あれっ?こんなに美味しかったかなあ・・・(^^ゞと二度見ならぬ二度飲みしたザ・ヒルト ピノとシャルドネ

j の日々
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

先だって久しぶりに開催されたWINE TO STYLEさんの試飲会で

超絶高額なワイン

スクリーミング・イーグル ザ・フライト レッド・ワイン(21万円也)

が出ていてビックリ!!

スクリーミング・イーグルのセカンドワインです。

世界中で争奪戦が起こるキングオブカルトなんて言われている

あのスクリーミング・イーグル・・・勿論Jは飲んだことありません(>_<)

遠くからもはっきりわかる

何やら人だかりと、写真を撮る音・・・ムムムこれは!

やっぱり(≧◇≦)

スクリーミング・イーグル ザ・フライト レッド・ワインでした。

多くの人にいきわたるように、グラスには少量。

ん?だからかな?あまり香りを感じられない?

と思ったら、キマシタ。ゆっくりと。

赤い果実、ミントの若葉。

口に含むと、もっと深い果実感。

雑味がなくて、素直。

シルキー。

願わくば・・・

もっとゆっくり置いて楽しみたいなぁ・・・。

でも21万・・・

で、気を取り直して、

スクリーミング・イーグルと同じスタン・クロンキーさんがオーナーである

ザ ヒルト

あれっ?こんなに美味しいワインだったっけ?

と二度見ならぬ二度飲みした ザ ヒルト

ザ ヒルト ピノ ノワール サンタ リタ ヒルズ [2018]

これが、おおっと思うくらい豊かな果実味が豊かで、

かつエレガントさも兼ね備えている赤ワイン。

赤系ベリーにハーブ、スパイスと幾重もの香り。

タンニンはなめらかすぎずあらすぎず

絶妙なバランス。

ボリュームをぎりぎりで押さえつつ、

飲みごたえもしっかり感じるというスグレモノ。

そして、

ザ ヒルト エステート シャルドネ サンタ リタ ヒルズ [2018]

輝きのあるイエローの外観。

レモン、白い花、ハーブのニュアンス。

しっかり酸味はありつつ、凝縮感もある。

これは合わせる食事の幅がぐんと広がりそう。

ついこの間食べたハーフチキンの唐揚げ、とかね

早くあわせてみたいっ

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました