頭柔らかくしないと

カリフォルニアワインとニュージーランドワインのオンラインWassy’sの今年こそはモテたいタナカです。

本日のテイスティングの勉強会はいつもとは違いまして・・・

昨日実店舗ワインストアWassy’s中之島店で開催されていました「フランスワイン試飲販売会」で使われたワインがあるから、それらをテイスティングするようにと言う店長ハダノリからの指令を受け、オンラインチームでテイスティングしていました。

2014090102

まずは準備で、一斉にワインを並べ・・・

2014090103

さらに、実際にテイスティングの試験の様な答えに沿って、まとめてみようという事で、

2014090101
 レザム ド ラグランジュ Les Armus De Lagrange
を題材にに作っていました。

タナカ個人的には
 外観は「澄んだ、クリスタルのようなグリーンイエローで、粘性はやや軽いからさらっとした、若く軽い印象」
 香りは「植物の茎の青さや、レモン・グレープフルーツの皮、洋ナシ・花梨」
 味わいは「甘味はまろやかで酸味はスムーズなを選択」
 品種は「植物の茎の青さといった所で、ソーヴィニオン・ブラン」
とに感じました。

隣にいた受験生フジイも同じような感じ方だったので少し安心。(内心、ほっ)

でも・・・・それで終わらず



副店長サトウが
「これだと、さわやかな感じを受けますが、もう少し他に感じる味わいなんかない?」

タナカ:「・・・香りの部分で、少し石な感じがすることかなぁ

フジイ:「・・・さわやかな感じのほかに・・・丸みのある感じ

タナカの意見は「???」と言った感じになっていましたが、フジイの意見にどちらかと言うと賛同があつまり、
副店長サトウも「まろやか・柔らかい感じもあると思う。」

副店長の話を聞いて、1個の事にこだわって、その方向にこだわってはいかんなと思う、今日一日でした。

とはいっても、試験まであと2週間・・・やばい!

ほのぼのワンコ(^○^) ちょっと休憩しましょ♪

カリフォルニアワインとニュージーランドワインのオンラインWassy’s
受注担当です。

ワッシーズには看板犬が2匹います。
ミニチュアシュナウザーのもも
もも

黒ラブのブルーノ
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日はもも 久々の登場デス。

長らくブログに登場していなかったのですが、最近ちょっぴり変わったところがあるのです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お分かりでしょうか?

SANYO DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そう、もこもこしていたしっぽが・・・とってもシャープになっています。

へえ~しっぽも進化するのね~と思っていたら、これが本来のシュナウザーのしっぽだそう。

しっぽ しっぽ しっぽ

しっぽふりふりしている姿は何とも愛らしく、ついつかんでしまいます・・・(-_-;)い、いかん。

掴んではいかんな。

ま、その後ちゃーーんとお腹なでなでしてご機嫌をとっていますが。

私たちスタッフにとっては大切な癒し犬。

二次試験前の緊張高まっているタナカもフジイも、この子たちに助けられているのです。

 

今一生懸命受験勉強に励まれている皆さんも、ちょっとここらで休憩しましょ(^O^)

そして気分一新、また頑張りましょうね~

ソムリエ、ワインアドヴァイザー、ワインエキスパート・・・もうそこまで見えていますよぺんぎん

このワンコ達には、お弁当をまるまる横取りされたり、

秘蔵のおやつを奪われたり、とんでもないいたずらには頭を抱える一方、

ずーーっと元気でいて欲しいなあ・・・と思う今日この頃です。

ブログの応援、ぽちっとお願いいたします。ぺこり