モンダヴィの紹介ページ、充実させねば。

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの専門店
オンラインワッシーズの副店長サトウ@くしゃみ、せきが止まらないです。

先日、ロバート・モンダヴィのセミナーに参加しました。

講師は、マーク・デ・ヴィアさん。
ワイン業界で、もっとも名声のある「マスター・オブ・ワイン」を取得している
すごい方です。どんなお話が聞けるのかワクワクです。

モンダヴィ

セミナーの内容は、
先日、受注Jのブログにあった「うまみセミナー」。
「どんなセミナーだろ??」と気になった方は、受注Jのブログをみてくださいませ!
こちら↓
https://winestore.jp/blog/2013-04-10/4024/

そして、もうひとつ。
2013年は、なんとロバート・モンダヴィの生誕100周年なんだそうです。

ロバート・モンダヴィの誕生から、
ワイナリーの取り組み、モンダヴィのワインについてなど、いろいろお話をお伺いしました。

ロバート・モンダヴィは、カリフォルニアワインの父と呼ばれ、
カリフォルニアワインを世界に広めた方なのに、
オンラインワッシーズのモンダヴィのワイナリー紹介ページをみると、
まだまだ内容があまいことが判明です

今は、こんな感じなんです↓↓
ロバート・モンダヴィのワイナリー紹介ページはこちら。
( よく考えてみると、このページを、昔作ったのは、僕だったような。。。 )

ちなみに、皆様ご存じかもしれませんが、ロバート・モンダヴィには、
カリフォルニアの3つの異なる産地、3つのブランドを展開していて価格帯も異なっています。

ワイナリー紹介ページには、きっちり書けてなくて、ごめんなさいm(_ _)m
ローダイでは、ロバート・モンダヴィ・ウッドブリッジ
モンダヴィの入り口となる、もっともお手頃価格。

毎日のお食事と一緒に気軽に楽しめるように造られたワイン、
セントラルコーストでは、ロバート・モンダヴィ・プライベート・セレクション、ロバート・モンダヴィ・プライベート・セレクションは、ウッドブリッジの1ランク上の価格帯。

週末など、家族や大切な人と、大切な時間を楽しむためのワイン、ナパヴァレーでは、ロバート・モンダヴィ・ワイナリー
もっとも高級なブランドです。ナパヴァレーで収穫されたブドウから造られるワインや、厳選したブドウのみで造られる最高峰のリザーブシリーズを造っているそうです。

今回セミナーで、いろいろとお話をお聞きできたので内容をまとめて、
HPに記載したいなぁと思ったりしていますので、またご覧くださいませ!

最後に、いつもの体重85.2kg

昨日、高校のときの友達が出張で大阪にきていたので、一緒にご飯食べました。

数年ぶりだったので、話は盛り上がったのですが、
やっぱり、言われちゃいました。「太ったね~♪」

そこは、つっこまれますよね。

次会うと、また言われそうなので、もう少しダイエット頑張ります

ダメダメ、ダイエッターな僕を、応援ください。
ブログランキング投票をポチッとお願いしますm(_ _)m