エデン・リフト ピノノワール(^^♪ ジェロボームさんの試飲会

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

先日、ジェロボームさんのミニ試飲会に行ってまいりました。

10種類ほどのほんとにミニな試飲会なのですが

私たちにとってはとってもありがたい

コロナ対策には本当に気を使っていらして、

室内には2名限定、アルコール消毒、検温・・・。

あらためて私自身も気持ちが引き締まります。

 

さてさて、今回のテーマはピノノワール特集。

メインはブルゴーニュでしたが、

カリフォルニア、ニュージーランド、

オーストラリア・・・とまんべんなくあります。

以前から気になっていた

エデン リフト ピノノワール エステート [2016]

をリストの最後に見つけて、内心「やったー!」

と、逸る気持ちを抑えて順番に試飲をします。

オーストラリアからはほぼ国内とイギリスで売り切れてしまうという

アシュトン・ヒルズ。

オンラインワッシーズでは取り扱いがないのだけど、

この出汁感がブルゴーニュっぽい。

手に入りにくいといわれれば欲しくなってしまう・・・。

ニュージーランドからはクメウリヴァー

ソーヴィニヨンブランやシャルドネのイメージが強い

ニュージーランド、そしてクメウリヴァーですが、

ピノノワールも素晴らしい。

特にこのハンティング・ヒル ピノノワールは

チャーミングかつやわらかな味わい、

そしてタンニンもしっかり感じられて

ポテンシャルの高さは相当なもの。

そしてエデン リフト ピノノワール エステート [2016]

エデン・リフトはカレラの隣に位置しています。

石灰岩、花崗岩、ドロマイトが含まれるミネラル豊富な土壌。

ベリーと肉厚な果実のニュアンス、

紅茶やスパイスの香りも感じられ

凝縮感あるけど濃すぎず、ミネラルと酸味がちょうど良いバランス。

カレラ ジョシュ ジェンセン セレクション セントラルコースト ピノノワール [2014]

を飲んだ時にも思ったけれど、

こういうバランスの良いピノノワールは

日本料理に合わせやすくて重宝します。

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

11月の人気ワインランキング★

 

ワインアウトレットセール お買い得ワイン オンラインワッシーズ

 

こんにちは♪
オンラインWassy´s ひのみです。

 

本日は、月末恒例★
11月のランキングをお届けいたします。

 

11月の人気ワインランキング

10月の人気ワインランキング オンラインワッシーズ

――――――――――――
◆◇◆赤ワイン部門◆◇◆
――――――――――――

【第1位】
今月ぐんと人気が開花★*゜
ダックホーンが造るリーズナブルなナパ・カベルネ
ポストマーク カベルネ ソーヴィニヨン ナパ ヴァレー [2018]

ナパワイン ダックホーン・ポストマーク カベルネソーヴィニヨン

 

【第2位】
濃くエレガントな引き締まった味わい
黒胡椒をたっぷり挽いたお肉と合わせたくなります♪
ワインズ オブ サブスタンス カベルネ ソーヴィニヨン [2018]

 

【第3位】
新ヴィンテージも安定のおいしさです!
ABCを買うなら、ジムさん公認ショップ・ワッシーズで★
オーボンクリマ ピノノワール イザベル [2016]

 

\イベント情報/
12月16日、姉妹店のレストラン『スープル』に
ジムさんが来日します!!

詳細はこちら から

オーボンクリマ ジム・クレンデネン ディナー会

日本到着後、14日間の隔離を経て四天王寺にお越しくださいます。

入社3年目、ついにわたしもジムさんに合える~♪
めちゃめちゃたのしみです 

 

――――――――――――
◆◇◆白ワイン部門◆◇◆
――――――――――――

【第1位】
寒くなっても、爽やかNZ人気は衰え知らず!
クラウディー ベイ ソーヴィニヨンブラン マールボロ [2019]

ニュージーランドワイン クラウディベイ ソーヴィニヨンブラン

 

\なくなり次第終売です★/
【第2位】
マスカットとセミヨンを少量ブレンド!
樽の効いた華やかなシャルドネ
レーヴェンスウッド ヴィントナーズ ブレンド シャルドネ [2017]

 

【第3位】
≪WS:90点≫
お値打ち感が目を引く子ですが、ちゃんと実力派なんです
アラン スコット ソーヴィニヨンブラン [2018]

 

――――――――――――
まとめ買いがおすすめ!
不動の売れ筋ワイン

――――――――――――

多くのお客さまから選ばれている高支持率ワインはこちら♪

1)カレラ各種

2)さんまさんのお気に入りで一躍人気者に!
ナパ ハイランズ カベルネ ソーヴィニヨン ナパ ヴァレー[2016]

3)まるで本物のシャンパーニュ
お酒が飲めない方との席には欠かせない存在
1688 グラン ロゼ NV ノンアルコール スパークリングワイン

 

――――
番外編
――――

実は上記の他に、今月はナチュラルワインの猛者
ルーシー マルゴー』 が大人気だったのですが、
残りが本当に少なくて…。

気になる方は、ワイナリーページから
最新の在庫状況をご確認いただければ幸いです^^

 

▼【本店限定】ルーシー マルゴー

オーストラリアワイン ナチュラルワイン ルーシーマルゴー

 

限定ワインの入荷情報は、
メルマガ会員さまへ先行でご案内しております!

ぜひとも ▼こちらから▼ ご登録くださいませ♪

ワイン専門店 オンライン・ワッシーズ 新規会員登録

 

以上、ワッシーズ人気者たちのご紹介でした!

==============
(* ´艸`)楽しい事つぶやいてます
twitter:@winestoreWassys

(* ´艸`)ワイン情報(新商品・レア商品・イベントetc.)を投稿中
Facebook:@winestore.jp
==============

 

リトライピノとチーズとサラダ( ̄▽ ̄)特別なことは何もないけど、ええワイン開けました~

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

コロナが落ち着いたら、みんなで集まって開けよう!と

暫く家に置いてあったリトライ

しかし、コロナの状況はひどくなるばかり(T_T)

もう我慢できなくて、

特別なことは何もないけど開けました。

元々オンラインワッシーズでは人気のリトライですが

先だって「ワイナート」のカリフォルニア特集でも取り上げられて

品薄状態。

リトライのエレガントなスタイルを知るならまずこのワインから、と

手に入れたのは

リトライ ソノマ・コースト ピノ・ノワール2018

今ちょうどヴィンテージ変更で、

間もなく新しいヴィンテージ2019が入る予定。

カリフォルニアといえば濃いワイン、

という時代には、

リトライのワインはあまり評価を受けることはなかったそうなのです。

が、だんだんと食事とともに愉しむ

エレガントなワインを求める人も増え、

元からエレガント系であったリトライ

次第に名声を得ていくようになったというわけです。

今日飲んだリトライ ソノマ・コースト ピノ・ノワール

リトライの本拠地であるソノマ・コーストの各地の畑から集められた

良質なピノ・ノワールをブレンドしてあります。

冷涼な地域を感じさせながら、果実味がしっかりある。

だけど重くない。

ぱあっと華やかではないけど存在感がある。

酸味も甘味もタンニンも、全てがバランス良い。

絶対日本食に合いそう・・・と思いつつ

今日はパンとチーズ、そしてサラダと簡単に。

これがまた合うのよ~

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

赤ちゃんのヌーヴォーと二十歳のワイン『ルー・デュモン』

 

こんにちは♪
オンラインWassy’s ひのみです。

 

家で飲むワインもいいですが、
外で飲むのはやはり格別。
たまのひとり飲みも、わたしにとって
大切な時間です。

 

先日、ワインショップがレジの横で
ちょこっとやってる
角打ち的なお店へ寄ってみました。

日本人醸造家のブルゴーニュワイン
『ルー・デュモン』

 

そこで出会ったのが『ルー・デュモン』の
レア・セレクション。ブルゴーニュでご活躍の
仲田 晃司さんがネゴシアン部門で手掛ける
蔵出し古酒のシリーズです。

2000年のワインをGETしました~!

購入ワインのヴィンテージ記録を一気に更新^^

 

ワイナート 100号 日本の造り手

沖田さんと言えば、
ブルゴーニュの神様
アンリ・ジャイエ氏が認めた日本人醸造家!

ワイナート100号の【日本の造り手特集】で
紹介されていたのも記憶に新しいですね。

 

さて、今週木曜日は
ボジョレー・ヌーヴォーの解禁日でした♪

本日解禁!ボージョレ―ヌーヴォー!

奇遇にも 実店舗ワッシーズ
『ルー・デュモン』のヌーヴォーを発見。
つい予約しちゃいました。

 

沖田さん曰く、
「ガメイは完璧に完熟させてはじめて、
真価を発揮する」とのこと。
そのため、樹齢70~95年の超古木が選ばれています。

 

赤ちゃんワインと二十歳のワインを並べて
記念撮影^^♪

ブルゴーニュワイン ルー・デュモン ボジョレ―・ヌーヴォー

 

いろいろなことがありすぎた2020年も、
残すところあと1か月ばかりになりました。

 

忘年会の予定もないし、
年末用のワインはちょっと奮発してもいいかなぁ?と
秘かに企んでいます。

 

【フランスワインも検索しやすくなりました】

▼オンラインワッシーズで取扱いの ブルゴーニュはこちら から

フランスワインの検索方法 オンラインワッシーズ

国内最大級の品揃え!
カリフォルニアワインと世界各国ワインのお店Wassy’s

お気に入りがきっと見つかる!
カジュアルなデイリーワインから、大切なあの人へ贈りたいワインまで…
約8,000アイテムの豊富な品揃えが自慢のオンラインショップです。
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

ワインアウトレットセール お買い得ワイン オンラインワッシーズ

 

==============
(* ´艸`)楽しい事つぶやいてます
twitter:@winestoreWassys

(* ´艸`)ワイン情報(新商品・レア商品・イベントetc.)を投稿中
Facebook:@winestore.jp
==============

 

豚バラと白菜の重ね鍋とボージョレヌーヴォ( ^^)/▽☆▽\(^^ )

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

毎年、チーズとパンだけだったりするのだけれど、

今年は普通の家庭料理と楽しもうと

豚バラと白菜の重ね鍋にしてみました。

そして今年はボージョレヌーヴォーのハーフを3本買って

ちょっとしたお祭り気分。

フレッシュでフルーティ・・・なのは間違いない。

けど、それだけじゃなくて

少し出汁感があるもの、塩味があるもの・・・

いいね、いいね~いろいろあって楽しい

豚バラから出ただしが白菜にしみ込んだ鍋に

勿論合いましたとも!!

鍋とワイン、サイコー(≧◇≦)

今年も美味しく仕上がっていました。

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

明日はボージョレヌーヴォー解禁日ヽ( ^^)YY(^^ )ノ

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

今年はコロナ、コロナで、

時間だけが過ぎていく感覚でした。

が、はっと気が付いたら
明日は ボージョレヌーヴォー解禁日


(昨年2019の店内の様子です)
天候も良く、出来も良いとの現地からのレポートをたくさん見ます。

収穫や醸造にかかわる

人手の確保は大変だっただろうなあ・・・と

思いつつ、年に一度のこの日を

実は楽しみにしています。

私にとってはドイツワインとともに

ワインのスタートでしたから。

今年のボージョレヌーヴォーが

誰かのワインのスタートになったら嬉しいな。

オンラインワッシーズでは

ボージョレヌーヴォーの取り扱いはしていないのですが、

大阪四天王寺のワッシーズ本店では

今年も『樽出しヌーヴォー』があります(*‘∀‘)


(昨年2019の様子です)

大阪近辺にお住いの皆様はぜひお出で下さい

ワッシーズ本店2020ボジョレーヌーヴォーイベント

ブログの応援、ぽちっといただけるとさらに元気がでます

ワインのお悩みありませんか?ご相談承ります(^○^)

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

私たちはオンラインショップではあるのですが、

実店舗に立っていると錯覚しそうな相談事が

ドンドンやってまいります。

👨「イベントで100本使うワインの相談に乗って下さい!

👦「両親の結婚50周年にプレゼントするワインはなにがいいかな?」

👧「●月●日に利用の○○ホテルに前日までに届けてくれませんか?」

👩👦「結婚式の披露宴で使いたいんだけど、

今売り切れてるこのワイン、手配することできる?」

などなど・・・

メールでお返事をするのですが、

そういったご相談を受けるって

かなり親近感がある気がします。

そして目の前にいらっしゃるような錯覚さえ( ゚Д゚)

もし、ワインにまつわる

あんなことできないかなー、

こんなことしてほしいなあ・・・など

ございましたらお気兼ねなくご相談ください。

お問い合わせ

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

【飲まなきゃソノマ】ソノマワインの特集ページができました♪

 

こんにちは♪
オンラインWassy’s ひのみです。

 

半年間ずっと温めていた新企画。

制作クロカワさんに命を吹き込んでもらい、ついに
皆さまへお伝えできる日が来ました\^^/

 

その名も…
『飲まなきゃソノマ』

ソノマなくしてカリフォルニアの今は語れない! ソノマワイン特集

 

タイトルは、ちょっと遊びゴコロが過ぎますが(笑)
中身はいたって真面目。

そして、
とっても楽しい内容に仕上がっております!

・ソノマワインの特色
・注目のAVA
・今おすすめしたいソノマワイン

などをお話ししています。

特に、ソノマのテロワールのキーポイントである
「海霧」の項目はぜひご覧いただきたいところ!!!

 

“エレガントなカリフォルニアワイン”を牽引する
ソノマの魅力がぎゅっと詰まった特集ページです。

 

カリフォルニア・ピノノワールの
銘醸地『ソノマ』

ソノマなくしてカリフォルニアの今は語れない! ソノマワイン特集

ピノノワール、シャルドネの銘醸地として知られるソノマ。

 

今年起きた大規模な山火事では、ナパに次ぎ
被害の大きいエリアで心配は絶えません。

微力ながら、この地のワインをより多くの
お客さまに知っていただきたいという想いももちろんあります。

 

でも、今回ソノマを取り上げた一番の理由は
本当にシンプルで。わたし自身、

「ソノマのワインが大好きだから」です。

 

初夏のある日、サトウ副店長から
「You、好きな産地を自分で選んで特集ページ作っちゃいなよ~★+゜」
というミッションが入ったのです(笑)

 

じっくり向き合ってみると、

バラエティ豊かなテロワールを活かしたソノマワインの
多様性と面白さを改めて見つけることができました。

 

この機会にソノマの魅力を再発見してみませんか?
ぜひショップへ遊びにいらしてくださいね♪

『飲まなきゃソノマ』 特集はこちらから

国内最大級の品揃え!
カリフォルニアワインと世界各国ワインのお店Wassy’s

お気に入りがきっと見つかる!
カジュアルなデイリーワインから、大切なあの人へ贈りたいワインまで…
約8,000アイテムの豊富な品揃えが自慢のオンラインショップです。
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

ワインアウトレットセール お買い得ワイン オンラインワッシーズ

==============
(* ´艸`)楽しい事つぶやいてます
twitter:@winestoreWassys

(* ´艸`)ワイン情報(新商品・レア商品・イベントetc.)を投稿中
Facebook:@winestore.jp
==============

 

あくまで私の想像ですっ(≧◇≦)スリーのスパークリング

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

スリー

ジンファンデルやマタロ、プティットシラー、カリニャンなど

カリフォルニアの歴史そのものと言える自根にこだわり

丹精込めて造られる素晴らしいワインを生み出す生産者。

古木にこだわっているからこその

果実の甘味、凝縮感半端ないけど

べたべたしてない。

≪濃厚かつエレガント≫なスリーのワインたち

美味しいし、お値段控えめ。

と、試飲会に行くたびに思っていました。

そうしたらつい最近、

限定販売のスパークリングワインが

リリースされているではありませんか!!

飲んでびっくり!!

これホントにスリーがリリースしているの?

と思うぐらいイメージが違う。

青リンゴの香り爽やかでフルーティ、

酸味ほどよく、そしてコクがある。

使われているのは

シャルドネ68%、ピノノワール32%

そしてシャンパーニュと同じ

瓶内二次発酵製法。

聴くところによると、

オーナーであるマット・クライン氏が

自ら楽しむためやイベント用として

ほんのちょっぴり造っていらしたそうなんです。

それを輸入元さんが

「そこを何とか・・・」とお願いして

少量輸入が決まったのですって。

多分、おそらく、これは私の想像ですが、

≪ちょっとくらいなら分けてもいいかな≫とマット氏が思うほどに

めっちゃいい出来で美味しかったのでは。

間もなくオンラインワッシーズでも取り扱う予定。

四天王寺のワッシーズにはすでにあり〼

ブログの応援、ぽちっといただけるとさらに元気がでます

ダックホーンから2つのスペシャルなワインがリリース

ダックホーンはもうオンラインWassy’sでは人気ワインの常連。
デコイやパラダックス、最も新しいブランドポスト―マークな
ど品種による差別化を行っていますがどのブランドも大人気の
ワインばかり。
※ブランドの違いはメルマガ後半に

今回はダックホーンからスペシャルな2アイテムは今回入荷したのでご紹介。

高得点高評価を獲得したスリーパームスがカベルネをリリース。手頃な価格で人気のデコイにワンランク上のリミテッドが登場。

※表示価格は配信日現在の税込価格です
(変動がございますことご了承ください)

─────────────────────────
特別なダックホーンはこの2種類
─────────────────────────

■ダックホーン カベルネソーヴィニヨン スリーパームス ヴィンヤード[2016]
https://winestore.jp/c/gr411/california/cal4/4050/63559
特価 11,440円

スリー・パームス・ヴィンヤードは、カリフォルニアでも指折りのメルローのシングル・ヴィンヤードとして知られる伝説的存在。
今回、日本初輸入するこのカベルネ・ソーヴィニヨンは、そのスリー・パームスのシングル・ヴィンヤード・ワインで僅か数本のみの入荷となってます。

ブラックベリー、ブルーベリー、濡れた石、焦がした砂糖のアロマ。野イチゴ、クランベリー、熟したプラムが層を成す、豪華でピュアな味わいが、しっかりしたタンニンに支えられ、土由来のミネラル感が複雑で長いフィニッシュを創り出すフルボディのワインです。


■ダックホーン デコイ リミテッド カベルネソーヴィニヨン[2018]
https://winestore.jp/c/gr411/california/cal4/4050/63560
特価 4,180円

ダックホーン・デコイ・シリーズの変わらないポリシーは「高品質なワインをーズナブルな価格で。」そのポリシー通りダックホーンのシリーズの中でも最も売れているワイン。その人気ワインが格上キュヴェをリリース。しかし格上でもポリシーは変わらず。

2018年は「穏やかな春と厳しい熱波がなかった夏」というほぼ理想的な栽培環に恵まれた年でした。黒ブドウは例年より収穫量がやや多く、低い糖度でも種までしっかり完熟しました。秋まで落ち着いた気温が続き、収穫に際しては最適な状態で熟したブロックごとに、摘み取ることができ、瑞々しい果汁とまろやかなタンニン、しっかりとした美しい骨格を持つ最高品質のブドウを得ることができました。
ブラックベリー、ボイズンベリーとスミレのアロマ。カシス、ダーク・チョコレートの味わいが絹のように滑らかなタンニンと湧きあがるようなエネルギーに支えられ、甘美でジューシーなフィニッシュを持つ、リッチで複雑味に富むワインです。

充実のラインナップ。どれもおススメの美味しさ。
─────────────────────────────

■ダックホーン ヴィンヤーズ メルロー ナパヴァレー [2017]
https://winestore.jp/c/gr411/california/cal4/4050/61862
特価 6,435円

なにはともあれメルロ。ダックホーンと言えばメルロでしょう。メルロらしいふくよかな果実感と口当たりに柔らかなタンニンが心地いい、長い余韻にはしっかりとした濃さも楽しめます。

■ダックホーン メルロー スリーパームス ヴィンヤード ナパヴァレー[2017]
https://winestore.jp/c/gr411/california/cal4/4050/61175
特価 11,440円

ダックホーンと言えばやっぱりメルロ。その最上級クラスとも言えるのがこのスリーパームス。過去ワイン専門誌などで高評価を獲得し続け、世界のメルロ6本の1つとしてペトリュスと並んで評価されたこともあります。

■ダックホーン デコイ ブリュット キュヴェ スパークリング [NV]
https://winestore.jp/c/gr411/california/cal4/4050/61863
特価 3,135円

最近初めてリリースされた初のスパークリンワイン。試飲した際にもカリフォルニアの泡でこの価格でこの美味しさは他にないんじゃない!?と。以降同価格帯のカリフォルニアの泡を試飲しますが未だこれを超えるものが出てないような気がします。

■ポストマーク カベルネソーヴィニヨン ナパ ヴァレー[2018]
https://winestore.jp/c/gr411/california/cal4/4050/60814
特価 3,190円

ダックホーンの新ブランド。”皆様に楽しい食事のシーンをお約束します”をメッセージ。使われているブドウもセントヘレナ、アトラスピーク、ラザフォード、マウント・ヴィーダー、ダイヤモンド・マウンテン、スタッグス・リープ・ディストリクトと名前を聞けばどの畑もそれ単一でプレミアムワインをリリースできる名産地ばかり。これは自社畑をナパ・ヴァレー各地に7か所持ち、20以上の栽培農家から葡萄を調達するダックホーンだから出来る技。

 

『ダックホーン』
https://winestore.jp/c/gr411/california/cal4/4050

1970年代後半に当時はブレンド用としての用途が多かっ
たメルロを主体としてワインをリリース。珍しさと想像
以上の美味しさで注目を浴びカリフォルニアで大成功を
収めた作り手ダックホーン。

ダックホーンのワインはその濃密な風味で人気を博して
いますが、それは畑においては徹底的に収量を切り詰め
その後醸造前の選果も厳しくといった過程から生まれま
す。

そのためセカンド・ブランド的位置付けのデコイにおい
てさえ、ワインは色濃く心地よいボディと、十分な濃度
にあふれたものとなっています。

ダックホーンが生み出すワインは、全てオーナーのファ
ミリー・ネームの一部である”ダック”にラベルのデザイ
ンとワインのネーミングが掛けてあります。

パラダックスやデコイ等はその味わいもさることながら
カリフォルニアらしい遊び心も十分に伝わってくる、飲
んでおいしい、見て愉しいワインでもあります。

今や使用する主要品種によってブランドを立ち上げ現在
7種類。

ダックホーン/DUCKHORN
──────────────
ワイナリーの名前を冠するメインシリーズ。
当時ブレンド用品種としかみなされていなかったメルロ
を主体にしたワインシリーズ。現在は多品種もあり

デコイ/DECOY
──────────────
元々はダックホーンのセカンドでしたが、現在はソノマ
のぶどうを中心にの少しリーズナブルなシリーズ

パラダックス/PARADUXX
──────────────
カリフォルニア固有の品種ジンファンデルをメインとし
て作られるブランド

ゴールデンアイ/GOLDENEYE
──────────────
ピノノワールを使ってリリースされるシリーズがこのゴ
ールデンアイ。

マイグレーション/MIGRATION
──────────────
ゴールデンアイのセカンドとして始まり、現在はピノノ
ワールとシャルドネに特化したシリーズとなってます。

キャンバスバック/CANVASBACK
──────────────
初のカリフォルニア州でなく、ワシントン州のぶどうで
リリースされたブランド。

ポストマーク/POSTMARK
──────────────
様々な産地の最高のブドウをブレンドしたお手頃でいて
最高に美味しいワインとしたブランド。