言い訳するつもりはないけど旨すぎる(≧◇≦)・・・クラウディー ベイ ペロリュスとクリームチーズの冷ややっこ風

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

クリームチーズにネギと鰹節をかけた冷ややっこ風。

ピノノワールとの相性も良いのだけれど、

今日は泡を飲みたかった(*’▽’)    

クラウディー ベイ ペロリュス [NV]

クラウディー ベイ といえば

ニュージーランドのソーヴィニヨンブランを世界に広めたワイナリーです。

クラウディー ベイ ソーヴィニヨン ブラン マールボロ [2020]

ニュージーランドのソーヴィニヨンブランらしい

ハーブや青草の爽やかさがとても人気。

毎月ケース買いをする方もいらっしゃいます。

くせになる美味しさ、なのかもしれません。

このクラウディー ベイ ペロリュス [NV]

ソーヴィニヨンブラン主体。

ピンクグレープフルーツの香り、赤リンゴの風味、

きゅっとなる酸味ではなくやわらかい口あたりの良い酸味。

繊細でクリーミーな泡。

口に含むと思いがけず複雑味に驚き、

鼻から抜けるナッツの香り。

なかなかに高品質でコスパの良いスパークリング!!

クリームチーズの冷ややっこ風にも好相性でしたが、

クルミパンにバターをたっぷりのっけて・・・激ウマ(≧◇≦)

こりゃ絶対夏痩せなんてしないな。

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

2021年7月の人気ワインランキング★

 

ワインアウトレットセール お買い得ワイン オンラインワッシーズ

 

こんにちは♪
オンラインWassy´s ひのみです。

本日は、2021年7月の人気ワインをご案内いたします♪

 

今月の赤ワイン1位は、
お馴染み『オーボンクリマ』イザベル でした!

 

ちょうど1年前の7月に発行された
ワイン専門誌『ワイナート』のインタビューにて…

フラッグシップ・イザベルの価格を
リリースから実に25年間、
1ドルたりとも値上げしていない
ことを明かしたジムさん。

 

「高すぎて買えなくしたり
飲めなくしたりする造り手たちは、
消費者に罰を与えているようなもの」

と語るオーボンクリマのワインは、
どこまでも飲み手ファースト!

 

ワッシーズは【ジム・クレンデネン氏公認】
オーボンクリマ・ファンクラブのワインショップです!

カリフォルニアワイン オーボンクリマ ジム・クレンデネン 来日

ジムさんと社長ワッシーの交流は深く、
生前は来日の度に特別なワインを分けていただきました。

【世界で3本の指に入るABCコレクション】だと
ご本人から認めてもらえたことは、私たちの誇りです。

 

大きな体に、ちょっとはにかんだチャーミングな笑顔。
そして、ワインへひたむきな情熱を注ぐ
ジムさんの大ファンとして…。

 

彼が造り出した偉大なオーボンクリマのワインを
これからも、大切に大切に届けてまいります。

 

▼バックヴィンテージも揃っています
『オーボンクリマ』すべてのワインはこちら から

カリフォルニアワイン サンタバーバラの巨匠 オーボンクリマ

 

7月の人気ワインランキング

7月の人気ワインランキング オンラインワッシーズ

――――――――――――
◆◇◆赤ワイン部門◆◇◆
――――――――――――

【第1位】
わたしの財布でも手が届くフラッグシップ
約20の畑 最上の樽をブレンドした華やかな味わい
オーボンクリマ ピノ ノワール イザベル [2017]

カリフォルニアワイン オーボンクリマ イザベル ピノノワール

 

【第2位】
大人気生産者が手掛ける上級キュヴェ!
果実味・タンニン・酸味のバランスがよく、
洗練されたナパ・カベルネ
ダックホーン デコイ リミテッド カベルネ ソーヴィニヨン [2018]

 

【第3位】
合言葉は「Life is cabernet!」
アメリカンオークの森や自社樽工場までも所有し、
2つのカベルネのみを造る情熱的なワイナリー
シルバー オーク カベルネ ソーヴィニヨン アレキサンダー ヴァレー [2015]

 

――――――――――――
◆◇◆白ワイン部門◆◇◆
――――――――――――

【第1位】
2020年ワイン・スペクテイターTOP100にて第23位★
堂々ランクインのお手頃価格な実力派
アラン スコット ソーヴィニヨン ブラン マールボロ [2020]

ニュージーランドワイン ソーヴィニヨンブラン アランスコット

 

【第2位】
なめらかでリッチ、だけど厚過ぎない!
ちょっぴりフランス贔屓なスタッフも偏愛する1本
ボーグル ヴィンヤーズ シャルドネ [2019]

 

【第3位】
メルマガで大反響いただきました♪
屈指のカリフォルニア産ソーヴィニヨンブラン
ロキオリ エステート ソーヴィニヨン ブラン ロシアン リヴァー ヴァレー [2020]

─────────────
不動の売れ筋ワイン
─────────────

多くのお客さまから選ばれている高支持率ワインはこちら♪

1)バックヴィンテージも豊富にご用意しております!
カレラ各種

2)さんまさんのお気に入りで一躍人気者に!
ナパ ハイランズ カベルネ ソーヴィニヨン

3)NZソーヴィニヨンブランのピュアな果実味を引き出し、
世界を虜にした造り手
クラウディー ベイ ソーヴィニヨン ブラン

4)まるで本物のシャンパーニュ!なノンアル
1688 ノンアルコール スパークリングワイン

 

以上、
ワッシーズ人気者たちのご紹介でした!

==============
(* ´艸`)楽しい事つぶやいてます
twitter:@winestoreWassys

(* ´艸`)ワイン情報(新商品・レア商品・イベントetc.)を投稿中
Facebook:@winestore.jp
==============

 

普段飲みの力強いミカタ( `ー´)ノ ボーグル ヴィンヤーズ ピノ ノワール

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

ワクチンの副反応で熱が出たJです

2日間、寒くなったり暑くなったりを繰り返し、

身体はだるく、いつまで続くんだろう・・・と心配になりましたが

2日後の朝、すっきりと目覚めて

今は元気です。熱は夢の中の出来事のようです。

いつも通り、ごはんを食べたり

ワインを飲めるのはありがたいことだなとしみじみ思いました。

今日はボーグルのピノノワール

ボーグルのワインは

価格は手頃でありながらその品質は素晴らしい。

だからついついリピートしてしまうのです。

冷蔵庫の残り物の何でもありのオムレツと。

ボーグルのピノノワールは、

いちごのかわいらしい香りとやさしく包むようなハーブの香り。

口あたりはやわらかく、優しい酸味。

カリフォルニアの果実味をしっかり感じるけど

決してパワフル過ぎない。

気取らずに普段楽しめるピノ。

だから食べるものもこだわらずに楽しめる。

食べるものとのペアリングを考えるのも楽しいけど、

今日みたいに冷蔵庫の残りで何でもあり~なんて

たまには良いかな~。

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

ソノマ一番人気!?皆さん大好きな『フラワーズ』

時、寒すぎる気候でブドウ栽培
に適さないとして、誰も手を付けていなかったソノマコーストを
切り開いた生産者。

 

『フラワーズ』
https://winestore.jp/c/gr411/california/cal6/4058

誰も寄り付かなかった地が、まさか世界に誇るブドウ産地になろうとは。

今ではナパとカリフォルニア2大ワイン産地と言ってもいソノマ。ソノマ・コーストの険しい海岸沿いの尾根で、ピノ・ノワールとシャルドネが育てられ。海からの冷涼な風と、高い標高の影響を受けた、非常に複雑でエレガントなワインを生み出します。

フラワーズの創業者は、ペンシルバニア州で苗木屋を営んできたウォルト&ジョアン・フラワーズ夫妻。(苗木屋でフラワーズさんって、他に仕事の選択肢が無いような名前ですね。)

いつかブドウ畑を持ちワイン造りをしたいと言う夢を持っていた1989年、ワイン・スペクテイター誌の巻末に掲載された、たった3行の小さな広告から見つけました。

当時ワイン造りでは無名のソノマ・コースト。しかも広告の土地は僻地と言っても過言ではない、ソノマ・コーストの曲がりくねった山道の先にある尾根に位置していました。

しかし、職業柄ブドウという植物の特性をよく知っていたフラワーズ夫妻は、この土地で農業ができることを確信、ここを購入し自らの畑『キャンプミーティング・リッジ』を拓き初めてシャルドネとピノノワールを植えました。

キャンプ・ミーティング・リッジは、かつてポモ・インディアンの避暑地で、農業としては全くの手付かずの土地でした。太平洋からは約3.5km距離にあり、標高が約350~440mと霧より上に位置するため、ブドウの生育期には十分な日光を浴びることができる場所。非常に美しい景観と起伏がしっかりとしています。

(わたくしトリイも一度伺いましたが、そりゃまぁ素晴らしい場所でした。)

このブドウを絶賛したのあのカリフォルニア・シャルドネの王として有名な『キスラー』。
このブドウをとても気に入ったキスラーはブドウを購入しキスラーの名前で『キャンプミーティング・リッジ』名でワインをリリースしました。このワインが評判を呼び、瞬く間にフラワーズの畑の名はアメリカのみならず世界に広まり、更にはソノマ全体がブドウ産地としても注目を浴びます。

その後は今でもソノマを代表するワインとして高い人気を誇っています。

フラワーズ夫妻はご高齢の為2008年に引退。現在はチリの『コンチャイトロ』やナパの『クインテッサ』などを手掛けた醸造家アグスティン・フネアスとそのファミリーがフラワーズのワイン哲学を引き継ぎ運営しています。

今回の案内分のフラワーズも試飲いたしましたが、いつでも変わらない、美味しさと品質。フラワーズのいい土地といい哲学は、まだ続いてますよ。

 

スタッフの間で大人気。
──────────────────────────

■フラワーズ ロゼ ワイン ソノマ コースト [2020]
販売価格 6,237円
フラワーズがソノマ・コーストの良質なピノノワールを使い直接圧搾法で作る本格的なロゼ・ワインです。冷涼感と複雑な風味が楽しめる高品質な1本です。
エレガントで個性的、新鮮なベリー、スイカ、スターフルーツが感じられます。フレッシュな柑橘類が、口の中に広がり、ネクタリンやストーン・フルーツの香りとのバランスがとれています。絹のようになめらかな口当たりとフレッシュで爽やかな酸味と相まって、フラワーズの特徴であるソノマ・コースト沿岸部を表現しています。

~スタッフ ひのみ が飲んでみました~
【野花を摘んで束ねたような、美しいロゼ】
野花のブーケやピンクグレープフルーツ、いちごのフレッシュな香りと味わいが広がる、“たおやかな”辛口のロゼ。

酸やミネラルは強く主張してこないのに、確かな存在感があります。さすがフラワーズ…格が高いピノノワールでできているとひしひしと感じさせられます^^♪

──────────────────────────

■フラワーズ ピノノワール ソノマ コースト [2018]
販売価格 7,656円
スタンダード品とは思えないクオリティ。厳しいソノマ・コーストの気候、特殊なテロワールを体現するスタイルです。強い日差しによる凝縮した果実味と冷たい気候がもたらす酸味との絶妙のバランス。他の産地にはない個性的な味わいです。
クランベリーやチェリーの熟した赤いフルーツ香、豊かで伸びのある酸きめ細かなタンニン。クローヴなどのかすかなスパイスがアクセントとなり、ワインに複雑味を与えています。中盤はしっかりとした果実味を感じ、華やかな香りの余韻が楽しめます。旨味もしっかりとあり、スケールの大きさを感じるワインです。

~スタッフ J が飲んでみました~
クランベリーやイチゴのアロマ。
口に含むと凝縮した果実味ときめ細かいタンニンが心地よい。
エレガントでなめらかな質感は極上で
冷たい気候がもたらす酸味とのバランスは
スタンダード品とは思えないクオリティ。
皮をパリッと焼いたローストチキンや
カツレツなんかと合わせたい。

──────────────────────────
■フラワーズ ピノノワール シー ヴュー リッジ ヴィンヤード [2016]
販売価格 12,600円
《ワインアドヴォケイト:93点》
太平洋から、わずか3キロにも満たない沿岸に近いエリアで、自社畑キャンプ・ミーティング・リッジより、さらに海に近く、100m近く標高が高い標高600mの、この畑(シービュー・リッジ)は、冷たい海風を受け、非常にエレガントで骨格のあるスタイルとなります。

強い日差しによる凝縮した果実味と、しっかりとしたタンニン、冷たい気候がもたらす酸味との絶妙のバランス。他の畑より標高が高いため、やや明るいフルーツ感と強い酸味を感じます。

ラズベリーやクランベリーの凝縮した果実味と、ローズマリーやタイムなどのハーブ香が感じられ、豊かなタンニンと酸を併せ持つ、エレガントかつ芯のある味わいです。非常に寒いエリアながら、熟度もしっかりあり、類まれなバランスを持つワインに仕上がっています。果実味豊かで美しいこのワインは、シービュー・リッジ・エステート・ヴィンヤードのエレガンスを見事に表現しています。

──────────────────────────
■フラワーズ シャルドネ ソノマ コースト [2017]
販売価格 7,304円
《ワインアドヴォケイト:90点》
スタンダード品とは思えないクオリティ。厳しいソノマ・コーストの気候、特殊なテロワールを体現するスタイルです。強い日差しによる凝縮した果実味と冷たい気候がもたらす酸味との絶妙のバランス。他の産地にはない個性的な味わいです。
オレンジやマイヤーレモン、新鮮なパイナップルなどの果実味にほのかに白胡椒などのスパイスが加わった洗練された辛口です。冷涼なエリアらしい爽やかな酸味がありながらも、豊かな果実と骨格が基盤にあり、非常に豊かな味わいです。スタンダードのキュヴェでありながら、完成度の高さに驚かされます。

~スタッフ J が飲んでみました~
白い花、レモン、洋梨、パイナップルと魅惑的でリッチな果実の香り。
後からふわっとやってくるトースト香。その口当たりはクリーミーでいきいきとした酸味のバランスが素晴らしい。今の醸造家はよりエレガントさを追求しているとのことでこちらもスタンダード品とは思えないクオリティ。クリームチーズのおかか和え、クリーミーなカマンベールや酸味の効いた山羊のチーズを合わせるのも面白そうです。

──────────────────────────
■フラワーズ シャルドネ キャンプ ミーティング リッジ ヴィンヤード [2014]
販売価格 12,610円
フラワーズの自社畑で最も人気のワインが『キャンプ ミーティング リッジ』
暑いカリフォルニアの夏、その昔、先住民達が避暑のために、この地に集ま
っていた事からその名がつきました。キャンプ・ミーティング・リッジは、
無名だったソノマコーストの名を世界に広めた愛好家垂涎の最高級ヴィンヤ
ードです。生産量が非常に少ない希少品です。

強い日差しによる凝縮した果実味と冷たい気候がもたらす酸味との絶妙のバ
ランスです。

 

 

 

 

 

冷え冷えのクメウリヴァーの白ワインたち最高っ(*’▽’)今日はピノグリをおすすめ

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

夏の試飲会の風物詩。

バケツに入ったたくさんの氷とワインたち。

今日はクメウリヴァー

ニュージーランドのワインです。

    

ニュージーランドワインと言えば、

ニュージーランド ラブ💗の

元カリスマ店長のハダノリが絶賛していたのが

クメウ リヴァー エステイト シャルドネ

ヴィンテージは変わっても、

クメウのエレガントさは変わらない。

そしてシャルドネはモチロンだけど

ピノグリも美味しいの~(*’▽’)と

是非ともお伝えしたかった

クメウ リヴァー ピノ グリ [2017]

凝縮感あり、かつまろやかな味わいのピノグリ。

実は一番日本料理に合わせやすいと密かに思っています。

煮魚や野菜の炊き合わせからタレいっぱいの焼き鳥なんかよさげ。

タレと言えば、鰻のかば焼きを山椒をかけて

冷え冷えのクメウと楽しむなんて最高!!

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

冷やし赤ワイン♪プロフェッツ ロック インフュージョン

 

ワインアウトレットセール お買い得ワイン オンラインワッシーズ

 

こんにちは♪
オンラインWassy’s ひのみです。

 

毎日暑いですね。
つい冷たいものばかり口にしてしまいます。

 

ワッシーズスタッフはコーヒー派が多いのですが、
紅茶派のわたしは最近もっぱら水出し。
仕事終わりに、翌日用のアイスティーを
冷蔵庫に仕込んでから帰っています^^

 

紅茶と言えば!先日、ずっと気になっていた
ワインを開けてみました♪

ハーブティーを意味する
“Infusion”

ニュージーランドワイン プロフェッツロック 家飲み

目が覚めるような鮮やかな色調と、
まるで蜷川実花さんの世界観のような
華やかなエチケット。

濃いめのロゼにも見えますが、
こちらは赤ワインなんです^^♪

プロフェッツ ロック インフュージョン [2018] 

ニュージーランドワイン プロフェッツロック インフュージョン

 

まず最初にふわりと樽が香りました。
そして、ローズヒップ、すもも、
すみれ、ラズベリーなどのアロマが広がります。

味わいにも甘酸っぱさがあり、
個人的にはハーブティーと言うよりも
フレーバーティーのようなイメージを受けました。

 

他に出会ったことのない、新しい感覚のワイン…!
冷やしておいて、ふっくらしたフォルムのグラスで
召し上がっていただくとよいかなと思います♪

 

ワインライター界のクイーンが称賛!
プロフェッツ ロック

ラングドック、ロワール、アルザス等で腕を磨き、
フランスの技とNZの自然を融合させる生産者
『プロフェッツ ロック』

 

ニュージーランドワイン プロフェッツロック ポール・プジョル

醸造家のポール・プジョルさんは、
フランスの血を引くニュージーランド人です。
世界各国の著名ワイナリーで醸造に携わり、
最終的にセントラル・オタゴの地へ辿り着きました。

 

ワインライター界のクイーン
英国のジャンシス・ロビンソンさんは、
ポールさんのことを

「いずれ世界のワイン界をリードする
 ワインメーカーとして、5本の指に入るだろう」
と称賛しています!!!

 

そんなプロフェッツ ロックの実力は
遠く離れたフランスの地でも認められており、

『ヴォギュエ』の醸造責任者フランソワ・ミエ氏との
コラボレーション キュヴェが実現したほど。

醸造家 フランソワ・ミエ ポール・プジョル

『コント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエ』は、
ブルゴーニュのシャンボール・ミュジニィで
究極にエレガンスなワインを生み出すと名高いワイナリーです。

 

なんと、フランソワ氏がブルゴーニュ以外の場所で
ワインを造るのは初めての出来事なのだそう!

コラボレーション キュヴェ「オー アンティポード」はこちら

 

 

そして、プロフェッツ ロックの中で
個人的に絶対外せないワインがこちら

プロフェッツ ロック ピノ グリ [2017]

ニュージーランドワイン プロフェッツロック ピノグリ

晴れやかで澄み切った味わいの白ワイン。
フレッシュなレモンジュースを思わせる
真っすぐな酸が暑さで疲れた身体に染み渡ります^^

洋梨のような優しい甘さがありますが、
キレが良く後味はかなりスッキリしています♪

 

ニュージーランドのみならず、
世界的に見ても大注目の造り手!
プロフェッツ ロックのワインで
蒸し暑い夏を乗り切りましょう~♪

『プロフェッツ ロック』すべてのワインはこちら から

ニュージーランドワイン プロフェッツ ロック

国内最大級の品揃え!
カリフォルニアワインと世界各国ワインのお店Wassy’s

お気に入りがきっと見つかる!
カジュアルなデイリーワインから、大切なあの人へ贈りたいワインまで…
約8,000アイテムの豊富な品揃えが自慢のオンラインショップです。
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

==============
(* ´艸`)楽しい事つぶやいてます
twitter:@winestoreWassys

(* ´艸`)ワイン情報(新商品・レア商品・イベントetc.)を投稿中
Facebook:@winestore.jp
==============

 

安定のRANCH32とホワイトホール レーン(*‘∀‘) 

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

この仕事に就いてしみじみ良かったなあと思える瞬間。

それは試飲。

モチロン仕事だからぐいぐい飲むわけでもなく

ちゃーんとコメントをとって、

おすすめ出来るように準備を整えるわけです。

自分で買って飲むのにも限界がありますからね~

さて、今日は

普段使いにおススメ!カベルネとしてオンラインワッシーズでも人気の

ランチ32 カベルネソーヴィニヨン

試飲は2018でラベルが変わっておりました。

ダークチェリー、ブラックベリーのアロマ。

やわらかな口あたり、タンニンはなめらかでナチュラルに溶け込んでいる。

重なるハーブのニュアンス。

ほどよい厚さのボリュームを酸味がそっと引き締める。

バランスの良さに定評あり。

いろんな料理に合わせやすそう。

これで2000円を切ってるなんてびっくり!!

そして

ホワイトホール レーン トレ レオーニ ナパヴァレー

ホワイトホール レーン

ワインスペクテイターの年間TOP5に3度も輝くナパの実力派ワイナリー。

ホワイトホール レーンの誇るプロプライエタリー ブレンド。

ナパのカベルネを中心に、シラーやジンファンデル、メルローがブレンドされています。

試飲をしたのは2017

黒系果実のアロマ。

ブラックチェリー、仄かにタイムやセージが香る。

味わいは

甘いと感じるほどにぎゅうっと凝縮された果実感。

口あたりやわらかく、

タンニンはなめらか、喉のすべりも頗る良い。

ブレンドって美味しいな

J的にはステーキやトンテキ(ポークソテーと言った方が良いのかな?)

 
(以前クリストムと合わせた。これもなかなか美味でした)

と合わせたいっ!1本です。

こちらもよろしく

ワインアウトレットセール お買い得ワイン オンラインワッシーズ

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

楽しんでいます(≧◇≦)モスウッド ピノ ノワール

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

先だってまとめ買いした

■お取寄せ モスウッド ピノ ノワール S [2017]
(7月26日から再販です!)

今日は仔羊のローストと合わせてみました。

暑いからオーブンはできるだけ使いたくないのだけど( 一一)

美味しく食べるためには致し方なし。

料理中は修行かと思うほどに汗ダラダラ。

しかーし、こんな風に焼けて

切り分けたらきれいなローズ色になってるって

幸せ以外のなにものでもない。

暑いから、ワインは少し温度低め。

しっとり焼けた仔羊はやわらかく脂もほどよい。

仔羊の余韻が残っているところに

モスウッド ピノ ノワール S [2017]

バランス良いモスウッドのピノとの相乗効果!

おいしいやーん(≧◇≦)

夏は暑いから・・・と赤ワインを控えがちではありますが、

すこーし冷やすと、化けます。

ブルゴーニュにもカリフォルニアにも属さないピノノワール。

デイリーというわけにはいかないけれど、

ちょっといい日にあけたいワイン。

是非お試しを!

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

レオ スティーンってきれいな仕上がりのワイン~めっちゃ好み( ̄▽ ̄)

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

先だって布袋ワインズのみとさんが

レオ スティーン の

カベルネフランを試飲させてくださいました。

カベルネフラン特有の青っぽさがみじんもなく、

酸味とタンニンのバランスが

綺麗な仕上がり。

「綺麗な・・・ってなんやねん!」と突っ込まれそうなのですが、

私なりには嫌な雑味なくバランスよく整ったワイン。

どちらかというとエレガントなワインに使っています。

カベルネフラン苦手という人も好きになりそうな1本。

お値段が6,500円(税別)ということで、

少々お高い感じではあります。でも美味。

レオ スティーン っていつも綺麗なワインというイメージ。

実はわたくし、

レオ スティーン サイーニ ファームズ シュナン ブラン

大好きなんです。

カリフォルニアでシュナンブランっていうのも珍しいでしょ。

グラスに注ぐと、

甘いのかな?と思ってしまうくらい洋梨の甘い香りあふれます。

やさしい口あたり。

酸味やわらかく、フルーティ。

こちらもきれいな仕上がりのシュナンブラン。

ほっとする味わいのこのシュナンブランは単体でも良し、

お料理にも幅広く合わせやすそうで良し。

2,901円税込と懐にもやさしいお値段。

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

チョークヒル シャルドネと♪懐かしのマイクポップコーン

 

ワインアウトレットセール お買い得ワイン オンラインワッシーズ

 

こんにちは♪
オンラインWassy’s ひのみです。

 

梅雨の間はますます家に籠ってばかりでしたが
huluを見ながらのんびりしていると、
休日は一瞬で過ぎ去ってしまいます。

 

映画鑑賞に欠かせないものと言えば、ポップコーン★
最近みつけた、ゆる~いペアリングをご紹介します^^

映画やスポーツ観戦のお供に♪
ポップコーンとワインのペアリング

カリフォルニアワイン ソノマワイン チョークヒル

 

チョークヒル シャルドネを開けた日。
翌日用としてグラス1杯分だけ
残しておきました。

食事と楽しめたのはもちろんのこと、
秘かにわたしの中でヒットしたのは・・・

 

マイクポップコーン

2日めに何気なく出してみた
懐かしのマイクポップコーン!!!
バターしょうゆ味のアレです。

(余談ですが・・・お菓子にそこまで
 食物繊維を求めている人がいるのかは長年の疑問です 笑)

■チョークヒル シャルドネ ソノマ コースト [2018] 

カリフォルニアワイン ソノマワイン チョークヒル シャルドネ

 

サンフランシスコ・クロニクル紙で
「バターのようなシャルドネ」として
取り上げられたこともある
チョーク ヒルのスタンダード品。

 

オレンジのフランやマイヤーレモン、
塩気の効いたミルクキャラメルのようなアロマがあります。

ほんのり甘さが感じられますが、
口に含んだときのタッチは軽い。

柑橘ピールの香りから来る爽やかさと、
豊富なミネラル感も手伝って、
ずっしり重すぎるという印象は受けません。

 

実はわたしは、どちらかと言うと
すっきりとしたエレガントな印象の
白ワインが好みなんです。

そんなわたしでも、チョークヒルは
テンションの上がる1本でした♪

 

「あんまり重すぎるのは、ちょっとなぁ…」
というスッキリ派さんにもきちんと寄り添い、

「全部が全部、キレイ寄りなスタイルの
 カリフォルニアワインに変わっていかないで…」
とお考えの、こってり派さんのニーズも裏切らない。

絶妙な匙加減がお見事です!!!

 

13種類もの土壌が混在!
魅力溢れるチョークヒル エステート

 

『チョークヒル エステート』
1972年に設立されたソノマ・チョークヒルAVAで唯一の
100%エステートワイナリー。
ブドウ栽培からワイン造りまで一貫して行われています。

 

白亜の火山灰が混じった独特の土壌は「チョーク」と呼ばれ、
白ワイン用のブドウ栽培に適しています。

チョークヒル エステートを有名にしたワインと言えば、
やっぱりシャルドネ!!!

カリフォルニアワイン ソノマワイン チョークヒル シャルドネ

 

シャルドネを中心としたワインは、
ワイン・エンスージアストをはじめとする専門誌で
実に、200回以上も90点超えの高い評価を受けています★

シャルドネが植えられている区画の火山性土壌は
200万年前の火山噴火の影響を受け、
鉄分を多く含んでいるそうです。

 

スタンダード品の シャルドネ ソノマ コースト はもちろん、

より生き生きとしたミネラル感とじんわり系の旨味が味わえる
上級キュヴェがこれまた美味。

【WA91点】 チョークヒル エステート シャルドネ [2016]

カリフォルニアワイン ソノマワイン チョークヒル シャルドネ

 

 

チョークヒル エステートでは、畑の北側に山があり、
周囲には池や川が点在しています。
火山噴火や風雨、川の流れによって、
多種多様な地層が混じっているという特徴があります。

ソノマワイン チョークヒル エステート 畑

敷地内には、驚くべきことに13種類もの土壌型が混在しており、
区画の適正に合わせてブルゴーニュ、ボルドー、
ローヌ品種が栽培されています。

オンラインワッシーズでは、ちょうど5年前
受注Jさんが現地を訪問 しています。

 

「チョークヒルはいつ飲んでも旨い!」と
その安定感にスタッフ皆が厚い信頼を寄せるワインの1つ♪

 

おうちでの映画鑑賞やオリンピック観戦のお供に・・・
チョークヒル シャルドネと、
ポップコーンはいかがでしょうか?

ぜひともお試しくださいませ

 

『チョークヒル エステート』すべてのワインはこちら から

カリフォルニアワイン ソノマワイン チョークヒル エステート

 

ソノマワインの特集ページはこちら から

ソノマなくしてカリフォルニアの今は語れない! ソノマワイン特集

 

国内最大級の品揃え!
カリフォルニアワインと世界各国ワインのお店Wassy’s

お気に入りがきっと見つかる!
カジュアルなデイリーワインから、大切なあの人へ贈りたいワインまで…
約8,000アイテムの豊富な品揃えが自慢のオンラインショップです。
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

==============
(* ´艸`)楽しい事つぶやいてます
twitter:@winestoreWassys

(* ´艸`)ワイン情報(新商品・レア商品・イベントetc.)を投稿中
Facebook:@winestore.jp
==============