ワッシーズのワインに支えられた10年間とこれから

 

オンラインWassy’sのフジイです。

 

この度、オンラインワッシーズを卒業することとなりました。

オンラインワッシーズの一員となって4年半。その前に、実店舗のワッシーズやレストランスープルにお客さんとして通っていたのが7年ちょっとと考えると、10年以上ワッシーズのワインとともに過ごしてきたのだと思います。しかも、大好きゆえに、基本的にワッシーズでばかりワインを買っていました。

 

わりと初期のデザインらしい店舗の会員カード

 

ワッシーズが好きで通っていた主な理由は、
・お店に行くと楽しい
・買うのはいつもお手軽価格のワインだったけれどいつも満足できる
・店内をじっくり見てポップを熟読したい私を程よい距離感で接客してくれたスタッフの居心地の良さ
・そして、あの落ち着いたグリーンとベージュが基調となった全体的な雰囲気
です。自分で購入する以外に、知人にワインを贈る際にもいつも頼りにしていました。

 

オンラインワッシーズで働き始めてからは、選びきれないくらいたくさんの取り扱いワインの数でしたが、定期的に同じワインをケース購入される方や数アイテムを数本ずつ選ばれる方、同じ品種を産地違いで……、などお客様の注文からもワイン選びの楽しさや知らないワインを教えていただき、さらにどっぷりとワインの世界にはまることに。

 

今回、生活環境の変化から会社を離れることになりましたが、実際に働いてみて、改めて感じたのは「これからも(オンライン)ワッシーズでワイン買いたいな」「スープルのお料理はやっぱりすごい!」ということです。

 

生産者さん、インポーターさん、出荷センターのスタッフなどなど、お顔が目に浮かぶみなさんの元を渡って届けられるワイン。

 

そして、こちらも生産者さんの顔の見える新鮮な食材をふんだんに使ったスープルのお料理。隅々まで気の配られた一品一品に、いつも幸せな気持ちに。コストパフォーマンスの高さにも驚きです!

ランチでいただいた、猪のパイ包み焼き
あまりの美味しさにくらくらしたトリュフのリゾット

 

私にとっては、働き始める前よりもさらに愛着も信頼も増したお店になりました。ワインショップの一員として働けたことで広がったワインの世界をこれからも十分に楽しんでいきたいと思っています。

 

今まで、どうもありがとうございました。

 

  • 日本ブログ村 酒ブログワインへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA