驚き|)゚0゚(| 繊細なブルゴーニュが中華と?! 

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

まさかと思いました。

ブルゴーニュと中華料理が違和感ないなんて!

それは先日ドメーヌロベール・シリュグのメーカーズディナーに

参加させていただいたときのこと。


ドメーヌロベール・シリュグ5代目 アルノーさん

場所は大阪聘珍樓

料理は高級食材のフカヒレの姿煮や鮑のオイスター煮込みなど、

旨みたっぷりザ・中華!!でした。

でも香りかなり控えめでやさしい。


ワインはアリゴテやブルゴーニュピノから煌くヴォーヌロマネまで

一貫して主張は強くないのに芯がある。余韻がある。

もっと飲みたい、もっと食べたいと思わせる組み合わせ。

ここで、思いついたお家で楽しむワインと料理のヒント。

ブルゴーニュを飲みたいときは

旨みはそのまま

どーんと使いたい香辛料は控えめに・・・かな?

ブルゴーニュワイン

オンラインワッシーズでもたくさん取り扱っています

ブログの応援、ぽちっといただけるとさらに元気がでます

なんと前の東京オリンピック(1964年)のボルドー蔵出し

オリンピックのマラソンが札幌だそうで、なんか色々
話題になってますね。(大阪なんで全然気にしてない)

まぁ、なんだかんだ言っても開催されたらついつい見て
盛り上がってたりするんでしょうが。
事実ラグビーの試合見ちゃってました・・・

オリンピックは2020年、その前の東京オリンピックが
開催されたのが《1964年》。

そんなタイミングを狙ったのかどうなのか?

1964年の蔵出しボルドーが入荷して来てます。

しかも『デュルフォール ヴィヴァン』。

5万円台とさすがに結構なお値段ではありますが、

ファインズ輸入の正規品蔵出しですので、保管管
理は万全の良品。日本入荷60本程度のお宝ワイン

これ買っておいて、来年の2020年東京オリンピ
ック見るなんてなかなかオツじゃないですか?


シャトー デュルフォール ヴィヴァン[1964]
価格 52,066円
(5%キャッシュレス還元対象)

ちなみに1964年の出来事と言えば

・カルビー「かっぱえびせん」発売
・ビートルズ初来日
・平凡パンチ創刊
・坂本九『明日があるさ』リリース
・007 ゴールドフィンガー公開
などなど

デュルフォール ヴィヴァンと言えば、ボルドー格付け
2級、昔はシャトーマルゴーが所有していたためこの
名前でリリースされる事が無く、元々は認知度の低い
シャトーでした。
その後マルゴーが手放し、90年代から存在感を発揮
2級シャトーの中でも人気の1つとなりました。

デュルフォール ヴィヴァンのワインは他の格付けボル
ドーに比べると、柔らかさをもっておりさすが一時期
シャトーマルゴーの一部として使われただけの事はあ
るマルゴースタイル。

この1964年当時はまだ、シャトーマルゴーとして
も使われていましたので、中のブドウはマルゴーと同
様かそれに近いもの。5万円で飲めるマルゴーと言っ
ちゃってもいいかもしれません。
(この関係は1992年まで続いてます)

ほら、やっぱりコレは買いじゃないですか?

他にも2つのオールドヴィンテージ入荷してます。

シャトー デュルフォール ヴィヴァン[1962]
価格 39,160円
シャトー デュルフォール ヴィヴァン[1976]
価格 23,760円