美味しすぎて笑っちゃう、ティータートッター(≧◇≦)シャルドネとカベルネソーヴィニヨン

j の日々
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

先週に引き続き、昨日も試飲会に行ってまいりました~(≧◇≦)

少しずつコロナ対策が緩和されていくのを実感しています。

マスクや消毒はありますが

ウキウキします。

今日は中川ワイン、武本さんのイチオシをご紹介!

手に持っていらっしゃるのは

ティーター トッターです。

あんまり聴いたことないなー、と思われる方も多いはず。

ですが、限定で日本にもちょびっとしか入ってこないカルトワインの

レアム・セラーズの凄腕ワインメーカー

ブノワ・トゥケさんのブランド。

ちなみにどんだけ凄腕かというのは

2011年に、レアム・セラーズのワインメーカーに就任以来、

13回のパーカー・ポイント100点を獲得していることで証明されています。

で、ブノワさん、

ナパ・ワインの価格高騰を懸念し、

高品質、且つ少しでも手の届きやすい価格のワインを目指す

と、立ち上げたのがティータートッター

この品質で、この価格・・・

なかなかないと思います。

ティーター トッター シャルドネ ナパ ヴァレー [2019]

トロピカルフルーツ、パイナップルや桃、白い花の甘い香り。

ジューシーでなめらかな口あたり。

酸味ほどよくきいていて、厚みもある。

とはいえ濃すぎないバランスの良さ。

リッチ&エレガント。

ティーター トッター カベルネソーヴィニヨン ナパ ヴァレー [2019]

グラスに注がれた瞬間に広がる幾重ものベリーと花の香り。

口に含むとさらに鼻孔をくすぐる黒コショウや杜松。

味わいはブラックベリー、カシス、黒系果実がぎゅっと詰まっていて濃い、けれど

とてもエレガント。これはフランス産樽熟成のなせる業。

価格だけをみると、お安いとはいえませんが、

それでもやっぱりなお、お得感を感じてしまうJでした。

是非味わっていただきたいワインたちです。

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました