)のペアリング提案
など、見応えたっぷりでした!

 

 

皆さま、バレンタインギフトの準備はお済ですか^^
今年の暦は平日なので、週末に贈る方も多いのでは?

「買いに行く時間がない!(っていうか、百貨店混みすぎー!!!)」
「手作りしようと思っていたけれど、時間的に無理かも…」

そんな方に朗報です♬
ネットで選べるワインなら、お家にいながら準備ができちゃいます。

 

本日は、専門誌が選んだ高得点ワインを中心に
バレンタインに贈りたい、おすすめアイテムをご紹介します。

「高得点なんてどうせお高いんでしょ…?」と構えたくなりますが、
実はお手頃なワインも沢山^^

・普段と系統が違うワインを選びたいとき
・贈りもの用としてワインを探したいとき など、
ひとつの目安としてご覧いただければと思います。

乾杯すれば気持ち伝わる、仲が深まるバレンタイン♡

■シュラムスバーグ ミラベル ロゼ NV
750ml/通常4,860円のところ→特価3,880円(税込)

泡 ロゼワイン シュラムスバーグ ミラベル ロゼ NV=======================
泡/ロゼワイン
ぶどう品種:シャルドネ55%、ピノノワール45%
生産地:アメリカ/カリフォルニア
★スペクテイター:93点
=======================
苺やチェリー、グアバ、かんきつ類の飴のような、なんとも“きゅん”とする香り。口に含むとキリツとした酸味があり、凝縮されたクリーミーな余韻が感じられます。香りは甘酸っぱくても味はスッキリしていて、どんなお食事にもよく合う!ピンク基調のラベルがバレンタインムードを盛り上げてくれます。

「いつもありがとう」の気持ちを込めて、
ゆっくりお喋りしながらディナーをお楽しみくださいね♡

 

 

デザート代わりのスイートなワイン

■チェンバース ラザグレン マスカットNV
375ml/通常2,484円のところ→特価2,138円(税込)
甘口 白ワイン チェンバース ラザグレン マスカットNV
=========================
極甘口/白
ぶどう品種:マスカット
生産地:オーストラリア/ヴィクトリア州/ラザグレン
★アドヴォケイト:93点、スペクテイター:92点、
  Awards: 2005デキャンタ・ワールド・ワイン・アワーズ銀賞
=========================
オレンジ・ママレード、ネクタリン、スパイス、ナッツなどの濃密な香り。角がなくリッチで上品な甘さが特徴です。有名評論家ロバート・パーカー氏が、「フォーティファイド・ワイン(醸造工程でブランデーなどを加えたコクのあるワイン)の帝王」と呼ぶビル・チェンバース氏が造る逸品。

 

 

■ダーレンベルグ・ノスタルジア・レア・トウニー
375ml/通常3,942円のところ→特価2,947円(税込)

甘口 赤ワイン ダーレンベルグ・ノスタルジア・レア・トウニー

=====================
極甘口/赤
ぶどう品種:グルナッシュ、シラーズ、
ムールヴェードル、マスカット

生産地:南オーストラリア州/マクラーレン・ヴェイル
★ワインアドヴォケイト:91点、スペクテイター:88点
=====================
ローストしたナッツやオークの香ばしい香り。干しイチジクや洋梨の果実味に、シナモン、焦がしバターの風味が重なります。濃厚なコクと、熟成した独特でまろやかな甘みがあります。

 

 

\お急ぎの方はこちら!/
★☆★1本限り、早い者勝ちの甘口ワイン★☆★
ハースト・ランチ・ワイナリー レイト・ハーヴェスト・ジンファンデル・エンシャントメント[2010]
375ml/通常6,480円のところ→【30%OFF特価】4,536円(税込)甘口 赤ワイン ハースト・ランチ・ワイナリー レイト・ハーヴェスト・ジンファンデル・エンシャントメント

======================
甘口/赤
ぶどう品種: ジンファンデル96%、プティシラー4%
生産地:アメリカ/カリフォルニア/パソ・ロブレス
======================
ジンファンデルの収穫期を遅らせ、完熟した甘さを残した珍しいワインです。ただ甘いだけでなく、なめらかなタンニンも感じられ、ショコラとの相性は最高です。

 

 

国内最大級の品揃え!
カリフォルニアワインと世界各国ワインのお店『Wassy’s』

お気に入りがきっと見つかる!
カジュアルなデイリーワインから、大切なあの人へ贈りたいワインまで…
約8,000アイテムの豊富な品揃えが自慢のオンラインショップです。
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

 

<こちらもあわせてどうぞ『バレンタイン』の関連ブログ>

ヴァレンタインに思う、日本人ってすごいなぁ…

ヴァレンタインのお返しと、自分へのご褒美(^O^)

「いいね!」と思っていただけましたら、ボタンをポチッとお願いします。
   いつもご覧いただきありがとうございます。

はじめまして。新スタッフです!

皆さまはじめまして♬
オンラインWassy’s 新スタッフの『ひのみ』です。

2018年10月に入社し、受注を担当しております。
本日よりブログメンバーにも仲間入りさせていただくことになりました\^^/

*自己紹介*

料理教室アシスタント、食のイベントコーディネーターなどを経て
2018年10月にWassy’sへ入社。
おいしいごはんとお酒を愛して止まない食いしん坊です。
==============================
■好きな食べもの

  白桃、アイス、いくら、タラの白子、鯛、牡蠣、チーズ
(隠し切れない酒飲み感…笑)

■好きなこと
・ごはんやさん巡り
・テーブルコーディネート
・贈りもの選び
===============================

ワイン カルフォルニアワイン

入社するまで難しいことは考えず、ひたすら
ぼーーーっとワインを飲んできた日々を悔やみながら・・・

資格試験 教本の分厚さに、軽くめまいを覚えながら・・・

ワインの知識を深めるため、修行の毎日を過ごしております。

 

愛好家の皆さまはもちろん、
「たまには飲むけれどワイン選びって難しい…」とお考えの方にも
快適にお買い物していただけるよう心を込めて接客いたします。

 

また【食いしん坊】の視点から、
ワインに関連する耳寄り情報をお届けすることが目標です♬

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

国内最大級品揃え!
カリフォルニアワインと世界各国ワインのお店『Wassy’s』

お気に入りがきっと見つかる!
カジュアルなデイリーワインから、大切なあの人へ贈りたいワインまで…
約8.000アイテムの豊富な品揃えが自慢のオンラインショップです。
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

 

<こちらもあわせてどうぞ 『スタッフ紹介』関連ページ

ワイン,カルフォルニアワイン通販

 

「いいね!」と思っていただけましたら、ボタンをポチッとお願いします。
   いつもご覧いただきありがとうございます。

試飲会はしごDay

この時期はあちらこちらで試飲会。

本日2件ハシゴ試飲。

まずはブルゴーニュ。
約100種類、かいつまんで試飲しましたが、
2015年のブルゴーニュはすでに評判もよく
人気銘柄はすでに完売や品薄状態。

その陰に隠れてしまっている2014年が
リリースから時間を得て落ち着きてきた事もあって
当初より好印象


J.カシュー エ フィス ニュイ サン ジョルジュ オー バ ド コンブ[2014]

この日一番のお気に入りはこのN-S-G。
うすウマ系、飲んだひと口目から、飲み終わった後の余韻まで
流れるようにスムーズ。

 


パトリック ジャヴィリエ サヴィニー レ ボーヌ レ グラン リアール[2015]

スルスルと滑り落ちるかのようになめらかな飲み心地。いいワイン飲んでるなぁ
と実感できるような感じ。
やさしい酸とおだやかでいて華やかな果実と後からくるスパイシーなアクセント。

 

他にも色々とゆっくり試飲したいとこでしたが、せわしなく次へ

新しいシャンパーニュ『ドゥ・ヴィノ―ジュ

なんとも個性的なボトルの形
梱包泣かせです・・・(でも売ってます)

 


こちらは店舗未発売の『ルイ15世』
なんと38000円と高額シャンパン、どこかのお店で
「120本くれ!」なんてオーダーがあったそうですが
そんなに無いそうです。
(夜のおみせかなぁ)

 

このボトルの第一印象


これでした。

辛口ラブに応えるえる努力(@_@)

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

試飲会ラッシュです。

ワシントン・オレゴン・ワイン・エクスペリエンス2019で
これはおすすめ!
と思ったワインはまだまだあるのですが、
少し休憩して、本日はジェロボームさんの試飲会でのいいなワイン。

オンラインワッシーズでもフランスドイツもたくさん扱っております。

これはフランス アルザスのヒューゲル

早速リースリングを試飲させていただきました。
辛口すぎず、フルーティでとてもエレガント。
レンジの違いでより複雑な香りと深みを楽しむことができる。

それとピノノワール(^O^)
果実の凝縮感。パワフルすぎずほどよくチャーミング。
酸味もきゅんとしたものではなく、柔らかで思わず口元がほころぶ。
丁寧につくられているな・・・としみじみ思います。

ファミーユ ヒューゲル ピノノワール クラシック

それからまだ取り扱いはしていないけれど
ドイツのデーンホーフというドイツ(ナーエ)のワイナリー。

辛口で力強い!

収穫は全て手摘み。発酵は伝統的なドイツのオーク樽と
ステンレスタンクでゆっくりと行われるとのこと。

リースリングはQbAでも充分魅力的であったけど
Kreuznacher Kahlenberg Riesling trocken 2017
Roxheimer Höllenpfad Riesling trocken 2017
はフルーティでしかも力強く、余韻もしっかり。

日本料理と相性が良さそうなので、
近いうちに手に入れて合せてみたいと思っています。

ヒューゲルにしても、デーンホーフにしても
世の中の辛口ラブに応えるえる努力をなさっているんだなあ。

ブログの応援、ぽちっといただけるとさらに元気がでます

ワシントン・オレゴン試飲会 中川ワインさんのお勧め(^O^)

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s受注担当 です。

新しい年になって1月もまもなく終わり、
そろそろ試飲会の季節到来!!

で、先日ワシントン・オレゴン・ワイン・エクスペリエンス2019に
行ってきました!
十数件のインポーターさんに未輸入のワイナリー・・・
なかなか盛況ぶりでしたよ(^O^)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いつも試飲会でお目にかかるお顔もたっくさん。
ほっとするし、今日のイチオシも聴かなければ

まずは中川ワインの武本さん。
手にしていらっしゃるのは
ダックホーン キャンバスバック 通常サイズとマグナム。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ダックホーンってそもそもカリフォルニアじゃなかった?
そうそう、そうなんです。
でもこのダックホーン キャンバスバックはワシントン。
カリフォルニアで十分成功しているのに、何で?わざわざワシントン?
と思ったのですが、ボルドータイプを目指し、
ナパの特徴の果実の凝縮感、
そして何より畑やぶどうの価格の高騰著しいナパと比べると、
同じ価格でより高品質なものができる!

ブラックべりーやプラムなどの果実の豊かな凝縮感、繊細さもある。
タンニンも細やかながらしっかりとあり、
どーーんとしたお肉料理と合せたい。
個人的には鹿肉のシチューとか鴨とかがいいのではと思っています。
確かに5,500円ってお得感あるな。
Jはお得感のあるワインが大好きなので、ついつい推してしまう~

中川ワインさんでは、オレゴンのクリストム・ヴィンヤードから
営業副社長のランディーフォードさんがブースにいらして
たくさん試飲をさせていただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

クリストムのピノってとっても色が深いルビーというのか
鮮やかで美しい。
ブルゴーニュのレンガ色の薄ウマも捨てがたいけど、
果実の凝縮感と冷涼地ならではのすこーし苦味?が
全体を引き締めている。
ワインに携わるものがこんな表現をするものどうかと思うのだけど、
情もあるけどそれに流されないしっかりものってイメージ。

ブログの応援、ぽちっといただけるとさらに元気がでます

9年ぶりと6年越しとの「やっと会えました」

試飲会シーズン到来。

本日は、オレゴン&ワシントンワインの試飲会へ。

9年振りの来日となるチャールズ・スミス。
実はお会いするの初めてなんです。

今、チャールズが最も力入れているのが
『ワインズ・オブ・サブスタンス』

まさかこれが2000円台とは驚き。すでに箱買いされる方もいらっしゃる位(お目が高い)
もちろん畑名を冠した上位シリーズはさらに驚きのクオリティ。

ワインズ・オブ・サブスタンス

 

そしてこちらは『ブルックス』のクリスさん。

試飲しながらお話してる途中に、担当者さんが彼に
「数年前にブルックスがめちゃめちゃ売れた原因の張本人」
と説明してくれたもんで、

「あぁ~、あれはストレンジなできごとだったね」
「でも沢山売れたしありがとう」
と言って帽子くれました。

こちらこそありがとうございます。
と6年越しのお礼。

浅目の黒いニット帽。
なかなかかぶり方が難しく

 

これに会うのって


松本零士先生位じゃない?

 

ワッシーズのワインに支えられた10年間とこれから

 

オンラインWassy’sのフジイです。

 

この度、オンラインワッシーズを卒業することとなりました。

オンラインワッシーズの一員となって4年半。その前に、実店舗のワッシーズやレストランスープルにお客さんとして通っていたのが7年ちょっとと考えると、10年以上ワッシーズのワインとともに過ごしてきたのだと思います。しかも、大好きゆえに、基本的にワッシーズでばかりワインを買っていました。

 

わりと初期のデザインらしい店舗の会員カード

 

ワッシーズが好きで通っていた主な理由は、
・お店に行くと楽しい
・買うのはいつもお手軽価格のワインだったけれどいつも満足できる
・店内をじっくり見てポップを熟読したい私を程よい距離感で接客してくれたスタッフの居心地の良さ
・そして、あの落ち着いたグリーンとベージュが基調となった全体的な雰囲気
です。自分で購入する以外に、知人にワインを贈る際にもいつも頼りにしていました。

 

オンラインワッシーズで働き始めてからは、選びきれないくらいたくさんの取り扱いワインの数でしたが、定期的に同じワインをケース購入される方や数アイテムを数本ずつ選ばれる方、同じ品種を産地違いで……、などお客様の注文からもワイン選びの楽しさや知らないワインを教えていただき、さらにどっぷりとワインの世界にはまることに。

 

今回、生活環境の変化から会社を離れることになりましたが、実際に働いてみて、改めて感じたのは「これからも(オンライン)ワッシーズでワイン買いたいな」「スープルのお料理はやっぱりすごい!」ということです。

 

生産者さん、インポーターさん、出荷センターのスタッフなどなど、お顔が目に浮かぶみなさんの元を渡って届けられるワイン。

 

そして、こちらも生産者さんの顔の見える新鮮な食材をふんだんに使ったスープルのお料理。隅々まで気の配られた一品一品に、いつも幸せな気持ちに。コストパフォーマンスの高さにも驚きです!

ランチでいただいた、猪のパイ包み焼き
あまりの美味しさにくらくらしたトリュフのリゾット

 

私にとっては、働き始める前よりもさらに愛着も信頼も増したお店になりました。ワインショップの一員として働けたことで広がったワインの世界をこれからも十分に楽しんでいきたいと思っています。

 

今まで、どうもありがとうございました。

 

ありがとうの気持ち(*^_^*) 

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s 
受注担当 です

あけましておめでとうございます!
新しい年が始まって10日が過ぎてしまいました・・・
みなさんは年末年始はどのように過ごされましたか?

Jは久しぶりに会う友達とたくさんワインを飲みましたよ。
たくさん食べて飲んでしゃべって・・・。
至福の時を過ごしました。
なのに。。。ワインの写真ことごとく失敗してブレブレだった(-_-)
酔っぱらっていたのかしらん・・・
今年の目標はワインの写真をきちんと撮れるようになることです。

それはさておき、もうすぐ成人の日がまいります。
ワイン飲めるようになった方たちに是非プレゼントしたいのが
1999年 成人式ワイン

結構リーズナブルなワインもあります。

20年間の感謝をこめて、
お父さんお母さんにプレゼントとかも嬉しいかも。

結婚20周年に、パートナーに贈るなんてステキ!!

ありがとうの気持ちを伝えてみませんか?

ブログの応援、ぽちっといただけるとさらに元気がでます

暖かいお正月でした

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
今週からオンラインWassy’sも仕事始め、お休み期間中に
いただきましたご注文につきましては、順次お届けさせて
いただいておりますので、お待ちくださいませ。

もちろんすっかりご自宅のストックが空になったでしょうから
新しいワインのご注文もお待ちいたしております。

スタッフ・トリイは高知でお正月。
今年は天気よかったですね、コートとかもいらないくらいの陽気でした。

年明け最初のワインは、元旦恒例『クジラのすき焼き』をつつきながら

イノシシ年にちなんでのイノシシラベルワイン
オーバー ザ レインボー PF シラーズ[2018]

重口スタイルですが、酸とイチゴの様な爽やかさもあって
とてもジュ―ジーな味わい。開けたては少し閉じてるのか
香りおとなしめな印象でしたが、時間を置いて飲むと華やか
に広がってきます。開けた翌日位が美味しいかもしれません。

もう1本は自宅保管の古めのワイン
エルダトン バロッサ メルロ1996

奥に置かれてすっかり忘れ去られてたワインを年末の整理整頓
の際に発見。さすがにメルロらしい甘味ある果実感は無くいわゆる
飲み頃は過ぎてましたが、酸化もなくまだ赤ワインとしての重みと
しっかりとしたコシのような健全さはあって、なかなかの美味。

新年最初のワインとしては当たりでしたね。

 

皆様も “酔い” 1年をお過ごしくださいませ。

 

オマケ:新年会行き道、日本三大ガッカリ名所のひとつ”はりまや橋”