フラワーズ 布袋ワインズさんが試飲ワインを持ってきてくださいました(*´▽`*)

カリフォルニアワインとニュージーランドワインの オンラインWassy’s
受注担当 です。

先日、ホテイワインズのみとさんが

フラワーズの試飲を持ってきてくださいました(*´▽`*)

試飲会が皆無のこのご時世。

ホント助かる

■お取寄せ フラワーズ ソノマ コースト シャルドネ [2017]

クリーミーでいきいきとした酸味のバランスが素晴らしい。
今の醸造家はよりエレガントさを追求しているとのことで
こちらもスタンダード品とは思えないクオリティ。

■お取寄せ フラワーズ ソノマ コースト ピノ ノワール [2018]

エレガントでなめらかな質感は極上で
冷たい気候がもたらす酸味とのバランスは
スタンダード品とは思えないクオリティ。

フラワーズは太平洋の寒流の影響を強く受ける沿岸の

ソノマコーストにあります。

寒すぎてブドウ栽培は向かないとされてきた土地に

先代オーナーのウォルト&ジョアン・フラワーズ夫妻が

長年の夢を叶えるべく土地を見つけたのがはじまり。

すごいなあと思うのは、

こんな寒いところでブドウなんか育たないよって言われたら

私なら挫けるかも・・・

それが1989年のことだから30年以上の月日が流れ、

キスラーをはじめ多くの人に認められ

今やピノ・ノワール&シャルドネの新しい聖地として

不動の地位を築いているのです。

前置きが長くなってしまいましたが

ピノノワールもシャルドネも共通しているのは

きれいな酸と凝縮した果実。

ブルゴーニュでもカリフォルニアでもなくソノマの美しいワイン。

是非手に取っていただきたい1本です。

Facebookのいいね!をいただけるとさらに元気がでます。

よろしくお願いします。