コルクを使って夏休みの工作

こんにちは。
カリフォルニアワインとニュージーランドワインの専門店オンラインWassys’s
制作のクロカワ@夏休み突入です
はい、夏休みですね。



子どもが。
もちろん、クロカワは大人なのでお仕事があるわけなのですが
夏休みは給食がないのでお弁当つくったり、学童保育の時間が夏休み時間に短縮されるため
仕事をする時間も減ったりとなかなか大変なのです・・・(T T)
暑くて、しんどい夏なんて早く終わってしまえっ!な気分です。
さて、夏休みといえば思い出すのが工作の宿題。
ワタクシはもっぱら貯金箱ばっかり作っていたような気がします。(割とラクだし^^;)
先日、飲んだスパークリングワインのコルクがあんまりにもかわいかったので
こんなものを作ってみました。

ミニチュアの椅子、机、そしてスマイルマークと★マークはマグネット。

裏っかえすとこんな感じ。
これ、1本のスパークリグワインに使われているコルクや、コルクを固定する針金(ミュズレって言います)
でできてて、造るのも意外と簡単!
マグネットは、コルクの上下をカッターで切り落として、家にあったマグネットを
接着剤で付けただけ。
切り落とされた残りの部分にマスキングテープをテーブルクロス風に貼り付けて机の出来上がり。
椅子の作り方のほうは、googleで調べたらいろいろ出てきますよ♪
ちなみにこのかわいいコルクはこのワインたち。

サンテロ ピノ シャルドネ スプマンテ



サンテロ ピノ ロゼ

安くて可愛くてなかなかの優れものですよ。
さて、今年のわが子の工作は何を作るのかしら??

“コルクを使って夏休みの工作” への2件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA