お米からできたジン!?

 

オンラインWassy’sのフジイです。

 

何となぁく春の気配が感じられるようになってきました。

 

ワイン売り場には「春色ロゼ」的なコーナーが見られたり、さくらモチーフのワインが目に付いたりと…。

 

私は、昔、ワッシーズにお客として通っていた頃は「どっしり濃い」赤ワインばかり飲んでいましたが、入社した4年前くらいからは、白ワインの割合が増えました。赤ワインを飲むにしてもピノ率が上がっていたり、年齢なのか何なのか…。

 

基本的には、「家でゆっくりひとり飲み」が大好きなのですが、時おり、フラっと飲んで帰ったりします。

 

その時は、普段あまり飲まないお酒が気になります。

 

マデイラ飲み比べ

とか

シェリーの飲み比べ

とか。基本、比較が好きなんです。マデイラもシェリーも種類が多くて奥が深くて、ものすごく飲んでて楽しいです。

 

あと、こんなのもおもしろかったです。

 

京都で造られるジン「季の美」

 

お米から造られるスピリッツに山椒や柚、玉露などを加えた、日本のジン。めっちゃゆずの香りがするけれど、でもしっかりとジン。ロックでゆっくり味わいました。

 

どうやらお茶から造られているジンも発売されていて、どちらも話題でものすごく人気で品薄なんだそうです。飲んでみたい…。

 

日本ワインもそうなのですが、日本酒、焼酎、クラフトビールとかクラフトスピリッツとかいろんな場所でいろんなお酒が造られていて、おもしろいものがたくさんあります。お酒全般が好きな私にとっては、お金と身体が追いつきません。

 

そうやって、いろんなシチュエーションで選べるお酒が増えて、もっと身近になって、お酒が好きな人も、嫌いじゃないけど普段飲まない人も、ふとした時のリラックス、楽しみに気軽に(適度に)手が伸ばせられるようになればいいなと思っています。もちろん、もっとたくさんの人にワインも楽しんでほしいので、仕事頑張ります(^^)。