知っている人は知っている(^^♪ でもみんなにお知らせしたい!スリースティックス

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s  受注担当 です。

昨日 WINE KANSAI 2018 へ出かけてまいりました。
ワインに携わる者だけが参加できる催しで、約70社が出展されていました(^O^)

ブーススペースが限られているので、インポーターさんたちも
お薦めの中のおすすめを持っていらしてたのです。

なので、知っているインポーターさんは
≪Jさん!これこれ!!≫と、つかまり放題・・・

中でもリエゾンの河井さんがにこにこと手に持っているワイン
スリー スティックス シャルドネ デュレル ヴィンヤード[2016]

にやられてしまいました(@_@。

ここスリー スティックス はピノが有名。
なんと!本日の試飲分はなくなっていました・・・
シャルドネも・・・おいしーーーーーっ
な、なにーーーっ???このエレガントさ、でも厚みもあって
口に含むとオレンジ・ヘーゼルナッツのふくらみを感じ
ああ、なんて幸せ・・・

スリースティックス
日本に入ってくる数も少ないのですが、入った途端に売り切れてしまうワイン。
メールマガジンに掲載したら、問い合わせ殺到・・・!な
知っている人は知っている激レアなワイン。

2014年からはソノマで「ピノの代名詞」と謳われる
ボブ・カブラルをワインメーカーに起用。

優良畑の一つ、デュレルやギャップス・クラウンを始めとする
所有自社畑から20ものブランドへ葡萄を提供し、
いずれも高評価なワインを生み出しており、
その中でも最も優れた葡萄が造られる区画を選び、
スリー・スティックスを生み出しているのです。

スリー スティックス

≪是非お客様へのご案内よろしくお願いします!≫って言われたけど・・・
ブログやメールマガジンにあげた途端なくなりましたって言わない?

≪今回は大丈夫です。また来月少量ですが入ってきます!≫
それに、オンラインワッシーズでも
いつもより多く確保したしな(^O^)

とはいえ、数が少ないことには変わりはありません。
売り切れ前に手に入れてくださいね!

ブログの応援、ぽちっといただけるとさらに元気がでます