ベビーグランジ恐るべしっ・・・\(^o^)/

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

今日はサッポロビールさんの試飲会。

いつもたくさんの人で混みこみなので、早い時間に参加です。
みてみて!
いつも人であふれかえっている ペンフォールズもこのとおり。

ペンフォールズと言えば、
お手頃価格のクヌンガヒルから憧れのグランジまで、
そのレンジの幅と懐の深さ、コスパの良さは言うまでもありません。

今日試飲させていただいて、
ああほんとにお値打ち~(^O^)と思った1本。

真ん中の32番です(^O^)

ペンフォールズ カベルネ シラーズ ビン389[2015]

ベビーグランジと言われております。
樽はグランジのを使用しているそう。
濃い色合いがパワフルなワインを予感させる。
ドライプルーンやドライフルーツのような凝縮感。
そして口に含むと
パワフルなだけではなく、なめらかなタンニンに癒される。
価格は1万円と高価ではあるのですが、
それでも欲しいと思ってしまった。
は~(*^_^*)ベビーグランジ恐るべしです。

グランジは憧れではあるけれど、超高価だからなあ・・・
とおもっていたら、なんとなんとさらにその上をいく

ペンフォールズ g3

秀逸なグランジ3ヴィンテージを
ブレンドするという常識を打ち破る限定品!
ブレンドされているのは
グランジ 2008年 + グランジ 2012年 + グランジ 2014年。
全世界で1200本限定。日本には30本のみ限定輸入で
オンラインワッシーズにも入っています。(ちょっと驚き)

ブログの応援、ぽちっといただけるとさらに元気がでます

  • 日本ブログ村 酒ブログワインへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA