釜揚げシラスを使った簡単前菜とフランソワ・ミクルスキ クレマン・ド・ブルゴーニュ( ̄▽ ̄)

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

めちゃ美味しい釜揚げシラスをいただきました。

「オリーブオイルをかけたら簡単で美味しいオードブルになるよ」

「シャンパンとめっちゃ合ってたよ」

と教えてもらい、早速実践。

薄くスライスして焼いたバゲットにてんこ盛りのシラス。

そこにウマウマのオリーブオイルをかけるだけ。

シャンパンの代わりに今日は

フランソワ・ミクルスキ クレマン・ド・ブルゴーニュ NV

柑橘系の香り。口あたりの良いやさしくキメの細かい泡立ち。

フルーティでやや厚みのあるボディ。

口に含むと思った以上にコクがあり、酸味は強すぎずちょうど良い。

クレマンといえど、なかなかにエレガントなスパークリング。

いろいろなお料理に寄り添ってくれそうです。

モチロン釜揚げシラスを使った簡単前菜にもピッタリ!

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。